トップ > 全国 x そば > 関東・甲信越 x そば > 北関東 x そば > 前橋・桐生・足利 x そば

前橋・桐生・足利 x そば

前橋・桐生・足利のおすすめのそばスポット

前橋・桐生・足利のおすすめのそばスポットをご紹介します。稀少なそば粉と足利の名水が奏でるそばの味「相田みつをゆかりの店 めん割烹なか川」、老舗の伝統を守りつつT-1決勝の上位に名を連ねる「そば処 大村 総社」、赤城の水で打つ石臼挽十割そばが味わえる店「風の庵」など情報満載。

  • スポット:6 件
  • 記事:3 件

前橋・桐生・足利のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 6 件

前橋・桐生・足利のおすすめのそばスポット

相田みつをゆかりの店 めん割烹なか川

稀少なそば粉と足利の名水が奏でるそばの味

稀少な日光東照宮献上そば粉と渡良瀬山系の伏流水を使った二八そばが味わえるそば処。相田みつをが足繁く通った店としても知られ、店内には作品も数多く展示されている。ハガキや日めくりカレンダーなどのグッズも揃う。

相田みつをゆかりの店 めん割烹なか川

住所
栃木県足利市通2丁目2659
交通
JR両毛線足利駅から徒歩8分
料金
にしんの甘露煮付天ぬき御膳=2100円/にしんそば(相田みつを風)=1296円/相田みつをオススメご膳=2700円/足利名物そばさしみ天ぷらコース=2052円/ざるそば=864円/

そば処 大村 総社

老舗の伝統を守りつつT-1決勝の上位に名を連ねる

大正9(1920)年創業の「大村」ののれんと秘伝のタレを受け継ぐ。名物のかつ丼は、上州豚を粗めの衣でふっくらサクッと揚げ、秘伝のタレをサッとくぐらせる。前橋市の豚肉料理コンテスト「T-1グランプリ」で第1回グランプリを受賞している。

そば処 大村 総社
そば処 大村 総社

そば処 大村 総社

住所
群馬県前橋市総社町総社1491-1
交通
JR上越線群馬総社駅から徒歩16分
料金
おそば屋さんのソースかつ丼=900円/おろしかつそば=930円/レディースセット=1060円/みにかつセット=1060円/

風の庵

赤城の水で打つ石臼挽十割そばが味わえる店

店内からは四季折々の赤城の風景が望め裏の覚満淵は「小さな小瀬」と呼ばれる湿原で散策が楽しめる。十割蕎麦のほかに、山菜の天ぷらやイワナの塩焼き、森の水出しコーヒーがお勧め。

風の庵
風の庵

風の庵

住所
群馬県前橋市富士見町赤城山1-2
交通
JR前橋駅から関越交通富士見温泉行きバスで30分、終点で関越交通赤城山ビジターセンター行きバスに乗り換えて38分、覚満淵入口下車すぐ(土日祝日は前橋駅から直通便あり)
料金
石臼挽十割もりそば=800円/石臼挽十割天もりそば=1500円/森の水出しコーヒー=400円/いわな塩焼=750円/

桑風庵なかや本店

豊かな風味とコシの強さが特徴

赤城山麓で自家栽培したそば粉を使った本格的な手打ちそばは、しっとりとしていてコシがあり、見た目も鮮やか。野菜やマイタケの天ぷらも好評だ。売り切れ次第閉店になる。

桑風庵なかや本店
桑風庵なかや本店

桑風庵なかや本店

住所
群馬県前橋市富士見町赤城山1195
交通
JR前橋駅から関越交通富士見温泉行きバスで30分、終点で関越交通赤城山ビジターセンター行きバスに乗り換えて6分、大河原下車すぐ
料金
野菜・まいたけの天ぷら=各800円/天ぷら付き手打ちそば(2人前)=3500円/

蕎麦山海酒屋 山人

そば処自慢のカレー汁をご飯やそばといただく

グランプリメニューのカリーセットはじっくり煮込んだ県産豚のバラ軟骨を煮汁やチーズ、トマトなどで仕上げた自家製カレー。セットについてくるそばやご飯につけて楽しめる。

蕎麦山海酒屋 山人
蕎麦山海酒屋 山人

蕎麦山海酒屋 山人

住所
群馬県前橋市問屋町2丁目10-18
交通
JR上越線新前橋駅からタクシーで10分
料金
山辛豚汁そば=1050円/