トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 新宿 > 高田馬場

高田馬場

高田馬場のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した高田馬場のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。世界的建築家・丹下健三が手がけた昭和39年完成の聖堂「東京カテドラル聖マリア大聖堂」、「草間彌生美術館」、「D-style tokyo」など情報満載。

高田馬場のおすすめのスポット

  • スポット:30 件
  • 記事:1 件

1~20 件を表示 / 全 30 件

高田馬場の魅力・見どころ

早稲田大学のお膝元、学生向けの飲食店やショップも多い

江戸時代に幕府の馬場があったことが地名の由来。現在は大学や専門学校が集まる学生街で、なかでも早稲田大学のキャンパスがあることで知られている。そのため学生向けのリーズナブルな飲食店が多い。また西早稲田1丁目から3丁目の早稲田通り沿いには古書店街が形成され、専門書などを扱う古本店が並んでいる。都内でも数少ない名画座「早稲田松竹」は映画ファンにおなじみだ。早稲田には都電荒川線の始発の停留所もあるので、路面電車で沿線散歩も楽しむのもいい。

東京カテドラル聖マリア大聖堂

世界的建築家・丹下健三が手がけた昭和39年完成の聖堂

カテドラルとは、カテドラ=司教座がある教会のこと。垂直に近い角度で立てられたカーブを描くコンクリート壁が特徴的だ。内部には光が差し込み荘厳な雰囲気。

東京カテドラル聖マリア大聖堂
東京カテドラル聖マリア大聖堂

東京カテドラル聖マリア大聖堂

住所
東京都文京区関口3丁目16-15
交通
地下鉄江戸川橋駅から徒歩10分
料金
無料

草間彌生美術館

草間彌生美術館

住所
東京都新宿区弁天町107

D-style tokyo

D-style tokyo

住所
東京都新宿区戸塚町1丁目102MYビル

Re:s cafebar & sweets

パティシエによるスイーツが笑顔を運ぶ

元東京ディズニーランドホテル出身のオーナーパティシエによるスイーツを求めて訪れる愛犬家も多い。木調の温かい雰囲気が漂い、ほっこりとした時間を過ごせる。店名は、Re:=返信、s=smile。笑顔を返すという意味。

Re:s cafebar & sweets

住所
東京都新宿区大久保3丁目9-5都営西大久保アパート 117
交通
JR山手線高田馬場駅から徒歩8分
料金
ダブルチーズケーキ=650円/ガトーショコラ=650円/

新宿区立 漱石山房記念館

夏目漱石初の本格的記念館

国民的文豪、夏目漱石は現在の新宿区で生まれ育ち、その生涯を閉じた。漱石が晩年の9年間を過ごした早稲田南町の旧居「漱石山房」の跡地に建つ記念館では、漱石と門下生についての展示やイベント等を開催している。

新宿区立 漱石山房記念館

新宿区立 漱石山房記念館

住所
東京都新宿区早稲田南町7
交通
地下鉄早稲田駅から徒歩10分
料金
入館料=大人300円、小・中学生100円/ (障がい者手帳持参で無料)

早稲田松竹映画劇場

すでに上映が終わった過去の作品から二本立て上映の名画座映画館

早稲田松竹は、今では数少ない名画座映画館。ロードショーの終了した映画や過去の名作を厳選し、二本立てで上映している。

早稲田松竹映画劇場

早稲田松竹映画劇場

住所
東京都新宿区高田馬場1丁目5-16
交通
JR山手線高田馬場駅から徒歩7分
料金
情報なし (60歳以上900円、障がい者と同伴者1名900円)

漱石公園

亡くなるまでの9年間住んでいた場所。三四郎等の名作が生まれた

文豪・夏目漱石が明治40年から大正5年に死去するまで住んでいた場所。「漱石山房」と呼ばれていた。この場所で「三四郎」「それから」「門」などの代表作を執筆という。

漱石公園

漱石公園

住所
東京都新宿区早稲田南町7
交通
地下鉄早稲田駅から徒歩10分
料金
無料

レッドロック 高田馬場店

絶妙なレア状態のローストビーフ

名物「ローストビーフ丼」は、丼を覆い尽くすほど肉がこんもり。肉は低めの温度で長時間火入れされることで、うま味を凝縮。上にかかるヨーグルトソースも絶妙なアクセントに。

レッドロック 高田馬場店

レッドロック 高田馬場店

住所
東京都豊島区高田3丁目11-14
交通
JR山手線高田馬場駅から徒歩3分
料金
ローストビーフ丼(大)=1150円/

初午祭 御歩射式

2つの的に矢を放ち、豊作物の吉凶を占う「おびしゃ」の祭事

旧暦2月の初午の日に水稲荷神社で開催される、最近の東京では珍しい「おびしゃ」の祭事。福と鬼の文字が書かれた2つの的に矢を放って農作物の豊凶を占い、福を祈る。

初午祭 御歩射式

住所
東京都新宿区西早稲田3丁目5-43水稲荷神社
交通
都電荒川線面影橋駅から徒歩5分

穴八幡宮

冬至から節分までの間に頒布される金銀融通の一陽来復御守で有名

康平5(1062)年に鎮座。江戸時代、南側の山裾を切り開いた際に神穴が現れたことから穴八幡宮といわれる。「虫封じ」のご利益や、金銀融通の「一陽来復御守」、高田馬場流鏑馬の開催でも有名。

穴八幡宮
穴八幡宮

穴八幡宮

住所
東京都新宿区西早稲田2丁目1-11
交通
地下鉄早稲田駅から徒歩3分
料金
情報なし

いなほ製菓

お湯を注ぐとぜんざい風になるぜんざい最中が人気

唯一製造販売しているぜんざい最中はお湯を注ぐとぜんざい風に。大きなぎゅうひがもっちりおいしい、寒い日の定番おやつになりそう。

いなほ製菓

住所
東京都新宿区西早稲田3丁目15-5
交通
地下鉄西早稲田駅から徒歩5分
料金
ぜんざい最中=150円/

木のおもちゃ 積み木の森

子どもがわくわくするおもちゃが並ぶ

リーズナブルな料金で子どもの遊びの空間を提供。マット敷きのプレイルームでは、積み木やままごとセット、木製レール、知育玩具など、子どもがわくわくするおもちゃが並んでいる。

木のおもちゃ 積み木の森
木のおもちゃ 積み木の森

木のおもちゃ 積み木の森

住所
東京都新宿区早稲田鶴巻町547グランステージ早稲田 1階
交通
地下鉄早稲田駅から徒歩7分
料金
小学生以上300円、未就学児童無料(大人の付き添いが必要)

肥後細川庭園

細川家屋敷の広大な跡地を利用した公園

細川家の広大な屋敷跡を利用した公園。池を中心に石畳の遊歩道が巡り、あらゆる角度から庭園の美しい景観を眺めることができる。池畔を彩る四季折々の花も見事。

肥後細川庭園
肥後細川庭園

肥後細川庭園

住所
東京都文京区目白台1丁目1
交通
地下鉄江戸川橋駅から徒歩15分
料金
無料

江戸川公園の桜

神田川を彩る桜の名所

神田川沿いに広がる東西に細長い公園。川沿いに桜並木が連なり、川にせり出して堂々と枝を広げる姿は実に華やか。近くには関口芭蕉庵や椿山荘もあり、桜の名所として知られている。シーズン中はお花見に興じる人々が集う。

江戸川公園の桜

江戸川公園の桜

住所
東京都文京区関口2丁目1
交通
地下鉄江戸川橋駅からすぐ
料金
情報なし

ホテル椿山荘東京

心洗われる四季折々の美しい日本庭園

さながら森のような日本庭園をもち、四季折々の美しい景観が広がる。客室は広く、ゆったりと落ち着いた雰囲気。本格イタリア料理や伝統の日本料理などのレストランやスパなど施設も充実。

ホテル椿山荘東京
ホテル椿山荘東京

ホテル椿山荘東京

住所
東京都文京区関口2丁目10-8
交通
地下鉄江戸川橋駅から徒歩10分
料金
スーペリアルーム(ツイン・ダブル)=51084円~(シティビュー)、59400円~(ガーデンビュー)/ (東京都宿泊税別、シーズンプランあり)

切手の博物館

世界各国の切手やその関連情報をユニークな企画展などで紹介

「切手を楽しむ」「切手で遊ぶ」「切手を集める」「切手を知る」を合言葉に、ユニークな企画展を中心として世界各国の切手や関連情報を紹介。有料で真贋の鑑定サービスもある。

切手の博物館

切手の博物館

住所
東京都豊島区目白1丁目4-23
交通
JR山手線目白駅から徒歩3分
料金
大人200円、小・中学生100円 (毎月23日は無料、月曜の場合は24日が無料)

永青文庫

細川家の伝統や格式が感じられる美術館

細川家に伝わる歴史資料や美術品を保存・公開する美術館。国宝8件、重要文化財32件を含む数々の所蔵品から、年4回の特別展を通してテーマごとに展示している。

永青文庫

住所
東京都文京区目白台1丁目1-1
交通
地下鉄江戸川橋駅から徒歩15分

CAFE フロハン

家族に食べさせたい手作りの味

フロハンとはFromHandtoMouthの略で「自給自足」の意味をもつ。「自分の大事な人に食べさせたいものを提供する」をコンセプトに、手作りや材料にこだわって料理を提供している。

CAFE フロハン

住所
東京都新宿区西早稲田1丁目4-14カーサベーラ 1階
交通
地下鉄早稲田駅から徒歩5分
料金
クレープ=830円/ランチセット=910円/パン(1個)=100円/

戸山公園

徳川家の下屋敷があった広い敷地は、現在花木が多い憩いの場所

箱根山地区は江戸期に尾張徳川家の下屋敷が置かれていた由緒ある場所。東海道五十三次を模した庭園は戸山山荘と呼ばれ後楽園と並ぶ名園だった。箱根山は山手線内最高峰。

戸山公園
戸山公園

戸山公園

住所
東京都新宿区大久保3、戸山2、3
交通
JR山手線高田馬場駅から徒歩10分
料金
情報なし

史蹟 関口芭蕉庵

松尾芭蕉が神田上水工事の際に住んだ庵

延宝5(1677)年からの4年間、深川入庵以前の松尾芭蕉が、神田上水の工事に携わった際に居住していたという。庵内には句碑などが建てられている。

史蹟 関口芭蕉庵
史蹟 関口芭蕉庵

史蹟 関口芭蕉庵

住所
東京都文京区関口2丁目11-3
交通
地下鉄江戸川橋駅から徒歩12分
料金
無料

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください