トップ > 全国 x 見どころ・レジャー > 関東・甲信越 x 見どころ・レジャー > 北関東 x 見どころ・レジャー > 水戸・大洗・日立 x 見どころ・レジャー

水戸・大洗・日立 x 見どころ・レジャー

水戸・大洗・日立のおすすめの見どころ・レジャースポット

水戸・大洗・日立のおすすめの見どころ・レジャースポットをご紹介します。梅が咲き誇る天下の名園「偕楽園」、聖域に建つ「神磯の鳥居」「大洗磯前神社」、注目を集めるダイナミックな採石場「石切山脈」など情報満載。

  • スポット:193 件
  • 記事:23 件

水戸・大洗・日立のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 193 件

水戸・大洗・日立のおすすめの見どころ・レジャースポット

偕楽園

梅が咲き誇る天下の名園

日本三名園のひとつに数えられる、水戸を代表する景勝地。約3000本の梅が植えられ、2月20日~3月31日に開催される梅まつりには多くの観光客が訪れる。

偕楽園
偕楽園

偕楽園

住所
茨城県水戸市常磐町1丁目3-3
交通
JR水戸駅から茨城交通偕楽園行きバスで20分、終点下車すぐ
料金
入園料=無料/好文亭入館料=大人200円、小人100円/ (70歳以上と障がい者は好文亭入館料無料)

大洗磯前神社

聖域に建つ「神磯の鳥居」

平安時代初期の斉衡3(856)年に創建。ご祭神の大己貴命(おおなむちのみこと)、少彦名命(すくなひこなのみこと)が降臨した地。元日には初日の出奉拝式が行なわれ、多くの参拝客が訪れる。

大洗磯前神社
大洗磯前神社

大洗磯前神社

住所
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890
交通
鹿島臨海鉄道大洗鹿島線大洗駅から茨城交通大洗海遊号バスアクアワールド・大洗ルートで18分、大洗磯前神社下下車すぐ
料金
拝観料=無料/

石切山脈

注目を集めるダイナミックな採石場

国会議事堂や日本橋に使われている「稲田石」の大規模な採石場。東西10km、南北5kmに渡って分布している。段々になった岩肌はあたかも石の屏風のよう。秘境の神殿を思わせる壮大な景観に目を奪われる。

石切山脈
石切山脈

石切山脈

住所
茨城県笠間市稲田4260-1
交通
JR水戸線稲田駅から徒歩20分
料金
入場料=大人300円、中学生以下無料/

かねふくめんたいパーク大洗(見学)

おいしい明太子ができるまで

明太子でおなじみの「かねふく」によるテーマパーク。原卵の下ごしらえから漬け込み、熟成、包装などの製造工程を見学できる。できたて明太子の切れ子が試食できるほか、珍味商品がそろう直売店もある。

かねふくめんたいパーク大洗(見学)
かねふくめんたいパーク大洗(見学)

かねふくめんたいパーク大洗(見学)

住所
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8255-3
交通
鹿島臨海鉄道大洗鹿島線大洗駅から茨城交通大洗海遊号バスアクアワールド・大洗ルートで18分、漁港入口下車、徒歩5分
料金
見学料=無料/できたて明太子MIX=2050円(400g)/明太子入り食べるラー油=540円/明太ジャンボおにぎり=380円/明太ソフトクリーム=350円/

六角堂

往時の姿でよみがえった五浦のシンボル

明治38(1905)年、岡倉天心の設計により建築。天心はこの建物を非常に気に入り、波の音を聞きながら過ごし、雨の日は窓から釣り糸を垂らしたともいわれる。東日本大震災の際に流されたが、平成24(2012)年に可能な限り、往時の姿に忠実に再建された。

六角堂
六角堂

六角堂

住所
茨城県北茨城市大津町五浦727-2茨城大学五浦美術文化研究所内
交通
JR常磐線大津港駅からタクシーで10分
料金
入館料=大人300円、中学生以下無料/ (20名以上の団体、70歳以上は250円、身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳持参で本人と同伴者1名無料)

大洗マリンタワー

大洗のパノラマ風景を眺める

地上約60mのタワーの展望室から360度のパノラマが楽しめ、晴れた日には富士山や日光・那須の連山などが見渡せる。「さんふらわあ」関連グッズも販売。

大洗マリンタワー
大洗マリンタワー

大洗マリンタワー

住所
茨城県東茨城郡大洗町港中央10
交通
鹿島臨海鉄道大洗鹿島線大洗駅から茨城交通大洗海遊号バス大洗サンビーチルートで5分、大洗マリンタワー下車すぐ
料金
大人340円、小人170円 (20名以上の団体は大人310円、小人150円)

二ツ島

磯原海岸のシンボル

磯原海岸のシンボルでもある対照的な大小2つの島。大きい北の島は震災で一部が崩落したが、岩肌には海鵜の姿も見られる。小さい南の島は波に浸食され、草木も生えていない平らな島だ。

二ツ島
二ツ島

二ツ島

住所
茨城県北茨城市磯原町磯原
交通
JR常磐線磯原駅からタクシーで6分
料金
情報なし

石の百年館

稲田石の生成過程や、加工技術を紹介

JR稲田駅に隣接。稲田石の特徴や採石の歴史がわかる資料が展示されている。鉱物の大型標本も見ごたえがある。

石の百年館
石の百年館

石の百年館

住所
茨城県笠間市稲田2307
交通
JR水戸線稲田駅からすぐ
料金
無料

常磐神社

光圀公と斉昭公を祀る

偕楽園に隣接し、徳川光圀公と徳川斉昭公を祀る神社。義公と呼ばれた光圀、烈公と呼ばれた斉昭の名をとった義烈館には2人の遺品を中心に書画、工芸品などを展示している。

常磐神社
常磐神社

常磐神社

住所
茨城県水戸市常磐町1丁目3-1
交通
JR水戸駅から関東鉄道偕楽園行きバスで15分、終点下車すぐ
料金
入場料=無料/義烈館入館料=300円/ (20名以上の団体は大人250円、小・中学生50円、義烈館入館料は障がい者本人と同伴者1名200円引)

梅酒と酒の資料館 別春館

地酒の魅力に迫る資料館

地酒「副将軍大吟醸」は何度も全国新酒鑑評会で金賞を受賞した名酒。館内には水戸にゆかりのある梅酒についての資料や昔の酒作りの様子、道具を展示している。

梅酒と酒の資料館 別春館
梅酒と酒の資料館 別春館

梅酒と酒の資料館 別春館

住所
茨城県水戸市元吉田町327
交通
JR水戸駅から関東鉄道吉沢車庫行きバスで4分、千波中入口下車、徒歩3分
料金
入館料=無料/百年梅酒=1540円(720ml)/清酒副将軍純米吟醸=1140円(720ml)/

花園渓谷

春はシャクナゲ、秋は紅葉が美しい

紅葉の名所としても知られている、花園川上流一帯の渓谷。うっそうと茂る樹木と適度な湿気を含んだ空気は、神秘的な雰囲気で自然の宝庫だ。

花園渓谷
花園渓谷

花園渓谷

住所
茨城県北茨城市華川町花園
交通
常磐自動車道北茨城ICから県道69号・10号・153号を経由し、県道27号を塙町方面へ車で15km
料金
情報なし

道の駅 日立おさかなセンター

お好みの海の幸をその場で海鮮丼や浜焼きで味わえる

地元漁港に水揚げされた新鮮な海の幸を販売。お好みの魚介類を選んで、その場で海鮮丼や浜焼きにして食べることも。毎月第4日曜には、客がセリ人として新鮮な魚を競り落とすセリ市を開催。

道の駅 日立おさかなセンター
道の駅 日立おさかなセンター

道の駅 日立おさかなセンター

住所
茨城県日立市みなと町5779-24
交通
常磐自動車道日立南太田ICから国道6・293・245号を日立方面へ車で5km
料金
情報なし

ひたちなか海浜鉄道

歴史ある鉄道に乗ってひたちなかを散策

開業から100年以上が経つ湊線。かつて廃線の危機に直面した時期もあったが、平成20年に地元住民の運動や市からの出資により復活し、ひたちなか海浜鉄道として再出発を果たした。沿線には魅力的なスポットが点在しているので、寄り道旅がおすすめ。

ひたちなか海浜鉄道

ひたちなか海浜鉄道

住所
茨城県ひたちなか市武田勝田駅~阿字ヶ浦駅
交通
JR常磐線勝田駅からすぐ
料金
湊線1日フリー切符=大人900円、小人450円/

道の駅 ひたちおおた

重点道の駅として地域活性化の拠点に

農産物直売所や地元の食材を使った旬菜レストランのほか、常陸秋そばやジェラートなどが味わえるフードコート、みやげ品がそろう情報物産館、収穫体験ができるトマトハウスなどがある。

道の駅 ひたちおおた
道の駅 ひたちおおた

道の駅 ひたちおおた

住所
茨城県常陸太田市下河合町1016-1
交通
常磐自動車道日立南太田ICから県道157号、一般道、国道349号を下河合町方面へ車で6km
料金
要問合せ

七ツ洞公園

水と緑と花いっぱいの英国式庭園

本格的な英国風景式庭園。4つの池の周辺に、フォリーという装飾的建物が点在する。「秘密の花苑」も見どころ。映画『テルマエ・ロマエ』の撮影に使われたことでも有名。

七ツ洞公園
七ツ洞公園

七ツ洞公園

住所
茨城県水戸市下国井町2457
交通
JR水戸駅から茨城交通大宮営業所行きバスで27分、農業試験場入口下車、徒歩25分
料金
情報なし

五浦岬公園

雄大な大海原を望む趣ある景色がここに

大津岬の突端に位置する公園で、ここから眺める海原はまさに絶景。散策路や屋根付の休憩所が整備され、近くには大津岬灯台もある。

五浦岬公園
五浦岬公園

五浦岬公園

住所
茨城県北茨城市大津町五浦
交通
JR常磐線大津港駅からタクシーで10分
料金
情報なし

大津漁港

漁船が行き来する県内随一のまき網漁港

県内随一のまき網漁港として多くの漁獲を誇る。周辺には松ヶ崎の美しい景色が広がり、朝夕の出入船の情景も楽しめる。

大津漁港

大津漁港

住所
茨城県北茨城市大津町
交通
JR常磐線大津港駅からタクシーで10分
料金
情報なし

水戸芸術館

塔の上からの景色もおすすめ

市制100周年を記念して建設されたコンサートホール、劇場、美術ギャラリーからなる芸術複合施設。高さ100mのユニークなデザインの塔の上からの眺めは格別だ。

水戸芸術館
水戸芸術館

水戸芸術館

住所
茨城県水戸市五軒町1丁目6-8
交通
JR水戸駅から茨城交通大工町方面行きバスで4分、泉町1丁目下車すぐ
料金
現代美術ギャラリー=大人800円、中学生以下無料/塔入場料=200円/館内見学ツアー(飲み物付)=大人500円、小・中学生400円/ (65歳以上、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名は現代美術ギャラリー入場料無料)

弘道館

水戸藩が誇る日本最大規模の藩校

水戸藩第9代藩主徳川斉昭(なりあき)によって天保12(1841)年に創設された藩校。現存する正門、正庁、至善堂(しぜんどう)は重要文化財に、弘道館公園は特別史跡に指定されている。

弘道館
弘道館

弘道館

住所
茨城県水戸市三の丸1丁目6-29
交通
JR水戸駅から徒歩8分
料金
大人400円、小・中学生200円 (20名以上の団体は大人300円、小人150円、70歳以上200円、障がい者無料)

大洗海水浴場

岩場に囲まれた自然の海水プール

岩にそびえ立つ大きな鳥居「神磯鳥居」近くの海水浴場。岩礁に囲まれた、人の手が加わっていない海水プールが点在する。カニやヤドカリ等が多く生息し、バケツを持って観察することも可能だ。

大洗海水浴場
大洗海水浴場

大洗海水浴場

住所
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町地先
交通
鹿島臨海鉄道大洗鹿島線大洗駅から茨城交通大洗海遊号バスアクアワールド・大洗ルートで16分、観光情報センター前下車すぐ
料金
無料

ジャンルで絞り込む