トップ > 全国 x グルメ > 関東・甲信越 x グルメ > 首都圏 x グルメ > 川越・所沢 x グルメ

川越・所沢 x グルメ

川越・所沢のおすすめのグルメスポット

川越・所沢のおすすめのグルメスポットをご紹介します。まったりくつろぎながらサツマイモの甘味を堪能「さつまいもcafe」、大正浪漫夢通りに香ばしい匂いが漂う「小川菊」、濃厚でトロトロ&ふわふわ、絶品玉子料理の店「小江戸 オハナ」など情報満載。

  • スポット:86 件
  • 記事:12 件

川越・所沢のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 86 件

川越・所沢のおすすめのグルメスポット

さつまいもcafe

まったりくつろぎながらサツマイモの甘味を堪能

和菓子店「くらづくり本舗」が展開する和カフェ。メニューにサツマイモやスイートポテトを使ったパフェ、あんみつやおしるこなどが並ぶ。ノスタルジックな雰囲気の中でゆったりくつろげる。

さつまいもcafe

住所
埼玉県川越市幸町2-16
交通
西武新宿線本川越駅から東武バスウエスト札の辻方面行きで3分、一番街下車すぐ

小川菊

大正浪漫夢通りに香ばしい匂いが漂う

江戸後期文化・文政年間に小江戸川越で創業。創業以来二百余年、代々伝統の味をていねいに受けつぎ、現在は7代目。江戸時代からの伝統の味が楽しめる。

小川菊
小川菊

小川菊

住所
埼玉県川越市仲町3-22
交通
西武新宿線本川越駅から徒歩10分
料金
うな重=2850円・3400円(上、香の物・吸い物付)・4500円(特)/柳川=1400円/白焼=3100円~/

小江戸 オハナ

濃厚でトロトロ&ふわふわ、絶品玉子料理の店

年代に関係なく誰もが好きな玉子料理にこだわった店。自信作の「親子丼」は、身がぷりっと締まった地鶏をトロトロに仕上げた濃厚な味の玉子でとじた一品。

小江戸 オハナ
小江戸 オハナ

小江戸 オハナ

住所
埼玉県川越市仲町2-2
交通
西武新宿線本川越駅から徒歩10分
料金
玉子焼き御膳=1400円/極上親子丼=1200円/貴婦人の卵サンド=850円/

翠扇亭

オリジナルスイーツを名物社長が元気に販売

ホクホクとして控えめな甘さが特徴の川越産サツマイモを使用。特殊な厚手釜で一つ一つ直火で炊き上げた芋釜飯や、濃厚な芋の味を生かした薄黄色のいもソフトクリームが人気だ。

翠扇亭

住所
埼玉県川越市元町2丁目1-6
交通
西武新宿線本川越駅から徒歩15分
料金
扇御膳=1890円/いも釜御膳=1630円/いも釜ランチ=1365円/芋太郎=180円(1個)/自家製いもソフトクリーム=各350円/

かのん

パリパリ&もっちりの組み合わせがマッチする

老若男女問わず大人気のたこせんは、もっちり食感のたこ焼きをパリパリのせんべいでつぶして食べる。シンプルながらもどこか懐かしい味。

かのん

住所
埼玉県川越市幸町15-9
交通
西武新宿線本川越駅から徒歩15分
料金
鐘つきたこせん=150円/

陶路子

代表的な店蔵で味わうサツマイモのミニ懐石

隣接する「陶舗やまわ」の直営カフェ。重厚感漂う外観のイメージと異なり、店内は明るくモダンな雰囲気。食事を待ちながら、隣へ器を見に行くのも楽しい。

陶路子
陶路子

陶路子

住所
埼玉県川越市幸町7-1
交通
西武新宿線本川越駅から東武バスウエスト札の辻方面行きで3分、一番街下車すぐ
料金
さつまいもミニ懐石=2000円/お抹茶=650円/おしるこ=700円/クリームあんみつ=700円/

HATSUNEYA GARDEN THE CAFE

専属パティシエが作るオリジナルデザートは逸品

元は料亭だった旧家を利用した、ゆったりとした趣のあるカフェ。静かな路地に面したテラス席もある。レストランも併設。

HATSUNEYA GARDEN THE CAFE
HATSUNEYA GARDEN THE CAFE

HATSUNEYA GARDEN THE CAFE

住所
埼玉県川越市元町1丁目9-8
交通
西武新宿線本川越駅から東武バスウエスト札の辻方面行きで3分、札の辻下車すぐ
料金
河越抹茶ラテ=600円/河越ほうじ茶ラテ=600円/抹茶のティラミス=850円/

頑者

魚介豚骨スープつけ麺の名店

全国レベルといわれる味を実現した、埼玉を代表するラーメン店。濃厚なスープが特徴で、一番人気はつけめん。麺は実家の製麺所で作られた特注の極太麺だ。

頑者
頑者

頑者

住所
埼玉県川越市新富町1丁目1-8
交通
西武新宿線本川越駅からすぐ
料金
つけめん=850円~/辛つけめん=900円~/ラーメン=850円~/

CAFE MATILDA

ボリューム満点のパンケーキでアメリカンなランチを

昼間はカフェ、夜はバーとしても利用できるパンケーキ専門店。食事系もスイーツ系も充実のラインナップ。ビールやカクテルなどアルコールも豊富にそろう。

CAFE MATILDA
CAFE MATILDA

CAFE MATILDA

住所
埼玉県川越市中原町1丁目5-17
交通
西武新宿線本川越駅から徒歩5分
料金
ソーセージエッグパンケーキ=850円/ほくほくさつまいものパンケーキ=700円/

狭山茶カフェ 和芳庵

狭山茶農家「長峰園」が営むカフェ

もともと呉服店として使用されていた建物は太い梁や柱が趣深い。畳の上でゆっくりとお茶を堪能できる。

狭山茶カフェ 和芳庵
狭山茶カフェ 和芳庵

狭山茶カフェ 和芳庵

住所
埼玉県川越市元町2丁目2-5
交通
西武新宿線本川越駅から東武バスウエスト札の辻方面行きで3分、札の辻下車すぐ
料金
かわごえ茶(セット)=600円/

エース大松

自家製の辛味噌でいただくヤキトリ

新鮮な豚カシラ肉とネギを炭火でこんがり焼いたヤキトリが名物。たっぷり塗った自家製の辛味噌はくせになるおいしさ。

エース大松

住所
埼玉県川越市仲町6-7
交通
西武新宿線本川越駅から徒歩10分

CAFE Puisto

CAFE Puisto

住所
埼玉県飯能市阿須893-1トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園

カフェ&レストラン Hot Pot

あけぼの子どもの森公園に近い和みカフェ

地鶏卵やオーストラリアンクリームチーズなど選りすぐりの素材を使ったチーズケーキが評判。持ち帰りもできる。

カフェ&レストラン Hot Pot

カフェ&レストラン Hot Pot

住所
埼玉県飯能市阿須891-24
交通
西武池袋線元加治駅から徒歩20分
料金
チーズケーキとドリンクのセット=650円/

RAG CAFE

旅する気分のコーヒーハウスで、絶品のオーガニックコーヒーを

カフェのテーマは旅行。スイーツだけでなく、食事やアルコールメニューも充実。ランチタイムでは蒸し鶏ごはん(海南鶏飯)などエスニックメニューが人気。中でも、九十九里の海辺で焙煎されるオーガニックコーヒーは、ぜひ味わってほしい逸品だ。

RAG CAFE
RAG CAFE

RAG CAFE

住所
埼玉県川越市南通町16-5ヨシダビル 2階
交通
JR川越線川越駅から徒歩5分
料金
パンカーカ(北欧風パンケーキ)=470円/オリジナルブレンド オーガニックコーヒー=390円/

麺匠 清兵衛

鶏塩ラーメンの専門店

「和の究極の出汁」を求めてたどり着いたという「淡麗」は、日向鶏・丸鶏と日替わりの天然魚のアラに加え、帆立、昆布、鰹を使用している。水炊きを思わせる「濃厚」も人気。

麺匠 清兵衛
麺匠 清兵衛

麺匠 清兵衛

住所
埼玉県川越市脇田本町1-7川越西口ビル 1階
交通
JR川越線川越駅からすぐ
料金
特選淡麗とりそば=980円/

ばぁ~ぐば~ぐ

あふれ出る肉汁にビールやワインも進む

すべてのハンバーグやステーキには、松阪牛や神戸牛などの黒毛和牛を使用。観光客、地元客はもちろん、都内から通うファンもいる隠れ家的名店。地元の提携農場から届く新鮮野菜も魅力。

ばぁ~ぐば~ぐ
ばぁ~ぐば~ぐ

ばぁ~ぐば~ぐ

住所
埼玉県川越市新富町2丁目23-3
交通
西武新宿線本川越駅からすぐ
料金
黒毛和牛温玉デミグラスハンバーグ=1300円/松阪牛・神戸牛ハンバーグ=2000円/黒毛和牛のステーキ丼=2000円/

トライシクル カフェ

美容にこだわる女性に人気

地元野菜や、日本一有名な豆腐ともいわれている川越の「仙波豆腐」を使ったヘルシーメニューが多数。梅酒にもこだわり、ラインナップは70種類以上。

トライシクル カフェ
トライシクル カフェ

トライシクル カフェ

住所
埼玉県川越市菅原町19-5
交通
JR川越線川越駅から徒歩4分
料金
仙波豆腐のベイクドチーズケーキ=640円/

レシピレシピ

心と体を元気にするレストラン

心と体にやさしいハーブとスパイスをたっぷり使用。見た目や香りなど、五感で食事が楽しめる。ハーブや香味野菜を使って仕上げたハンバーグやビーフシチューが大人気。テイクアウト用の弁当も各種用意されている。

レシピレシピ
レシピレシピ

レシピレシピ

住所
埼玉県入間市東町1丁目6-1
交通
西武池袋線入間市駅から徒歩20分
料金
ハーブハンバーグ=900円/ランチコース=1500円/

黒豚やきとりひびき 東松山駅前本店

東松山市名物「みそだれやきとり」の店

東松山市は全国焼き鳥七大都市として、「みそだれやきとり」が有名。なかでも地元の人に愛されているのがここ。程よい脂がジュワーッとしみだす焼きトンも味わえる。

黒豚やきとりひびき 東松山駅前本店

住所
埼玉県東松山市箭弓町1丁目13-15
交通
東武東上線東松山駅からすぐ
料金
特撰かしら串=173円/彩の国黒豚やきトン串=216円/

そば舎 あお

青一色の斬新な店で、ていねいに作られた手打ちそばを食す

骨董店を営んでいた店主が「一人でできることを」と始めた手打ちそばの店。トタン屋根の色に着想して青に塗った外装や、センスが光るインテリアが居心地のよい空間。月曜限定で十割そばも用意。予約も可能だ。

そば舎 あお
そば舎 あお

そば舎 あお

住所
埼玉県飯能市小久保275-4
交通
圏央道狭山日高ICから県道397・347号、国道299号を飯能方面へ車で6km
料金
辛味せいろ=1000円/

ジャンルで絞り込む