トップ > 全国 > 東北 > 南東北 > 米沢

米沢

米沢のおすすめのスポット

米沢のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。上杉神社,高畠ワイナリー,道の駅 米沢など情報満載。

  • スポット:277 件
  • 記事:21 件

1~10 件を表示 / 全 277 件

上杉神社

上杉謙信を祭神として祀る神社

米沢城本丸跡地に建ち、戦国の勇将、上杉謙信公を祀る。1919(大正8)年の大火後、1923(大正12)年に米沢市出身の伊東忠太博士が現在の本殿と宝物殿「稽照殿」を設計し、再建された。

上杉神社
上杉神社
上杉神社
上杉神社

上杉神社

住所
山形県米沢市丸の内1丁目4-13
交通
JR山形新幹線米沢駅から市民バス循環右回りで11分、上杉神社前下車すぐ
料金
無料

高畠ワイナリー

ブドウ畑に囲まれたお城のようなワイナリー

デラウェアの生産量日本一を誇る高畠町にあるワイナリーで、製造工程の見学や試飲、ショッピングが楽しめる。地元産のブドウを中心に醸造されるワインは良質なものばかり。また、ショップには高畠町の特産品も多数揃う。

高畠ワイナリー
高畠ワイナリー

高畠ワイナリー

住所
山形県東置賜郡高畠町糠野目2700-1
交通
JR山形新幹線高畠駅から徒歩10分
料金
見学料=無料/高畠ルオールカベルネ&メルロ=1638円(720ml)/まほろばの貴婦人・白=3394円(750ml)/嘉-yoshi-スパークリング・シャルドネ=1845円(750ml)/ヴィンテージシリーズ=1500~4000円/スパークリングワイン=各1337~1845円/ワインソフトクリーム=300円~/

道の駅 米沢

米沢中央ICすぐの道の駅

山形県の南のゲートウェイとして広域観光情報を発信し、外国観光客にも対応できる観光コンシェルジュを配置。バスの停留所を設置し旅行商品を企画・販売する。

道の駅 米沢

住所
山形県米沢市川井1039-1
交通
東北中央自動車道米沢中央ICからすぐ

そばの店ひらま

極細で喉ごしの良い麺が澄んだスープにぴったり

もともとは評判の高い製麺所で、のちに現在のラーメン店をはじめた。定番の中華そばは、豚骨、鶏ガラ、煮干でとった淡麗スープが自家製細麺の食感とベストマッチ。

そばの店ひらま
そばの店ひらま
そばの店ひらま

そばの店ひらま

住所
山形県米沢市浅川1314-16
交通
JR奥羽本線置賜駅から徒歩15分
料金
中華そば=600円/みそラーメン=750円/からみそラーメン=830円/つけめん=700円/

紫金園 須藤ぶどう酒工場

熟成ワイン「桜水ワイン」を醸造。ぶどう狩りや試飲が楽しめる

南陽市内に4社あるワイナリーのひとつ。併設している観光ぶどう園ではぶどう狩りができる。取れたてぶどうと、熟成ワイン「桜水ワイン」の両方を味わえる。

紫金園 須藤ぶどう酒工場

紫金園 須藤ぶどう酒工場

住所
山形県南陽市赤湯2836
交通
JR山形新幹線赤湯駅からタクシーで10分
料金
工場見学料=無料/ぶどう園=小学生以上600円、幼児300円/赤湯ワイン=2180円(720ml)/桜水ワイン=各1210円(720ml)/

スモークハウスファイン

本場が認める無添加ソーセージ

ドイツの国際食肉コンテスト金賞受賞をはじめ、いくつもの栄誉に輝くハム・ソーセージ店。無添加にとことんこだわり、味の決め手になるスパイスは、ドイツから取り寄せて使用している。

スモークハウスファイン

住所
山形県東置賜郡高畠町福沢21-9
交通
JR山形新幹線高畠駅からタクシーで5分
料金
あらびきウインナー=648円~/

直江堤公園

兼続が築いた石堤が今も残る

兼続が築いた堤防・直江石堤が残る河川敷を整備した市民憩いの公園。兼続の偉業を称える石碑をたどりながら散歩もできる。

直江堤公園

直江堤公園

住所
山形県米沢市赤崩
交通
JR山形新幹線米沢駅からタクシーで15分
料金
情報なし

上杉伯爵邸

風雅な伯爵邸で郷土料理を

上杉鷹山が奨励したと伝えられる伝統の郷土料理の数々と、米沢牛を味わえる。財政再建や産業再興、質素倹約や人材育成などに努めた名君にちなんだ逸品を味わえる。

上杉伯爵邸
上杉伯爵邸
上杉伯爵邸
上杉伯爵邸

上杉伯爵邸

住所
山形県米沢市丸の内1丁目3-60
交通
JR山形新幹線米沢駅から市民バス循環右回りで12分、上杉神社前下車、徒歩5分
料金
献膳料理(郷土料理)=2160円~/米沢牛膳サーロインステーキ膳=6480円/米沢牛膳ヒレステーキ膳=6480円/米沢牛膳すき焼き膳=6480円/

伝国の杜・米沢市上杉博物館

上杉氏と米沢の歴史を知るならここ

伝国の杜は米沢市上杉博物館と置賜文化ホールの合築施設。博物館では国宝「上杉本洛中洛外図屏風」など、上杉家や米沢市にゆかりのある資料を収蔵。常設展示室は、楽しみながら歴史を学ぶことができる。

伝国の杜・米沢市上杉博物館
伝国の杜・米沢市上杉博物館

伝国の杜・米沢市上杉博物館

住所
山形県米沢市丸の内1丁目2-1
交通
JR山形新幹線米沢駅から市民バス循環右回りで12分、上杉神社前下車すぐ
料金
入館料=大人410円、高・大学生210円、小・中学生110円、企画展は別料金/(20名以上の場合団体割引あり、大人330円、高・大学生150円、小・中学生60円、企画展は別料金、各種障がい者手帳持参で本人と同伴者1名入館料半額、高齢者・障がい者割引備考)

佐藤ぶどう酒

ぶどう作りから瓶詰めまで全て手作業。こだわりのワインに満足

南陽市内にあるワイナリーのひとつで、「金渓ワイン」を製造。「質」を追求し、原料のぶどう作りから瓶詰めまで全て手作業である。そんなこだわりの一杯が味わえるワイナリーだ。

佐藤ぶどう酒

住所
山形県南陽市赤湯1072-2
交通
JR山形新幹線赤湯駅からタクシーで5分
料金
見学料=無料/カベルネソービニヨン(720ml)=2180円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリアとジャンルを指定してください