エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 東北 > 南東北 > 山形・蔵王 > 蔵王 > 蔵王温泉

蔵王温泉

蔵王温泉のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した蔵王温泉のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。蔵王山を望む上の台駅から中央高原駅までを結ぶスカイケーブル「蔵王スカイケーブル」、木のぬくもり感じる和モダンの宿「名湯舎 創」、玄関や浴場でかわいいこけしがお出迎え「こけしの宿 招仙閣」など情報満載。

蔵王温泉のおすすめのスポット

  • スポット:40 件
  • 記事:12 件

蔵王温泉の新着記事

宮城・山形【遠刈田温泉&蔵王温泉】湯の街観光♪ おすすめ散歩スポットをご紹介!

宮城側の遠刈田温泉と山形側の蔵王温泉、2つの湯の街が楽しめる蔵王エリア。効能豊かな温泉に癒されるのはもちろん、レジャーや食べ歩きも楽しみながら、風情ある街を満喫しよう。

【蔵王温泉】人気おすすめ湯宿をチェック!

東北屈指の規模と歴史を誇る温泉地。泉質が似ていることから「東北の草津」とも呼ばれる。源泉は47か所から湧き、源泉掛け流しや自家源流の宿が多い。

【蔵王】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

蔵王山麓に湧出し、泉質が似ていることから「東北の草津」とも呼ばれる温泉地。湯宿やみやげ店などがひしめくように軒を連ね、散策を楽しむ観光客で賑わっている。

【山形】こんなトコ!エリア&基本情報をチェック!

藩政時代の名残から、庄内・最上・村山・置賜の4つのエリアに分けられる山形県。それぞれに文化が異なり、個性豊かなスポットがそろっている。各エリアの位置や特徴をチェックして、旅のプランニングに役立てよう!

【山形】おすすめドライブコース! 絶景にグルメに名湯!

大自然の絶景に神秘的なパワスポ、癒しの温泉、ご当地グルメなど、旅心をくすぐるポイントがいっぱいの山形。エリアごとの魅力をピンポイントで訪ねるドライブで、広い山形を効率よくめぐっちゃおう♪

【山形】日帰り温泉♪旅の途中に立ち寄りたい!

全市町村に温泉が湧く湯どころ・山形。旅の途中に立ち寄りたい日帰り温泉・入浴施設はこちら!

【遠刈田温泉&蔵王温泉】癒しの宿をチェック!

宮城と山形にまたがる蔵王山麓には、歴史ある湯の街が点在。蔵王温泉、遠刈田温泉はもちろん、かつて伊達家の御殿湯が置かれた青根温泉、白石川上流に湧く小原温泉も名湯だ。風光明媚な温泉地でゆったり癒されよう。

蔵王で絶景ドライブ!御釜を目指すコースと立ち寄りスポットをご紹介

山形県と宮城県の県境に位置する蔵王連峰は、トレッキングやスノーレジャーが楽しめるリゾートエリアです。なかでも天空に輝くエメラルドグリーンの湖、御釜の湖面をひと目見ようと、多くのツーリストが蔵王の山頂を...

【山形グルメ】個性派麺や山形牛など必食メニューをチェック!

県内の絶品グルメがそろう山形タウンで、ご当地麺や郷土料理、ブランド牛のランチメニューを味わおう。小腹がすいたときにぴったりの名物グルメも要チェック!

【蔵王】休日アクティビティを楽しむ!大自然を満喫!

四季折々で美しい景色が広がる蔵王連峰。初心者でも楽しめるトレッキングや自然が生み出した絶景の体験など、さまざまなレジャーが充実。休日を利用して、蔵王の自然を余すことなく満喫しよう!
もっと見る

21~40 件を表示 / 全 40 件

蔵王温泉の魅力・見どころ

美肌の温泉は奥州三高湯のひとつでスキーヤーにも人気

蔵王温泉は白布温泉、高湯温泉とともに『奥州三高湯』と呼ばれる長い歴史を誇る名湯。強酸性の硫黄泉は美肌効果が高く、古くから湯治客で賑わってきたが、現在はスキーや蔵王観光の拠点としてのリゾート温泉へと変貌している。200人が同時に入れる「蔵王温泉大露天風呂」(冬季閉鎖)のほか、温泉街に3か所ある共同浴場は、地元の人はもちろん、観光客にも幅広く利用されている。

蔵王温泉のおすすめスポット

蔵王スカイケーブル

蔵王山を望む上の台駅から中央高原駅までを結ぶスカイケーブル

上の台駅から中央高原駅までのスカイケーブル。不老長寿・水の神の「蔵王大権現」を参拝できる。

蔵王スカイケーブル
蔵王スカイケーブル

蔵王スカイケーブル

住所
山形県山形市蔵王温泉794
交通
JR山形駅から山交バス蔵王温泉行きで37分、終点下車、徒歩7分
料金
ケーブルカー=800円(片道)、1300円(往復)/

名湯舎 創

木のぬくもり感じる和モダンの宿

開湯1900年といわれる名湯を源泉かけ流しで堪能できる。岩をくりぬいた露天風呂から、四季折々の景観を楽しもう。夕飯は山形の郷土料理ジンギスカンや蔵王牛など味わえる。

名湯舎 創

住所
山形県山形市蔵王温泉48
交通
JR山形駅から山交バス蔵王温泉行で37分、終点下車、徒歩10分
料金
1泊2食付=15550円~(休前日)/陶器造りの貸切風呂=2200円(50分)/

こけしの宿 招仙閣

玄関や浴場でかわいいこけしがお出迎え

玄関や浴場でかわいいこけしがお出迎えしてくれる宿。地元で採れる新鮮な山菜を使った料理もおすすめ。

こけしの宿 招仙閣

こけしの宿 招仙閣

住所
山形県山形市蔵王温泉22
交通
JR山形駅から山交バス蔵王温泉行きで37分、終点下車すぐ
料金
素泊まり=4900~6900円/外来入浴(11:00~21:00)=300円/

源七露天の湯

ダイナミックな露天風呂

立寄り専門の共同浴場。男女とも内湯と露天岩風呂があり、上がり湯や体を洗うための真水のシャワー設備もある。冬期間も営業していて、スキーの帰りに雪見風呂も楽しめる。

源七露天の湯
源七露天の湯

源七露天の湯

住所
山形県山形市蔵王温泉荒敷862-1
交通
JR山形駅から山交バス蔵王温泉行きで37分、終点下車、徒歩5分
料金
入浴料=大人450円、小人(3歳~小学生)250円/ (障がい者手帳持参で50円引)

ZAOセンタープラザ

便利な設備が魅力の機能的な宿。蔵王中央ロープウェイ駅からすぐ

蔵王中央ロープウェイ駅からすぐのところにある、緑豊かな場所に建つ。便利な設備が魅力の機能的な宿。大浴場は、内湯・露天岩風呂とも100%温泉かけ流し。

ZAOセンタープラザ

ZAOセンタープラザ

住所
山形県山形市蔵王温泉903-2
交通
JR山形駅から山交バス蔵王温泉行きで37分、終点下車、徒歩5分
料金
1泊2食付=7200~13000円/1泊朝食付=5500円~/ (入湯税別150円)

五感の湯つるや(日帰り入浴)

高台にある男性露天風呂からの眺望が圧巻

蔵王温泉入口の高台にあり、男女別露天風呂からの眺望が見事。とくに男性用は山側に向かって180度の視界が開け、地蔵岳などの蔵王連山が一望できるとあって評判だ。

五感の湯つるや(日帰り入浴)
五感の湯つるや(日帰り入浴)

五感の湯つるや(日帰り入浴)

住所
山形県山形市蔵王温泉710
交通
JR山形駅から山交バス蔵王温泉行きで37分、終点下車すぐ
料金
入浴料=大人700円/貸切風呂=2300円(50分)/ (フェイスタオル・バスタオル貸出し300円)

蔵王高原

大自然を体感しよう

蔵王一帯には高原が点在し、雄大な自然はアウトドア派にとって魅力的。夏期なら豊かな緑を体感できるトレッキングがおすすめ。蔵王中央高原散策路はアップダウンも少なく歩きやすい。

蔵王高原
蔵王高原

蔵王高原

住所
山形県山形市~上山市
交通
JR山形駅から山交バス蔵王温泉行きで37分、終点下車、徒歩5分(蔵王中央ロープウェイ乗り場)
料金
情報なし

ル・ベール蔵王

スキー場そばのホテル

ゲレンデに近いため、冬はスキーに、秋は紅葉鑑賞に、夏はトレッキングにと、オールシーズン利用できる。離れには桧風呂もあり、温泉もゆったり楽しめる。

ル・ベール蔵王
ル・ベール蔵王

ル・ベール蔵王

住所
山形県山形市蔵王温泉878-5
交通
JR山形駅から山交バス蔵王温泉行きで37分、終点下車、徒歩10分(終点バス停から送迎あり)
料金
1泊2食付=10800~32400円/

山形蔵王温泉スキー場

樹氷と温泉が魅力のスキー場

樹氷で有名なスキー場。複雑な地形を生かして作られたコースは、中級者に適している。千年以上も続くといわれる名湯も楽しみのひとつだ。

山形蔵王温泉スキー場
山形蔵王温泉スキー場

山形蔵王温泉スキー場

住所
山形県山形市蔵王温泉708-1
交通
山形自動車道山形蔵王ICから西蔵王高原ラインを蔵王温泉方面へ車で16km
料金
リフト1日券=大人5500円、小人2800円/4時間券=大人4500円、小人2300円/ナイター券=大人2400円、小人1200円/ (レンタル料金スキーセットは大人4000円~、小人3000円~、ボードセットは大人4000円~、小人3000円~、ウエアは3000円~)

蔵王国際ホテル(日帰り入浴)

乳白色のかけ流し天然温泉と蔵王の大自然を楽しめる

大浴場・八右衛門の湯や足湯、貸切風呂が揃う。いずれも木をふんだんに使った造りで風情満点。パブリックも充実しており、かけ流しの天然温泉と蔵王の大自然をたっぷりと楽しめる。

蔵王国際ホテル(日帰り入浴)
蔵王国際ホテル(日帰り入浴)

蔵王国際ホテル(日帰り入浴)

住所
山形県山形市蔵王温泉933
交通
JR山形駅から山交バス蔵王温泉行きで40分、終点下車、徒歩15分(蔵王温泉バスターミナルから送迎あり)
料金
入浴料=1080円/

ZAOセンタープラザ(日帰り入浴)

蔵王みやげが勢揃い

蔵王中央ロープウェイ温泉駅近くにある宿泊施設のある立ち寄り入浴施設。岩造りの露天風呂もある。泉質は含硫化水素強酸性明ばん緑ばん泉で、神経痛や筋肉痛などに効果がある。

ZAOセンタープラザ(日帰り入浴)
ZAOセンタープラザ(日帰り入浴)

ZAOセンタープラザ(日帰り入浴)

住所
山形県山形市蔵王温泉903-2
交通
JR山形駅から山交バス蔵王温泉行きで37分、終点下車、徒歩5分
料金
入浴料=大人600円、小学生400円/

サマーナイトクルージング

ロープウェイで山頂へ行き美しい夜景と星空が鑑賞できる。夏限定

夏に、蔵王ロープウェイが期間限定で夜間運行。山形市と上山市の夜景を見ながら山頂へ。山頂からは美しい星空も観賞できる。星のソムリエが案内してくれる日もある。

サマーナイトクルージング
サマーナイトクルージング

サマーナイトクルージング

住所
山形県山形市蔵王温泉229-3
交通
JR山形駅から山交バス蔵王温泉行きで37分、終点下車、徒歩10分
料金
大人2600円、小人1300円

五感の湯つるや

県下随一の規模と数を誇る貸切風呂

蔵王の山並みや朝日連峰が見渡せる眺望自慢の宿。乳白色の湯を引く内風呂や露天風呂、貸切風呂が好評。夕食は芋煮やソバがき、蔵王牛など、郷土の味覚が並ぶ。

五感の湯つるや
五感の湯つるや

五感の湯つるや

住所
山形県山形市蔵王温泉710
交通
JR山形駅から山交バス蔵王温泉行きで37分、終点下車すぐ
料金
1泊2食付=12960~21600円/外来入浴(13:00~16:00<混雑時は時間短縮>)=600円/外来入浴食事付(11:30~15:30、専用個室・食堂利用、要予約)=5400円~/

ろばた

自家製ダレでジンギスカンを

店の名物はジンギスカン。厚めに切ったやわらかい肉に、自家製のタレをたっぷりとつけて味わおう。ほかにも自家菜園の野菜や県産の山菜など、食材にこだわった料理が楽しめる。

ろばた

住所
山形県山形市蔵王温泉川原42-5
交通
JR山形駅から山交バス蔵王温泉行きで37分、終点下車、徒歩5分

ホテル松金屋アネックス

老舗らしい落ち着いたたたずまい

山形牛や三元豚と地元素材を盛り込んだ料理は彩りもよく、評判だ。大浴場は木造り、露天風呂は岩造り、100%の源泉眺望風呂と、趣の違う風呂が楽しめる。

ホテル松金屋アネックス
ホテル松金屋アネックス

ホテル松金屋アネックス

住所
山形県山形市蔵王温泉1267-16
交通
JR山形駅から山交バス蔵王温泉行きで37分、終点下車、タクシーで5分(終点バス停から送迎あり)
料金
1泊2食付=10950円~/外来入浴(9:00~20:30、夜間要問合せ)=600円/外来入浴食事付(11:00~16:00、個室または広間利用、要予約)=5400円~/

最上高湯 善七乃湯

5つ星源泉かけ流しとペット同室の宿

日帰り入浴でも本格的な源泉を楽しめる。貸切風呂の利用も可。露天風呂は、赤松を利用した木造り。強い酸性湯のため、釘を使わず、木をはめこんで上がり湯に施した様子がとても素朴で趣がある。

最上高湯 善七乃湯
最上高湯 善七乃湯

最上高湯 善七乃湯

住所
山形県山形市蔵王温泉825
交通
JR山形駅から山交バス蔵王温泉行きで37分、終点下車、徒歩15分(終点バス停から送迎あり)
料金
入浴料=500円/貸切露天源泉風呂(予約不可)=1名300円/昼食付入浴(要予約)=3500円~/

食事処きくち

名物は奥深い味わいの冷たい肉そば

店主が心を込めた手打ち板そばは細麺でコシが強く食べごたえがある。名物は深いダシの味わいが絶妙の肉そばで、特に冷たい肉そばがおすすめ。

食事処きくち
食事処きくち

食事処きくち

住所
山形県山形市蔵王温泉710
交通
JR山形駅から山交バス蔵王温泉行きで37分、終点下車すぐ
料金
板そば=1200円/冷たい肉そば=800円/ジンギスカン=1200円~/

おおみや旅館

大正ロマン香る源泉玉子風呂の宿

温泉街の高台にある大正ロマン香る数寄屋造りの宿。大湯元として知られ、石垣より湧き出す乳白色の源泉玉子風呂を堪能できる。館内に展示してある竹久夢二の絵が心を癒してくれる。

おおみや旅館
おおみや旅館

おおみや旅館

住所
山形県山形市蔵王温泉46
交通
JR山形駅から山交バス蔵王温泉行きで37分、終点下車、徒歩4分
料金
1泊2食付=11880~37800円/外来入浴(11:30~15:00)=648円/外来入浴食事付(10:30~15:00、食堂利用、要予約)=6480円~/ (入湯税150円)

能登屋 こけし工房 栄治郎

名工のこけしが並ぶ店

「内閣総理大臣賞」の受賞歴があるこけし工人・岡崎幾雄氏の店。店内には、素朴で味わい深いこけしがずらりと並ぶ。おみやげを選びながら絵付けを見学したり、名人の話が聞けるのも楽しみのひとつ。

能登屋 こけし工房 栄治郎

住所
山形県山形市蔵王温泉36
交通
JR山形駅から山交バス蔵王温泉行きで37分、終点下車、徒歩5分
料金
こけし=1500円(1体)~/

ジャンルで絞り込む