エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 首都圏 > 川越・所沢

川越・所沢

川越・所沢のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した川越・所沢のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。「菓匠右門 菓子屋横丁店」、駄菓子や焼き菓子の食べ歩き、子どもも大人も楽しい通り「菓子屋横丁」、芋ソフトクリームの元祖はココ「元町珈琲店 ちもと」など情報満載。

  • スポット:465 件
  • 記事:49 件

川越・所沢のおすすめエリア

21~40 件を表示 / 全 465 件

川越・所沢の魅力・見どころ

埼玉県の中央部に位置する比企エリアは観光スポットが目白押し

埼玉県中央部に広がり、城下町・川越を中心とするエリア。江戸を守る要所として、幕府の要人が藩主となった川越は『小江戸』と呼ばれるほど繁栄した街。現在も当時の蔵造りの建物が残り、風情ある街並みとなっている。また徳川家ゆかりの川越大師喜多院をはじめとして、歴史を伝える見どころも多い。東松山を中心とする比企丘陵には今も雑木林などの自然が残っており、日本初の国営公園である「武蔵丘陵森林公園」ではこの自然を満喫できる。古代人の横穴墓群で無数の横穴が斜面に開いている「吉見百穴」や有名な「越生梅林」もぜひ訪ねたい。

川越・所沢のおすすめスポット

菓子屋横丁

駄菓子や焼き菓子の食べ歩き、子どもも大人も楽しい通り

札の辻からほど近い小さな路地の周辺に20数軒の駄菓子屋、和菓子屋などが立ち並ぶ、子どもだけでなく昭和を懐かしむ大人も立ち寄る人気スポット。ただよう甘い香りから、かおり風景100選に選ばれている。

菓子屋横丁
菓子屋横丁

菓子屋横丁

住所
埼玉県川越市元町2丁目
交通
西武新宿線本川越駅から東武バスウエスト札の辻方面行きで3分、札の辻下車、徒歩3分
料金
店舗により異なる

元町珈琲店 ちもと

芋ソフトクリームの元祖はココ

大きなコーヒーミルが目印。自慢のソフトクリームは、いも、カフェ、ミックスの3種。フルーツやゼリーをのせたトッピングソフトや、もなかアイスもあり。

元町珈琲店 ちもと
元町珈琲店 ちもと

元町珈琲店 ちもと

住所
埼玉県川越市元町2丁目3-12
交通
西武新宿線本川越駅から東武バスウエスト札の辻方面行きで3分、札の辻下車すぐ
料金
いもソフトクリーム(テイクアウト)=300円/いもソフトデラックス=605円/ブレンドコーヒー=495円/アイスコーヒー=550円/

大澤家住宅 小松屋

築二百二十余年一番街最古の蔵造り

国指定の重要文化財でもある建物は、一番街で最古の土蔵造りの店蔵。1階店内では民芸品や和雑貨を販売しており、古き良きたたずまいを色濃く残している。

大澤家住宅 小松屋
大澤家住宅 小松屋

大澤家住宅 小松屋

住所
埼玉県川越市元町1丁目15-2
交通
西武新宿線本川越駅から東武バスウエスト札の辻方面行きで3分、札の辻下車すぐ
料金
無料

川越市産業観光館(小江戸蔵里)

おみやげ選びに迷ったらココに行こう

明治8年(1875年)創業の旧鏡山酒造の3つの酒蔵を改修した複合施設(登録有形文化財)。ここでしか手に入らない商品をはじめ、菓子、食品、民芸品など川越の名産品、軽食&飲み物、銘酒鏡山、COEDOビール、デザートや、埼玉県内の日本酒が飲み比べなどが楽しめる。

川越市産業観光館(小江戸蔵里)
川越市産業観光館(小江戸蔵里)

川越市産業観光館(小江戸蔵里)

住所
埼玉県川越市新富町1丁目10-1
交通
西武新宿線本川越駅から徒歩3分
料金
小江戸蔵里限定商品あまたまかりん=160円(1個)、800円(5個)/

亀屋栄泉

川越の芋スイーツを世に広めた第一人者

川越で100年以上の歴史をもつ、サツマイモを使ったお菓子の老舗。守り続けた伝統の味わいはおみやげ用としても人気。2階には「芋菓子の歴史館」も併設されている。

亀屋栄泉

亀屋栄泉

住所
埼玉県川越市幸町5-6
交通
西武新宿線本川越駅から徒歩12分
料金
川越金時=324円(1本)/スイートポテト=140円/切り芋=140円(小)、216円(大)/ポテトパイ=140円/

五千頭の龍が昇る 聖天宮

豪華絢爛な龍の彫刻は圧巻

台湾の宮大工が建立したお宮で、豪華な装飾と釘なしで組まれた渦巻天井、龍が彫ってある5mの石柱、樹齢千年の楠木の一枚板から彫られた扉は必見。本場台湾のユニークな参拝やおみくじ体験もできる。

五千頭の龍が昇る 聖天宮
五千頭の龍が昇る 聖天宮

五千頭の龍が昇る 聖天宮

住所
埼玉県坂戸市塚越51-1
交通
東武東上線若葉駅から東武バス川越行きまたは東坂戸団地行きで4分、戸宮交差点前下車、徒歩5分
料金
大人300円、中学生以下無料 (25名以上で団体割引あり、障がい者手帳持参で無料)

陶路子

代表的な店蔵で味わうサツマイモのミニ懐石

隣接する「陶舗やまわ」の直営カフェ。重厚感漂う外観のイメージと異なり、店内は明るくモダンな雰囲気。食事を待ちながら、隣へ器を見に行くのも楽しい。

陶路子
陶路子

陶路子

住所
埼玉県川越市幸町7-1
交通
西武新宿線本川越駅から東武バスウエスト札の辻方面行きで3分、一番街下車すぐ
料金
さつまいもミニ懐石=2000円/お抹茶=650円/おしるこ=700円/クリームあんみつ=700円/

福呂屋

代々味を受け継ぐ老舗の和菓子屋

時の鐘の並びにある甘味処併設の和洋菓子店。1日30パック限定の生きんつばは、紫イモや河越抹茶など3種類の味。

福呂屋
福呂屋

福呂屋

住所
埼玉県川越市幸町15-1
交通
西武新宿線本川越駅から東武バスウエスト札の辻方面行きで3分、一番街下車すぐ
料金
生きんつば=140円(1個)、702円(5個入)/鐘の音どら焼き(河越抹茶クリーム)=227円(1個)/

HATSUNEYA GARDEN THE CAFE

専属パティシエが作るオリジナルデザートは逸品

元は料亭だった旧家を利用した、ゆったりとした趣のあるカフェ。静かな路地に面したテラス席もある。レストランも併設。

HATSUNEYA GARDEN THE CAFE
HATSUNEYA GARDEN THE CAFE

HATSUNEYA GARDEN THE CAFE

住所
埼玉県川越市元町1丁目9-8
交通
西武新宿線本川越駅から東武バスウエスト札の辻方面行きで3分、札の辻下車すぐ
料金
河越抹茶ラテ=600円/河越ほうじ茶ラテ=600円/抹茶のティラミス=850円/

三井ショッピングパーク ららぽーと富士見

人・モノ・文化が交差する、にぎわいの拠点CROSSPARK

満足度の高いワンストップショッピングを実現する294店舗に加え、地元の野菜を販売するショップや、BBQが楽しめるショップなど、より地域と一体化した施設。

三井ショッピングパーク ららぽーと富士見

三井ショッピングパーク ららぽーと富士見

住所
埼玉県富士見市山室1丁目1313
交通
東武東上線鶴瀬駅から東武バスららぽーと富士見行きで6分、終点下車すぐ
料金
店舗により異なる

川越タルト 大正浪漫夢通り店

食べやすい小ぶりなサイズも人気の秘訣

生地から作り上げたタルトレットは、高級なスーパーエッグを用いた濃厚な風味が魅力。一番人気はエッグタルト。

川越タルト 大正浪漫夢通り店
川越タルト 大正浪漫夢通り店

川越タルト 大正浪漫夢通り店

住所
埼玉県川越市連雀町12-8
交通
西武新宿線本川越駅から徒歩9分
料金
タルト(チーズ・チョコ・さつまいも・エッグ)=各253円/

松陸製菓

大きなふ菓子が名物の老舗飴屋

長さが95cmのふ菓子を1本ずつ手焼きしている「日本一なが~いふ菓子」が有名なお店。そのインパクトから川越みやげの人気商品となっている。現在、店を切り盛りするのは8代目ご主人。先代から続く秘伝の技と味を今も守る。

松陸製菓

松陸製菓

住所
埼玉県川越市元町2丁目11-6
交通
西武新宿線本川越駅から東武バスウエスト札の辻方面行きで3分、札の辻下車、徒歩3分
料金
ニッキ飴=220円/細工あめ=220円~(1袋)/黒糖ふ菓子=500円~/

頑者

魚介豚骨スープつけ麺の名店

全国レベルといわれる味を実現した、埼玉を代表するラーメン店。濃厚なスープが特徴で、一番人気はつけめん。麺は実家の製麺所で作られた特注の極太麺だ。

頑者
頑者

頑者

住所
埼玉県川越市新富町1丁目1-8
交通
西武新宿線本川越駅からすぐ
料金
つけめん=850円~/辛つけめん=900円~/ラーメン=850円~/

中村屋 中華まんミュージアム(見学)

往復400mの製造工程見学コースは見ごたえたっぷり

中華まんで知られる中村屋の、武蔵工場内に新設した見学施設。中華まんや中村屋の歴史を映像で紹介し、製造ラインの見学や試食など、内容がもりだくさん。HPからの予約制。

中村屋 中華まんミュージアム(見学)

住所
埼玉県入間市狭山台234
交通
西武池袋線入間市駅からタクシーで20分
料金
無料

CAFE MATILDA

ボリューム満点のパンケーキでアメリカンなランチを

昼間はカフェ、夜はバーとしても利用できるパンケーキ専門店。食事系もスイーツ系も充実のラインナップ。ビールやカクテルなどアルコールも豊富にそろう。

CAFE MATILDA
CAFE MATILDA

CAFE MATILDA

住所
埼玉県川越市中原町1丁目5-17
交通
西武新宿線本川越駅から徒歩5分
料金
ソーセージエッグパンケーキ=850円/ほくほくさつまいものパンケーキ=700円/

埼玉りそな銀行 川越支店蔵の街出張所

ルネッサンス様式の目を引く洋館

第八十五銀行本店として大正7(1918)年に建てられた。蔵造りの伝統的な町に近代的なあゆみを示す象徴として、平成8年、国の登録有形文化財に指定。

埼玉りそな銀行 川越支店蔵の街出張所
埼玉りそな銀行 川越支店蔵の街出張所

埼玉りそな銀行 川越支店蔵の街出張所

住所
埼玉県川越市幸町4-1
交通
西武新宿線本川越駅から東武バスウエスト札の辻方面行きで3分、一番街下車すぐ
料金
情報なし

五大尊つつじ公園

山の急斜面に咲く色とりどりのつつじが見事

約3ヘクタールの敷地に10数種類、約1万株のつつじが植栽されている。公園内には四国・西国・坂東・秩父を合わせた百八十八ヶ所の札所巡拝碑があり、全国の霊場巡りと同じご利益を得ることができるとされている。

五大尊つつじ公園
五大尊つつじ公園

五大尊つつじ公園

住所
埼玉県入間郡越生町黒岩303
交通
JR八高線越生駅から川越観光バス黒山行きで4分、上黒岩下車、徒歩3分
料金
入園料(中学生以上)=200円/

所沢航空記念公園

航空機ファンなら一度は訪れたい

園内は広々として緑も豊富、運動施設が充実している。敷地内の所沢航空発祥記念館には日本最初の国産軍用機「会式一号機」をはじめ、多数の飛行機の実機が展示されている。

所沢航空記念公園
所沢航空記念公園

所沢航空記念公園

住所
埼玉県所沢市並木1丁目13
交通
西武新宿線航空公園駅からすぐ
料金
入園料=無料/所沢航空発祥記念館(展示館)=大人520円、小人100円/所沢航空発祥記念館(大型映像館)=大人630円、小人260円/共通券=大人840円、小人320円/

狭山茶カフェ 和芳庵

狭山茶農家「長峰園」が営むカフェ

もともと呉服店として使用されていた建物は太い梁や柱が趣深い。畳の上でゆっくりとお茶を堪能できる。

狭山茶カフェ 和芳庵
狭山茶カフェ 和芳庵

狭山茶カフェ 和芳庵

住所
埼玉県川越市元町2丁目2-5
交通
西武新宿線本川越駅から東武バスウエスト札の辻方面行きで3分、札の辻下車すぐ
料金
かわごえ茶(セット)=600円/

ジャンルで絞り込む