エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 x 観光農園・農場 > 関東・甲信越 x 観光農園・農場 > 首都圏 x 観光農園・農場 > 内房 x 観光農園・農場 > 館山・南房総 x 観光農園・農場

館山・南房総 x 観光農園・農場

館山・南房総のおすすめの観光農園・農場スポット

館山・南房総のおすすめの観光農園・農場スポットをご紹介します。県下最大級の規模を誇るいちご園「館山いちご狩りセンター」、立ったままでも収穫できる「白浜いちご狩りセンター」、「安田農園」など情報満載。

  • スポット:9 件
  • 記事:2 件

館山・南房総のおすすめエリア

館山・南房総の新着記事

1~20 件を表示 / 全 9 件

館山・南房総のおすすめの観光農園・農場スポット

館山いちご狩りセンター

県下最大級の規模を誇るいちご園

館野農協敷地内で受付を済ませてから、近くの農園へ自分の車で移動する。栽培ハウスでは紅ほっぺ、あきひめ、さちのかなどを栽培しており、旬のイチゴが収穫できる。

館山いちご狩りセンター
館山いちご狩りセンター

館山いちご狩りセンター

住所
千葉県館山市山本257-3
交通
JR内房線館山駅からタクシーで10分
料金
イチゴ狩り(30分食べ放題)=6歳以上1200~1800円、3~5歳1000~1600円/ (時期により異なる)

白浜いちご狩りセンター

立ったままでも収穫できる

房総半島の南端に位置する白浜のいちご狩りセンター。高設栽培と呼ばれる栽培法をとり、いちごの畝を胸の高さぐらいのところに設置している。腰を落とす必要がないので、楽に収穫ができる。

白浜いちご狩りセンター
白浜いちご狩りセンター

白浜いちご狩りセンター

住所
千葉県南房総市白浜町白浜14736
交通
JR内房線館山駅からJRバス安房神戸経由安房白浜行きで36分、野島埼灯台口下車、徒歩5分
料金
食べ放題(30分)=1100~1800円/

千倉オレンジセンター

柑橘類の味覚狩りをたのしもう

9月から翌5月までの間、ミカン(10~翌1月)やレモン(9~翌5月)、ゆず(9~12月)、オレンジ(2~4月)、甘夏(2~4月)などのピッキングができる。

千倉オレンジセンター
千倉オレンジセンター

千倉オレンジセンター

住所
千葉県南房総市千倉町久保1494
交通
JR内房線千倉駅からタクシーで5分
料金
食べ放題時間無制限(レモンティーサービス、コスモス・水仙摘み付)=大人400円、小人300円/

館山パイオニアファーム

南房総の秋の味覚イチジクのもぎたてを味わう

桝井ドーフィン、ネグローネ、ブルジャソット・グリース、バナーネのイチジク4種をメインに栽培している。ショップではアイス・パフェ・タルトなどスイーツ、イチジクジャムや苗木も数種類販売。

館山パイオニアファーム

住所
千葉県館山市正木441
交通
JR内房線館山駅からタクシーで10分
料金
イチジク5個もぎ取り(品種ごとの試食付、要予約)=980円/

花の里 フローラルビレッジ名倉

房総に春の訪れを告げる

見渡す限り美しい花畑が広がる花の里。入園料を払えば、10本までは好きな花を自由に摘むことができるのもうれしい。また、喫茶店ではソフトクリーム等も味わえる。

花の里 フローラルビレッジ名倉
花の里 フローラルビレッジ名倉

花の里 フローラルビレッジ名倉

住所
千葉県南房総市白浜町白浜5818-1
交通
JR内房線千倉駅から館山日東バス安房白浜行きで20分、西塩浦下車、徒歩3分
料金
入園料(花摘み10本込)=500円/入園のみ=大人150円、小人100円、4歳以下無料/そら豆狩り(4月20日~5月20日)=700円(約1kg)/

枇杷倶楽部苺庭園

いろいろな品種のいちごを食べ比べよう

紅ほっぺ、やよいひめ、章姫や、ここでしか食べられないモモコなど、いろいろな品種のいちごを食べ比べられる。期間限定でビワ狩りもできるが、予約をするのがおすすめ。

枇杷倶楽部苺庭園

枇杷倶楽部苺庭園

住所
千葉県南房総市富浦町青木123-1
交通
JR内房線富浦駅から徒歩15分
料金
いちご狩り食べ放題(30分)=小学生以上1300~1900円、3~5歳1100~1700円/

豊房いちご園

さまざまな種類の苺を摘んで味わおう

摘みたての苺を30分間食べ放題。栃乙女・章姫・紅ホッペ・やよいひめといった、さまざまな苺を栽培しており、時期により種類の違いが楽しめる。混むとイチゴが無くなることもあるので、出かける前に電話で問合せを。

豊房いちご園

豊房いちご園

住所
千葉県館山市大戸16
交通
JR内房線館山駅から館山日東バス豊房経由白浜方面行きで10分、豊房下車すぐ
料金
イチゴ30分食べ放題(入園料込、3歳以下無料)=1100~1600円/

かもがわ 花の駅

きれいな花を好きなだけ摘める

12~3月にかけてキンセンカやストックなどが咲き誇る。ハウス栽培されたキンギョソウもあり、どの花もよく手入れされていて美しい。園内はアットホームな雰囲気で1本単位で購入できる。

かもがわ 花の駅
かもがわ 花の駅

かもがわ 花の駅

住所
千葉県鴨川市西江見野田832
交通
JR内房線江見駅から徒歩20分
料金
ポピー=20円(1本)/ストック=40円(1本)/キンセンカ=40円(1本)/キンギョソウ=100円(1本)/