トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 首都圏 > 銚子・九十九里 > 銚子

銚子

銚子のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した銚子のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。ドーバーに匹敵する名勝「屏風ケ浦」、地域の魅力を発信する絶景の複合施設「犬吠テラステラス」、おいしいたい焼き「犬吠駅たい焼き売店」など情報満載。

銚子のおすすめのスポット

  • スポット:52 件
  • 記事:2 件

1~20 件を表示 / 全 52 件

銚子の魅力・見どころ

ぬれ煎餅をかじりながら日本有数の港町をレトロな電車で行く

関東の最東端に位置する銚子は日本有数の水揚げを誇る漁業の街。イワシやサバ、サンマなどの水揚げで知られ、市内には新鮮な魚介が食べられる店が集まる。この街のシンボルが「犬吠埼灯台」。明治7(1874)年に建てられた白亜の灯台で、内部の99段のらせん階段を上ると太平洋の雄大なパノラマが広がる。銚子と外川を結ぶ情緒あるローカル鉄道が銚子電鉄。しっとりした食感のぬれ煎餅の販売により経営危機を回避したことは有名だ。市南部の海岸にある屏風ヶ浦は荒々しい断崖が続き『東洋のドーバー』の異名をもつ。

銚子のおすすめスポット

屏風ケ浦

ドーバーに匹敵する名勝

長年の海水の浸食によって形成された自然地形。銚子市から旭市飯岡刑ぎょうぶみさき部岬まで海抜約50mの断崖絶壁が約10kmにわたって続く。その美しさはイギリスのドーバー海峡の白い壁にも匹敵するといわれ、「東洋のドーバー」と呼ばれて写真や絵画の対象にされている。銚子マリーナから延びる遊歩道がおすすめのビュースポット。

屏風ケ浦
屏風ケ浦

屏風ケ浦

住所
千葉県銚子市潮見町
交通
JR総武本線銚子駅から千葉交通千葉科学大学本部前行きバスで11分、千葉科学大学マリーナ前下車、徒歩3分
料金
情報なし

犬吠テラステラス

地域の魅力を発信する絶景の複合施設

犬吠埼灯台の目の前に建つ商業施設。太平洋を望む館内に、見晴らしのいいカフェや地域の特産品などを販売するショップ、ベーカリーなどが集まっている。銚子のクラフトビールも販売。

犬吠テラステラス

住所
千葉県銚子市犬吠埼9575-2
交通
銚子電鉄犬吠駅から徒歩7分
料金
店舗により異なる

犬吠駅たい焼き売店

おいしいたい焼き

約40年続いた観音駅から移転。銚子電鉄のたい焼きは、表面カリカリ、中がふわふわ、あんことクリームから選べる。リーズナブルな値段もうれしい。

犬吠駅たい焼き売店

住所
千葉県銚子市犬吠埼9595-1
交通
銚子電鉄犬吠駅からすぐ
料金
たい焼き=100円/

犬吠埼観音 満願寺

初日の出を拝める

本尊の十一面観音菩薩は、その年の願いを1つ叶えてくれるといわれ、全国から参拝者が訪れる。今時期の大塔上層からは、犬吠埼灯台と太平洋が望める。

犬吠埼観音 満願寺

犬吠埼観音 満願寺

住所
千葉県銚子市天王台9822-1
交通
銚子電鉄犬吠駅から徒歩5分
料金
無料

銚子電鉄名物 犬吠駅ぬれ煎餅直売店

銚子電鉄の代名詞ともいえるみやげ

タレをしみこませることにより絶妙な食感を生み出した「ぬれ煎餅」直売店。銚子の醤油を使い、銚子電鉄を世に知らしめた名物はおみやげにぴったりだ。

銚子電鉄名物 犬吠駅ぬれ煎餅直売店
銚子電鉄名物 犬吠駅ぬれ煎餅直売店

銚子電鉄名物 犬吠駅ぬれ煎餅直売店

住所
千葉県銚子市犬吠埼9595-1
交通
銚子電鉄犬吠駅構内
料金
ぬれ煎餅=432円(5枚入り)/犬吠駅のぬれ煎餅=86円(1個)/

銚子海洋研究所

イルカやクジラに出会えるクルーズへ

好漁場で餌が豊富な銚子沖ではイルカやクジラが見られる。2000頭もの大群に出会えることもあり、沖合ではカマイルカ、ゴンドウクジラ、セミイルカなどが見られる。

銚子海洋研究所
銚子海洋研究所

銚子海洋研究所

住所
千葉県銚子市潮見町15-9
交通
JR総武本線銚子駅から千葉交通バス千葉科学大学本部前行きで11分、千葉科学大学マリーナ前下車すぐ
料金
沖合イルカウォッチング(4・5月、10歳未満は乗船不可)=大人6500円、小・中学生5000円/沿岸イルカウォッチング(6~10月、3歳未満乗船不可)=大人3500円、小人2500円、幼児1500円/沖合クジラウォッチング(11~翌1月、10歳未満乗船不可)=大人7000円、小人5500円/

島武水産

惜しみのない特大ネタが自慢

外川港と銚子港から水揚げされた新鮮な魚介を回転ずしで楽しめる。深海魚のアブラボウズや、キンメ鯛、ビンデカ、大ダコ、キングサーモンなどのネタの大きさには驚き。

島武水産
島武水産

島武水産

住所
千葉県銚子市犬吠埼10248-1
交通
銚子電鉄犬吠駅からすぐ
料金
舟盛り定食=2160円/ビンデカ・大ダコ・キングサーモン=各324円/伊達巻=324円/

魚料理 みうら

新鮮なイワシ三昧贅沢メニューを堪能

市場の入札権を持っている料理店とあって、味と鮮度は折り紙付き。銚子漁港で揚がった地魚を常時20~30種類取りそろえている。イワシやサンマのほか、夏は天然磯ガキ、冬はアンコウが人気。

魚料理 みうら
魚料理 みうら

魚料理 みうら

住所
千葉県銚子市新生町1丁目36
交通
JR総武本線銚子駅からちばこうバスポートセンター行きで4分、銚子観音下車、徒歩3分
料金
いわしづくし膳=2200円/海鮮丼=2750円/

万祝

漁協直営の穴場スポットで新たな味と出会う

銚子漁協直営の食事処。マグロやアジといった定番魚はもちろん、水揚げされたものの一般の流通にはのらない魚や値がつかなかった魚を限定メニューとして安価で提供している。内容は当日行ってみてのお楽しみ。

万祝
万祝

万祝

住所
千葉県銚子市飯沼町186銚子漁業協同組合 第1卸売市場内
交通
JR総武本線銚子駅からちばこうバスポートセンター行きで4分、銚子観音下車、徒歩4分
料金
厳選素材海鮮丼=1980円/

さかな料理 礁

漁港直送の鮮魚を使用

元鮮魚店の主人が選んだ良質な魚を、お値打ち料金で味わえる店。その日の水揚げによって扱う魚が替わり、なかでも手書きメニューがいち押し。窓からの利根川河口の眺めも見事だ。

さかな料理 礁

さかな料理 礁

住所
千葉県銚子市港町1635-1
交通
JR総武本線銚子駅からタクシーで5分
料金
刺身盛り合わせ(2~3人前)=3240円/まぐろ膳=2268円/礁膳=1944円/大漁丼=1944円/煮魚=864円~/

君ケ浜海岸

白砂青松の美しい海岸

海鹿島海水浴場と犬吠埼の間に続く、緩やかな弧を描いた君ケ浜海岸。波が高く潮の引きが早いため遊泳は禁止だが、日本の渚百選のひとつに選ばれており、1kmに渡る広い景観は美しい。

君ケ浜海岸
君ケ浜海岸

君ケ浜海岸

住所
千葉県銚子市君ケ浜
交通
銚子電鉄君ヶ浜駅から徒歩6分
料金
情報なし

銚子マリーナ海水浴場

屏風ケ浦の絶景にうっとり

“東洋のドーバー”と呼ばれる屏風ケ浦の雄大で美しい眺めが見られる海水浴場。波は穏やかで、ヤシの木がリゾート気分を盛り上げてくれる。隣接する名洗港海浜公園にはテラスなどもあり、夕日を眺めるには最高。

銚子マリーナ海水浴場

住所
千葉県銚子市潮見町
交通
JR総武本線銚子駅から千葉交通千葉科学大学行きバスで11分、マリーナ前下車、徒歩3分
料金
要問合せ

ぬれ煎餅駅

手焼き体験もできる銚子電鉄の直営売店

千葉県内の煎餅はもちろん、全国のあられや揚げもちを揃える銚子電鉄直営の直売店。手焼き体験コーナーがあり、煎餅生地を購入して、焼き立ての煎餅に好きなタレをかけて食べられる。

ぬれ煎餅駅

住所
千葉県銚子市小浜町1753
交通
JR総武本線銚子駅から千葉交通旭駅行きバスで12分、農場前下車すぐ
料金
ぬれ煎餅箱入り3種類セット=648円(6枚入り)/ぬれ煎餅赤の濃い口味=432円(5枚入り)/ぬれ煎餅青のうす口味=432円(5枚入り)/ぬれ煎餅緑の甘口味=432円(5枚入り)/

ホテル 別邸海と森

関東最東端の海と森に抱かれた癒しの宿

犬吠埼の高台に佇む、スパ&リゾートのホテル棟。58平米以上のゆとりある客室はいずれも露天風呂付き。見事な日の出と幻想的な夜は、関東最東端ならでは。全室オーシャンビューの露天風呂からは、月と星と灯台を一人占めできる。

ホテル 別邸海と森

住所
千葉県銚子市犬吠埼10292-1
交通
銚子電鉄犬吠駅から徒歩5分
料金
1泊2食付=28620円~(ホテル棟)、42660円~(離れヴィラ)/

魚河岸料理常陸(魚料理 ひたち)

上品な脂たっぷりの金目鯛

銚子漁港のすぐ前に位置。四季折々の地魚を刺身、丼、煮魚、焼魚など多彩なメニューで味わえる。おすすめは、外川沖で1匹ずつ釣り上げる金目鯛。年間を通して上質な脂がのり、一度食べたらやみつきになる味。

魚河岸料理常陸(魚料理 ひたち)
魚河岸料理常陸(魚料理 ひたち)

魚河岸料理常陸(魚料理 ひたち)

住所
千葉県銚子市新生町1丁目36
交通
JR総武本線銚子駅からちばこうバスポートセンター行きで4分、銚子観音下車、徒歩3分
料金
金目鯛煮付け=時価~/とろいわし刺身(5~8月)=660円~/天然岩牡蠣(5~8月)=1320円~/特大金目煮魚(3~4人前)=時価~/入梅いわし刺身(5~6月)=660円/

銚子ちぢみ伝統工芸館

独特の風合いが魅力

江戸時代から漁師たちに親しまれてきた銚子ちぢみは、シャリッとした肌ざわりの伝統的な織り物。財布や扇子など手ごろなアイテムも多種そろっている。

銚子ちぢみ伝統工芸館
銚子ちぢみ伝統工芸館

銚子ちぢみ伝統工芸館

住所
千葉県銚子市松岸町3丁目228
交通
JR総武本線松岸駅から徒歩5分
料金
本革使い豆さいふ=2700円/豆さいふ=1620円/小物=540円~/袋物=1620円~/ちぢみハンカチ=864円~/裏変わり扇子=7020円/着尺=54000円~/藍染体験(90分間)=1620円/

香海

選りすぐりの地場の魚を振る舞う

網元の家で育った店主が独自の仕入れルートより新鮮な銚子の魚料理を提供。毎日、常連客で賑わうが、店主の食材選びの眼力に惚れ込む遠方からの客も訪れるほどうまい魚に出会える。

香海

香海

住所
千葉県銚子市中央町6-30
交通
JR総武本線銚子駅から徒歩13分
料金
香海定食(日替わりメニュー)=2000円/イワシ定食=1200円/いわしポンタ=650円/いわしなめろう=700円/いわしつみれ揚げ=650円/

額賀屋染工場

鮮やかな図柄が美しい

大漁旗をはじめ、手作りの萬祝染め製品は色鮮やか。基本的にオーダー制だが、ブックカバーやミニ大漁旗は店内でも購入できる。鮮やかな職人の技が光る小物はおみやげに最適。

額賀屋染工場
額賀屋染工場

額賀屋染工場

住所
千葉県銚子市中央町2-3
交通
JR総武本線銚子駅から徒歩8分
料金
文庫本ブックカバー=1080~3240円/うちわ=2160~3240円/ミニ大漁旗=4320円~/テーブルセンター=1944円~/ミニミニ大漁旗=1404円/

ジャンルで絞り込む