エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 信州・清里 > 長野・志賀高原・妙高 > 妙高高原 > 池の平温泉

池の平温泉

池の平温泉のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した池の平温泉のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。遠くに妙高山を望む池「いもり池」、妙高高原のターミナル施設「アルペンブリックスパ 日帰り温泉」、越後味噌をブレンド「あらきんラーメン」など情報満載。

池の平温泉のおすすめのスポット

  • スポット:9 件
  • 記事:3 件

池の平温泉の新着記事

1~20 件を表示 / 全 9 件

池の平温泉の魅力・見どころ

ミズバショウが咲き誇る美しい高原リゾート

標高約750メートルのシラカバ林に囲まれた高原リゾートのムードがあふれる温泉地。当初は企業の保養地として開発されたため、現在も保養所が点在し、宿泊施設もホテルや旅館、民宿にペンションとさまざま。見どころのひとつは、春に10万株のミズバショウが彩るいもり池で、池のほとりには「妙高高原ビジターセンター」があり、妙高の自然を学ぶことができる。日帰り入浴施設「ランドマーク妙高高原」も立ち寄りたいスポットだ。

池の平温泉のおすすめスポット

いもり池

遠くに妙高山を望む池

妙高山を映し出す周囲500mほどの小さな池には、周囲を歩ける遊歩道が整備され、散策するにはぴったり。春には湿原に野生のミズバショウが咲く珍しい光景が広がる。

いもり池
いもり池

いもり池

住所
新潟県妙高市池の平温泉
交通
えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン妙高高原駅から頸南バス杉野沢行きで15分、いもり池入口下車すぐ
料金
情報なし

アルペンブリックスパ 日帰り温泉

妙高高原のターミナル施設

温泉施設には女性用の炭盤浴(冬期のみ営業)もあり、人気が高い。飲食店や売店も多彩。詳細は要HP確認。

アルペンブリックスパ 日帰り温泉
アルペンブリックスパ 日帰り温泉

アルペンブリックスパ 日帰り温泉

住所
新潟県妙高市関川2413-11
交通
えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン妙高高原駅からぶらっと妙高山麓周遊バス杉野沢線で15分、ランドマークで下車すぐ
料金
入浴料=大人800円、小学生400円、未就学児は無料/

あらきんラーメン

越後味噌をブレンド

こしがある中太麺ととんこつ系スープが絶妙にからみ合うラーメンは、しょう油、味噌、塩味がそろう。自家製のチャーシューも人気。ドリンクメニューも豊富なのでカフェとしても利用できる。

あらきんラーメン
あらきんラーメン

あらきんラーメン

住所
新潟県妙高市関川2417-15
交通
えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン妙高高原駅から妙高市営バス杉野沢上行きで13分、ランドマーク下車すぐ
料金
ラーメン=600円/チャーシューめん=870円/チャーシューにんにくごはん=720円/つけめん=720円/

妙高高原 池の平温泉アルペンブリックスキー場

妙高山の大きな山裾の特徴を最大限に生かしたワイドな一枚バーン

妙高山の大きな山裾を生かした広大な傾斜面は、初心者でも気持ちよく滑ることができ、中・上級者にはレベルアップに最適。アイテム多彩なパークも魅力だ。

妙高高原 池の平温泉アルペンブリックスキー場
妙高高原 池の平温泉アルペンブリックスキー場

妙高高原 池の平温泉アルペンブリックスキー場

住所
新潟県妙高市関川2457-1
交通
上信越自動車道妙高高原ICから県道187号を池の平温泉方面へ車で4km
料金
リフト1日券=大人4000円、小人(小学生)2400円、シニア3200円/半日券=大人3000円、小人(小学生)1800円、シニア2400円/1回券=大人500円、小人(小学生)300円、シニア400円/ (レンタル料金スキーセットは大人4500円、小人・シニア3500、ボードセットは大人4500円、小人・シニア3500、ウエアは大人4000円、小人・シニア3000円)

妙高高原ビール園タトラ館

大自然のなかのブルワリーで乾杯

できたての地ビールが楽しめる工場レストラン。広々400席のヨーロッパ調の店内で味わうビールは格別だ。

妙高高原ビール園タトラ館

住所
新潟県妙高市関川池の平温泉 アルペンブリックリゾート内
交通
えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン妙高高原駅から妙高市営バス杉野沢上行きで15分、いもり池入口下車、徒歩10分
料金
ディナーバイキング=2800円/3種の妙高高原ビール飲み放題(90分)=1620円/

妙高高原・いもり池

池の周囲に遊歩道があり、散策をしながら妙高山の景色が楽しめる

妙高高原・池の平温泉近くにあるいもり池は、実際にイモリが多く棲んでいたため、この名前がつけられたという。池の周囲には遊歩道や、ハイキングコースが整備されている。

妙高高原・いもり池
妙高高原・いもり池

妙高高原・いもり池

住所
新潟県妙高市池の平温泉
交通
えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン妙高高原駅から市営バス杉野沢行きで15分、いもり池入口下車すぐ
料金
情報なし

池の平温泉

ミズバショウが咲き誇る美しい高原リゾート

自然に包まれた、高原リゾート温泉。旅館やホテル、ペンション、企業の厚生施設が点在している。温泉地の一角にある、いもり池のミズバショウの約10万株大群生は見事。

池の平温泉

池の平温泉

住所
新潟県妙高市関川
交通
えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン妙高高原駅から市営バス池の平・杉野沢行きで10分、池の平あらきん前下車すぐ
料金
情報なし

ホテルアルペンブリック

自家製ビールが人気の高原ホテル

標高800mの高原に建つリゾートホテル。野尻湖を望む露天風呂は南地獄谷の源泉を使用し、うっすらと黒い湯が特徴だ。併設のビール工場での夕食も人気。

ホテルアルペンブリック
ホテルアルペンブリック

ホテルアルペンブリック

住所
新潟県妙高市関川2452
交通
えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン妙高高原駅から妙高市営バス杉野沢上行きで15分、エビスヤ前下車、徒歩15分(妙高高原駅から送迎あり、要事前予約)
料金
1泊2食付=7500円~/

妙高高原ビジターセンター

散策前に立ち寄ろう

妙高戸隠連山国立公園の拠点施設。妙高高原の自然を解説する展示施設や休憩室、ミュージアムショップなどがあり、イベントも開催している。

妙高高原ビジターセンター

妙高高原ビジターセンター

住所
新潟県妙高市関川2248-4
交通
上信越自動車道妙高高原ICから県道187・339号、一般道を池の平温泉方面へ車で3km
料金
施設により異なる

ジャンルで絞り込む