トップ > 全国 > 東北 > 北東北 > 三陸海岸 > 気仙沼・唐桑半島

気仙沼・唐桑半島

気仙沼・唐桑半島のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した気仙沼・唐桑半島のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。「リアスキッチン」、さんま油入りラーメンが人気「かもめ食堂」、東北屈指の透明度を誇る海「小田の浜海水浴場」など情報満載。

  • スポット:19 件
  • 記事:5 件

気仙沼・唐桑半島のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 19 件

気仙沼・唐桑半島の魅力・見どころ

美しい海岸線の風景と新鮮な三陸の魚介が魅力

南三陸から気仙沼に至る海岸線はほとんどが三陸復興国立公園に含まれており、美しい風景が続く。気仙沼は日本有数の漁獲量を誇る港町でサンマやカツオなど多くの水産物が水揚げされる。サメの水揚げも多く、特産品のひとつとしてフカヒレが有名だ。また、郊外の唐桑半島は景勝の地。巨釜・半造は豪快な海岸風景が広がり、なかでも海中からそそり立つ巨岩・折石は見逃せない。

気仙沼・唐桑半島のおすすめスポット

かもめ食堂

さんま油入りラーメンが人気

街のシンボル的食堂。昔ながらのあっさりした中華そばに、さんまの香味油を効かせた「かもめラーメン」が評判だ。

かもめ食堂

かもめ食堂

住所
宮城県気仙沼市港町1-10
交通
JR大船渡線気仙沼駅からタクシーで10分
料金
かもめラーメン味玉のせ=800円/

小田の浜海水浴場

東北屈指の透明度を誇る海

気仙沼大島の東側に位置する美しい浜。エメラルドグリーンに澄んだ海は、水温がやや冷たいものの、その気持ちよさは格別。内湾のため打ち寄せる波も穏やかで静か。

小田の浜海水浴場

住所
宮城県気仙沼市中山~長崎
交通
浦の浜港からタクシーで5分
料金
情報なし

阿部茶舗

老舗茶舗のモアイソフトが話題

飲むお茶だけでなく“食べるお茶”をテーマに、厳選した濃厚抹茶のソフトクリームが名物。ランチタイムにはオリジナルの「茶そば」も味わえる。

阿部茶舗

住所
宮城県本吉郡南三陸町志津川五日町51南三陸さんさん商店街
交通
三陸自動車道志津川ICから国道398号を荒島方面へ車で3km

安波山

気仙沼の町と海を一望する

町の中心に位置する山。8合目付近にある駐車場から、2匹の龍のオブジェが迎える歩行者用の階段を登りきったところにある展望台からの眺めは最高。気仙沼港や太平洋を見渡せる。

安波山

安波山

住所
宮城県気仙沼市町裏地内
交通
JR大船渡線気仙沼駅からタクシーで15分(安波山公園)
料金
情報なし

気仙沼みなとまつり

気仙沼地方最大級の夏祭り

「はまらいんや踊り」では、総勢3000人が色鮮やかな衣装で練習の成果を披露。夜は花火大会を開催。

気仙沼みなとまつり

住所
宮城県気仙沼市八日町1丁目田中前大通りほか
交通
JR大船渡線気仙沼駅からタクシーで6分

巨釜・半造

大理石でできた巨大アート

唐桑半島の東側にある二つの岬。巨釜のシンボルは巨大な石柱。津波で先が折れたことから「折石」と呼ばれる。半造は海食洞が多く、巨釜と半造は遊歩道で結ばれている。

巨釜・半造
巨釜・半造

巨釜・半造

住所
宮城県気仙沼市唐桑町小長根
交通
JR大船渡線気仙沼駅からタクシーで25分
料金
情報なし

食事処 松原

濃厚な甘さがたまらない豪華ウニ丼

さんさん商店街にある、刺身や海鮮丼、麺類などが評判の食堂。南三陸産の海の恵みを丼にした「南三陸キラキラ丼」が名物。季節ごとに内容が変わり、5~8月は「キラキラうに丼」が味わえる。

食事処 松原

住所
宮城県本吉郡南三陸町志津川本浜町109
交通
JR気仙沼線柳津駅からBRTバス気仙沼行きで29分、志津川下車、徒歩3分

南三陸温泉

志津川湾の眺望がほしいままに

宮城県では珍しい太平洋沿岸にある温泉で、地下2000mから湯を汲み上げている。ホテルは志津川湾を見下ろす高台にあり、温泉に浸かりながら、絶景を楽しむ事ができる。

南三陸温泉
南三陸温泉

南三陸温泉

住所
宮城県本吉郡南三陸町志津川黒崎
交通
JR気仙沼線柳津駅からタクシーで25分
料金
情報なし

静江館 山内鮮魚店

宝石のように輝く深紅のイクラ

南三陸で60年以上続く鮮魚店。併設されている食事処では、鮮魚店ならではの新鮮魚介が味わえる。秋に登場するいくら丼は特に人気が高い。

静江館 山内鮮魚店
静江館 山内鮮魚店

静江館 山内鮮魚店

住所
宮城県本吉郡南三陸町志津川沼田150-35山内鮮魚店内
交通
JR気仙沼線柳津駅からBRTバス気仙沼行きで31分、南三陸町役場・病院前下車、徒歩5分
料金
キラキラいくら丼=1850円/

MAST HANP

MAST HANP

住所
宮城県気仙沼市南町2丁目4-10南町紫神社前商店街 2階

南三陸さんさん商店街

潮風に吹かれながら海が見える高台にある商店街

「サンサンと輝く太陽のように笑顔とパワーに満ちた南三陸の商店街にしたい」というコンセプトのもとに誕生した商店街。平成29年3月にリニューアル、現在28店舗が営業している。

南三陸さんさん商店街

南三陸さんさん商店街

住所
宮城県本吉郡南三陸町志津川五日町51
交通
JR気仙沼線柳津駅からBRTバス気仙沼行きで26分、志津川下車すぐ
料金
要問合せ

ホルモンお福

味とボリュームで人気のホルモン焼きの店

居酒屋感覚で気軽に利用できる雰囲気。ニンニクみその特製たれは肉との相性が抜群。「お客さんに満足して帰ってもらいたい」とホルモンの盛りがいいのもこの店の特徴だ。

ホルモンお福

住所
宮城県気仙沼市松崎中瀬291-3
交通
JR大船渡線気仙沼駅からタクシーで15分
料金
ホルモン=480円/スタミナセット(ホルモン、カルビ、牛たん、ウインナー)=2800円/

菓房Yamasei

ふわふわキッシュの中にたこが

大正14(1925)年創業の老舗。震災後に作った地元産たこが入ったキッシュ、「たこプリン」を販売し話題に。

菓房Yamasei

住所
宮城県本吉郡南三陸町志津川五日町51南三陸さんさん商店街
交通
三陸自動車道志津川ICから国道398号を荒島方面へ車で3km

志津川湾観光船

潮風を感じながらクルージングしよう

雄大な海に浮かぶ島々や養殖棚を眺めながら、約1時間の周遊が楽しめる。周辺の歴史を学べるほか、ウミネコへのエサやりもできる。

志津川湾観光船

住所
宮城県本吉郡南三陸町志津川黒崎99-17
交通
三陸自動車道志津川ICから国道398号・45号を石巻方面へ車で5km
料金
乗船料(1名~、前日までに要予約)=大人1100円、小人550円/

山内鮮魚店

鮮魚店で味わうキラキラ丼

南三陸で60年以上続く有名鮮魚店。三陸産の旬魚にまざって販売しているのが、テイクアウトで味わえる南三陸キラキラ丼。鮮魚店だけに盛りのよさは抜群。

山内鮮魚店

住所
宮城県本吉郡南三陸町志津川五日町51南三陸さんさん商店街
交通
三陸自動車道志津川ICから国道398号を荒島方面へ車で3km

気仙沼つばきマラソン

湾に浮かぶ大島で開催されるマラソン大会。2000人が参加する

気仙沼湾に浮かぶ大島で開催されるマラソン大会。種目はハーフ、10km、5km、3kmの4種目。真っ赤な椿が咲き乱れる島内を約2000人のランナーが走り抜ける。

気仙沼つばきマラソン

気仙沼つばきマラソン

住所
宮城県気仙沼市大島大島小学校および周辺一帯
交通
JR大船渡線気仙沼駅からタクシーで7分の気仙沼エースポートから大島汽船浦の浜行きで25分、終点下船、ミヤコーバス新王平行きに乗り換えて5分、大島学校前下車すぐ(大島小学校・スタート地点)
料金
一般3000円、高校生1500円、中学生1000円

中華家かいか

昼はランチメニュー、夜は一品料理が人気の本格中国料理の店

昼はボリュームたっぷりのランチ、夜はフカヒレなど一品料理がおいしい。気軽なカウンター席とテーブル、座敷があり、一人でも大人数でも楽しめる。

中華家かいか
中華家かいか

中華家かいか

住所
宮城県気仙沼市明戸60-1
交通
JR大船渡線気仙沼駅からタクシーで7分
料金
フカヒレ姿煮=5000円/中華プレート=5380円(特上)・4180円(上)・3480円(並)/中華定食=850~1100円/五目あんかけらーめん=860円/焼き餃子(5個)=340円/

ジャンルで絞り込む