エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 東北 > 南東北 > 会津・磐梯 > 喜多方・熱塩温泉

喜多方・熱塩温泉

喜多方・熱塩温泉のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した喜多方・熱塩温泉のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。値段もうれしい老舗のまんじゅう「田原屋菓子店」、喜多方ラーメンを食べて、麺結びで縁結び「喜多方ラーメン神社&ラーメンミュージアム」、コースの始まりは水そばから「宮古そば処 とのや」など情報満載。

  • スポット:126 件
  • 記事:10 件

喜多方・熱塩温泉のおすすめエリア

喜多方・熱塩温泉の新着記事

21~40 件を表示 / 全 126 件

喜多方・熱塩温泉の魅力・見どころ

蔵の街を巡り、ラーメンを食べ歩き、子宝の湯に浸かる

古くから会津藩の米蔵として栄えた喜多方には多くの蔵が建てられた。今でも4200棟余りが残り、蔵の街として知られている。またラーメンの街としても有名で、市内には100軒以上ものラーメン店がある。郊外にある熱塩温泉は山あいの鄙びた風情の温泉地で、その名の通り、塩分が強く、熱い湯が特徴。古くから子宝の湯として知られている。そばの里、山都の宮古地区では農家を兼ねたそば処が打ちたての蕎麦を食べさせてくれる。

喜多方・熱塩温泉のおすすめスポット

田原屋菓子店

値段もうれしい老舗のまんじゅう

地元で長く親しまれている老舗の菓子店。名物のひと口まんじゅうは、茶まんじゅうと白皮まんじゅうの2種類がある。桜もち、きんつば(大判焼)、かき氷など、季節の甘味も評判だ。

田原屋菓子店
田原屋菓子店

田原屋菓子店

住所
福島県喜多方市谷地田7393-3
交通
JR磐越西線喜多方駅から徒歩15分
料金
ひと口まんじゅう=10円/桜もち=70円/きんつば(大判焼)=90円(1個)/

喜多方ラーメン神社&ラーメンミュージアム

喜多方ラーメンを食べて、麺結びで縁結び

喜多方ラーメンの歴史やおいしさの秘密などを、遊び心いっぱいの展示とともに紹介する。併設のラーメン神社には、ラーメン丼のご神体があり、「麺結びで縁結び」の御利益が。カフェコーナーでは喜多方ラーメンと喜多方ラーメンソフトクリームが味わえる。

喜多方ラーメン神社&ラーメンミュージアム

喜多方ラーメン神社&ラーメンミュージアム

住所
福島県喜多方市二丁目4662
交通
JR磐越西線喜多方駅から徒歩10分
料金
無料

宮古そば処 とのや

コースの始まりは水そばから

愛情込めて育てた玄そばを自家製粉し、ていねいに打ちあげるそばは風味も格別。水そばから始まるコースは、きのこ料理、イワナの塩焼きなどが付いてボリューム満点。

宮古そば処 とのや
宮古そば処 とのや

宮古そば処 とのや

住所
福島県喜多方市山都町蓬莱宮古3376
交通
JR磐越西線山都駅からタクシーで15分
料金
コース=1500~3500円/そば=700円/天ぷら=500円/イワヤ=500円/水そばコース=1500~3500円/

安勝寺

喜多方ならではの土蔵造りの寺

杉木立に囲まれて建つ土蔵造りの本堂は、白漆喰の壁と黒い瓦屋根のコントラストが美しい。明治13(1880)年の大火で旧本堂が焼失したのを受けて、明治29(1896)年に完成した。

安勝寺
安勝寺

安勝寺

住所
福島県喜多方市諏訪98
交通
JR磐越西線喜多方駅から徒歩12分
料金
情報なし

楽篆工房

漢字の奥深さに触れよう

木や石に約3000年前の文字を彫る、「刻字家」として活躍する高橋政巳のギャラリー。古代文字の楽しさを満喫できる場所として、全国から観光客が訪れる。好きな言葉や名前を入れた会津桐も人気。

楽篆工房

楽篆工房

住所
福島県喜多方市寺町4771
交通
JR磐越西線喜多方駅から徒歩12分
料金
はがき=130円~/オリジナル印鑑=3560円~/オリジナル表札=20000円/

三ノ倉高原花畑

200万本のヒマワリが咲き誇る

三ノ倉スキー場のゲレンデが、春から秋にかけて広大な花畑に。春は菜の花、夏はヒマワリ、秋はコスモスが咲く。

三ノ倉高原花畑

三ノ倉高原花畑

住所
福島県喜多方市熱塩加納町相田北権現森甲857-1
交通
磐越自動車道会津若松ICから国道121号を米沢方面へ車で30km
料金
情報なし

あべ食堂

すっきり素朴な味わいの喜多方ラーメンの老舗

とんこつと煮干をベースにしたスープの味は力強く、醤油の風味が際立つ。このスープとよくからむのが、コシの強い中太麺。自家製チャーシューも旨みが強く、食感がいい。

あべ食堂
あべ食堂

あべ食堂

住所
福島県喜多方市緑町4506
交通
JR磐越西線喜多方駅から徒歩20分
料金
中華そば=650円/大盛中華そば=800円/チャーシューメン=900円/

茶房 千

山都の人気カフェにも立ち寄ろう

喜多方市の郊外、山あいにある山都町にたたずむ。そば粉で作ったこだわりスイーツのほか、本来ラーメン用だった地元産の小麦粉「ゆきちから」で手打ちした「うむどん」も人気。

茶房 千
茶房 千

茶房 千

住所
福島県喜多方市山都町木曽525
交通
JR磐越西線山都駅から徒歩10分
料金
飯豊うむどん=700円~/シフォンケーキ=270円~/ハーブティー=各430円~/コーヒー=各400円~/

食堂なまえ

裏通りの穴場ラーメン店

透明感のあるスープごしに見えるのは、太さ5mm、厚さ3mmの極太幅広麺。なめらかな舌ざわりとコシの強さは手打ちならではで、あっさり味のスープとの相性も抜群だ。

食堂なまえ
食堂なまえ

食堂なまえ

住所
福島県喜多方市永久7693-3
交通
JR磐越西線喜多方駅から徒歩10分
料金
極太手打ラーメン=570円/極太手打チャーシューメン=670円/チャーシューメン=650円/中華そば=550円/

いしいのそば

趣ある農家で水そば・塩そばを

軒先に水車が回る家に入ると、囲炉裏のある座敷が目の前に広がる。茹でたてのそばに塩を少しつまんでかけて食べる塩そばで、そばの神髄を堪能したい。

いしいのそば
いしいのそば

いしいのそば

住所
福島県喜多方市山都町蓬莱宮古3360
交通
JR磐越西線山都駅からタクシーで15分
料金
コース料理=1500~3500円/Aコース=3500円/おそば一杯=700円/

喜多方市カイギュウランドたかさと

教室のような化石資料館

閉校した小学校を利用した化石資料館。会津に海が広がっていた時代の地層から出土したカイギュウやクジラ、サメ、貝類の化石などを4つの教室に展示している。隣には化石発掘の特設体験場も。

喜多方市カイギュウランドたかさと
喜多方市カイギュウランドたかさと

喜多方市カイギュウランドたかさと

住所
福島県喜多方市高郷町西羽賀和尚堂3163
交通
JR磐越西線荻野駅から会津バス坂下行きで10分、高郷総合支所前下車、徒歩5分
料金
入館料=大人200円、小・中学生100円、未就学児無料/発掘体験(要予約)=小学生以上300円/ (20名以上の団体は大人160円、小・中学生80円)

中善寺薬師堂

本尊である木造薬師如来座像の見学には予約が必要

大仏山の麓に建つ真言宗の寺。本尊の木造薬師如来座像は藤原時代の様式を継承した重要文化財。見学を希望する際には案内人に事前連絡を。

中善寺薬師堂

中善寺薬師堂

住所
福島県喜多方市関柴町関柴権現沢2083
交通
JR磐越西線喜多方駅から会津バス磐梯高原休暇村行きで10分、平林下車、徒歩20分
料金
要問合せ

喜多方市煉瓦館

レンガ蔵の秘密を探ってみよう

製作工程や積み上げ方など、レンガをさまざまな角度から紹介する。裏手には、会津地方で初めてレンガを焼いた市郎窯がある。10段の登り窯になっているのが特徴的。見学は要問合せ。

喜多方市煉瓦館

喜多方市煉瓦館

住所
福島県喜多方市岩月町宮津火付沢3567-2
交通
JR磐越西線喜多方駅からタクシーで10分
料金
無料

一の戸橋梁

高い石積みの鉄橋でSLの撮影場所で有名。ライトアップもある

SLの撮影スポットとしても人気の高い石積みの鉄橋で、明治43(1910)年に完成した。長さ445m、高さ17m。各種イベントとのタイアップでライトUPも実施している。

一の戸橋梁

一の戸橋梁

住所
福島県喜多方市山都町舟岡
交通
JR磐越西線山都駅から徒歩10分
料金
情報なし

勝福寺

勝御前のために建立された寺。「勝の観音堂」は重要文化財に指定

室町期、京都から松島へ行く途中、この地で亡くなった勝御前を偲んで建立された真言宗の寺。「勝の観音堂」ともいわれる和唐折衷様式で、国の重要文化財に指定されている。

勝福寺

住所
福島県喜多方市関柴町三津井堂ノ上630-1
交通
JR磐越西線喜多方駅から会津バス会津若松行きで11分、上勝下車すぐ

三津谷集落

のどかな集落に建つ洋風レンガ蔵

わずか5軒の小さな集落に、アーチ形の入口や窓が付いた洋風のレンガ蔵が建つ。一般公開されているのは、若菜家の4棟。座敷蔵、農作業蔵など異国情緒あふれる建物を見学しよう。

三津谷集落
三津谷集落

三津谷集落

住所
福島県喜多方市岩月町宮津勝耕作三津谷
交通
JR磐越西線喜多方駅からタクシーで15分
料金
入場料=無料/入館料(若菜家)=大人200円、高校生以下無料/

麺や玄

麺や玄

住所
福島県喜多方市小田付道下7131-7

うるし美術館

漆を使った美術品を展示

乾漆美術品の展示施設。明治初期建築の豪商「松崎政吉商店」の屋敷を修復、復元している。光沢あふれる漆器類を展示販売している。

うるし美術館

うるし美術館

住所
福島県喜多方市東町4109
交通
JR磐越西線喜多方駅から会津バス会津若松行きで7分、喜多方東高校前下車すぐ
料金
無料

ジャンルで絞り込む