トップ > 全国 x 銘木 > 関東・甲信越 x 銘木

関東・甲信越 x 銘木

関東・甲信越のおすすめの銘木スポット

関東・甲信越のおすすめの銘木スポットをご紹介します。市民のシンボルツリー。初夏は新緑、秋は紅葉がキレイ「大いちょう」、大自然のパワーを感じる「恋ヶ奧の大杉」、堂々とした風格に圧倒される「湯島の大杉」など情報満載。

関東・甲信越のおすすめの銘木スポット

  • スポット:26 件
  • 記事:5 件

1~20 件を表示 / 全 26 件

関東・甲信越の魅力・見どころ

刺激的な都会からさまざまな自然景観まで魅力いっぱい

北は佐渡、南は小笠原諸島までと広範囲にわたる関東・甲信越エリア。首都圏には、首都機能が集まる東京、異国情緒がただよう横浜、歴史ある寺社が残る鎌倉などがある。北関東には日光の社寺や数々の温泉が、また甲信越には富士山やアルプスの絶景、日本海の海岸風景がある。伊豆と箱根は美しい自然に癒される温泉地だ。ほかにも、美術館や博物館などの文化施設、ご当地グルメや山海の幸などその魅力は尽きない。

大いちょう

市民のシンボルツリー。初夏は新緑、秋は紅葉がキレイ

昭和20(1945)年に空襲によって被害を受けるも無事また芽を出し、復興のシンボルとして市民に大切にされている。樹齢は約400年、江戸時代から変わらずたたずむ、市の天然記念物だ。

大いちょう

住所
栃木県宇都宮市中央1丁目9
交通
東武宇都宮線東武宇都宮駅から徒歩4分
料金
情報なし

恋ヶ奧の大杉

大自然のパワーを感じる

神木の茂る池之沢地区、恋ヶ奥には、樹齢230年を超える杉の大木がある。青ヶ島のパワースポットとして人気の場所だ。

恋ヶ奧の大杉

住所
東京都青ヶ島村池之沢
交通
三宝港から徒歩1時間
料金
情報なし

湯島の大杉

堂々とした風格に圧倒される

早川渓谷沿いの山王神社に立つ、全国屈指の巨樹。約1200年前に村人が紀州熊野から持ち帰った苗を植えたものといわれている。迫力の大きさを肌で感じよう。

湯島の大杉

湯島の大杉

住所
山梨県南巨摩郡早川町下湯島上ノ山1048
交通
中部横断自動車道下部温泉早川ICから国道300号、県道37号を湯島方面へ車で30km
料金
情報なし

大峰高原七色大カエデ

7色に変化をする紅葉スポットの大カエデ

標高約1000mの大峰高原入口にどっしりと立つ大樹がある。これは、高さ12m樹齢250年を越えるカエデで、10月中旬から徐々に色づきはじめ、11月上旬まで7色に変化することから「七色大カエデ」と呼ばれている。毎年紅葉シーズンには、このカエデを一目見ようと多くの人が訪れる。周辺の大峰高原白樺の森散策道からは、北アルプスの山並を望むことができる。

大峰高原七色大カエデ
大峰高原七色大カエデ

大峰高原七色大カエデ

住所
長野県北安曇郡池田町大峰高原
交通
JR大糸線信濃松川駅からタクシーで20分
料金
情報なし

神田の大イトザクラ

樹齢約400年の小淵沢の巨木

県内でもまれに見る巨木で、樹高約9m、幹囲約8m、枝張り20m余り、樹齢約400年のエドヒガンザクラの変種。地元では「花が一斉に開くときは豊年」といい伝えられている。1959(昭和34)年、山梨県の天然記念物に指定された。現在は樹を保護するために、風除のネットを設置している。

神田の大イトザクラ

神田の大イトザクラ

住所
山梨県北杜市小淵沢町松向2767
交通
JR中央本線小淵沢駅からタクシーで10分
料金
情報なし

逆杉

天然記念物の巨大杉

塩原八幡宮境内の真ん中にそびえ立つ、樹齢約1500年、高さ40mの御神木。源義家が戦勝祈願にこの地を訪れたと伝えられている。枝ぶりなどから逆杉と呼ばれるようになった。

逆杉

逆杉

住所
栃木県那須塩原市中塩原11
交通
JR宇都宮線西那須野駅からJRバス塩原温泉行きで45分、終点下車、徒歩15分
料金
情報なし

神代ケヤキ

国の天然記念物で幹周8.2mは東京で2番目。推定樹齢700年

日本武尊がこの地を訪れたときにもあったという国指定の天然記念物。ゴツゴツとした幹の巨木は荘厳な雰囲気。

神代ケヤキ

住所
東京都青梅市御岳山145
交通
JR青梅線御嶽駅から西東京バスケーブル下行きで10分、終点で御岳登山鉄道ケーブルカーに乗り換えて6分、終点下車、徒歩25分
料金
情報なし

金剛桜

樹齢500年の古木。桜の季節には古代と変わらぬ花を咲かせる

輪王寺境内の三仏堂の前にある山桜。樹齢500年以上を経た古木。国指定天然記念物。開花時期は、4月中旬から5月のゴールデンウィーク頃まで。

金剛桜

住所
栃木県日光市山内2300
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス「世界遺産めぐり」で9分、表参道下車すぐ
料金
情報なし

府馬の大クス

幹周15m、樹齢1300年以上のタブノキ。国の天然記念物指定

宇賀神社の境内を覆う幹周15mのタブノキ(クスノキ科)。樹齢1300年~1500年といわれ、国の天然記念物にも指定されている。後世に残したい環境省「かおり風景100選」にも選ばれた。

府馬の大クス
府馬の大クス

府馬の大クス

住所
千葉県香取市府馬2395宇賀神社内
交通
JR成田線小見川駅から千葉交通旭駅行きバスで15分、小保内下車、徒歩15分
料金
情報なし

虫川の大杉

幹の上方に大きな穴があいている大杉が総鎮守白山神社にある

この地方の総鎮守白山神社の神木として古くから崇められてきた大杉。幹の上の方には大きな穴があいているというが、これは安政年間の大雪で、大枝が折れたたためにできたものだとか。

虫川の大杉

虫川の大杉

住所
新潟県上越市浦川原区虫川
交通
北越急行ほくほく線虫川大杉駅から徒歩15分
料金
情報なし

万年橋のケヤキ

高さ約30m、幹周り約6mの巨木。東村山市指定天然記念物

高さ約30m、幹周り約6mの巨木で、野火止用水路をまたぐように根がのびている。橋のなかった時代にはこの根の上を人が渡っていたという。東村山市指定天然記念物となっている。

万年橋のケヤキ

万年橋のケヤキ

住所
東京都東村山市恩多町1丁目1
交通
西武新宿線久米川駅から徒歩20分
料金
情報なし

大佐渡石名天然杉

巨木・奇木を眺めたい

江戸幕府が金山で使用するために保護管理してきた山林には気軽に歩ける遊歩道があり、季節風や積雪で変形した巨木が見られる。遊歩道は石名集落と和木集落に入口がある。

大佐渡石名天然杉

住所
新潟県佐渡市石名
交通
両津港から国道39号、県道45号、一般道、石名和木林道を石名方面へ車で30km

連取のマツ

江戸期から伊勢崎を見守り続ける

菅原神社の社殿正面にある樹齢300年を超えると伝わる老松で、目通り4m、枝張りは東西約35m、南北約26mにおよぶ壮大な巨樹。県の天然記念物にも指定されている。

連取のマツ

連取のマツ

住所
群馬県伊勢崎市連取町591
交通
JR両毛線伊勢崎駅からタクシーで10分
料金
情報なし

平家杉

平家復興を祈願して植えられた杉

平安時代末期、源平合戦に破れた平家の落武者が平家全盛の時代が再びくるようにと願って植えた杉。その夢がかなったとき実がなるように祈願して以来、実がならないという。

平家杉

平家杉

住所
栃木県日光市上栗山
交通
東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅から日光市営バス女夫渕行きで55分、上栗山下車、徒歩5分
料金
情報なし

御岩神社

参道に並ぶ巨木の中に御神木の三本杉があり、県の天然記念物指定

古くから信仰の山として崇拝されてきた御岩山にある神社。参道には老樹巨木が鬱蒼と茂げり、ひときわ高くそびえ立つ御神木の三本杉は県指定の天然記念物。

御岩神社
御岩神社

御岩神社

住所
茨城県日立市入四間町752
交通
JR常磐線日立駅から日立電鉄交通サービス東河内行きバスで32分、御岩神社前下車すぐ
料金
情報なし

ヒマラヤ杉

大きな杉とレトロな店に懐かしい雰囲気が漂う

三浦坂の坂上には寺院が集まる街並が広がり、この一角に樹齢約100年の巨大なヒマラヤ杉がそびえる。撮影スポットとしても人気だ。

ヒマラヤ杉

ヒマラヤ杉

住所
東京都台東区谷中1丁目
交通
地下鉄根津駅から徒歩8分
料金
情報なし

鶴岡八幡宮の大銀杏

源実朝を暗殺した甥の公暁が隠れていた「隠れ銀杏」としても有名

樹齢1000年といわれた大銀杏。平成22(2010)年3月に倒伏するも若い芽が日々成長している。3代将軍源実朝公を暗殺した甥の公暁が身を隠していた「隠れ銀杏」としても名高い。

鶴岡八幡宮の大銀杏

鶴岡八幡宮の大銀杏

住所
神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目1-31鶴岡八幡宮境内
交通
JR横須賀線鎌倉駅から徒歩10分
料金
情報なし

日光東照宮叶杉

奥社で願掛けするなら

杉は東照宮の神木。宝塔のすぐ横にも1本の大きな杉がそびえている。樹齢600年以上の老杉で、願いごとを何でも叶えてくれる杉といわれている。

日光東照宮叶杉

住所
栃木県日光市山内2301日光東照宮
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス「世界遺産めぐり」で9分、表参道下車すぐ

新町の大そてつ

樹齢推定800年以上の老樹は、直径約2.5m、高さは10m

峰温泉のそば処「時盛」の庭にある大そてつは、樹齢推定800年以上の老樹。直径約2.5m、高さは10mにも及ぶ。バス停からも近いので、待ち時間に見るのもよい。

新町の大そてつ
新町の大そてつ

新町の大そてつ

住所
静岡県賀茂郡河津町峰
交通
伊豆急行河津駅から東海バス河津七滝方面行きで6分、踊り子温泉会館下車すぐ
料金
情報なし

ビャクシン

推定樹齢800年の木で城願寺境内に立つ。国の天然記念物に指定

城願寺境内にある推定樹齢800年の南方系の木。合戦に敗れた源頼朝を大庭景親の軍勢から守った土肥次郎実平が植えたものと伝わり、国の天然記念物に指定されている。

ビャクシン

ビャクシン

住所
神奈川県足柄下郡湯河原町城堀252
交通
JR東海道本線湯河原駅から徒歩10分
料金
情報なし

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください