トップ > 全国 x 和菓子 > 関東・甲信越 x 和菓子 > 首都圏 x 和菓子 > 秩父 x 和菓子 > 秩父 x 和菓子

秩父 x 和菓子

秩父のおすすめの和菓子スポット

秩父のおすすめの和菓子スポットをご紹介します。地産農産物を使用した老舗和菓子「本家 松月」、オリジナル和菓子が多い「秩父庵 玉木家」、秩父神社前の老舗店「八幡屋本店」など情報満載。

  • スポット:7 件
  • 記事:1 件

秩父のおすすめエリア

秩父の新着記事

1~20 件を表示 / 全 7 件

秩父のおすすめの和菓子スポット

本家 松月

地産農産物を使用した老舗和菓子

明治時代から続く和菓子店。地産農産物を材料にしており、おみやげにおすすめ。地元民もよく利用する人気店だ。

本家 松月
本家 松月

本家 松月

住所
埼玉県秩父市中町9-12
交通
秩父鉄道御花畑駅から徒歩5分
料金
みそまんじゅう=60円~/ばら菓子=100円~/箱菓子=860円~/

秩父庵 玉木家

オリジナル和菓子が多い

店一番の人気商品「ちちぶ彩りぽてと」をはじめ、秩父生まれのウイスキー「イチローズモルト」を使用した「プレミアム・ウイスキーケーキ」などがある。

秩父庵 玉木家
秩父庵 玉木家

秩父庵 玉木家

住所
埼玉県秩父市番場町9-5
交通
秩父鉄道秩父駅から徒歩5分
料金
ちちぶ彩りぽてと=200円(1個)/プレミアム・ウイスキーケーキ=1500円(1箱)/

八幡屋本店

秩父神社前の老舗店

昔から愛されている王道みやげを販売。北海道の白いんげん豆の餡と、きざみ栗の入った上品な焼き菓子「秩父自慢」や、秩父神社の知恵の神様がシンボルになった「梟サブレ」などがある。

八幡屋本店
八幡屋本店

八幡屋本店

住所
埼玉県秩父市番場町8-18
交通
秩父鉄道秩父駅からすぐ
料金
秩父自慢=570円(5個)・1260円(10個)/梟サブレ=600円(6枚)/和メープルくずきり=350円(1個)/

秩父中村屋

地元に根づいた和菓子店

秩父地域の農林産物を使用したお菓子を製造販売している。秩父産メープルシロップを使用した「ちちぶまゆ」はモンドセレクション3年連続銀賞受賞。

秩父中村屋
秩父中村屋

秩父中村屋

住所
埼玉県秩父市東町13-7
交通
秩父鉄道御花畑駅から徒歩3分
料金
ちちぶまゆ=500円(10個入)、1080円(18個入)/秩父ブルーベリーケーキ=160円(1個)/黒のブルーベリーケーキ=160円(1個)/

水戸屋本店

秩父産素材にこだわる老舗

創業明治8(1875)年の老舗和菓子店。秩父観光をテーマにし、土産としても好評。おすすめは餅の中にしっかりした甘みのつぶしあんが入った「ちちぶ餅」。駅の売店でも購入可能。

水戸屋本店
水戸屋本店

水戸屋本店

住所
埼玉県秩父市本町1-22
交通
秩父鉄道秩父駅から徒歩5分
料金
ちちぶ餅=260円(2個入)、390円(3個入)、790円(6個入)/スイートポテト=180円(1個)、1050円(5個入)/秩父だより=540~1620円/ごまシュー=230円(1個)/秩父源作ワインゼリー=700円(3個入)/和メープルシフォンケーキ=870円(1個)/

栄誠堂

秩父の伝統を和菓子に表現

昭和10(1935)年創業の老舗和菓子店。秩父限定の季節の菓子を取り揃えている。「秩父夜まつり最中」は祭りをイメージして屋台を形どったもの。

栄誠堂
栄誠堂

栄誠堂

住所
埼玉県秩父市上町2丁目14-6
交通
西武秩父線西武秩父駅から徒歩10分
料金
秩父夜まつり最中=600円(1本)/カエデ山の玉手箱=500円(3個入)/秩ドラ=250円~(1個)/

秩父菓子処 栗助

種類豊富な和菓子店

栗を使ったお菓子を中心に、地元の物産品を販売する土産店。栗を丸ごと1個入れた「栗助」をはじめ、栗どら焼やソフトクリームなども評判だ。食事処「栗久」を併設する。

秩父菓子処 栗助
秩父菓子処 栗助

秩父菓子処 栗助

住所
埼玉県秩父市黒谷822-1
交通
秩父鉄道和銅黒谷駅から徒歩15分
料金
かえでのラムネ=170円(1本)/栗とら焼=170円/栗助=1270円(8個入り)/太白芋ようかん=165円(1個)/