トップ > 全国 x 観光案内所 > 関東・甲信越 x 観光案内所 > 信州・清里 x 観光案内所

信州・清里 x 観光案内所

信州・清里のおすすめの観光案内所スポット

信州・清里のおすすめの観光案内所スポットをご紹介します。旧軽エリア散策の心強い味方「軽井沢観光会館」、乗鞍高原の交通の起点「乗鞍観光センター」、フルーツ狩りについて気軽に問合せできる「南信州まつかわ観光まちづくりセンター(松川町観光案内所)」など情報満載。

信州・清里のおすすめの観光案内所スポット

  • スポット:20 件
  • 記事:9 件

1~20 件を表示 / 全 20 件

軽井沢観光会館

旧軽エリア散策の心強い味方

木造のレトロな外観。1階では町の観光情報を提供する観光案内。休憩スペースもあり、散策やショッピングの合間に利用できる。2階には軽井沢の特産品や、軽井沢鉄道ミニ博物館で軽井沢の鉄道に関する資料を展示。

軽井沢観光会館
軽井沢観光会館

軽井沢観光会館

住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢739
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで4分、旧軽井沢下車、徒歩5分
料金
トイレ(1人1回)=100円/(障がい者無料)

乗鞍観光センター

乗鞍高原の交通の起点

乗鞍観光センターは上高地、新島々、白骨温泉へ向かう路線バスや、畳平へ向かうシャトルバス、乗鞍の周遊シャトルバスの発着所になっている。観光センターにはバスの切符売り場、無料の広い駐車場のほか、そばなどが味わえるレストラン、売店、トイレ、乗鞍観光案内所があるので立ち寄ってみよう。

乗鞍観光センター

住所
長野県松本市安曇4306-5
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通乗鞍高原方面行きバスで53分、観光センター前下車すぐ

南信州まつかわ観光まちづくりセンター(松川町観光案内所)

フルーツ狩りについて気軽に問合せできる

松川町の情報が集まる観光拠点。窓口で申し込めば、各種くだもの狩りを楽しめる農園を紹介してもらえる。

南信州まつかわ観光まちづくりセンター(松川町観光案内所)

住所
長野県下伊那郡松川町大島2065-1交流センターみらい
交通
JR飯田線伊那大島駅からタクシーで5分

湯田中駅ガイドセンター

温泉街めぐりの前に立ち寄りたい

湯田中駅の構内に設置された、まさに湯田中温泉の玄関口にある観光案内所。温泉街へ繰り出す前に、まずは最新情報をチェックしよう。

湯田中駅ガイドセンター

湯田中駅ガイドセンター

住所
長野県下高井郡山ノ内町平穏3227-2湯田中駅構内
交通
長野電鉄長野線湯田中駅構内
料金
無料

志賀高原山の駅

志賀高原を訪れたらまずはここに立ち寄りたい

志賀高原の玄関口に位置し、食事、土産、ミニコンビニ、レンタル用品、トイレなどが整う。大食堂や会議室も併設。徒歩1分に志賀高原総合会館98などがあり、観光の拠点である。

志賀高原山の駅
志賀高原山の駅

志賀高原山の駅

住所
長野県下高井郡山ノ内町平穏7148
交通
長野電鉄長野線湯田中駅から長電バス白根火山線で30分、総合会館98前下車すぐ
料金
無料

奈良井宿観光案内所

江戸の昔へタイムスリップ

江戸時代後期の建物を利用した公共の観光案内所。奈良井宿の観光や宿泊に関する問合せに対応している。

奈良井宿観光案内所

住所
長野県塩尻市奈良井497-3奈良井会館
交通
JR中央本線奈良井駅から徒歩10分
料金
無料

上高地観光センター

バスの発着場所にある

旅館組合案内所、情報コーナー、手荷物一時預かり所、タクシー乗り場、売店などがある。2階はレストランの上高地食堂。

上高地観光センター
上高地観光センター

上高地観光センター

住所
長野県松本市安曇上高地4468
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通上高地行きバスで1時間10分、終点下車すぐ
料金
無料

信州松代観光協会

観光情報はここで押さえよう

戦国時代の名武将・真田家ゆかりの地の松代にある観光案内所。六文銭と引き換えにお土産が買える「六文銭チケット」を販売している。気軽に立ち寄り情報収集できる。

信州松代観光協会

信州松代観光協会

住所
長野県長野市松代町松代4-1
交通
JR長野駅からアルピコ交通松代高校行きバスで30分、松代下車、徒歩3分
料金
六文銭食べ歩きチケット=600円/松代城「御城印」=300円/

白骨温泉観光案内所

到着したらまずはここから

温泉地の中心部にある観光案内所。白骨温泉の観光スポットや食事処などの情報が入手できる。到着したらまず立ち寄りたい場所だ。

白骨温泉観光案内所
白骨温泉観光案内所

白骨温泉観光案内所

住所
長野県松本市安曇4197-16
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通白骨温泉行きバスで1時間10分、終点下車すぐ
料金
無料

須坂市蔵のまち観光交流センター

町散策の基点となる観光案内所

製糸業最盛期の明治半ばに建てられたまゆ蔵を利用した観光案内所。須坂の観光情報を提供。須坂味噌などおみやげも販売。休憩コーナーもあり、レンタサイクル(有料)もある。

須坂市蔵のまち観光交流センター
須坂市蔵のまち観光交流センター

須坂市蔵のまち観光交流センター

住所
長野県須坂市須坂352-2
交通
長野電鉄長野線須坂駅から徒歩8分
料金
無料

信州高山アンチエイジングの里 スパ・ワインセンター

高山村の情報と物産をGET

愛称「スパイン」で親しまれている高山村の観光情報センター。特産のワインや地元農産物が集まり、温泉の休憩にも利用できる。

信州高山アンチエイジングの里 スパ・ワインセンター
信州高山アンチエイジングの里 スパ・ワインセンター

信州高山アンチエイジングの里 スパ・ワインセンター

住所
長野県上高井郡高山村奥山田3579-1
交通
長野電鉄長野線須坂駅から長電バス山田温泉行きで30分、終点下車すぐ
料金
無料

軽井沢町観光振興センター

軽井沢本通り沿いの観光拠点

軽井沢の観光情報発信の拠点。観光案内はもちろん、現地の地図やパンフレットも手に入り、旅のプランを立てるのに活用できる。

軽井沢町観光振興センター

住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢470-3
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から徒歩15分
料金
無料

清里駅前観光案内所「あおぞら」

清里についたらまずはここへ

JR清里駅前にある観光案内所。清里周遊バス「清里ピクニックバス」のバスセンターを併設。HPからの予約で電動自転車を借りることができるので、観光情報のほか、コースの相談もしてみよう。

清里駅前観光案内所「あおぞら」

住所
山梨県北杜市高根町清里3545
交通
JR小海線清里駅からすぐ
料金
自転車レンタル=1200円~(2時間)、2200円(1日)/

軽井沢観光案内所(くつかけテラス内)

役立つ観光情報をここでゲット

現地で観光情報を入手するなら迷わず観光案内所へ。各種パンフレットや現地の地図もそろうので活用してみよう。

軽井沢観光案内所(くつかけテラス内)

住所
長野県北佐久郡軽井沢町長倉3037-18
交通
しなの鉄道中軽井沢駅からすぐ
料金
無料

八方インフォメーションセンター

八方尾根スキー場の入り口にある総合案内所

リフトチケット、高速バス予約、更衣室、カフェ、ショップ、宅配便、ATM、レンタサイクル、コインロッカーなど、さまざまなことに対応する総合案内所。

八方インフォメーションセンター
八方インフォメーションセンター

八方インフォメーションセンター

住所
長野県北安曇郡白馬村北城5734-1
交通
JR大糸線白馬駅からアルピコ交通栂池高原行きバスで5分、白馬八方下車すぐ
料金
無料

上高地インフォメーションセンター

上高地情報案内、登山小物の売店、コイン式シャワーなど設備充実

上高地バスターミナルの目の前にあるインフォメーションセンター。上高地に関する情報が聞けるほか、登山関係の小物を扱う売店、コイン式シャワーなど、設備も充実している。

上高地インフォメーションセンター
上高地インフォメーションセンター

上高地インフォメーションセンター

住所
長野県松本市安曇4468
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通上高地行きバスで1時間5分、終点下車すぐ
料金
無料

軽井沢観光案内所(軽井沢駅内)

軽井沢の自然や観光施設や名所などを紹介

軽井沢駅北口付近、新幹線を降りてすぐの案内所では、町の観光情報の提供や宿泊施設の紹介などを行っている。

軽井沢観光案内所(軽井沢駅内)

軽井沢観光案内所(軽井沢駅内)

住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1178
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅構内
料金
無料

海野宿観光休憩・物産処 せせらぎ

市内の観光案内も行う休憩所

東御市産の果物や野菜、土産物などが豊富に揃う無料休憩所。座敷もあり、昔ながらの味わいある造りになっている。

海野宿観光休憩・物産処 せせらぎ

住所
長野県東御市本海野1100
交通
しなの鉄道田中駅から徒歩20分
料金
要問合せ

ア・ラ・小布施ガイドセンター

ちょっと休憩に、道案内に、地元の方との交流に

地元小布施町の最新情報はもとより、周辺地域の情報を取りそろえているガイドセンター。喫茶コーナーも併設されており、くつろいだひとときを過ごすことができる。

ア・ラ・小布施ガイドセンター

住所
長野県上高井郡小布施町小布施789
交通
長野電鉄長野線小布施駅から徒歩7分
料金
無料

信州たてしな観光協会

e-Bikeで女神湖からビーナスラインをサイクリング

e-Bikeとはスポーツ仕様の電動アシスト付き自転車。坂道を苦にせず、自走の充実感も高いため、自然を楽しむ新しいツールとして注目を集めている。高原の風を肌に受けて、自転車ならではの景色と出会おう。太いタイヤは未舗装路でも安定感があり、衝撃の吸収率の高さも実感できる。走りに慣れたら白樺湖への遠乗りや車山高原の上り坂にもチャレンジ。

信州たてしな観光協会

住所
長野県北佐久郡立科町芦田八ケ野745
交通
JR中央本線茅野駅からタクシーで40分
料金
e-Bike=1500円(1時間)、5000円(GPSナビ付き1日)/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください