トップ > 全国 x 名水 > 関東・甲信越 x 名水 > 信州・清里 x 名水

信州・清里 x 名水

信州・清里のおすすめの名水スポット

信州・清里のおすすめの名水スポットをご紹介します。御膳水,三分一湧水,安曇野わさび田湧水群など情報満載。

信州・清里のおすすめの名水スポット

  • スポット:12 件
  • 記事:4 件

1~10 件を表示 / 全 12 件

御膳水

明治天皇がこの水でいれた茶を召し上がったのが由来になる

雲場池の水源となる湧き水。ホテル鹿島ノ森敷地内にあり、自由に見学できる。明治天皇がこの水でいれた茶を召し上がったことがこの名の由来だ。

御膳水
御膳水

御膳水

住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1373-6ホテル鹿島ノ森内
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで4分、旧軽井沢下車、徒歩15分
料金
情報なし

三分一湧水

歴史ある名水に親しもう

八ヶ岳山麓に湧く湧水地として知られる三分一湧水。名前の由来は、江戸時代に湧き水をめぐり3つの村が争ったため、出口に三角石を置き、均等になるように工夫したと伝えられることから。湧水についての仕組みがわかる「三分一湧水館」や、併設される八ヶ岳の名水で手打ちされたそばが味わえる「そば処三分一」に立ち寄ろう。

三分一湧水
三分一湧水
三分一湧水

三分一湧水

住所
山梨県北杜市長坂町小荒間
交通
JR小海線甲斐小泉駅から徒歩5分
料金
情報なし

安曇野わさび田湧水群

安曇野わさび田湧水群

住所
長野県安曇野市明科中川手

弁天清水

古くから庶民の生活用水として使われてきた小諸市諸の湧き水

古くから庶民の生活用水として使われてきた小諸市諸の湧き水。弁天様のほこらの下にある石筒から、勢いよく水が湧きだしている。

弁天清水

弁天清水

住所
長野県小諸市諸
交通
しなの鉄道小諸駅から千曲バス滝原線で10分、JAあさま大里支所下車、徒歩3分
料金
情報なし

源智の井戸

湧き水に恵まれた「水の街」

松本に城下町が形成される以前から利用されてきた井戸。「平成の名水百選」に認定され、今も市民が守り続けている。

源智の井戸

源智の井戸

住所
長野県松本市中央3丁目
交通
JR篠ノ井線松本駅から徒歩11分
料金
情報なし

黒耀の水

黒耀石で磨かれた名水

全国有数の黒耀石の産地として有名な和田峠。その頂上にある男女倉バス停わきに駐車場と水場があり、連日水汲みに来る人で賑わう。黒耀石で磨かれた名水はまろやかで飲みやすい。

黒耀の水
黒耀の水

黒耀の水

住所
長野県小県郡長和町和田男女倉5309-344
交通
長野自動車道岡谷ICから国道142号を長和町方面へ車で17km
料金
情報なし

姫川源流湧水

青木湖と分水嶺を隔てた山あいの小さな平坦部から湧く。名水百選

信濃川水系に属する青木湖と分水嶺を隔てた山あいの小さな平坦部から、水温8度の清冽な水が多量に湧き出て姫川が発祥。姫川源流の涌き水は昭和60(1985)年に「日本の名水百選」にも指定。

姫川源流湧水
姫川源流湧水
姫川源流湧水
姫川源流湧水

姫川源流湧水

住所
長野県北安曇郡白馬村神城
交通
JR大糸線南神城駅から徒歩20分
料金
情報なし

猿庫の泉

飯田市北西の風越山山麓に湧く名水

江戸時代に茶人の不蔵庵龍渓宗匠が名水を求めて、諸国を行脚している時に発見したと伝えられている。飯田市北西の風越山山麓に湧く名水。5~10月には日曜、祝日に野点も行われる。

猿庫の泉
猿庫の泉
猿庫の泉
猿庫の泉

猿庫の泉

住所
長野県飯田市上飯田
交通
JR飯田線飯田駅からタクシーで15分
料金
情報なし

白州・尾白川

名水百選にも選ばれている尾白川では美しい渓流で水遊びができる

甲斐駒ケ岳の懐深くに源泉を発する尾白川は名水百選に選定されている。尾白川のほとりには公園もあり、尾白川堰堤では美しい渓流で水遊びができる。

白州・尾白川

白州・尾白川

住所
山梨県北杜市白州町白須
交通
JR中央本線長坂駅からタクシーで15分
料金
情報なし

浄光寺の御霊泉

北信最古といわれる薬師堂にお参りを

雁田山山麓の湧水群を代表する浄光寺の御霊泉。雨が降ると白濁することから「白清水」ともいわれ、味はまろみが増していっそうおいしくなる。休日には水を目当てに行列も。

浄光寺の御霊泉

浄光寺の御霊泉

住所
長野県上高井郡小布施町雁田676
交通
長野電鉄長野線小布施駅から徒歩20分
料金
無料

条件検索

エリアとジャンルを指定してください