トップ > 全国 > 東北 > 南東北 > 会津・磐梯 > 南会津・会津高原

南会津・会津高原

南会津・会津高原のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した南会津・会津高原のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。舘岩産のそば粉100%で打つそば「そば処曲家」、豊かな自然に囲まれたそば処「ばんや」の素朴なたたずまい「道の駅 番屋」、目の前の貝鳴山を眺めながら買い物を楽しむ「道の駅 たじま」など情報満載。

南会津・会津高原のおすすめのスポット

  • スポット:59 件
  • 記事:7 件

1~20 件を表示 / 全 59 件

南会津・会津高原の魅力・見どころ

湿原散策や素朴な温泉が魅力で、古い集落が今も残る

福島と栃木の県境に広がる山あいのエリアで、大部分を高峻な山地が占める。家畜小屋と住居をL字型につないだ曲り家が多く建てられたところで、舘岩地区の「前沢曲家集落」は重要伝統的建造物群保存地区に指定されている。また駒止湿原や宮床湿原などはミズバショウ、ワタスゲなど高原植物の群生地として知られており、季節にはたくさんのハイカーが木道を歩く。また「湯ノ花温泉」や「木賊温泉」などの温泉があり、どちらにも気軽に立ち寄ることができる素朴な共同場がある。

南会津・会津高原のおすすめスポット

そば処曲家

舘岩産のそば粉100%で打つそば

会津地方の曲家を使った店。打ちたてならではの、コシと香りが満喫できる十割そばは、地元でとれたそば粉のみ使用している。おみやげ用の生そばもおすすめ。

そば処曲家
そば処曲家

そば処曲家

住所
福島県南会津郡南会津町前沢827
交通
野岩鉄道会津鬼怒川線会津高原尾瀬口駅から会津バス尾瀬行きまたは桧枝岐行きで40分、前沢向下車すぐ
料金
生そば(1人前)=260円/天ザルそば=1350円/ざるそば=850円/天ザルセット=1570円/曲家そば=1300円/ばんでいセット=1100円/ミニカツ、ザルセット=1250円/

道の駅 番屋

豊かな自然に囲まれたそば処「ばんや」の素朴なたたずまい

中山峠のふもとに位置する県内一小さな道の駅。地元産そば粉100%の「会津高原たていわそば」、名物の行者ニンニクギョーザなどの特産品も販売。ツーリングライダーの利用も多い。

道の駅 番屋

道の駅 番屋

住所
福島県南会津郡南会津町番屋4
交通
東北自動車道西那須野塩原ICから国道400号・121号・352号を会津高原方面へ車で約56km
料金
施設により異なる

道の駅 たじま

目の前の貝鳴山を眺めながら買い物を楽しむ

福島県と栃木県の県境近くに位置し、季節ごとに美しい表情を見せる貝鳴山が目の前に。地元のアスパラガスを使った商品や、季節により屋外テントで販売される山菜や新鮮野菜が人気。

道の駅 たじま

道の駅 たじま

住所
福島県南会津郡南会津町糸沢男鹿沼原3242-6
交通
東北自動車道西那須野塩原ICから国道400号を塩原方面へ車で36km
料金
施設により異なる

会津高原INAキャンプビレッジ

管理の行き届いた施設と、豊かな自然に囲まれた場内

豊かな自然に囲まれ、場内に沿って川が流れるキャンプ場。管理の行き届いた施設は清潔で快適に過ごせる。自然体験活動プログラムなど、遊んで学べるイベントも行われている。

会津高原INAキャンプビレッジ
会津高原INAキャンプビレッジ

会津高原INAキャンプビレッジ

住所
福島県南会津郡南会津町多々石稲荷穴2-1
交通
東北自動車道西那須野塩原ICから国道400号・121号を会津方面へ北上。南会津市街から国道289号へ左折し、村山交差点を国道401号へ左折。案内看板を左折し現地へ。西那須野塩原ICから82km
料金
サイト使用料=大人1500円、小人(12歳以上)1000円、12歳以下500円/駐車料金=普通自動車1000円、軽自動車700円、大型バイク500円、250cc以下バイク300円、キャンピングカー大1500円、キャンピングカー小1200円/AC電源使用料=一般500円、キャンピングカー大1000円、キャンピングカー小800円/犬の入場料=大型犬500円、小型犬300円/ (連泊の場合は割引あり)

会津高原たかつえスキー場

重量感たっぷりの滑りごたえ、東北を代表するビッグゲレンデ

縦長にレイアウトされたゲレンデは、奥行きも標高差も、東北屈指のスケールだ。コースは多彩なものが揃い、重量感たっぷりの滑りごたえを楽しめる。麓にはリゾートホテルが建つ。

会津高原たかつえスキー場
会津高原たかつえスキー場

会津高原たかつえスキー場

住所
福島県南会津郡南会津町高杖原535
交通
東北自動車道西那須野塩原ICから県道185号、国道400・121・352号を南会津方面へ車で63km
料金
リフト1日券=大人4500円、小人3400円、シニア3700円/4時間券=大人4000円、小人3200円、シニア3500円/ナイター券=大人2100円、小人・シニア1600円/ (レンタル料金スキーセットは大人3100円、小人2100円、ボードセットは大人4100円、小人3100円、ウエアは大人3000円、小人2500円)

旧南会津郡役所

明治の面影を残すモダンな建築

明治18(1885)年築の擬洋風木造建築で、県の重要文化財。14代郡長の大礼服や高札などを展示した郡長室は、調度品もそのままで、当時の空気を感じることができる。

旧南会津郡役所
旧南会津郡役所

旧南会津郡役所

住所
福島県南会津郡南会津町田島丸山甲4681-1
交通
会津鉄道会津線会津田島駅から徒歩10分
料金
大人200円、高校生150円、小・中学生100円 (20名以上の団体は割引あり、障がい者は大人150円)

道の駅 きらら289

日帰り温泉を楽しみながら、名物のそばや地酒に舌鼓

山の景色と渓流の音を楽しみながら入る、露天風呂や源泉風呂がある温泉が人気。レストランでは「きらら289オリジナルブレンド」のそば粉を使用した本格手打ちそばが味わえる。

道の駅 きらら289
道の駅 きらら289

道の駅 きらら289

住所
福島県南会津郡南会津町山口橋尻1
交通
東北自動車道西那須野塩原ICから国道400号・121号・289号を只見方面へ車で73km
料金
入浴料=大人700円、小人300円/

塩ノ原の泉光寺観音堂

御蔵入三十三観音礼所のひとつ。千手観音像が安置されている

泉光寺は舘岩川下流の塩の原に建つ、浄土真宗の会津高原布教ゆかりの寺。千手観音像が安置された小さな観音堂がある。御蔵入三十三観音礼所のひとつ。

塩ノ原の泉光寺観音堂

住所
福島県南会津郡南会津町塩の原
交通
野岩鉄道会津鬼怒川線会津高原尾瀬口駅から会津バス尾瀬行きまたは桧枝岐行きで55分、塩の原下車、徒歩5分
料金
情報なし

北日光・高畑スキー場(会津高原高畑スキー場)

技術派を引きつけるダイナミックな斜面構成

奥まった場所に位置し、標高差520m、最長滑走距離3500mという規模を持つスキーヤーオンリーのスキー場。変化に富んだ多彩なコースは中・上級スキーヤーが満足できる。

北日光・高畑スキー場(会津高原高畑スキー場)
北日光・高畑スキー場(会津高原高畑スキー場)

北日光・高畑スキー場(会津高原高畑スキー場)

住所
福島県南会津郡南会津町大桃一の間々20-3
交通
東北自動車道西那須野塩原ICから国道400・121・352号を檜枝岐方面へ車で79km
料金
リフト1日券=大人4300円、小人(小・中学生)2600円、シニア(60歳以上)3600円/4時間券=大人3900円、小人2400円、シニア3300円/ (レンタル料金スキーセットは大人3500円、小人2500円)

小豆温泉

懐かしい山里の風景が広がる、木のぬくもりあふれるいで湯

南会津町と檜枝岐村の境、広葉樹が茂る渓谷のほとりに湧く。渓谷沿いの一軒宿・花木の宿は、奥会津の伝統的な曲り屋をモチーフにした民家風の造りが印象的。露天風呂もある。

小豆温泉

小豆温泉

住所
福島県南会津郡南会津町大桃平沢山
交通
野岩鉄道会津鬼怒川線会津高原尾瀬口駅から会津バス尾瀬行きまたは桧枝岐行きで1時間、あずき温泉(花木の宿)下車すぐ
料金
情報なし

前沢ふるさと公園

裁ちそばが味わえるそば処曲家や曲家資料館など施設が充実

前沢集落近くにある公園で、前沢曲家集落、曲家資料館、花しょうぶ園など見どころが多い。茅葺き屋根や囲炉裏が郷愁を誘う。そば処曲家では地元の裁ちそばが味わえる。

前沢ふるさと公園
前沢ふるさと公園

前沢ふるさと公園

住所
福島県南会津郡南会津町前沢337
交通
野岩鉄道会津鬼怒川線会津高原尾瀬口駅から会津バス尾瀬行きまたは桧枝岐行きで40分、前沢向下車すぐ
料金
大人300円、小人150円 (20名以上の団体は50円引)

昭和温泉しらかば荘

3つの浴槽で温泉を満喫

伝統工芸品「からむし織」で知られる昭和村の温泉宿泊施設。温度が高く豊富な湯量を誇る温泉は皮膚病や消化器病に効くそう。大浴場と露天風呂がある。

昭和温泉しらかば荘
昭和温泉しらかば荘

昭和温泉しらかば荘

住所
福島県大沼郡昭和村野尻廻り戸1178
交通
JR只見線会津川口駅から会津バス川口車庫行きで26分、昭和温泉しらかば荘前下車すぐ
料金
1泊2食付=8000円~/外来入浴=大人500円、小人200円/

星の郷ホテル

星の郷ホテル

住所
福島県南会津郡南会津町界湯の入278
交通
会津鉄道会津線会津田島駅からタクシーで1時間

古町温泉赤岩荘

日帰り入浴施設。露天風呂もあり、湯は肩こりや切り傷に効果あり

露天風呂もある日帰り入浴施設。珍しい銅色のお湯はナトリウム塩化泉で、肩こりや切り傷に効果がある。温泉マニアにも人気の温泉だ。

古町温泉赤岩荘

住所
福島県南会津郡南会津町古町太子堂186-2
交通
会津鉄道会津線会津田島駅から会津バス山口・内川行きで1時間、古町温泉入口下車すぐ

荒海山

福島県と栃木県両県の境界にある山

福島県と栃木県両県の境界にある帝釈山地の東側に位置する山。日本三百名山に選定されている。山の中腹はブナなどの林に覆われ、展望はないが、静かな山歩きが楽しめる。

荒海山

住所
福島県南会津郡南会津町滝原
交通
野岩鉄道会津鬼怒川線会津高原尾瀬口駅からタクシーで15分、八総鉱山跡駐車場から徒歩2時間
料金
情報なし

道の駅 からむし織の里 しょうわ

からむしの歴史にふれる

昭和村はからむし生産地。織姫交流館ではからむし製品や地場製品の販売とからむしコースター織制作体験を行っている。博物館ではからむし工芸の歴史と国の重要文化財指定である生産用品などを紹介。苧麻庵では食事ができる。

道の駅 からむし織の里 しょうわ

道の駅 からむし織の里 しょうわ

住所
福島県大沼郡昭和村佐倉上ノ原1
交通
会津鉄道会津線会津田島駅からタクシーで45分
料金
博物館入館料=大人300円、小・中学生150円/からむしコースター織体験(約20分)=1080円/

道の駅 からむし織の里しょうわ

受け継がれてきた栽培技術。「からむし」と「カスミソウ」の村

からむし生産地である昭和村の中心部にある道の駅。食事やからむし製品、つる細工のほか、農産物が買える。からむし工芸博物館にも立ち寄ってみよう。

道の駅 からむし織の里しょうわ

住所
福島県大沼郡昭和村佐倉上ノ原1
交通
磐越自動車道会津坂下ICから国道252号・400号を昭和村方面へ車で約54km
料金
コースター織り体験=1080円(20分)/からむし工芸博物館入館料=大人300円、小・中学生150円/ (障がい者はからむし工芸博物館入館料無料、同伴者は半額)

たかつえ温泉 白樺の湯

レジャーも温泉も満喫しよう

標高1000mの会津アストリアホテルに隣接する温泉施設で、内湯と露天風呂がある。高原レジャーを満喫したあとのひと風呂は、疲れをじんわり癒してくれる。

たかつえ温泉 白樺の湯

住所
福島県南会津郡南会津町高杖原535
交通
野岩鉄道会津鬼怒川線会津高原尾瀬口駅からタクシーで20分
料金
入浴料=500円/

石湯

民家に混じっている浴場で、地元の人と触れ合う機会も多い

湯ノ花温泉の共同浴場のひとつで、天神の湯と同様、夜になると地元民優先時間帯がある。民家に混じっている浴場だけに、地元の人と触れ合う機会も多い。

石湯
石湯

石湯

住所
福島県南会津郡南会津町湯ノ花
交通
野岩鉄道会津鬼怒川線会津高原尾瀬口駅から会津バス湯の花経由沼山峠行きで37分、湯の花下下車、徒歩3分
料金
入浴料=大人200円、小人100円/ (集落内の販売所で入浴券を購入)

会津高原だいくらスキー場

味わいのあるゲレンデは穴場的雰囲気が漂う

平均標高1000m、南会津ならではの天然雪のスキー場で、幅広ラインを楽しむカービング派に嬉しい穴場的存在。バラエティに富んだ全12コースと2つのパークで小さな子どもから初心者、上級者まで大満足。

会津高原だいくらスキー場
会津高原だいくらスキー場

会津高原だいくらスキー場

住所
福島県南会津郡南会津町針生昼滝山857-150
交通
東北自動車道西那須野塩原ICから国道400号を会津田島方面へ車で64km
料金
リフト1日券=大人4200円、ミドル(50~59歳)3700円、小人2700円、シニア(60歳以上)3200円/4時間券=大人3700円、ミドル3200円、小人2200円、シニア2700円/ (レンタル料金スキーセットは大人3000円、小人2000円、ボードセットは大人4000円、小人3000円、ウエアは大人3000円、小人2500円(レンタルは現金対応のみ))

ジャンルで絞り込む