エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 x カフェ > 関東・甲信越 x カフェ > 北関東 x カフェ

北関東 x カフェ

北関東のおすすめのカフェスポット

北関東のおすすめのカフェスポットをご紹介します。アットホームなおもてなし「ベーカリーカフェレストラン ペニーレイン」、チーズケーキのパイオニア「明治の館 ケーキショップ 日光駅前店」、名物ラスクも好きなだけトッピング「グランデフューメ草津」など情報満載。

  • スポット:263 件
  • 記事:81 件

北関東のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 263 件

北関東のおすすめのカフェスポット

ベーカリーカフェレストラン ペニーレイン

アットホームなおもてなし

個性溢れるパン造りに力をいれる、TVチャンピオンで優勝した店。厳選した小麦と那須の水で時間をかけて練り上げたピースマークの形をしたパンなど、60種類以上のパンが並ぶ。

ベーカリーカフェレストラン ペニーレイン

ベーカリーカフェレストラン ペニーレイン

住所
栃木県那須郡那須町湯本656-2
交通
JR宇都宮線黒磯駅から東野交通りんどう湖経由那須ハイランドパーク行きバス(季節運行)で35分、南ヶ丘牧場下車、徒歩15分
料金
大納言ロール=820円/ブルーベリーブレッド=600円/リンゴスター=330円/よもぎあんぱん=180円/那須あんぱん=350円/

明治の館 ケーキショップ 日光駅前店

チーズケーキのパイオニア

古き良き時代のアメリカやヨーロッパのトラディショナルな味わいを忠実に受け継いだケーキの数々、クッキー・パン・ジャム・惣菜などのオリジナル商品を豊富に取り揃えている。

明治の館 ケーキショップ 日光駅前店

明治の館 ケーキショップ 日光駅前店

住所
栃木県日光市松原町4-3
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅からすぐ
料金
ニルバーナ=440円/

グランデフューメ草津

名物ラスクも好きなだけトッピング

イタリアンソフトジェラートは、ジェラートの濃厚さとソフトクリームの滑らかさが融合した日本初上陸アイス。これをワンコインで、トッピングのラスクとともに好きなだけ食べられる。

グランデフューメ草津

住所
群馬県吾妻郡草津町草津594-4
交通
JR吾妻線長野原草津口駅からJRバス草津温泉行きで25分、終点下車、徒歩10分

日光本宮カフェ

神社にいるかのような雰囲気が魅力のカフェ

世界遺産の日光山内、二荒山神社の所有建築を改装したカフェには、あちこちにその面影が見える。二社一寺の彩色をしている職人に塗装を依頼するなどのこだわりが表現され、骨組みは江戸時代からのもの。

日光本宮カフェ
日光本宮カフェ

日光本宮カフェ

住所
栃木県日光市山内2384
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺湖方面行きで9分、神橋下車すぐ
料金
要問合せ

湯畑草菴 足湯カフェ

足湯につかりながらひと休みできるカフェ

湯畑に面した素泊まり宿「湯畑草菴」に併設されたカフェ。中庭には足湯があり、浸かりながらドリンク類が楽しめる。フード類やデザートなど、メニュもバラエティ豊か。

湯畑草菴 足湯カフェ
湯畑草菴 足湯カフェ

湯畑草菴 足湯カフェ

住所
群馬県吾妻郡草津町草津118-1
交通
JR吾妻線長野原草津口駅からJRバス草津温泉行きで25分、終点下車、徒歩5分
料金
湯畑カレー=1200円/上州麦豚=1400円/デミグラスハンバーグ=1300円/花豆抹茶パフェ・温玉ハチミツパフェ(各種)=770円/

日光宮前だんご

秘伝のみそだれ

享保8(1723)年創業の伝統を誇るこの店の看板メニュー・宮前だんごは、もち米を一切使わず、米と米粉で作る。みそだれと黒砂糖をつけて焼くだんごは、甘みと香ばしさが絶妙。

日光宮前だんご
日光宮前だんご

日光宮前だんご

住所
栃木県日光市下鉢石町956
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺湖方面行きで3分、日光郷土センター前下車すぐ
料金
宮前だんご(5本)=550円/抹茶セット(だんご2本付)=550円/ゆばでんがく(2個)=450円/こんにゃくでんがく=300円/ぜんざい=450円/

茶屋たまき

石段街下の通り沿いにある甘味処

緑を眺めながら、アツアツのあがり餅や自家製のりんごジェラートがいただける。こし餡と胡麻餡があるあがり餅は持ち帰りもできるのでおやつにもピッタリ。

茶屋たまき
茶屋たまき

茶屋たまき

住所
群馬県渋川市伊香保町伊香保100-1
交通
JR上越線渋川駅から関越交通伊香保温泉行きバスで25分、石段街下車すぐ
料金
あんみつ(ほうじ茶付)=756円/

大とろ牛乳

新感覚のフローズンスイーツ

牛乳とコラーゲンで作った冷たいスイーツ。りんごや生チョコなどのトッピングを加えて、自分好みの味に仕上げよう。

大とろ牛乳
大とろ牛乳

大とろ牛乳

住所
群馬県利根郡みなかみ町小仁田265-1
交通
JR上越線水上駅から関越交通上毛高原駅行きバスで10分、銚子橋下車、徒歩7分
料金
大とろ牛乳=324円/トッピング=108~276円/

水辺のカフェテラス

口の中いっぱいにスパイシーな味が広がる

壁一面に広々と設えられた窓から敷地内の池を望む、開放的なカフェ。アジア風のシックな内装もおしゃれ。カレーやワッフルが人気メニューだ。

水辺のカフェテラス
水辺のカフェテラス

水辺のカフェテラス

住所
栃木県日光市鬼怒川温泉大原1409鬼怒川パークホテルズ前
交通
東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅から徒歩5分
料金
こんにゃくみつ豆=500円/ワッフル=600円/パスタ各種=1000円~/カレーライス(1日10食限定)=1000円/

鉢石カフェ

かき氷は必食

文化元(1804)年創業の老舗和菓子店。かき氷は2種類。ほか和カフェセットや和風パフェなど、ゆったりとした時間が流れる中で渾身の味を堪能できる。

鉢石カフェ
鉢石カフェ

鉢石カフェ

住所
栃木県日光市下鉢石町946
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺湖方面行きで4分、日光支所前下車すぐ
料金
天然氷のかき氷(4月中旬~11月中旬、氷がなくなり次第終了)=990円/

チーズケーキ工房 MANIWA FARM

自家牧場の生乳を使ったフレッシュチーズケーキとソフトクリーム

摩庭牧場の敷地内にたたずむチーズケーキ工房。チーズケーキはベイクドとレアがあり、どちらも牛乳の濃厚な味わいが引き立つ逸品。一番人気は爽やかな甘酸っぱさで軽い口あたりの「那須の雪解け」。

チーズケーキ工房 MANIWA FARM
チーズケーキ工房 MANIWA FARM

チーズケーキ工房 MANIWA FARM

住所
栃木県那須郡那須町豊原丙4525
交通
JR東北本線黒田原駅からタクシーで15分
料金
チーズケーキ三昧(土・日曜限定)=1050円/チーズケーキ=各430円/那須の雪解け=430円・330円(テイクアウト)/

喫茶去

スタイリッシュなカフェのインスタ映えスイーツ

明治創業の情緒あふれる老舗旅館「奈良屋」の1階にあるカフェ。和洋をコラボしたスイーツは、見た目のインパクト大な個性派メニューがそろう。店の奥には「おみやげ処」を併設。

喫茶去
喫茶去

喫茶去

住所
群馬県吾妻郡草津町草津396奈良屋内
交通
JR吾妻線長野原草津口駅からJRバス草津温泉行きで25分、終点下車、徒歩5分(草津温泉バスターミナルから送迎あり、予約制)
料金
お濃い茶アフォガード=900円/抹茶と黒ゴマプリンのパフェ=900円/

味の隠れ家 cafe 千両茶屋

焼き芋スイーツ

焼き芋と濃厚ヨーグルトが人気のカフェ。かき氷は和風黒蜜きなこのほか、マンゴーも提供。焼き芋はテイクアウトもできるので、食べ歩きに購入する人も多いそう。

味の隠れ家 cafe 千両茶屋
味の隠れ家 cafe 千両茶屋

味の隠れ家 cafe 千両茶屋

住所
栃木県日光市御幸町601-3
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺湖方面行きで4分、日光行政センター前下車すぐ
料金
和風黒蜜きなこ(4~10月限定)=880円/

足湯カフェ『espo』

カフェと足湯でリラックス

ホテルサンシャイン鬼怒川のロビー奥にある、ホテルスタッフ手作りの足湯カフェ。広大な自然を眺めつつ、ドリンクと足湯を楽しむことができる。タオルの無料貸し出しも魅力。旅の疲れをリフレッシュ。

足湯カフェ『espo』
足湯カフェ『espo』

足湯カフェ『espo』

住所
栃木県日光市鬼怒川温泉大原1437-1
交通
東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅から徒歩10分
料金
ワンドリンク=550円~/

ジャンルで絞り込む