トップ > 全国 x 渓谷 > 東海・北陸 x 渓谷

東海・北陸 x 渓谷

東海・北陸のおすすめの渓谷スポット

東海・北陸のおすすめの渓谷スポットをご紹介します。滝と岩が織りなすコントラストが美しい景勝「奥香肌峡」、新緑、紅葉、雪景色と四季折々の景色が一年をとおして楽しめる「庄川峡」、遊歩道もあり渓流美の四季折々が堪能できる。紅葉は格別の美しさ「白倉峡」など情報満載。

  • スポット:31 件
  • 記事:9 件

東海・北陸のおすすめエリア

21~40 件を表示 / 全 31 件

東海・北陸のおすすめの渓谷スポット

奥香肌峡

滝と岩が織りなすコントラストが美しい景勝

櫛田川の支流である蓮川上流の渓谷。急流と巨岩がつくり出した瀑布と巨岩・奇岩とのコントラストがすばらしい。赤や黄色と色鮮やかに木々が紅葉する秋が最も美しい。

奥香肌峡

奥香肌峡

住所
三重県松阪市飯高町
交通
近鉄山田線松阪駅から三重交通スメール行きバスで1時間30分、終点下車すぐ
料金
情報なし

庄川峡

新緑、紅葉、雪景色と四季折々の景色が一年をとおして楽しめる

小牧ダムから上流に広がる庄川沿いの峡谷で、春の新緑、秋の紅葉、冬の雪景色と一年をとおして素晴らしい景観を楽しめる。小牧と大牧温泉を結ぶ遊覧船も通年運航している。

庄川峡

庄川峡

住所
富山県砺波市庄川町小牧、湯谷
交通
JR北陸新幹線新高岡駅から加越能バス小牧堰堤行きで1時間22分、終点下車すぐ
料金
情報なし

白倉峡

遊歩道もあり渓流美の四季折々が堪能できる。紅葉は格別の美しさ

四季折々の渓流美が堪能でき、特に紅葉の美しさは格別。毎年11月中旬から下旬には、多くの観光客が訪れる。遊歩道も整備されており、散策を楽しめる。

白倉峡
白倉峡

白倉峡

住所
静岡県浜松市天竜区龍山町大嶺白倉
交通
新東名高速道路浜松浜北ICから国道152号、県道361号を水窪方面へ車で27km
料金
情報なし

あじめ峡

宮川に約4kmにわたって続く静かな渓谷

宮川に約4kmにわたって続く静かな渓谷。平成16(2004)年の大雨の影響により形状が変わり、観光客向きではなくなったものの、訪れることは可能。

あじめ峡

あじめ峡

住所
岐阜県高山市国府町村山地区宮川沿い
交通
JR高山本線飛騨国府駅から濃飛バス高山行きで5分、三ツ岩下車すぐ
料金
情報なし

猿飛峡

国指定特別名勝・特別天然記念物に指定の美しい場所

黒部川本流で、一番幅の狭い場所。昔、猿が飛び越えたということから猿飛の名が付けられた。花崗岩の岩肌、ヒスイ色の水面が美しく、国指定特別名勝・特別天然記念物に指定されている。

猿飛峡
猿飛峡

猿飛峡

住所
富山県黒部市黒部奥山国有林(欅平)
交通
黒部峡谷鉄道欅平駅から徒歩20分
料金
情報なし

紀勢笠木渓谷

2つの滝と共に四季折々の木々が楽しめハイキングに最適

笠木渓谷には笠木川上流に雌滝と雄滝があり、モミジやシャクナゲなどが美しい。周辺は公園として整備され、遊歩道や東屋、休憩所、各種体験施設などが設けられている。

紀勢笠木渓谷

住所
三重県度会郡大紀町崎
交通
JR紀勢本線伊勢柏崎駅からタクシーで10分
料金
情報なし

真名峡

真名川ダム、麻那姫湖から下った銭亀から堀兼までの渓谷。景勝地

真名川ダム、麻那姫湖からすこし下ったあたり。銭亀から堀兼までの渓谷。九頭竜峡と並ぶ県下有数の景勝地。

真名峡

真名峡

住所
福井県大野市堀兼
交通
JR越美北線越前大野駅からタクシーで20分
料金
情報なし

板取川

板取地区を流れる清流。キャンプや渓流釣りも楽しめる

板取地区を貫くように流れる清流、板取川。その上流部の渓谷沿いにはキャンプ場も多く、夏はとても賑わう。また、アマゴ、イワナ、アユなど渓流釣りも楽しめる。

板取川
板取川

板取川

住所
岐阜県関市板取
交通
東海北陸自動車道美濃ICから県道94・290・81号、国道256号、県道52号を板取方面へ車で40km
料金
情報なし

黒部峡谷

眼下に大自然が広がる

北アルプスの立山連峰と後立山連峰の間に深く刻まれた谷が黒部峡谷。黒部峡谷鉄道宇奈月駅から終点欅平駅までの約1時間半、トロッコ電車で、大自然の美しさをたっぷりと楽しむことができる。

黒部峡谷
黒部峡谷

黒部峡谷

住所
富山県黒部市黒部奥山国有林
交通
富山地方鉄道本線宇奈月温泉駅から徒歩3分
料金
情報なし

恵那峡

ダイナミックな景観を遊覧船から望む

木曽川の流れをせきとめて造られた大井ダム周辺の景勝地。遊覧船に乗って両岸の断崖絶壁をゆっくり楽しむのがおすすめだ。軽快なエンジン音に乗って獅子岩や鏡岩などの奇岩を抜けると、大パノラマが広がる。

恵那峡
恵那峡

恵那峡

住所
岐阜県恵那市大井町奥戸2709-104
交通
JR中央本線恵那駅から東鉄バス恵那峡行きで15分、恵那峡下車、徒歩5分
料金
恵那峡遊覧船=大人1500円、小人(小学生)750円/ (団体割引(15名以上)大人1350円、小人(1歳~小学生)670円)

鶴仙渓

温泉街を縦断する癒しの渓谷

山中温泉を流れる、大聖寺川沿いに広がる渓谷。清流と緑豊かな光景は、江戸時代に訪れた松尾芭蕉が、あまりの美しさに滞在を延ばしたと伝えられる。

鶴仙渓
鶴仙渓

鶴仙渓

住所
石川県加賀市山中温泉河鹿町(中心部)
交通
JR北陸本線加賀温泉駅から加賀温泉バス山中温泉バスターミナル行きで30分、終点下車、徒歩9分
料金
情報なし