トップ > 全国 x その他花の名所 > 関東・甲信越 x その他花の名所 > 首都圏 x その他花の名所

首都圏 x その他花の名所

首都圏のおすすめのその他花の名所スポット

首都圏のおすすめのその他花の名所スポットをご紹介します。地中海の気候に類似する南房総の海辺にあるローズマリーの名所「道の駅 ローズマリー公園」、早春に咲く清楚なスイセンが道の両脇を爽やかに彩る「水仙ロード」、山の急斜面に咲く色とりどりのつつじが見事「五大尊つつじ公園」など情報満載。

首都圏のおすすめのその他花の名所スポット

  • スポット:81 件
  • 記事:9 件

1~20 件を表示 / 全 81 件

道の駅 ローズマリー公園

地中海の気候に類似する南房総の海辺にあるローズマリーの名所

ローズマリーは地中海沿岸に広く生息するハーブ。よく似た気候を持つここにローズマリーなど様々な花を植えた公園が造られており、観光名所となっている。

道の駅 ローズマリー公園

道の駅 ローズマリー公園

住所
千葉県南房総市白子1501
交通
富津館山道路富浦ICから国道127号・128号・410号、一般道を房総フラワーライン方面へ車で約16km
料金
入園料=無料/公園内シェイクスピア・カントリー・パーク=大人800円、中・高校生600円、小学生400円/

水仙ロード

早春に咲く清楚なスイセンが道の両脇を爽やかに彩る

鋸南町は日本有数のスイセンの里。12月下旬~1月になると江月地区では、道路沿いの斜面に栽培された数十万本のスイセンが一斉に可憐な花を咲かせる。

水仙ロード
水仙ロード

水仙ロード

住所
千葉県安房郡鋸南町保田
交通
JR内房線保田駅から徒歩15分
料金
情報なし

五大尊つつじ公園

山の急斜面に咲く色とりどりのつつじが見事

約3ヘクタールの敷地に10数種類、約1万株のつつじが植栽されている。公園内には四国・西国・坂東・秩父を合わせた百八十八ヶ所の札所巡拝碑があり、全国の霊場巡りと同じご利益を得ることができるとされている。

五大尊つつじ公園
五大尊つつじ公園

五大尊つつじ公園

住所
埼玉県入間郡越生町黒岩303
交通
JR八高線越生駅から川越観光バス黒山行きで4分、上黒岩下車、徒歩3分
料金
入園料(中学生以上)=200円/

菖蒲城趾あやめ園

古城跡を取り囲む菖蒲園

水田が周りを取り囲むあやめ公園は水城のような趣。ここに、約50種1万6000株の花菖蒲が凛と咲き誇る。戦国時代の城跡にふるさと創生事業の一環として開園した。

菖蒲城趾あやめ園

菖蒲城趾あやめ園

住所
埼玉県久喜市菖蒲町新堀菖蒲
交通
JR高崎線桶川駅から朝日バス菖蒲車庫行きで17分、新堀下車、徒歩6分(開花時期には城趾あやめ前の臨時停車あり)
料金
情報なし

白間津花畑

花畑の向こうに海が広がる

白間津地区にある花畑で、海を間近に眺めながら花摘みができる。花が咲き揃う最盛期は1月中旬から3月下旬で、色とりどりの花々がきれいなモザイク模様をつくり出す。

白間津花畑
白間津花畑

白間津花畑

住所
千葉県南房総市千倉町白間津一帯
交通
JR内房線千倉駅から館山日東バス安房白浜行きで16分、白間津お花畑下車すぐ
料金
入園料=無料/花摘み(種類、本数により異なる)=300円程度/

水郷潮来あやめ園

前川沿いに咲く紫や白、黄色の花々

約500種100万株のアヤメが植栽されている水郷潮来あやめ園。毎年5月下旬から6月下旬にかけて「水郷潮来あやめまつり」が開催され、アヤメ観賞はもちろん、ろ舟の運航や嫁入り舟などのイベントが盛りだくさん。

水郷潮来あやめ園
水郷潮来あやめ園

水郷潮来あやめ園

住所
茨城県潮来市あやめ1丁目5
交通
JR鹿島線潮来駅から徒歩3分
料金
入園料=無料/ろ舟乗船料(あやめまつり期間中)=大人1000円、小学生500円、小学生未満無料/

巾着田のマンジュシャゲ

目が覚めるような、真紅の絨毯が広がる

日高市内を流れる高麗川(こまがわ)の蛇行によって巾着のような地形がつくられ、巾着田と呼ばれるようになった。雑木林に群生するマンジュシャゲ(ヒガンバナ)が有名で、500万本もの花が咲き、雑木林の中を覆い尽くす景色は圧巻。

巾着田のマンジュシャゲ

巾着田のマンジュシャゲ

住所
埼玉県日高市高麗本郷125-2
交通
西武池袋線高麗駅から徒歩15分
料金
入園料(イベント期間中)=大人200円、中学生以下無料/

安養院のツツジ

鎌倉一のツツジの名所

「ツツジ寺」として有名な北条政子ゆかりの寺。5月上旬の見ごろを迎えると、遠目からでもわかるほど華やかなツツジの花に覆われる。

安養院のツツジ

住所
神奈川県鎌倉市大町3丁目1-22安養院
交通
JR横須賀線鎌倉駅から徒歩12分

あじさいの里

水田の道沿い10kmにわたり5000株のあじさいが咲く名所

水田地帯の農道や水路沿い10.6kmにわたり、約5000株のあじさいが植えられている。農道一帯は平坦なため、子供からお年寄りまで楽しめる。開花時期はあじさいの名所として賑わう。

あじさいの里

あじさいの里

住所
神奈川県足柄上郡開成町吉田島、金井島
交通
小田急小田原線新松田駅から箱根登山バス関本行きで7分、吉田神社入口下車すぐ
料金
情報なし

節分草園

節分草は落葉樹林に自生し、約10センチの小さい可憐な白い花

節分草は落葉樹林に自生する植物で、約10センチ程伸びた茎の先に白い5弁の額をつける。満開時には一面を可憐な花が覆い尽くし、うっすらと雪が積もったかのように見える。

節分草園

節分草園

住所
埼玉県秩父郡小鹿野町両神小森
交通
秩父鉄道三峰口駅から小鹿野町営バス両神庁舎前・日向大谷口行きで16分、小森で小鹿野町営バス白井差口行きバスに乗り換えて6分、堂上下車、徒歩5分
料金
中学生以上300円 (団体割引あり)

武田川コスモスロード

地元で守られる遊歩道可憐な花々の中を歩く

馬来田駅のほど近くを流れる武田川。川沿いのウォーキングコース区間約400mにわたり、およそ8万本のコスモスが咲き揃うコスモスロードとなっている。9月下旬~10月上旬がコスモスの見ごろで、春先には菜の花や桜も咲く。

武田川コスモスロード
武田川コスモスロード

武田川コスモスロード

住所
千葉県木更津市真里谷
交通
JR久留里線馬来田駅から徒歩10分
料金
情報なし

等覚院

春には数百株が咲き誇るツツジの名所として有名

春には数百株のツツジが咲き乱れることからツツジ寺とも呼ばれる。喘息をわずらって訪れる参拝客が多いことからぜんそく寺とも呼ばれる。

等覚院

等覚院

住所
神奈川県川崎市宮前区神木本町1丁目8-1
交通
東急田園都市線梶が谷駅から東急バス向ヶ丘遊園駅東口行きで15分、神木不動下車、徒歩3分
料金
情報なし

秩父高原牧場のポピー

初夏の高原を1000万本ものポピーが咲き一帯を彩る

牧場内に3.5haのポピー畑があり、約1000万本のポピーが高原を彩る。ふれあい牧場ではウサギやヤギ、ヒツジたちとふれあいや、乳製品の手作り体験などもできる。

秩父高原牧場のポピー
秩父高原牧場のポピー

秩父高原牧場のポピー

住所
埼玉県秩父郡東秩父村坂本
交通
秩父鉄道皆野駅からタクシーで15分
料金
無料

山吹の里

太田道灌と貧しくて蓑が貸せず山吹の花を出した少女との逸話の里

越生駅近くの「山吹の里」の公園。「七重八重花は咲けども山吹の実のひとつだになきぞ悲しき」で有名な太田道灌と乙女の逸話の里。山吹が咲き乱れ、見る者の目を楽しませる。

山吹の里

山吹の里

住所
埼玉県入間郡越生町西和田24
交通
JR八高線越生駅から徒歩15分
料金
情報なし

大雄山最乗寺参道のアジサイ

参道に植えられた1万株のアジサイが参拝者を楽しませてくれる

樹齢500年以上といわれる見事な杉並木の参道はアジサイ参道とも呼ばれ、約3kmに1万株ものアジサイが植えられている。季節にはピンクから紫まで様々な色合いのアジサイが咲き誇る。

大雄山最乗寺参道のアジサイ

大雄山最乗寺参道のアジサイ

住所
神奈川県南足柄市大雄町1157大雄山最乗寺
交通
伊豆箱根鉄道大雄山線大雄山駅から伊豆箱根バス道了尊行きで10分、終点下車、徒歩5分
料金
情報なし

城山かたくりの里

30万株のカタクリが自生する南関東一の群生地。愛好家に人気

山の北斜面3000平方メートルほどに約30万株のカタクリが自生し、南関東随一の群生地として知られている。株と株の間が狭く密生度が高いので、愛好家の間でも人気。

城山かたくりの里
城山かたくりの里

城山かたくりの里

住所
神奈川県相模原市緑区川尻4307
交通
JR横浜線橋本駅から神奈中バス三ヶ木行きで15分、城山総合事務所入口下車、徒歩20分(3月第3土曜~4月第3日曜に橋本駅からシャトルバス運行)
料金
入園料=大人500円、小学生以下無料/

栗の里ローズガーデン

自然に近い状態で育てたバラが楽しめる。レストランも併設

つるバラを主体に自然に近い状態で育てた80種150本のバラが楽しめる。夕日に輝く姿、ライトアップされた幻想的な姿、様々に変化する。併設するレストランで食事を楽しみながらの観賞もできる。

栗の里ローズガーデン
栗の里ローズガーデン

栗の里ローズガーデン

住所
神奈川県厚木市山際554-1
交通
小田急小田原線本厚木駅から神奈中バス原当麻駅行きまたは猿ヶ島行きで20分、中平下車、徒歩5分
料金
見学=無料/栗の里コンビ(ハンバーグとステーキ)set=1459円/デザートset=1050円/

三峰ツツジ街道

三峰花街道沿いに鮮やかなツツジの花が咲く

秩父湖から三峯神社に続く県道278号は三峰ツツジ街道と呼ばれ、約6kmにわたって沿道にヤマツツジやキリシマツツジ、オオムラサキツツジが咲く。新緑に赤やピンクの花々が鮮やか。

三峰ツツジ街道

住所
埼玉県秩父市三峰
交通
関越自動車道花園ICから国道140号を秩父方面へ車で66km
料金
情報なし

牛沢カタクリ自生地

カタクリの可憐な花が一面に

1ヘクタールに満たない雑木林に約1万株が自生する、都市郊外では貴重なカタクリの自生地。開花時期の3月下旬~4月上旬には、「春の妖精」とも呼ばれる可憐な花が楽しめる。「市の景観50選」にも選ばれている。

牛沢カタクリ自生地

住所
埼玉県入間市牛沢町17
交通
西武池袋線仏子駅から徒歩20分
料金
情報なし

岩畳の藤

400株、2800本の藤が岩畳上に咲き、景色を薄紫色に染める

荒川の清流脇に位置する岩畳は藤の名所。約400株、2800本の藤が岩畳上や対岸に咲き誇り、新緑とともに美しい薄紫色の風景を楽しめる。4月初旬に咲く桜の見所としても名高い。

岩畳の藤

岩畳の藤

住所
埼玉県秩父郡長瀞町長瀞
交通
秩父鉄道長瀞駅から徒歩5分
料金
情報なし

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください