トップ > 全国 x 寺社仏閣・史跡 > 関東・甲信越 x 寺社仏閣・史跡 > 山梨・富士山 x 寺社仏閣・史跡 > 身延・南アルプス x 寺社仏閣・史跡

身延・南アルプス x 寺社仏閣・史跡

身延・南アルプスのおすすめの寺社仏閣・史跡スポット

身延・南アルプスのおすすめの寺社仏閣・史跡スポットをご紹介します。身延山久遠寺,古長禅寺,山頂奥之院思親閣など情報満載。

身延・南アルプスのおすすめの寺社仏閣・史跡スポット

  • スポット:5 件
  • 記事:1 件

1~20 件を表示 / 全 5 件

身延山久遠寺

日蓮宗総本山として知られる山間の聖地

鎌倉時代、法華経ですべての人を救おうとした日蓮聖人が文永11(1274)年に身延山に入山し、西谷に庵室を構えたのが始まり。弘安4(1281)年に本格的な堂宇を築いた。重厚感ある三門をくぐり、石畳を歩いた先に現れるのは287段の石段「菩提梯」。脇には緩やかな坂道の女坂と、少し急な男坂があるので、体力に合わせてコース選びを。境内には、各所に見どころがあり、ゆっくりまわるとおよそ半日かかる。

身延山久遠寺
身延山久遠寺
身延山久遠寺
身延山久遠寺

身延山久遠寺

住所
山梨県南巨摩郡身延町身延3567
交通
JR身延線身延駅から山交タウンコーチ身延山行きバスで12分、終点下車、タクシーで15分
料金
拝観料=無料/宝物館=大人300円、高・大学生200円、小・中学生100円/(20名以上の団体は割引あり)

古長禅寺

武田信玄の母、大井夫人の菩提寺

正和5(1316)年、夢窓国師が創建した臨済宗の古寺。幼少時に武田晴信が参禅研学した寺であり、母大井夫人の菩提寺。国師手植えと伝わる天然記念物のビャクシンの古木は樹齢約700年だ。

古長禅寺

住所
山梨県南アルプス市鮎沢505
交通
JR甲府駅から山梨交通十五所経由鰍沢営業所方面行きバスで50分、JAこま野大井支所下車、徒歩5分
料金
情報なし

山頂奥之院思親閣

山頂奥之院思親閣

住所
山梨県南巨摩郡身延町身延

重要文化財 安藤家住宅

国指定の重要文化財

宝永5(1708)年に建造。先祖は武田氏の家臣で、江戸時代には名主を務めていたという。館内には、安藤家の古い写真や修復工事の写真などが展示されている。

重要文化財 安藤家住宅
重要文化財 安藤家住宅

重要文化財 安藤家住宅

住所
山梨県南アルプス市西南湖4302
交通
JR身延線東花輪駅からタクシーで15分
料金
入館料=大人300円、小・中・高校生100円/(障がい者手帳持参で障がい者と同伴者1名入館料無料)

法善護国寺

国内最大級の木造不動明王像があるお寺

南アルプス市にある真言宗の寺。平成7年に開眼した不動明王像は樹齢1000年近くというアガチスの巨木を使った物で、高さ約7m、重さ約2トン。国内の木造不動明王像では最大級。

法善護国寺

住所
山梨県南アルプス市加賀美3509
交通
JR身延線東花輪駅からタクシーで7分
料金
無料

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリアとジャンルを指定してください