トップ > 全国 x カフェ・喫茶 > 関東・甲信越 x カフェ・喫茶 > 信州・清里 x カフェ・喫茶 > 松本・安曇野・白馬 x カフェ・喫茶

松本・安曇野・白馬 x カフェ・喫茶

松本・安曇野・白馬のおすすめのカフェ・喫茶スポット

松本・安曇野・白馬のおすすめのカフェ・喫茶スポットをご紹介します。「BENCH」、完全抽出のコーヒーの味わいは格別「アベ珈琲美学」、「&s ROAST FACTORY」など情報満載。

松本・安曇野・白馬のおすすめのカフェ・喫茶スポット

  • スポット:38 件
  • 記事:11 件

1~10 件を表示 / 全 38 件

BENCH

BENCH

住所
長野県松本市中央4丁目1-1

アベ珈琲美学

完全抽出のコーヒーの味わいは格別

ネルドリップの完全抽出した珈琲は、味も香りもひと味違う。また、初めて目にした人はその大きさに驚くというモカパフェはおいしさも絶品。くつろいだ時を過ごせる。

アベ珈琲美学

アベ珈琲美学

住所
長野県松本市深志1丁目2-8
交通
JR篠ノ井線松本駅からすぐ
料金
モカパフェ=680円/コーヒーゼリー=480円/コーヒー=430円/モカクリームオ・レ=530円/ブレンドコーヒー=430円/

&s ROAST FACTORY

&s ROAST FACTORY

住所
長野県松本市中央2丁目4-13

まるも

半世紀以上使われている椅子でのんびり一服

まるも旅館に併設されている喫茶店。昭和31(1956)年に松本民芸家具の創立者である池田三四郎が設計し、思想家の柳宗悦が開店時に称賛したという。

まるも
まるも

まるも

住所
長野県松本市中央3丁目3-10
交通
JR篠ノ井線松本駅から徒歩10分
料金
まるもブレンド珈琲=500円/渋皮モンブラン=450円/自家製レアチーズケーキとコーヒーのセット=750円/レアチーズケーキ=450円/

栞日

本やアートで文化と芸術にふれるカフェ

店先に置かれた活版印刷機が目印のカフェ。地元の人はもちろん、旅行者にも「朝の松本も楽しんでほしい」と朝早くから営業している。2階建ての広々とした店内には、リトルプレスやZINEなど店主こだわりの本や雑貨が並ぶ。併設のギャラリーでは、定期的にさまざまなジャンルの作家の展覧会も行われる。

栞日
栞日

栞日

住所
長野県松本市深志3丁目7-8
交通
JR篠ノ井線松本駅から徒歩10分
料金
要問合せ

茶房中町・蔵シック館

築100年の蔵造り喫茶店

明治21(1888)年に建てられた老舗の造り酒屋の蔵を移築した喫茶店。窓からは中庭の和風庭園を見渡すことができ、情緒たっぷり。和菓子付き日本茶などもある。

茶房中町・蔵シック館
茶房中町・蔵シック館

茶房中町・蔵シック館

住所
長野県松本市中央2丁目9-15
交通
JR篠ノ井線松本駅から徒歩10分
料金
お茶セット(和菓子付)=550円/コーヒー・紅茶=450円/ケーキセット=750円/

美麻珈琲

山小屋風のカフェでひと休み

山小屋風の造りが特徴のカフェ。人気の「美麻ブレンド」は、ブラジルやコロンビアなど4種の豆を均等に配合し、権現山からひいた水で淹れた逸品だ。

美麻珈琲

住所
長野県大町市美麻14902-1
交通
JR大糸線信濃大町駅からタクシーで15分
料金
美麻ブレンド=550円/サント・アン・トリフ=450円/

珈琲せんじゅ

珈琲せんじゅ

住所
長野県北安曇郡白馬村北城5848-15

cafe chiiann

築100年以上の蔵でくつろぐ

女性客が7割を占めるというおしゃれな蔵カフェ。明治に建てられた蔵のリノベーションには、「家具工房Style Galle」の藤牧氏が関わり、作家性の高い空間に仕上げられている。

cafe chiiann
cafe chiiann

cafe chiiann

住所
長野県松本市中央3丁目2-13
交通
JR篠ノ井線松本駅から徒歩10分
料金
オリジナルティー=600円/カステラ=400円/

白馬焙煎工房

各国の厳選豆が揃うコーヒー専門店

独特の香りや風味が評判の自家焙煎コーヒー。コーヒーに合うスイーツも用意しており、テラス席からは白馬三山が一望できる。

白馬焙煎工房
白馬焙煎工房

白馬焙煎工房

住所
長野県北安曇郡白馬村北城3335-1
交通
長野自動車道安曇野ICから県道57号、一般道、国道147・148号を白馬方面へ車で52km
料金
白馬の冬=690円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください