トップ > 全国 > 東北 > 北東北 > 三陸海岸 > 気仙沼・唐桑半島 > 気仙沼市街

気仙沼市街

気仙沼市街のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した気仙沼市街のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。気仙沼湾に浮かぶ緑の真珠「大島」、気仙沼の町と海を一望する「安波山」、名物のふかひれ寿司が人気「気仙沼 あさひ鮨 本店」など情報満載。

気仙沼市街のおすすめのスポット

  • スポット:13 件
  • 記事:2 件

気仙沼市街の新着記事

1~20 件を表示 / 全 13 件

気仙沼市街の魅力・見どころ

港町のご当地グルメはフカヒレ料理とホルモン焼き

気仙沼には港に水揚げされた新鮮な魚介を使った海鮮料理や寿司の人気店が点在する。名物は特産品のフカヒレを使った料理。フカヒレ寿司やフカヒレ丼など他では食べられないものも多い。気仙沼のもうひとつの名物が気仙沼ホルモン。味噌ニンニクだれに漬け込んだ豚の生のホルモンを焼き、ウスターソースをかけたキャベツの千切りといっしょに食べる。

気仙沼市街のおすすめスポット

大島

気仙沼湾に浮かぶ緑の真珠

気仙沼湾に浮かぶ周囲約22kmの島で「緑の真珠」と称される。島の北部にある亀山は自然の展望台で、気仙沼湾や大島瀬戸、晴れた日には遠く金華山まで見渡せる。

大島
大島

大島

住所
宮城県気仙沼市大島
交通
JR大船渡線気仙沼駅からタクシーで10分の気仙沼エースポートから大島汽船大島浦ノ浜行きで25分、終点下船
料金
情報なし

安波山

気仙沼の町と海を一望する

町の中心に位置する山。8合目付近にある駐車場から、2匹の龍のオブジェが迎える歩行者用の階段を登りきったところにある展望台からの眺めは最高。気仙沼港や太平洋を見渡せる。

安波山

安波山

住所
宮城県気仙沼市町裏地内
交通
JR大船渡線気仙沼駅からタクシーで15分(安波山公園)
料金
情報なし

気仙沼 あさひ鮨 本店

名物のふかひれ寿司が人気

気仙沼名物「ふかひれ寿し」で知られる有名店。三陸産の魚介と県内産ササニシキで握った寿司が堪能できる。3種類のふかひれ寿司が味わえる「ふかひれ三昧」も人気だ。

気仙沼 あさひ鮨 本店
気仙沼 あさひ鮨 本店

気仙沼 あさひ鮨 本店

住所
宮城県気仙沼市南町2丁目4-27
交通
JR大船渡線気仙沼駅からタクシーで5分
料金
超特上寿司=4104円/特上寿司=3024円/上寿司=2160円/ふかひれ三昧=2052円/

大政寿司

フカヒレを握り寿司で堪能

リーズナブルにフカヒレ料理や郷土料理が味わえる寿司店。プリプリのフカヒレ姿寿司と、とろけるヒレトロ寿司、パイで包んだフカヒレパイスープはいずれも絶品だ。

大政寿司
大政寿司

大政寿司

住所
宮城県気仙沼市東八幡前142-3
交通
JR大船渡線気仙沼駅からタクシーで10分
料金
フカヒレ姿寿司(1貫)=648円/ヒレトロ寿司(1貫)=540円/フカヒレパイスープ=864円/特上寿司=3150円/珍味類=324円~/ランチ黄金セット(パイスープとミニちらし丼、10セット限定)=1620円/究極のふかひれ丼=5400円/ランチにぎり寿司と料理セット=1620円/

休暇村気仙沼大島キャンプ場

目の前には太平洋が広がる好ロケーション

手ぶらでキャンプが楽しめるキャンプパック(5日前までに要予約)が人気。夕食にはバーベキューセットが用意され、朝食は本館レストランでバイキングという手軽さ。もちろんテント持込みのフリーステイもできる。

休暇村気仙沼大島キャンプ場

住所
宮城県気仙沼市外畑16
交通
三陸自動車道気仙沼中央ICから国道45号で陸前高田方面へ。一般道を経由して県道26号を北上し、県道218号で大島へ。気仙沼中央ICから16km
料金
管理費=1人(4歳以上)420円(日帰りは320円)/サイト使用料=オート1区画4200円、テント専用1050円/宿泊施設=常設テント4200円/

気仙沼市魚市場(見学)

生鮮カツオ水揚げ日本一の市場を見学

毎朝、旬の魚が水揚げされる気仙沼市魚市場。遠洋・沖合漁業の船が各地から入港し、市場は大いに賑わう。活気あふれる市場の雰囲気を楽しむのなら早朝が狙い目。

気仙沼市魚市場(見学)

住所
宮城県気仙沼市魚市場前8-25
交通
JR大船渡線気仙沼駅からタクシーで10分
料金
見学(2階見学デッキから)=無料/

レンタサイクル(電動アシスト付)

自転車で島を探検

面積9平方キロメートルの大島を周るならレンタサイクルを利用するのがおすすめ。車の通行量も少なく、潮風を感じながら爽快なサイクリングを楽しむことができる。

レンタサイクル(電動アシスト付)

住所
宮城県気仙沼市浦の浜108-11
交通
JR大船渡線気仙沼駅からタクシーで10分の気仙沼エースポートから大島汽船大島浦ノ浜行きで25分、終点下船、徒歩5分
料金
電動アシスト付=500円(2時間)、1000円(1日)/

気仙沼お魚いちば

併設するレストランで旬の海の幸を味わう

新鮮な海の幸と気仙沼の名産品が充実。店舗内には旬の素材を使った海鮮丼など、メニュー豊富なレストランも併設している。

気仙沼お魚いちば

気仙沼お魚いちば

住所
宮城県気仙沼市港町2-13
交通
JR大船渡線気仙沼駅からタクシーで5分
料金
あぶりさんま(2尾入)=329円/金華あぶりしめさば=486円/三陸ソーセージ各種=162円/

ホテルルートイン気仙沼

ロングステイに最適

BRT気仙沼駅から車で約10分、三陸沿岸のビジネス&観光ユースに便利なシティホテル。全室インターネット回線(Wi-Fi)を完備している。内容充実の朝食バイキングも好評。

ホテルルートイン気仙沼

住所
宮城県気仙沼市松崎萱32-1
交通
JR大船渡線気仙沼駅からタクシーで15分
料金
シングル(バスなし)=7600円~/ツイン=14700円~/ (朝食付)

リアス・アーク美術館

芸術と地域文化の方舟

東北・北海道ゆかりの作家の美術作品を展示。気仙沼・本吉の民俗資料を「食」をキーワードに紹介する「方舟日記」と津波災害と地域文化に関する展示「東日本大震災の記録と津波の災害史」を公開。

リアス・アーク美術館
リアス・アーク美術館

リアス・アーク美術館

住所
宮城県気仙沼市赤岩牧沢138-5
交通
JR大船渡線気仙沼駅からミヤコーバス気仙沼西高行きで20分、リアス・アーク美術館下車すぐ
料金
常設展=大人500円、大学・専門学生400円、高校生300円、小・中学生150円(企画展・特別展は別料金)/ (20名以上の団体料金は常設展100円引、小・中学生は50円引、身体障がい者手帳・療育手帳持参で常設展無料、企画展半額、身体障がい者手帳1・2級、療育手帳持参で介護者1名常設展無料、企画展半額)

大島汽船

気仙沼湾を海上から眺めよう

PIER7から発着する遊覧船。所要時間は50分のクルージングの旅。東北最大級の有人離島・大島と本土とをつなぐ白亜のアーチ橋の真下をくぐる。

大島汽船

住所
宮城県気仙沼市南町海岸1-11PIER7(乗り場)
交通
JR大船渡線気仙沼駅からタクシーで10分

気仙沼市東日本大震災遺構・伝承館

震災の教訓を伝える

東日本大震災で被害を受けた気仙沼向洋高校の校舎を震災遺構として保存。隣接する伝承館では、津波の資料展示や当時の映像を、校舎は一部見学ができる。

気仙沼市東日本大震災遺構・伝承館

住所
宮城県気仙沼市波路上瀬向9-1
交通
JR大船渡線気仙沼駅からBRTバス本吉方面行きで21分、陸前階上下車、徒歩20分
料金
大人600円、高校生400円、小・中学生300円

ジャンルで絞り込む