トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 伊豆・箱根 > 伊豆諸島・小笠原 > 神津島

神津島

神津島の概要、観光・旅行情報

神津島の魅力をおすすめのスポットやガイド記事などでご紹介します。

  • スポット:12 件
  • 記事:1 件

美しい海を見ながらの散策が楽しい、水配り伝説が残る島

伊豆諸島の神々が集まって、水分けの会議をしたという『水配り伝説』が残る島。澄み切った美しい海に囲まれ、ダイビングスポットとしても人気。島の中心部にそびえる天上山は、コウヅシマツツジなどをはじめ、さまざまな花に彩られ、ハイキングコースとして人気が高い。また多幸湾と三浦湾に突き出た岬にある「松山遊歩道」や、岩場に作られた木造の道を美しい海を見ながら歩く「赤崎遊歩道」など、散策が楽しいコースが充実している。

神津島のおすすめスポット

天上山

標高574mで山歩きには5月と秋がお勧め。富士山が見られる

島のほぼ中央にある標高574mの山。“黒潮に浮ぶ展望台”ともいわれ、富士山や伊豆、房総の山々までが見渡せる。山歩きには5月と秋が適している。

天上山

天上山

住所
東京都神津島村天上山
交通
神津島港からタクシーで5分
料金
情報なし

神津島マリンフェスティバル 渚の花火大会

海に囲まれた白い砂浜の神津島から約900発が闇夜に優雅に咲く

神津島の白い砂浜と入り江が美しい前浜海岸で行われる花火大会。太平洋に突き出た桟橋から打上げられる。夕日の沈んだコバルトブルーの水面上に、色とりどりの花が咲く。

神津島マリンフェスティバル 渚の花火大会

神津島マリンフェスティバル 渚の花火大会

住所
東京都神津島村前浜海岸
交通
神津島港からすぐ
料金
要問合せ

天上山トレッキング

山頂からは伊豆諸島を望む大パノラマが楽しめる

標高572m天上山は伊豆諸島の水配り伝説を残す聖なる山。約5時間で巡るトレッキングコースは裏砂漠や不動池などの景観を楽しめる。360度どこまでも広がる水平線を訪ねる旅へ出かけよう。

天上山トレッキング

天上山トレッキング

住所
東京都神津島村天上山
交通
神津島港から徒歩40分
料金
情報なし

阿波命神社

島の創造主であるアワノミコトを祀り例大祭では島中が盛り上がる

伊豆諸島を創造したアワノミコトを祀り、別名・長浜神社ともいわれている。境内の神域には清流が流れ、厳かな雰囲気だ。4月15日には例大祭が行われ、島民総出で盛り上がる。

阿波命神社

阿波命神社

住所
東京都神津島村長浜
交通
神津島港から村営バス赤崎遊歩道行きで15分、長浜海岸下車、徒歩5分
料金
情報なし

水配像モニュメント

昔、神々が集まって水の分配を協議したという神話に基づく

噴水モニュメントは、天然の水源を有する神津島ならではの神話を基に造られたシンボル。その昔、神々が集まって「伊豆七島の水を分配する会議を開いた」という神話に由来する。

水配像モニュメント

水配像モニュメント

住所
東京都神津島村前浜
交通
神津島港から徒歩3分
料金
情報なし

おすすめスポットをもっと見る

神津島のおすすめの記事

大都会東京から3時間! 星空と大自然に触れる神津島1泊2日の旅

なかなか外出や旅行ができない今、お出かけ好きの方は妄想で旅行をしたり、次の旅プランを練ったりしている人も多いのではないでしょうか?今回は巣ごもり生活から開放されたらぜひ訪れて欲しい、とっておきの「島旅...

もっと記事を見る

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください