トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 首都圏 > 厚木・丹沢 > 秦野・表丹沢

秦野・表丹沢

秦野・表丹沢のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した秦野・表丹沢のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。美しい日本庭園と季節感溢れる料理、名湯で癒しのひとときを「鶴巻温泉 元湯 陣屋(日帰り入浴)」、塔ノ岳直下に立地するこぢんまりとした山小屋「木ノ又小屋」、桜の道のハイキングは、富士山の眺めも楽しめる「弘法山公園のサクラ」など情報満載。

秦野・表丹沢のおすすめのスポット

  • スポット:30 件

1~20 件を表示 / 全 30 件

秦野・表丹沢の魅力・見どころ

カルシウム含有量が豊富な名湯が駅のそばに湧く名水の里

秦野は丹沢の南にある秦野盆地に広がる街。かつてはたばこの生産で栄えたが、現在は都心に1時間程度でアクセスできるベッドタウンとなっている。名水百選に選定された「秦野盆地湧水群」は市内に自噴する湧水の総称で、大山の麓の「護摩屋敷の水」などがある。鶴巻温泉は小田急線の駅近くに湧く天然温泉。カルシウムの含有量が高いことで知られる名湯で、日帰り入浴施設「弘法の里湯」には露天風呂やサウナ、バリアフリーの貸切浴室もある。

秦野・表丹沢のおすすめスポット

鶴巻温泉 元湯 陣屋(日帰り入浴)

美しい日本庭園と季節感溢れる料理、名湯で癒しのひとときを

せせらぎや竹林など、自然をいかした広大な敷地の中にある旅館。レストランで食事をすれば割引がある。内風呂、露天風呂でゆったりと湯浴みを楽しもう。

鶴巻温泉 元湯 陣屋(日帰り入浴)

住所
神奈川県秦野市鶴巻北2丁目8-24
交通
小田急小田原線鶴巻温泉駅から徒歩4分
料金
入浴料(2時間制、タオル+バスタオル+アメニティ+休憩室利用+ロッカー付)=大人2640円/貸切露天風呂(~14:00、1組45分)=3300円/ (10~12歳は大人入浴料の70%、6~9歳は50%、3~5歳は30%、食事注文で入浴無料)

木ノ又小屋

塔ノ岳直下に立地するこぢんまりとした山小屋

表尾根上部、塔ノ岳直下の木ノ又大日のそばにあるこぢんまりとした山小屋。素泊まりのみ。夏期だけだが、かき氷が好評。

木ノ又小屋

住所
神奈川県秦野市戸川新大日山1475
交通
小田急小田原線秦野駅から神奈中バスヤビツ峠行きで50分、終点下車、徒歩3時間35分
料金
素泊まり=大人3500円、小人2000円/

弘法山公園のサクラ

桜の道のハイキングは、富士山の眺めも楽しめる

浅間山、権現山、弘法山の3つの山一帯は弘法山公園と呼ばれ「かながわの景勝50選」「かながわの花の名所100選」に選ばれている。ソメイヨシノやヤマザクラなど約1400本の桜が山全体を春色に染めるすばらしい景色とともに、「関東の富士見百景」にも選ばれている眺めも楽しみたい。

弘法山公園のサクラ
弘法山公園のサクラ

弘法山公園のサクラ

住所
神奈川県秦野市曽屋、南矢名
交通
小田急小田原線秦野駅から神奈川中央交通バス曽屋弘法行きで10分、弘法山入口下車、徒歩10分
料金
情報なし

青山荘

小川が流れるキャンプスペース

敷地内を小川が流れ、ナチュラルスペースキャンプを楽しむことができる。青山荘湧水の銘水は自由に汲むことができる。

青山荘

住所
神奈川県秦野市寺山1700
交通
東名高速道路秦野中井ICから県道70号を浅間山方面へ車で16km
料金
1泊2食付=6500円、8500円/素泊まり=4000円/

中井パーキングエリア(下り)

リフレッシュにはシャワーがおすすめ

フードコーナーやコンビニのほか、コインシャワーも併設。ドライブのリフレッシュにはシャワーがオススメ。

中井パーキングエリア(下り)

住所
神奈川県足柄上郡中井町松本
交通
東名高速道路秦野中井ICから大井松田IC方面へ車で4km
料金
野菜炒め定食=850円/

鶴巻温泉 元湯 陣屋

1万坪の庭園に、しっとりたたずむ歴史の湯宿

丹沢山塊の地下から湧き出る温泉は、効能豊かな名湯で、県内で飲泉第1号の許可を得ている。源氏物語にまつわる名前が客室に使われており、しつらえは重厚感にあふれている。

鶴巻温泉 元湯 陣屋

鶴巻温泉 元湯 陣屋

住所
神奈川県秦野市鶴巻北2丁目8-24
交通
小田急小田原線鶴巻温泉駅から徒歩4分
料金
1泊2食付=37800円~/外来入浴(11:30~16:00、予約不要)=2592円/外来入浴食事付(11:30~20:00、レストラン利用、要予約)=5832円~/ (入湯税別途)

はだの・湯河原温泉 万葉の湯

万葉集の名湯や、リラックスルームなどくつろぎの日帰り温泉施設

万葉集で有名な名湯「湯河原温泉」を毎日タンクローリーで運んでいる。リラックスルームにはテレビモニターが1台ずつ付いたリクライニングチェアを完備。

はだの・湯河原温泉 万葉の湯
はだの・湯河原温泉 万葉の湯

はだの・湯河原温泉 万葉の湯

住所
神奈川県秦野市河原町2-54
交通
小田急小田原線秦野駅から徒歩12分(秦野駅から無料シャトルバスで5分)
料金
入浴料=大人1980円、小学生1030円、幼児(3歳~未就学児)820円/貸切風呂=3300円(1時間、別途入浴料)/ (GW・盆時期・年末年始など特別期間は料金変動あり、翌3:00以降は深夜料金大人1760円加算)

駒止茶屋

大倉尾根の登山道そばに立地する山小屋

大倉尾根中間部、堀山のやや南、登山道のすぐそばにある山小屋で、自然を満喫することができる。登山者の休憩の場にもなっている。

駒止茶屋

住所
神奈川県秦野市堀山下
交通
小田急小田原線渋沢駅から神奈中バス大倉行きで15分、終点下車、徒歩1時間20分
料金
1泊2食付=4500円/

手打そば さか間

名水100選丹沢の水で打ったこだわりの手打ちそば

秦野戸川公園のバスターミナル前に建つそば店。全国から仕入れるそばを、季節によって打ち分けて提供する。丸抜きと玄そば、2種類のそばをひと皿で楽しめるほか、厳選そばで打つ十割せいろも人気。

手打そば さか間
手打そば さか間

手打そば さか間

住所
神奈川県秦野市堀山下1291-4
交通
小田急小田原線渋沢駅から神奈中バス大倉行きで15分、終点下車すぐ
料金
せいろ=750円/かき揚げせいろ=1100円/鴨せいろ=1400円/そばプリン=350円/

滝沢園キャンプ場

宿泊施設充実で団体もOK

水無川を挟んでテントサイトとバンガローが向かい合うようにつくられたキャンプ場。木々が立ち並ぶテント専用サイトの雰囲気はとてもよく、レンタル品も豊富で気軽に利用できる。

滝沢園キャンプ場
滝沢園キャンプ場

滝沢園キャンプ場

住所
神奈川県秦野市戸川1445
交通
東名高速道路秦野中井ICから県道71号で秦野市街方面へ。西大竹交差点で県道62号へ左折、一般道、県道706号で大倉方面へ進み、県道705号へ直進。戸川駐在所前交差点を左折して現地へ。秦野中井ICから10km
料金
施設費=1人300円/サイト使用料=オート1区画4人まで5500円(別途施設費必要、追加1人1100円)、テント専用サイト1人1100円/宿泊施設=バンガロー9000~33000円(別途施設費必要)、ログハウス15000円(別途施設費必要)/

そば処 東雲

ふるさと公園内にある蕎麦処でそば打ち体験もできる

ふるさと公園にあるそば屋。そば打ち体験もできる。水車で碾いた打ち立てのそばは絶品。とれたての野菜料理の小鉢も各種用意。

そば処 東雲

そば処 東雲

住所
神奈川県秦野市東田原999ふるさと伝承館
交通
小田急小田原線秦野駅から神奈中バス藤棚行きで15分、中庭下車、徒歩3分
料金
ざるそば=600円/天ざるセット=1030円/そば体験セット(4名)=4400円/小鉢=280円/季節の御膳=1250円/

秦野市立おおね公園

子どもが安心して遊べる穏やかなスポット

公園内には遊具が揃う「わんぱく広場」や夏に水遊びが楽しめる「じゃぶじゃぶ池」など、子供たちの遊び場のほか、温水プールなどスポーツ施設も整う。大人から子供まで楽しめる公園となっている。

秦野市立おおね公園

住所
神奈川県秦野市鶴巻940
交通
小田急小田原線東海大学前駅から徒歩15分
料金
情報なし

大倉山の家

表丹沢塔ノ岳の登山基点、大倉に立地する宿泊施設

表丹沢塔ノ岳の登山基点となる大倉バス停からすぐの場所にある宿泊施設。通年営業だが、事前予約が望ましい。

大倉山の家

住所
神奈川県秦野市堀山下1462
交通
小田急小田原線渋沢駅から神奈中バス大倉行きで15分、終点下車すぐ
料金
1泊2食付=6000円/素泊まり=3000円/

県立秦野戸川公園

丹沢山地が源流の水無川沿いの公園

公園の中央を水無川が流れ、その両岸を結ぶ「風の吊り橋」が独特の景観を作り出している。園内には、フワフワジャンプ、バーベキュー場、農園等の施設や園内にある花壇には四季折々の花が咲く。

県立秦野戸川公園
県立秦野戸川公園

県立秦野戸川公園

住所
神奈川県秦野市堀山下1513
交通
小田急小田原線渋沢駅から神奈中バス大倉行きで15分、終点下車すぐ
料金
入園料=無料/バーベキュー場(3~6・9~11月)=2550円(平日)、3100円(土・日曜、祝日)/バーベキュー場(7・8月)=3100円(1部)、2550円(2部)/

倉見山荘

丹沢山系の山小屋

麓から近く、登山やハイキングを楽しめる。水無川が目の前で、いわな、やまめの釣りも楽しむことができる。

倉見山荘

住所
神奈川県秦野市戸川664
交通
小田急小田原線渋沢駅から神奈中バス大倉行きで20分、神奈川県立戸川公園下車、徒歩30分
料金
素泊まり=2000円/

BOSCO Auto Camp Base

自然に囲まれたロケーションの良さが魅力

静かな森に囲まれ、小川も流れるロケーションは抜群。場内はいくつかのエリアに分かれ、落ち着いてキャンプを楽しめる。サニタリー施設も各所に設置されているので使い勝手がよい。公式ホームページの予約フォームから予約できる。

BOSCO Auto Camp Base

住所
神奈川県秦野市丹沢寺山75
交通
東名高速道路秦野中井ICから県道71号を秦野市街へ。落合交差点で右折、県道70号へ入り宮ヶ瀬方面へ。ヤビツ峠を越え、看板に従い現地へ。秦野中井ICから18km

はだの・湯河原温泉 万葉の湯

ウェルネスも充実の総合レジャー施設

湯河原温泉の湯をタンクローリーで毎日運んでいる。レストランほか、アカスリ、エステ、手もみ処などのウェルネスも充実。日帰りでも宿泊でも楽しめる湯・食・癒の総合レジャー施設。

はだの・湯河原温泉 万葉の湯

はだの・湯河原温泉 万葉の湯

住所
神奈川県秦野市河原町2-54
交通
小田急小田原線秦野駅から徒歩10分(秦野駅から無料シャトルバスで5分)
料金
シングル=8381円~/外来入浴=1944円(10:00~翌3:00<退館>)、3564円(3:00~5:00<退館9:00>、入館料含む)/

菜の花台園地

秦野市街や相模湾まで一望できる展望スポット

秦野市街からヤビツ峠に向かう途中にあるスポット。園内には展望台があり、晴れた日には秦野市街はもちろん、遠くは相模湾から江ノ島まで一望することができる。

菜の花台園地

住所
神奈川県秦野市羽根1079-5
交通
小田急小田原線秦野駅から神奈中バスヤビツ峠行きで30分、菜の花台下車すぐ
料金
情報なし

秦野市立桜土手古墳公園

古墳時代後期の古墳群を整備・復原

秦野盆地のほぼ中央に位置する。公園内に県内でも最大規模の古墳群といわれる古墳時代後期の桜土手古墳群を整備・保存・復原しており、併設の展示館には桜土手古墳群の出土遺物等を展示。

秦野市立桜土手古墳公園
秦野市立桜土手古墳公園

秦野市立桜土手古墳公園

住所
神奈川県秦野市堀山下380-2
交通
小田急小田原線渋沢駅から徒歩20分
料金
情報なし

鶴巻温泉 弘法の里湯

小田急線鶴巻温泉駅のそば、露天風呂付大浴場や貸切浴室完備の湯

小田急線鶴巻温泉駅のすぐそばにある日帰り温泉。それぞれ雰囲気の違う2つの大浴場を日替わりで楽しめるのが魅力。また、貸切風呂やそば処、みやげ処も好評だ。

鶴巻温泉 弘法の里湯
鶴巻温泉 弘法の里湯

鶴巻温泉 弘法の里湯

住所
神奈川県秦野市鶴巻北3丁目1-2
交通
小田急小田原線鶴巻温泉駅からすぐ
料金
入浴料(2時間)=大人800円、小・中学生400円、幼児無料/入浴料(1日)=大人1000円、小・中学生500円、幼児無料/入浴料(土・日曜、祝日2時間)=大人1000円、小・中学生500円、幼児無料/延長料金(1時間毎)=200円/貸切風呂=1000円(1時間、要予約)/ (65歳以上の高齢者平日200円引)

ジャンルで絞り込む