エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 北関東 > 宇都宮・益子 > 烏山・喜連川温泉

烏山・喜連川温泉

烏山・喜連川温泉のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した烏山・喜連川温泉のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。焼きたて餃子を味わうならココ「上河内サービスエリア(下り)」、美肌の湯で知られる湯の郷にはクアハウスも「道の駅 きつれがわ」、カタクリの群生地としても知られる由緒ある寺院「太平寺」など情報満載。

烏山・喜連川温泉のおすすめのスポット

  • スポット:31 件
  • 記事:3 件

烏山・喜連川温泉の新着記事

1~20 件を表示 / 全 31 件

烏山・喜連川温泉の魅力・見どころ

大滝と峠の棚田と日本三大美肌の湯

JR烏山線の終着駅がある那須烏山市は、八溝山地に属し、市の中心部を那珂川が流れる。終点ひとつ手前の滝駅のすぐ近くにあるのが大蛇伝説のある竜門の滝。幅65メートル、高さ20メートルの大きさで、豪快に水しぶきを上げる様子は圧巻だ。市南部の国見峠にあるのが日本の棚田百選のひとつ「国見の棚田」で、美しく広がる田園風景が見る者を感動させる。さくら市にある「かんぽの宿栃木喜連川温泉」は、日本三大美肌の湯に認定された良泉で、高温槽や掛け流しの浴槽、露天風呂が利用できる。

烏山・喜連川温泉のおすすめスポット

上河内サービスエリア(下り)

焼きたて餃子を味わうならココ

とんきっきの焼きたて餃子を味わえるSA。売店には土産用として宇都宮の人気餃子(冷凍食品)を多数取り揃えている。

上河内サービスエリア(下り)

上河内サービスエリア(下り)

住所
栃木県宇都宮市今里町金山1149
交通
東北自動車道宇都宮ICから矢板IC方面へ車で8km
料金
餃子ドッグ(Hot Deli)=360円/和風もちぶた生姜焼き定食(和食九尾)=1320円/和豚もちぶたとんかつ定食(和食九尾)=1480円/

道の駅 きつれがわ

美肌の湯で知られる湯の郷にはクアハウスも

泉質が評判の温泉施設。水着で入れるクアハウスには、ハーブやマッサージバス、子ども用プールなどもある(10:00~20:00)。新鮮野菜と地産を素材を生かしたグルメも充実している。

道の駅 きつれがわ
道の駅 きつれがわ

道の駅 きつれがわ

住所
栃木県さくら市喜連川4145-10
交通
東北自動車道矢板ICから県道74号を喜連川方面へ車で約10km
料金
入浴料=大人500円、小人300円、乳幼児無料/

太平寺

カタクリの群生地としても知られる由緒ある寺院

歴代烏山藩主により保護された由緒ある寺院。本尊の千手観音菩薩立像(県指定)をはじめ多くの文化財を所蔵し、川口松太郎の小説『蛇姫様』のモデルとなった姫の墓もある。

太平寺
太平寺

太平寺

住所
栃木県那須烏山市滝395
交通
JR烏山線滝駅から徒歩5分
料金
情報なし

那須いなか村オートキャンプ場

自然とたっぷりふれあえる

森の中にオートサイトやユニークなログハウスが点在する広大な敷地のキャンプ場。予約制の露天風呂もあり、子どもたちも大喜び。イモ掘りやピザ焼きなど体験イベントも豊富に揃う。

那須いなか村オートキャンプ場

那須いなか村オートキャンプ場

住所
栃木県那須烏山市上川井948-1
交通
東北自動車道矢板ICから国道4号を宇都宮方面へ出て、片岡交差点を県道74号へ左折。喜連川市街に入り国道293号へ左折して、鹿子畑の案内看板に従い現地へ。矢板ICから15km
料金
サイト使用料=オート1区画6000円、AC電源付き1区画7000円、キャンピングカー7000円/宿泊施設=ログハウス(2階建て)4人まで15000円~、追加1人2000円~/

亀の井ホテル 喜連川(日帰り入浴)

スポーツ施設も充実。大浴場には5種類の浴槽がある

大浴場には歩行湯、寝湯など5種類の浴槽のほか、露天風呂もある。ゲートボール場やグラウンドゴルフ、テニスコートなどスポーツ施設も充実。スポーツで汗を流した後はゆっくり温泉に浸かろう。

亀の井ホテル 喜連川(日帰り入浴)
亀の井ホテル 喜連川(日帰り入浴)

亀の井ホテル 喜連川(日帰り入浴)

住所
栃木県さくら市喜連川5296-1
交通
JR宇都宮線氏家駅から東野交通喜連川温泉行きバスで30分、かんぽ宿泊館前下車すぐ(氏家駅から時間指定の送迎バスあり)
料金
入浴料=大人700円、小人500円/入浴料(土・日曜、祝日)=大人1000円、小人700円/貸切風呂(要予約)=1980円(50分)/

大森果樹園

リンゴなどのフルーツ狩りを満喫

春はイチゴの販売、夏はブルーベリー摘み、秋はリンゴ狩りと、季節ごとのさまざまなフルーツ狩りが楽しめる観光農園。

大森果樹園

大森果樹園

住所
栃木県塩谷郡高根沢町下柏崎29-1
交通
JR宇都宮線宝積寺駅からタクシーで15分
料金
りんご狩り=550円~/ブルーベリー一摘み=大人500円、小人300円/

道の駅 きつれがわ・総合交流ターミナル

クアハウスも気軽に利用できる美肌の湯

「大正ロマン、大正モダン」をテーマにした道の駅きつれがわ内の施設。日本三大美肌の湯である、きつれがわ温泉が満ちる大浴場は、男女日替わりで利用が可能。神経症、五十肩、冷え性などに効くという、無色透明のしょっぱい湯。露天風呂、サウナ、水着着用のクアハウス、子供プールまである。新館直売所、無料の足湯も人気。

道の駅 きつれがわ・総合交流ターミナル
道の駅 きつれがわ・総合交流ターミナル

道の駅 きつれがわ・総合交流ターミナル

住所
栃木県さくら市喜連川4145-10
交通
JR宇都宮線氏家駅から東野交通馬頭行きバスで25分、日野町下車、徒歩5分
料金
入浴料=大人500円、小人300円、乳幼児無料/

山あげ祭

道の真ん中に出来た舞台は毎日数回内容によって組み替えられる

約150人の若衆が10mほどある「はりか山」を次々に組み立て、瞬く間に舞台を作り上げる。1日4~6回の上演の度に道の真ん中が野外劇場に変る様子は一見の価値あり。

山あげ祭

山あげ祭

住所
栃木県那須烏山市烏山地区各所
交通
JR烏山線烏山駅から徒歩10分(山あげ会館)
料金
要問合せ

さくら市第一温泉浴場もとゆ

湯船は内湯、露天風呂とあり、地元民を中心に賑わう

内湯と露天風呂があり、徒歩10分位のところにはビッグサイズの浴槽が堪能できる第二温泉浴場もある。城下町を抜けて第二浴場を目指すのも、喜連川ならではの趣だ。

さくら市第一温泉浴場もとゆ

さくら市第一温泉浴場もとゆ

住所
栃木県さくら市喜連川6620-1
交通
JR宇都宮線氏家駅から東野交通喜連川温泉・馬頭行きバスで16分、喜連川本町下車、徒歩10分
料金
入浴料(1時間)=大人300円、小人150円/入浴休憩(1日)=大人600円、小人300円/

島崎酒造/島崎酒造どうくつ酒蔵(見学)

貴重な遺産である地下工場跡地を低温貯蔵庫として利用

創業は嘉永2(1849)年。2代目の相撲好きから酒名も「東力士」となる。見学のみならず、総延長600mの地下洞窟貯蔵庫に眠る熟成酒の様子も見ることができる。酒蔵内はバリアフリー。

島崎酒造/島崎酒造どうくつ酒蔵(見学)

島崎酒造/島崎酒造どうくつ酒蔵(見学)

住所
栃木県那須烏山市中央1丁目11-18
交通
JR烏山線烏山駅から徒歩10分
料金
無料

紫塚ゴルフ倶楽部

「ゴルフ&リゾート」を提案

リゾートホテルに宿泊中は、天然温泉の大浴場と屋外プールも利用できる。最大8名様まで宿泊できる「ヴィラ」は、広々とした掛け流し温泉風呂があり、プライベートな空間でゆっくりと温泉を楽しめる。グランピングテント「KAKUREGA」は、1日1組の限定利用の特別な隠れ家。木々に囲まれたプライベート空間で癒しのひと時を過ごせ、屋外キャノピーエリアで、豪華バーベキューを楽しめる。

紫塚ゴルフ倶楽部

住所
栃木県さくら市早乙女2068
交通
JR東北本線氏家駅からタクシーで15分(氏家駅から送迎あり、予約制)
料金
1泊2食付=1泊1プレープラン(2室4名利用1名分)16390円~、ゴルフ&グランピング(2室4名利用1名分)20240円~/ (ゴルフ場利用税・入浴税別途)

さくら市第二温泉浴場(露天風呂)

30名以上入れる露天風呂が評判で、地元客や多くの観光客が利用

露天風呂しかないが、男湯、女湯とも30名以上が入れるくらいのゆったりとした大きさの湯船なので、のんびり入浴を楽しめる。地元客はもちろん、観光客の利用が多いのもここの特徴だ。

さくら市第二温泉浴場(露天風呂)

さくら市第二温泉浴場(露天風呂)

住所
栃木県さくら市喜連川871-1
交通
JR宇都宮線氏家駅から東野交通馬頭行きバスで25分、日野町下車、徒歩10分
料金
入浴料=大人300円、小人150円/

道の駅 たかねざわ 元気あっぷむら

天然温泉やレストラン、グランピングも楽しめる

リゾート気分でグランピングが楽しめる、滞在型道の駅。露天風呂のある大浴場やテーマと異なる3つのレストランなど施設も充実。プレイスポットとしての魅力も備える。

道の駅 たかねざわ 元気あっぷむら

住所
栃木県塩谷郡高根沢町上柏崎588-1
交通
東北自動車道宇都宮ICから国道119号・4・408号、県道10・341号、一般道を高根沢町方面へ車で24km
料金
施設により異なる

さくら市きつれがわサマーフェスティバル&花火大会

さくら市の夏の夜を彩る花火大会。家族連れやカップルで賑わう

近隣では見られない尺玉が上がるほか、静かな暗闇の中から打上がる花火が夜空を美しく彩り、観客を魅了する。花火大会と同時にサマーコンサートも開催される。

さくら市きつれがわサマーフェスティバル&花火大会

さくら市きつれがわサマーフェスティバル&花火大会

住所
栃木県さくら市喜連川水辺公園(ジョイフルブルーパーク)
交通
JR宇都宮線氏家駅から東野交通喜連川温泉・馬頭行きバスで16分、喜連川本町下車、徒歩10分
料金
要問合せ

羽黒山梵天祭り

山頂の神社へ長さ約17mの梵天を奉納する収穫を感謝する行事

収穫を感謝する行事として300年以上の歴史をもつ。長さ約17mもある梵天を羽黒山の麓から山頂の神社までかつぎ、奉納する。若者の活気が溢れるまつりだ。

羽黒山梵天祭り

羽黒山梵天祭り

住所
栃木県宇都宮市今里羽黒山神社及び地区一円
交通
JR宇都宮駅から関東自動車今里・玉生車庫行きバスで40分、今里下下車、徒歩5分
料金
要問合せ

栃木県防災館

災害の恐ろしさを疑似体験

震度7の大地震や、風速30mの暴風体験、豪雨が降りそそぐ大雨体験など自然災害の恐ろしさを擬似体験できる北関東唯一の防災施設。視聴覚室や展示コーナーなどもある。

栃木県防災館

栃木県防災館

住所
栃木県宇都宮市中里町248
交通
JR宇都宮駅から関東自動車今里・玉生車庫行きバスで30分、中里原十文字下車、徒歩5分
料金
無料

氏家ゆうゆうパーク

堤防沿いに桜並木

鬼怒川沿いに広がる自然公園。約2kmのサイクリングコース&ウォーキングコースと、約1.3haの池がある。465本の桜が植栽され、4月上旬には満開となる。

氏家ゆうゆうパーク
氏家ゆうゆうパーク

氏家ゆうゆうパーク

住所
栃木県さくら市氏家1317
交通
JR宇都宮線氏家駅からタクシーで10分
料金
情報なし

あゆの里 矢沢のヤナ(体験&レストラン)

那珂川でヤナ漁体験

那珂川に設置された那珂川最大級のヤナでヤナ漁体験ができる。ヤナ場で楽しんだ後は併設された食事処で初夏の若鮎から秋の落ち鮎まで旬の味を楽しめる。

あゆの里 矢沢のヤナ(体験&レストラン)
あゆの里 矢沢のヤナ(体験&レストラン)

あゆの里 矢沢のヤナ(体験&レストラン)

住所
栃木県那須烏山市滝田1078-2
交通
JR烏山線烏山駅から町営バス那珂川町役場行きで約10分、滝田下車、徒歩4分
料金
炉端コース(炭火焼)=3200円/鮎定食=1200円~/炉端焼=1300円(一人前、200g)/ナマズの天ぷら=600円/鮎飯焼おにぎり=250円(1個)/小あゆの唐揚げ=600円/鮎の刺身=800円/

南那須オートキャンプ場

林間サイトで夏でも過ごしやすい

丘の雑木林の中にありトイレ、シャワー、水場など施設は十分に整っている。周辺には温泉や観光農園があり、キャンプ場を拠点に楽しめる。場内には読書棟があり、雨が降ってものんびり過ごせる。

南那須オートキャンプ場
南那須オートキャンプ場

南那須オートキャンプ場

住所
栃木県那須烏山市志鳥2947
交通
東北自動車道宇都宮ICから国道293号でさくら市を経由し那須烏山方面へ。新・ユーアイGCの案内看板を目印に、上志鳥信号で右折しキャンプ場入口看板に従い現地へ。宇都宮ICから31km
料金
入場料=大人(中学生以上)800円、小人400円/サイト使用料=オート1区画3000円/宿泊施設=ログバンガロー12000円、キャビン15000円、バンガロー10000円/

ジャンルで絞り込む