エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 首都圏 > 厚木・丹沢 > 相模原

相模原

相模原のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した相模原のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。南橋本駅から徒歩1分の好立地「ホテルリブマックス南橋本駅前」、アクセス良好の都心ビジネスホテル「アパホテル<相模原 橋本駅前>」、後期旧石器時代の遺跡が残る公園。住居や古墳等も復元して公開「史跡田名向原遺跡公園・旧石器ハテナ館」など情報満載。

相模原のおすすめのスポット

  • スポット:36 件
  • 記事:1 件

1~20 件を表示 / 全 36 件

相模原の魅力・見どころ

花が美しい優雅な公園は東京ドーム5個分の広さを誇る

相模原は全国で19番目の政令指定都市。JR横浜線・相模線、小田急線、京王線が通り、交通アクセスがよいことから、東京、横浜のベッドタウンとなっている。繁華街は橋本駅周辺と相模大野駅周辺に分かれている。「県立相模原公園」は東京ドーム5個分の広大な敷地を持つ総合公園で、旧座間小銃射撃場跡地を中心にして、隣接する「市立相模原麻溝公園」とともに整備された。いたるところに花が咲く優雅な公園となっている。

相模原のおすすめスポット

ホテルリブマックス南橋本駅前

南橋本駅から徒歩1分の好立地

南橋本駅から徒歩1分。町田・八王子・多摩地区からもアクセス良好で、レジャーや観光の拠点に活用できる。

ホテルリブマックス南橋本駅前

住所
神奈川県相模原市中央区南橋本2丁目3-6-1
交通
JR相模線南橋本駅からすぐ
料金
要問合せ (シーズンにより異なる)

アパホテル<相模原 橋本駅前>

アクセス良好の都心ビジネスホテル

JR・京王線橋本駅からほど近く、都心へのアクセスも良好。コンビニエンスストアが1階ロビーに直結しており便利。

アパホテル<相模原 橋本駅前>

住所
神奈川県相模原市緑区橋本6丁目4-12
交通
JR横浜線橋本駅から徒歩3分

史跡田名向原遺跡公園・旧石器ハテナ館

後期旧石器時代の遺跡が残る公園。住居や古墳等も復元して公開

後期旧石器時代(約20000年前)の遺跡が保存されている公園。建物跡はわが国最古の例といわれ遺跡公園内には、旧石器時代の住居状遺構、古墳等が復元・公開されている。

史跡田名向原遺跡公園・旧石器ハテナ館

史跡田名向原遺跡公園・旧石器ハテナ館

住所
神奈川県相模原市中央区田名塩田3丁目13
交通
JR相模線原当麻駅から神奈中バス田名バスターミナル行きで10分、田名向原遺跡下車すぐ
料金
無料

北市民健康文化センター(LCA国際小学校北の丘センター)

市民のための施設でプール、浴場、無料のカラオケなどが楽しめる

市民の健康増進と文化・福祉活動のために建てられた施設。プールに浴場、会議室、講習室、カラオケ(無料)もできる広間などがあり、大人から子供まで楽しめる。

北市民健康文化センター(LCA国際小学校北の丘センター)

住所
神奈川県相模原市緑区下九沢2071-1
交通
JR横浜線橋本駅からコミュニティバス相模川自然の村行きで15分、北の丘センター下車すぐ
料金
プール(夏期2時間制)=大人500円、小人250円/プール延長料金(1時間ごと)=大人300円、小人150円/浴室=大人260円、小人130円/ (65歳以上はプール250円、延長料金1時間150円、浴室130円、障がい者手帳持参でプール・浴室無料)

岡本農園

種類豊富なぶどうとなし狩りが楽しめる

ぶどう狩りが8月中旬から9月中旬まで、なし狩りは8月中旬から9月下旬まで楽しめる。ふどうは藤稔、ピオーネ、なしは幸水、豊水、菊水と種類が豊富。

岡本農園

住所
神奈川県相模原市中央区上矢部1丁目7-1
交通
JR横浜線町田駅から神奈中バス橋本駅北口行きで20分、下馬場下車、徒歩5分
料金
入園料=無料/なし(1kg)=650円/ぶどう(1kg)=800~1200円/

おふろの王様 町田店(日帰り入浴)

肌が保湿されてキレイに。鮮度抜群の天然温泉

地下1400mから汲み上げた源泉は、重曹の働きで皮膚の表面を軟化させるため、皮膚病に効果があるとされている。肌がしっとりするのも特徴だ。疲労回復などさまざまな効果を期待できる「高濃度炭酸泉」も人気。

おふろの王様 町田店(日帰り入浴)
おふろの王様 町田店(日帰り入浴)

おふろの王様 町田店(日帰り入浴)

住所
神奈川県相模原市南区鵜野森1丁目24-9
交通
小田急小田原線相模大野駅から神奈中バス相模原駅南口行きで8分、南警察署前下車、徒歩5分(古淵駅、町田駅、相模大野駅から無料送迎バスあり)
料金
入浴料(平日)=大人850円、小学生300円/入浴料(土・日曜、祝日)=大人950円、小学生300円/ (会員料金は各料金から100円割引(小学生は同額))

相模原北公園

あじさい園や雑木林の散策路があり季節ごとの自然が楽しめる

自然の地形が十分に生かされた公園。花木園や水辺の広場のほか、あじさい園や雑木林の散策路がある。四季折々の花や野草、樹木など季節感あふれる演出で、一年を通じて楽しめる。

相模原北公園
相模原北公園

相模原北公園

住所
神奈川県相模原市緑区下九沢2368-1
交通
JR横浜線橋本駅から神奈中バス橋30系統で15分、北公園・北総合体育館前下車すぐ
料金
情報なし

相模原納涼花火大会

8000発もの花火が相模原の夜空を彩り、沢山の見物客で賑わう

ダイナミックな早打ちとスターマインが中心の花火大会。打上会場から近いので臨場感たっぷりの花火が堪能できる。フィナーレを飾る百華繚乱は、息もつかせぬ展開だ。

相模原納涼花火大会

相模原納涼花火大会

住所
神奈川県相模原市中央区水郷田名相模川高田橋上流
交通
JR横浜線相模原駅から神奈中バス水郷田名行きで30分、終点下車すぐ(混雑時は2時間以上かかる場合あり、当日14:00以降は田名バスターミナルでの折り返し運行、上田名から徒歩15分)
料金
有料観覧席=2500円(1名)、10000円(5名)/

ボーノ相模大野

飲食からショッピングまで。家族みんなで楽しめる商業施設

小田急線相模大野駅デッキ直結の大型商業施設。3つのエリアに合計約180店舗が集まるショッピングゾーンに加え、パスポートセンター、市民・大学交流センターといった公共施設もある。

ボーノ相模大野

ボーノ相模大野

住所
神奈川県相模原市南区相模大野3丁目2
交通
小田急小田原線相模大野駅から徒歩3分
料金
店舗により異なる

上大島キャンプ場

相模川のせせらぎを聞きながら過ごせる

そばを相模川が流れる河畔にあるキャンプ場。開設期間内の宿泊利用、デイキャンプ利用が可能な日は事前に要確認。利用は予約制。

上大島キャンプ場

上大島キャンプ場

住所
神奈川県相模原市緑区大島3657付近
交通
圏央道相模原ICから県道510号で相模原市街方面へ。県道48号へ右折して田名方面に進み、相模川自然の村入口交差点を右折して約1.5km。相模原ICから6km
料金
利用者協力金=10人まで2000円(追加10人ごとに2000円追加)、日帰り利用は10人まで1000円(追加10人ごとに1000円追加)/ (料金は人数、利用日数などにより異なる、要確認)

相模原市古民家園

江戸中期の建造物で県の重要文化財に指定

相模川自然の村公園内にある、茅葺き屋根が目印の古民家。上鶴間地区にあった青柳寺の庫裡を移築復原したもの。江戸中期の貴重な建造物として県の重要文化財に指定されている。

相模原市古民家園

相模原市古民家園

住所
神奈川県相模原市緑区大島3853-8相模川自然の村公園内
交通
JR横浜線橋本駅からコミュニティバス相模川自然の村行きで25分、終点下車、徒歩5分
料金
無料

望地弁天キャンプ場

相模川河畔にあるキャンプ場

相模川河畔にあり、せせらぎを聞きながらバーベキューを楽しむことができる。宿泊利用は7・8月と9月の土・日曜、祝前日のみ利用可能で、この期間のみテントの貸し出しも利用可能。利用の際は事前に要予約。

望地弁天キャンプ場

望地弁天キャンプ場

住所
神奈川県相模原市中央区田名望地地先
交通
圏央道相模原愛川ICから県道508号で昭和橋へ。県道48号へ右折、相模川沿いに進み、リバーサイド田名ホームで左折して現地へ。相模原愛川ICから5km
料金
利用者協力費=10人まで2000円(追加10人ごとに2000円)、デイキャンプは10人まで1000円(追加10人ごとに1000円)/

ホテルルートイン相模原-国道129号-

ラジウム人工温泉大浴場で旅の疲れをリフレッシュ

国道129号沿いに面し、八王子や湘南への交通至便。さらには国道16号を利用して横浜、国道246号を経由して小田原方面など便利な立地。無料の朝食バイキングもうれしい。

ホテルルートイン相模原-国道129号-

住所
神奈川県相模原市中央区上溝3960-1
交通
JR相模線上溝駅からタクシーで5分
料金
シングル=6300円~/ツイン=11600円~/セミダブル=9600円~/ (バリアフリールーム割引あり、要問合せ)

クライミングジムNOSE

施設は室内にあり初心者には丁寧に指導してくれる

室内でのクライミングとスラックラインの練習ができる施設。スタッフの指導も丁寧で、初めてでも安心して楽しむことができる。教室も開催しており、上級者向けの練習メニューも充実している。

クライミングジムNOSE

クライミングジムNOSE

住所
神奈川県相模原市緑区川尻1521-1
交通
JR横浜線橋本駅から神奈中バス上大島行きで10分、内出下車、徒歩10分
料金
初回登録料=540円/利用料=一般2160円、学生1620円、高校生以下1080円/利用料(18:00以降)=一般1620円、学生1404円、高校生以下1080円/

ホテルリブマックスBUDGET相模原

都心をはじめ新横浜などへもアクセス良好でビジネスの拠点に

JR横浜線淵野辺駅から徒歩2分。新幹線停車駅の新横浜駅をはじめ、八王子や橋本、さらには都心へのアクセスも良好。リーズナブルな貸し会議室も併設しており、さまざまなビジネスシーンで活躍する。

ホテルリブマックスBUDGET相模原

住所
神奈川県相模原市中央区淵野辺4丁目15-11
交通
JR横浜線淵野辺駅からすぐ
料金
シングル=3800~15000円/ツイン=5400~20000円/ (シーズン料金あり)

レインボープラザ(愛川繊維会館)

藍染・草木染が体験でき、その後には組みひも体験が無料でできる

糸の里半原で、糸にちなんで手織・カラフルな糸をちりばめた紙漉。藍染・草木染も体験できる。体験者は、組みひも体験(1人30cm)を無料でできる。

レインボープラザ(愛川繊維会館)
レインボープラザ(愛川繊維会館)

レインボープラザ(愛川繊維会館)

住所
神奈川県愛甲郡愛川町半原4410
交通
小田急小田原線本厚木駅から神奈中バス半原行きで40分、終点下車すぐ
料金
入館料=無料/藍染体験=770円(ハンカチ)、880円(バンダナ)/手漉き和紙(ハガキ5枚セット)=650円/手織体験(コースター)=880円/ (各体験20名以上で団体割引あり)

相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら

相模川を再現した全長40mの水槽「流れのアクアリウム」が評判

相模川に生息する生き物を中心に展示。相模川の上流から河口までを再現した全長40mの水槽「流れのアクアリウム」もある。

相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら
相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら

相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら

住所
神奈川県相模原市中央区水郷田名1丁目5-1
交通
JR横浜線相模原駅から神奈中バス水郷田名行きで20分、ふれあい科学館前下車すぐ
料金
大人390円、小人(小・中学生)130円 (団体割引あり、65歳以上は証明書持参で190円、障がい者手帳持参で本人と同伴者無料)

グリーンタワー相模原

高さ約55mの展望塔は公園のシンボル

高さ約55m(展望室38m)のグリーンタワーは相模原麻溝公園のシンボル。無料のエレベーターで展望室に上がると、晴れた日には東京スカイツリーや丹沢、横浜の大パノラマが広がる。

グリーンタワー相模原
グリーンタワー相模原

グリーンタワー相模原

住所
神奈川県相模原市南区麻溝台2317-1市立相模原麻溝公園
交通
小田急小田原線相模大野駅から神奈中バス女子美術大学行きで20分、総合体育館前下車すぐ
料金
無料

東横INN京王線橋本駅北口

充実した設備と心温まる笑顔でやすらぎのひとときを

八王子や多摩地区からも好アクセス。インターネット接続無料、ロビー無線LAN等、ビジネスマンにうれしい設備充実のホテル。

東横INN京王線橋本駅北口

住所
神奈川県相模原市緑区橋本3丁目2-8
交通
JR横浜線橋本駅から徒歩5分
料金
シングル=6048円~/ダブル=7128円~/

町田乗馬センター

相模川のほとりの馬場。ビジターでも気軽に乗馬が楽しめる

緑に包まれた相模川のほとりに馬場がある。会員制だが、ビジターでもインストラクターのていねいな指導のもとで乗馬を気軽に楽しめる。

町田乗馬センター

住所
神奈川県相模原市緑区葉山島37
交通
圏央道相模原ICから県道511号を葉山島方面へ車で5km
料金
初心者体験乗馬セット(1回)=3814円/乗馬教室4回コース=18200円/ (すべて10歳以上で要予約)

ジャンルで絞り込む