エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 x 地酒・焼酎 > 関東・甲信越 x 地酒・焼酎 > 新潟・佐渡 x 地酒・焼酎 > 湯沢・魚沼 x 地酒・焼酎

湯沢・魚沼 x 地酒・焼酎

湯沢・魚沼のおすすめの地酒・焼酎スポット

湯沢・魚沼のおすすめの地酒・焼酎スポットをご紹介します。酒・米・糀と特産品が揃う「ぽんしゅ館 越後湯沢驛店」、新潟県の地酒が勢ぞろい「利き酒ギャラリー 越乃室」、老舗酒蔵。代表的な銘柄は「鶴齢」で魚沼出身の文人が命名した「青木酒造」など情報満載。

  • スポット:6 件
  • 記事:2 件

湯沢・魚沼のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 6 件

湯沢・魚沼のおすすめの地酒・焼酎スポット

ぽんしゅ館 越後湯沢驛店

酒・米・糀と特産品が揃う

水・米・酒の新潟の幸が堪能できる。温泉は湯沢温泉に浴用酒を入れた酒風呂。越後の蔵元89の代表銘柄酒の試飲・販売のほか、酒ケーキや麹アイスなど酒三昧だ。

ぽんしゅ館 越後湯沢驛店
ぽんしゅ館 越後湯沢驛店

ぽんしゅ館 越後湯沢驛店

住所
新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2427-3JR越後湯沢駅構内
交通
JR上越新幹線越後湯沢駅構内
料金
入館料=無料/きき酒番所=500円(1セット)/酒風呂湯の沢=800円(中学生以上)/魚沼商店(物販)雪国れんが(酒チョコレートブラウニー)=1箱1188円(6個入)/魚沼商店(物販)綿雪タルト(クリームチーズタルトケーキ)=1箱1382円(6個入)/

利き酒ギャラリー 越乃室

新潟県の地酒が勢ぞろい

新潟県内すべての酒蔵の地酒が利き酒できる。自分好みの地酒を見つけることも。利き酒師になったつもりでチャレンジしてみよう。

利き酒ギャラリー 越乃室

住所
新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2427-3ぽんしゅ館越後湯沢店
交通
JR上越新幹線越後湯沢駅直結
料金
試飲コイン5枚=500円/

青木酒造

老舗酒蔵。代表的な銘柄は「鶴齢」で魚沼出身の文人が命名した

享保2(1717)年に魚沼で酒造りを始めた老舗酒蔵。代表的な銘柄「鶴齢」は江戸時代の魚沼出身の文人、鈴木牧之が命名した。酒造りは創業以来「地元に愛される酒」を目指してきた。

青木酒造

青木酒造

住所
新潟県南魚沼市塩沢1214
交通
JR上越線塩沢駅から徒歩5分
料金
鶴齢純米吟醸=1640円(720ml)/

津南醸造

名水の郷で作る酒

県下一の酒米「五百万石」と、小松原湿原のふもとから湧き出る名水を使い、熟練が銘酒を造る。「モダン」「エレガント」をテーマに、飲み心地の良い酒造りで話題になっている。

津南醸造

津南醸造

住所
新潟県中魚沼郡津南町秋成7141
交通
JR上越新幹線越後湯沢駅から南越後観光バス森宮野原行きで50分、津南で南越後観光バス和山温泉行きに乗り換えて20分、中山入口下車、徒歩10分
料金
霧の塔 純米吟醸=1836円~/

苗場酒造

日本百名山「苗場山」の伏流水から生まれた地酒

100年以上の長きにわたり、主に魚沼地方で愛され飲まれ続けている、地元を代表する地酒蔵。米の旨みを活かした口当たりのよい酒が多い。直営店では試飲も可能。

苗場酒造

住所
新潟県中魚沼郡津南町下船渡戊555
交通
JR飯山線津南駅からタクシーで5分
料金
要問合せ

越後の地酒 駅の酒蔵

利き酒後はお酒をおみやげに

有名な越後の酒から隠れた銘酒、日本酒仕込みの梅酒、地ビールまでを取りそろえている。繊細な酒は室温15度の低温貯蔵室で管理している。

越後の地酒 駅の酒蔵

住所
新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2427-3ぽんしゅ館越後湯沢店
交通
JR上越新幹線越後湯沢駅直結
料金
越の寒中梅純米吟醸原酒=1650円(720ml)/湊屋藤助純米大吟醸=1480円(630ml)/