エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 東北 > 北東北 > 盛岡・八幡平 > 二戸 > 二戸市街

二戸市街

二戸市街のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した二戸市街のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。老舗蔵元の土蔵で伝統の酒造りを見学「南部美人(見学)」、座敷わらし伝説の宿「緑風荘」、座敷わらしの里で湯に浸る「金田一温泉」など情報満載。

二戸市街のおすすめのスポット

  • スポット:12 件
  • 記事:3 件

二戸市街の新着記事

1~20 件を表示 / 全 12 件

二戸市街の魅力・見どころ

県北部の拠点であり、豊かな自然に包まれた街

古くからの城下町である二戸は、県北部の中心地で東北新幹線の停車駅でもある。駅近くには、市内を流れる清流・馬淵川が刻んだ馬仙峡があり、清流と断崖絶壁の景観を楽しむ人たちが多く訪れる。また岩手を代表する日本酒「南部美人」の酒蔵もあり、仕込みの時期に限り、岩手の素材にこだわった酒造りの見学ができる。金田一温泉は古くから南部藩の湯治場としてにぎわったところ。座敷わらしの伝説でも有名な温泉地だ。

二戸市街のおすすめスポット

南部美人(見学)

老舗蔵元の土蔵で伝統の酒造りを見学

創業明治35(1902)年、岩手を代表する蔵元。岩手県産の素材にこだわって造る酒は、米のうまさが際立ち、伸びやかな味わいと芳醇な香りが特徴。JAL国際線やエミレーツ航空のファーストクラスの機内酒にも採用され、世界中で愛飲されている。

南部美人(見学)
南部美人(見学)

南部美人(見学)

住所
岩手県二戸市福岡上町13
交通
JR東北新幹線二戸駅からJRバス東北金田一方面行きで10分、岩谷橋下車すぐ
料金
見学料=無料/南部美人純米吟醸(720ml)=1836円/南部美人特別純米酒(720ml)=1620円/南部美人大吟醸(720ml)=3240円/南部美人糖類無添加梅酒(720ml)=1749円/南部美人オーナー制度(1口、1.8リットル5本、または720ml10本)=16200円/

緑風荘

座敷わらし伝説の宿

座敷わらしに会える宿として全国的に知られた二戸市の温泉旅館「緑風荘」。平成21(2009)年に火災で全焼したが、平成28(2016)年5月営業再開。旅館は南部曲がり家風の母屋と風呂場の棟からなり、宿泊部屋は10室。

緑風荘

緑風荘

住所
岩手県二戸市金田一長川41
交通
IGRいわて銀河鉄道金田一温泉駅からタクシーで5分
料金
1泊2食付=14190円~/外来入浴(10:30~15:00)=大人500円、小人300円/

金田一温泉

座敷わらしの里で湯に浸る

馬淵川のほとりに湧く温泉で、座敷わらし伝説が伝わる。かつては南部藩の指定湯治場となり、「侍の湯」とも呼ばれ、現在は6軒の温泉宿が点在する。

金田一温泉
金田一温泉

金田一温泉

住所
岩手県二戸市金田一湯田、大沼、大釜、長川
交通
JR東北新幹線二戸駅からJRバス東北軽米線「軽米病院」行きで30分、金田一温泉センター下車
料金
情報なし

馬仙峡

天を突くようなダイナミックな巨岩

男神岩、女神岩など、大崩崖から安比川に合流するまでの馬淵川沿いを馬仙峡と呼ぶ。昭和37(1962)年には県立自然公園にも指定された、県内屈指の絶景ポイントだ。

馬仙峡

馬仙峡

住所
岩手県二戸市石切所
交通
JR東北新幹線二戸駅から徒歩10分
料金
情報なし

スパドーム

ユニークなドームハウスは開放感たっぷり

ドーム型の浴場は採光を考えた明るい造りで、湯船に浸かりながら馬淵川や星空が見られる。外には男性用の露天風呂もあり、すがすがしい入浴が楽しめる。

スパドーム
スパドーム

スパドーム

住所
岩手県二戸市金田一湯田53
交通
IGRいわて銀河鉄道金田一温泉駅からJRバス東北二戸線温泉センター行きで5分、終点下車すぐ
料金
入浴料=大人500円、小学生250円、幼児100円/ (回数券5枚綴2160円、11枚綴4320円、28枚綴10800円)

自助工房 四季の里

風情漂う日本家屋で味わう手打ちそば

昔懐かしい日本家屋の空間で、南部地方の郷土料理が味わえる。殻をかぶったままの岩手産玄そばを石臼で挽いた、打ちたて、茹でたての香り高いそばとさくさくの天ぷらが自慢。

自助工房 四季の里
自助工房 四季の里

自助工房 四季の里

住所
岩手県二戸市石切所荒瀬49-1
交通
JR東北新幹線二戸駅から徒歩15分
料金
四季の里セット=1590円/えび天ざる=1250円/かき揚げ天丼=1100円/

プラム工芸

機能美あふれるカトラリー

硬くて木肌がなめらかな樹齢200年のオノオレカンバを加工した生活道具を製作。やわらかな手ざわりで、木の性質を生かした使いやすさと美しさを追求したデザインが魅力。食卓が華やぎそう。

プラム工芸

プラム工芸

住所
岩手県二戸市堀野大川原毛74
交通
JR東北新幹線二戸駅からJRバス東北二戸病院前行きで20分、終点下車すぐ
料金
ターナー=(バブル)3240円/ターナー(穴なし)=2808円/レードル(小)=8640円/

二戸歴史民俗資料館

二戸市内の歴史、民俗、自然科学などの貴重な資料を展示

見どころは、高さ124cmの木製で、明治22(1889)~明治43(1910)年頃に製作されたと考えられる現存する日本最古の酒の自動販売機。ゼンマイ仕掛けで動いていたとのこと。からくり人形の技術が応用されている。

二戸歴史民俗資料館
二戸歴史民俗資料館

二戸歴史民俗資料館

住所
岩手県二戸市福岡長嶺80-1
交通
IGRいわて銀河鉄道斗米駅から徒歩10分
料金
大人50円、高校生以下20円 (10名以上で団体割引あり)

南部美人

老舗蔵元の伝統の酒

創業明治35(1902)年、岩手を代表する蔵元。二戸の名水を使い、岩手県産の素材と昔ながらの手作業にこだわって造る酒は、米のうまさが際立ち、芳醇な香りときれいなあと味が特徴。

南部美人

住所
岩手県二戸市福岡上町13
交通
JR東北新幹線二戸駅からJRバス東北金田一方面行きで5分、岩谷橋下車すぐ
料金
南部美人大吟醸=3240円(720ml)/南部美人糖類無添加梅酒=1749円(720ml)/北限のゆずハンドクリーム=1080円/

二戸広域観光物産センターカシオぺアメッセなにゃーと

おみやげ選びに立ち寄りたい

新幹線二戸駅に隣接して立つ3階建ての建物の中には、物産センターやメッセホール、地元の素材を活かしたメニューが楽しめるレストランなどが揃う。物産センターでは岩手、青森、秋田など19市町村の特産品を販売。

二戸広域観光物産センターカシオぺアメッセなにゃーと
二戸広域観光物産センターカシオぺアメッセなにゃーと

九戸城跡

秀吉も手こずった難攻不落の城跡

馬淵川、白鳥川、猫渕川の3つの河川に囲まれた広大な城跡。豊臣秀吉軍の奥州再仕置最後の合戦場で、秀吉の天下統一が完了した歴史的にも重要な史跡だ。

九戸城跡
九戸城跡

九戸城跡

住所
岩手県二戸市福岡城ノ内地内
交通
JR東北新幹線二戸駅からJRバス東北仁左平行きで4分、呑香稲荷神社前下車、徒歩7分
料金
情報なし

二戸市シビックセンター

科学とアートの複合施設

巨大なシャボン玉の中に入るしかけなどがあり、体験しながら科学が学べる。田中舘愛橘記念科学館と、福田繁雄デザイン館から成る、複合施設。

二戸市シビックセンター
二戸市シビックセンター

二戸市シビックセンター

住所
岩手県二戸市石切所荷渡6-2
交通
JR東北新幹線二戸駅から徒歩15分
料金
福田繁雄デザイン館=大人200円、小人100円/田中舘愛橘記念科学館=大人200円、小人100円/共通券=大人360円、小人180円/ (障がい者手帳持参で入館無料)

ジャンルで絞り込む