トップ > 全国 x 水族館 > 東海・北陸 x 水族館

東海・北陸 x 水族館

東海・北陸のおすすめの水族館スポット

東海・北陸のおすすめの水族館スポットをご紹介します。鳥羽水族館,名古屋港水族館,越前松島水族館など情報満載。

東海・北陸のおすすめの水族館スポット

  • スポット:12 件
  • 記事:12 件

1~20 件を表示 / 全 12 件

鳥羽水族館

愛らしい水の生きものが揃う

日本で唯一ジュゴンを飼育する水族館。飼育している生きものの種類数は日本一を誇る約1200種3万点。ラッコやスナメリなど哺乳類が多く、アシカやセイウチのショーも人気だ。

鳥羽水族館
鳥羽水族館
鳥羽水族館
鳥羽水族館

鳥羽水族館

住所
三重県鳥羽市三重県鳥羽市鳥羽3丁目3-6
交通
JR参宮線鳥羽駅から徒歩10分
料金
入館料=大人2500円、小・中学生=1300円、3歳以上=600円/(25名以上の団体は割引あり、65歳以上はシニア割引2200円、障がい者手帳持参で割引あり)

名古屋港水族館

世界の海の生き物を展示

シャチやイルカ、ベルーガなどが暮らす北館と、日本から赤道までの5つの水域の生物を展示する南館に分かれる。北館ではイルカのパフォーマンスや、シャチやベルーガのトレーニングが見られ、南館では大水槽やペンギンの餌やりの様子を見ることができる。

名古屋港水族館
名古屋港水族館
名古屋港水族館
名古屋港水族館

名古屋港水族館

住所
愛知県名古屋市港区港町1-3
交通
地下鉄名古屋港駅から徒歩5分
料金
入館料=大人(高校生以上)2000円、小・中学生1000円、幼児(4歳以上)500円/入館料(GW、夏休み期間の17:00~)=大人1600円、小・中学生800円、幼児400円/水族館・名古屋海洋博物館・ポートビル展望室・南極観測船ふじ共通入場券=大人2400円、小・中学生1200円、幼児500円/(愛知県在住の65歳以上は証明書と本人確認書類持参で入館料半額、障がい者手帳持参で割引あり、等級により異なる)

越前松島水族館

体験・体感型の楽しい水族館

イルカショーやペンギンの散歩タイムがあり、アザラシ・イルカとのふれあいが楽しめる。サメや巨大なタコに触れ、ウミガメや魚にエサをあげることができる。海洋館では海面浮遊体験も可能だ。

越前松島水族館
越前松島水族館
越前松島水族館
越前松島水族館

越前松島水族館

住所
福井県坂井市三国町崎74-2-3
交通
JR北陸本線芦原温泉駅から京福バス東尋坊方面行きで30分、越前松島水族館下車すぐ(繁忙期には臨時駐車場からシャトルバス運行あり)
料金
大人2000円、小・中学生1000円、幼児(3歳以上)500円(遠足団体5割引、障がい者手帳持参で5割引(同伴者1名は等級により1~5割引)、高齢者施設・障がい者施設の団体は事前に減免申請書提出で5割引、20名以上の団体は1割引、100名以上の団体は2割引、65歳以上は1割引)

伊勢シーパラダイス(伊勢夫婦岩ふれあい水族館シーパラダイス)

距離感0(ゼロ)センチ、超ふれあい水族館

遊んでさわれるふれあい水族館。セイウチお散歩タイムでは、大きな体にタッチしたり、牙やヒゲにさわって一緒に記念撮影もできる。気がつくとかわいい生きもののとりこになっている。ツメナシカワウソとの握手も人気の一つ。併設する、伊勢夫婦岩ショッピングプラザではシーパラダイスならではのお土産を購入することができる。様々なイベントが行われるので、まずはHPを確認してから行くのがおすすめ。

伊勢シーパラダイス(伊勢夫婦岩ふれあい水族館シーパラダイス)
伊勢シーパラダイス(伊勢夫婦岩ふれあい水族館シーパラダイス)
伊勢シーパラダイス(伊勢夫婦岩ふれあい水族館シーパラダイス)
伊勢シーパラダイス(伊勢夫婦岩ふれあい水族館シーパラダイス)

伊勢シーパラダイス(伊勢夫婦岩ふれあい水族館シーパラダイス)

住所
三重県伊勢市二見町江580
交通
JR参宮線二見浦駅から徒歩15分
料金
入館料=大人1950円、小・中学生950円、3歳以上500円/(65歳以上は証明書持参で入館料1750円、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名入館料半額)

のとじま水族館

イベント満載の参加型水族館

「来て・見て・触れる」体験型水族館。イルカやペンギン、日本海側で唯一のジンベエザメなど約500種4万点の海の生き物たちを飼育展示しており、直接イルカやアザラシに触れられる時間も設けている。

のとじま水族館
のとじま水族館
のとじま水族館
のとじま水族館

のとじま水族館

住所
石川県七尾市能登島曲町15-40
交通
JR七尾線和倉温泉駅から能登島交通のとじま臨海公園行きバスで35分、終点下車すぐ
料金
入館料=大人(高校生以上)1890円、中学生以下(3歳以上)510円、3歳未満無料/ふれあいプール(9月1日~7月14日)=大人510円、中学生以下(3歳以上)300円/ふれあいビーチ(7月15日~8月31日)=大人2050円、小・中学生1020円/水族館裏側探検隊(入館料別)=無料/カワウソのぬいぐるみ(BLUEOCEAN)=1950円/のとじまジンベエ(BLUEOCEAN)=2490円(M)、1080円(S)/ジンベエザメ巾着=400円/(20名以上の団体は大人1690円、中学生以下460円、100名以上の団体は大人1500円、中学生以下410円、障がい者手帳持参で障がい者割引あり)

世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ

淡水魚を“世界最大級”のスケールで楽しむ

木曽三川・長良川の源流から河口までのエリアと、世界の川の自然環境を再現。約250種、2万2000点と展示生物・植物の種類は世界有数で、淡水魚水族館としては世界最大級のスケールを誇る。生物の生態について楽しく学べるイベントも充実。

世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ
世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ
世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ

世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ

住所
岐阜県各務原市川島笠田町1453河川環境楽園内
交通
JR岐阜駅から岐阜バス川島松倉行きで30分、川島笠田下車、徒歩15分(土・日曜、祝日は河川環境楽園下車すぐ)
料金
入館料=大人1540円、中・高校生1130円、小学生770円、3歳以上380円/年間パスポート=大人3080円、中・高校生2260円、小学生1540円、3歳以上760円/カピバラえさやり体験(先着30名)=100円(1名)/各務原キムチとからあげのどんぶり=910円/学べるトイレットペーパー=260円(2個入)/カピバラのおやつリーフパイ=700円/メコンオオナマズジャンボぬいぐるみ=15000円/(65歳以上は証明書持参で入館料1割引、障がい者と介護者1名まで半額)

シーライフ名古屋

オリジナリティあふれる演出に心が弾む

世界50か所以上で親しまれる水族館ブランドが日本初上陸。生き物について「見て、さわって、学んで」体験できる水族館。

シーライフ名古屋

住所
愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目7-1
交通
名古屋臨海高速鉄道あおなみ線金城ふ頭駅から徒歩8分

志摩マリンランド

人気のマンボウとペンギン

アンモナイトをかたどったユニークな外観の水族館。人気者は巨大なマンボウ。古代水族館では、カブトガニやオウムガイなど“生きている化石”を展示や模型で紹介。季節によって土・日曜、祝日14時からはペンギンに触れたり記念撮影ができるペンギンタッチ(先着30名、要予約、有料)も行なわれる。

志摩マリンランド
志摩マリンランド
志摩マリンランド
志摩マリンランド

志摩マリンランド

住所
三重県志摩市阿児町神明723-1
交通
近鉄志摩線賢島駅からすぐ
料金
大人1500円、中・高校生1000円、小学生600円、3歳以上300円(障がい者手帳持参で本人と介護者1名半額)

竹島水族館

日本有数の深海生物の展示数

竹島の陸地側には、タカアシガニなどの珍しい海水魚、淡水魚、熱帯魚など、約500種、4500点の魚介類を展示する竹島水族館がある。アシカショーは子供たちに人気だ。

竹島水族館

竹島水族館

住所
愛知県蒲郡市竹島町1-6
交通
JR東海道本線蒲郡駅から徒歩15分
料金
大人500円、小・中学生200円(障がい手帳持参で無料)

魚津水族館

富山湾の生き物にあえる

富山湾に生息する生き物をはじめ、国内外の水生生物330種類以上が見られる。おさかなショーやダイバーのショーなど魚の生態を子どもから大人まで楽しく学べる。

魚津水族館
魚津水族館
魚津水族館
魚津水族館

魚津水族館

住所
富山県魚津市三ケ1390
交通
あいの風とやま鉄道魚津駅から市民バス西回りで32分、水族館前下車すぐ
料金
入園料=大1000円、小・中学生500円、幼児(3歳以上)200円/年間パスポート=大人2500円、小・中学生1200円、幼児2500円/(団体割引あり・要問合せ、障がい者・療育手帳持参で大人380円、小・中学生210円、幼児50円)

森の水族館

日本でいちばん小さな水族館

渓流を再現した水槽で、幻の魚と呼ばれる巨大なイトウをはじめ、アマゴやイワナなどの淡水魚を展示する。館内は犬のサイズを問わず、リード着用で見学OK。

森の水族館
森の水族館
森の水族館
森の水族館

森の水族館

住所
岐阜県高山市丹生川町根方532
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで24分、琴水苑口下車、徒歩8分
料金
入館料(匠の館共通)=大人500円、小人(3歳~小学生)400円/(イトウの餌やり体験は要別料金)

碧南海浜水族館・碧南市青少年海の科学館

日本近海の生き物に出会える

全国の珍しい魚や水生生物などを観察できる。約300種、5千匹の沿岸魚がいる。200トンの大水槽もある。青少年海の科学館は「水―森から海へ―」をメインテーマにした楽しく学べる施設。

碧南海浜水族館・碧南市青少年海の科学館
碧南海浜水族館・碧南市青少年海の科学館
碧南海浜水族館・碧南市青少年海の科学館
碧南海浜水族館・碧南市青少年海の科学館

碧南海浜水族館・碧南市青少年海の科学館

住所
愛知県碧南市浜町2-3
交通
名鉄三河線碧南駅から徒歩15分
料金
科学館=無料/水族館=大人550円、小人(4~14歳)220円/水族館(年間パスポート)=大人1430円、小人550円/(20名以上の団体は大人440円、小人165円、身体障がい者手帳、精神障がい者手帳、療育手帳持参で本人と介護者1名まで無料)

条件検索

エリアとジャンルを指定してください