トップ > 全国 x 遺跡 > 東北 x 遺跡 > 南東北 x 遺跡

南東北 x 遺跡

南東北のおすすめの遺跡スポット

南東北のおすすめの遺跡スポットをご紹介します。古墳時代の暮らしを体験「天童市西沼田遺跡公園」、米沢藩上杉鷹山の御隠居殿、餐霞館の跡地。現在は石碑が建つ「餐霞館遺跡」、復元された竪穴式住居が古代の農耕文化を今に伝える「糠塚遺跡」など情報満載。

南東北のおすすめの遺跡スポット

  • スポット:6 件

1~20 件を表示 / 全 6 件

南東北のおすすめの遺跡スポット

天童市西沼田遺跡公園

古墳時代の暮らしを体験

古墳時代の「ムラ」の生活の様子を体験しながら学べる施設。公園に住居や水田などを再現するほか、ガイダンス施設では勾玉作りやジュズダマクラフトなどに挑戦できる。

天童市西沼田遺跡公園
天童市西沼田遺跡公園

天童市西沼田遺跡公園

住所
山形県天童市矢野目3295
交通
JR山形新幹線天童駅からタクシーで5分
料金
入園料=無料/展示施設入場料=大人100円、高校生以下無料/ (体験学習は別途料金)

餐霞館遺跡

米沢藩上杉鷹山の御隠居殿、餐霞館の跡地。現在は石碑が建つ

米沢藩中興の名君、上杉鷹山の御隠居殿、餐霞館の跡地。当時は本城の南にあたるので「南亭」とも呼ばれていたが、現在は整備され、石碑が建てられている。

餐霞館遺跡

餐霞館遺跡

住所
山形県米沢市城南1丁目7
交通
JR山形新幹線米沢駅から市民バス循環右回りで11分、上杉神社前下車、徒歩9分
料金
情報なし

糠塚遺跡

復元された竪穴式住居が古代の農耕文化を今に伝える

奈良時代末期から平安時代にかけての2期にわたる大農耕集落跡。多くの竪穴式住居跡とともに土器や鉄器類が発掘されている。現在は竪穴式住居が復元されている。

糠塚遺跡

住所
宮城県栗原市志波姫新糠塚
交通
JR東北新幹線くりこま高原駅からタクシーで10分
料金
情報なし

多賀城廃寺跡

芝生が広がる史跡公園

奈良時代はじめ頃に建立された多賀城の付属寺院で、現在は特別史跡に指定されている。緑の芝生が広がり、史跡公園として一般開放されている。

多賀城廃寺跡
多賀城廃寺跡

多賀城廃寺跡

住所
宮城県多賀城市高崎1
交通
JR東北本線国府多賀城駅から徒歩10分
料金
情報なし

古代の丘

縄文時代の遺跡。縄文の息吹に触れ、いにしえに思いをはせる

朝日山系の麓、縄文時代などの遺跡が多数出土している地域。一帯には長者屋敷跡や土偶の広場などがあり、大自然の中でのんびりできる。

古代の丘

住所
山形県長井市草岡2768-1
交通
山形鉄道フラワー長井線長井駅からタクシーで10分
料金
情報なし

宮沢遺跡

未だ謎の多い東北の古代城柵・役所では最大級の規模を誇る遺跡

東北の古墳城柵・役所の中では最大級の規模を誇り東西約1400m南北約850mの範囲を築地・土塁・溝で区画。周辺には39基の後期古墳が残る日光山古墳群もある。

宮沢遺跡

宮沢遺跡

住所
宮城県大崎市古川宮沢~川熊外
交通
JR東北新幹線古川駅からタクシーで30分
料金
情報なし