トップ > 全国 x グルメ > 関東・甲信越 x グルメ > 北関東 x グルメ > 宇都宮・益子 x グルメ

宇都宮・益子 x グルメ

宇都宮・益子のおすすめのグルメスポット

宇都宮・益子のおすすめのグルメスポットをご紹介します。宇都宮餃子のテーマパーク「来らっせ 本店」、あつあつジューシー、一度は味わうべき名店の味「宇都宮みんみん 本店」、肉汁たっぷりもちもち餃子「餃天堂」など情報満載。

  • スポット:104 件
  • 記事:19 件

宇都宮・益子のおすすめエリア

宇都宮・益子の新着記事

1~20 件を表示 / 全 104 件

宇都宮・益子のおすすめのグルメスポット

来らっせ 本店

宇都宮餃子のテーマパーク

宇都宮餃子の名店の味が一堂に会するフードテーマパーク。常設店舗ゾーンでは、「宇都宮みんみん」や「めんめん」など5つの名店が味を競い合う。日替わり店舗ゾーンではメニューに並ぶ全33店舗のうち、日替わりで10店舗の餃子や盛り合わせを提供。餃子関連のみやげも充実している。

来らっせ 本店
来らっせ 本店

来らっせ 本店

住所
栃木県宇都宮市馬場通り2丁目3-12MEGAドン・キホーテ ラパーク宇都宮 B1階
交通
JR宇都宮駅から徒歩12分
料金
羽根付餃子(6個)=360円/茶美人餃子(6個)=380円/スープ餃子(5個)=430円/焼餃子(6個)=250円/玉子スープ餃子=440円/盛り合わせ餃子=650円/カレー餃子丼=310円/餃子作り体験教室(5名~、要予約)=1500円~/ぎょうざてぬぐい=470円/餃子携帯アクセサリー(1個)=270円/ポテトチップス宇都宮焼き餃子味(4袋入)=540円/宇都宮餃子のたれ=400円/餃子ポーチ=500円/餃子メッセンジャーバッグ=3800円/

宇都宮みんみん 本店

あつあつジューシー、一度は味わうべき名店の味

餃子の街、宇都宮で愛され続ける餃子専門店。餃子の種類は焼餃子、揚餃子、水餃子の3つ。しっかりとした皮、季節の野菜中心の具、それにごま油の風味が香ばしいさっぱり味が人気の秘密だ。

宇都宮みんみん 本店
宇都宮みんみん 本店

宇都宮みんみん 本店

住所
栃木県宇都宮市馬場通り4丁目2-3
交通
JR宇都宮駅から関東自動車宇都宮市内循環線「きぶな」バスで5分、宇都宮二荒山神社下下車すぐ
料金
焼餃子(1人前6個)=248円/揚餃子(1人前6個)=248円/水餃子(1人前6個)=248円/ライス=108円/土産用冷凍生餃子(1人前6個、注文は2人前~)=238円/

餃天堂

肉汁たっぷりもちもち餃子

俵型の餃子は、一口食べると肉汁が溢れ出す。皮にほうれん草を練りこんだり、マヨネーズと一味唐辛子を組み合わせたりと、常識を打ち破ったメニューは必食。

餃天堂

餃天堂

住所
栃木県宇都宮市駅前通り3丁目3-2
交通
JR宇都宮駅からすぐ
料金
焼餃子(1人前5個)=432円/

フルーツダイニング8010

食事もスイーツもOKのフルーツパーラー

明治31(1898)年創業の果物店が、昭和51(1976)年に開業したフルーツパーラー。当時缶詰のフルーツが主流だったフルーツサンドにいち早く生の果物を使用。いちごの季節はとちおとめ、スカイベリーのサンドも登場する。メインを選べるランチでも提供される。

フルーツダイニング8010

住所
栃木県宇都宮市下戸祭2丁目18-1
交通
JR宇都宮駅からタクシーで10分

悟空

噛んだ途端に口の中に肉汁があふれ出す餃子

国内産の新鮮な野菜のシャキシャキ感と噛んだ瞬間に肉汁が溢れ出す豚肉のジューシーさが際立つ餃子。キャベツは時期ごとに甘みが違うため他の野菜とのバランスを調整するほどのこだわり。肉の旨みにこだわった特製肉餃子は人気ナンバーワン。餡2倍のジャンボ餃子もおすすめ。

悟空
悟空

悟空

住所
栃木県宇都宮市馬場通り4丁目2-4日野屋ビル 1階
交通
JR宇都宮駅から関東自動車宇都宮市内循環線「きぶな」バスで5分、宇都宮二荒山神社下下車すぐ
料金
スープ餃子=420円/特製肉餃子(5個)=390円/

香蘭

パリパリ、ジューシーな正統派の逸品を召し上がれ

1960(昭和35)年の創業以来、宇都宮餃子の伝統を支えてきた名店。2008年に惜しまれつつ閉店したが、店舗を拡張して2010年に復活した。昔ながらの老舗の餃子を楽しもう。

香蘭
香蘭

香蘭

住所
栃木県宇都宮市本町1-24
交通
東武宇都宮線東武宇都宮駅から徒歩8分
料金
焼餃子(6個)=250円/揚餃子(6個)=250円/生餃子(6個)=250円/水餃子(6個)=250円/冷凍生餃子(6個)=250円/

餃子会館

皮から挽肉まで自家製にこだわる老舗

昭和38(1963)年創業の宇都宮餃子の草分け的老舗。豚ウデ肉を自家加工して挽肉にしたジューシーな具を、湯練りのソフトな皮で包み、急速冷凍している。

餃子会館
餃子会館

餃子会館

住所
栃木県宇都宮市越戸4丁目4-36
交通
JR宇都宮駅から関東自動車柳田車庫行きバスで15分、越戸新田下車、徒歩3分
料金
焼餃子(6個)=330円/餃子定食(S・6個)=650円/餃子定食(1.5・9個)=810円/餃子定食(D・12個)=980円/ロースカツランチ=960円/ヒレカツランチ=1000円/

OYA MUSEUM ROCK SIDE MARKET

資料館探索後の休憩にぴったりのカフェ

大谷資料館の敷地内にある、ガレットとジェラートのお持ち帰り食材をメインにしたオープンカフェ。資料館探索後に休憩するのにぴったり。

OYA MUSEUM ROCK SIDE MARKET
OYA MUSEUM ROCK SIDE MARKET

OYA MUSEUM ROCK SIDE MARKET

住所
栃木県宇都宮市大谷町909大谷資料館敷地内
交通
JR宇都宮駅から関東自動車立岩行きバスで30分、資料館入口下車、徒歩8分
料金
栃木の彩り野菜とベーコンのガレット=700円/

寿氷-juhyo-世界一を目指すかき氷

世界から真岡市へ、世界一をめざすかき氷

オーダーが入ってから、果物をカットしてソースを作るこだわりよう。毎月旬のフルーツを使った商品を販売している。氷ソースを何層にも重ねた圧巻の高さにも驚きだ。新商品の、smoo-ju(スムージュ)もおすすめ。

寿氷-juhyo-世界一を目指すかき氷
寿氷-juhyo-世界一を目指すかき氷

寿氷-juhyo-世界一を目指すかき氷

住所
栃木県真岡市荒町5161
交通
真岡鐵道北真岡駅から徒歩10分
料金
もおかのいちご=850円/キウイフルーツ=800円/さくらんぼ=900円/ふわふわパイン=700円/木もも=900円/沖縄マンゴー=1800円/ふわふわバナナ=600円/なつおとめ=850円/smoo-ju(スムージュ)なつおとめ=500円/

悠日

悠日

住所
栃木県宇都宮市吉野1丁目7-10

益子森のレストラン

緑に囲まれた一軒家で旬の味を堪能する

静かな森の中に佇む一軒家レストラン。ハンバーグやパスタなど季節料理が楽しめる。ランチの前菜プレートは季節のメニューから選べる自分だけのオリジナル。ドリンクバーや自家製スイーツでゆっくり過ごせる。

益子森のレストラン
益子森のレストラン

益子森のレストラン

住所
栃木県芳賀郡益子町益子4037
交通
真岡鐵道益子駅から東野交通宇都宮行きバスで5分、道祖土下下車、徒歩15分
料金
月替わりパスタ(前菜9品付)=1620円/季節のパスタ(前菜プレート付)=1620円/ハンバーグランチ(前菜プレート付)=1836円/

Bistrante bonheur

昭和初期の石蔵でこだわりのフレンチを

通りから少し奥まった場所にある鉄板焼きフレンチの店で、昭和の初めに建築された石蔵を改装。1階はオープンキッチンの臨場感が楽しめる席で、2階には個室(予約制)もある。県内産の食材と益子焼や有田焼のお皿を使ったていねいな料理を味わおう。

Bistrante bonheur

住所
栃木県宇都宮市戸祭元町11-11
交通
東武宇都宮線東武宇都宮駅から徒歩17分

matsugamine COFFEE BUILDING

レトロなビルを改装した人気カフェ

教会の近くにある居心地のいいカフェ。ランチやティータイムはもちろん、コース料理やお酒もあるディナータイムでの利用もおすすめ。

matsugamine COFFEE BUILDING
matsugamine COFFEE BUILDING

matsugamine COFFEE BUILDING

住所
栃木県宇都宮市松が峰2丁目8-3
交通
東武宇都宮線東武宇都宮駅から徒歩10分
料金
季節野菜と鶏胸肉のフリカッセ=1404円/

ジャンルで絞り込む