トップ > 全国 x 湿原 > 東海・北陸 x 湿原

東海・北陸 x 湿原

東海・北陸のおすすめの湿原スポット

東海・北陸のおすすめの湿原スポットをご紹介します。緑の湿原をのんびり散策「弥陀ヶ原」、絶滅の怖れのある植物種・植物群落も生育する貴重な湿地「中池見湿地」、広さ約2万平方メートル、三方を原生林に囲まれた神秘的な池「桜ヶ池」など情報満載。

  • スポット:12 件
  • 記事:7 件

東海・北陸のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 12 件

東海・北陸のおすすめの湿原スポット

弥陀ヶ原

緑の湿原をのんびり散策

「餓鬼田」と呼ばれる3000余りの大小の池塘が点在する高層湿原。広さは約8平方キロメートル。ニッコウキスゲなど多数の高山植物が咲く。湿原周遊用に木製の遊歩道が整備されている。

弥陀ヶ原
弥陀ヶ原

弥陀ヶ原

住所
富山県中新川郡立山町芦峅寺弥陀ヶ原
交通
富山地方鉄道立山線立山駅から立山ケーブルカーで7分、美女平駅で立山高原バス室堂行きに乗り換えて30分、弥陀ヶ原下車すぐ
料金
情報なし

中池見湿地

絶滅の怖れのある植物種・植物群落も生育する貴重な湿地

昔ながらの田んぼの原風景と生物を保全しつつ、身近にふれあうこともできるように管理されている。今では希少なメダカやトンボなどを観察することもできる。

中池見湿地

住所
福井県敦賀市樫曲奥堀切79
交通
JR北陸本線敦賀駅からぐるっと敦賀周遊バスショッピングルートで22分、小牧かまぼこ下車、徒歩20分
料金
無料

桜ヶ池

広さ約2万平方メートル、三方を原生林に囲まれた神秘的な池

広さ約2万平方メートルある池は、三方を原生林に囲まれ豊かな自然に守られている深い緑の水をたたえる神秘的な池。遠州の七不思議の1つである「納櫃祭」は、秋の彼岸に行われる。

桜ヶ池
桜ヶ池

桜ヶ池

住所
静岡県御前崎市佐倉
交通
JR東海道本線菊川駅からしずてつジャストライン御前崎灯台行きバスで40分、桜ヶ池下車、徒歩5分
料金
情報なし

黒河湿地植物群落

貴重な植物が多く群生する。黒河湿地植物群落は県の天然記念物

シデコブシ、シラタマホシクサなどの貴重な植物が多く群生。黒河湿地植物群落は県の天然記念物。ハッチョウトンボやサンショウウオも生息している。シデコブシの開花時期は3月末~4月初め。

黒河湿地植物群落

黒河湿地植物群落

住所
愛知県田原市大久保町黒河
交通
豊橋鉄道渥美線三河田原駅から豊鉄バス伊良湖岬行きで6分、黒河下車、徒歩5分
料金
情報なし

葦毛湿原

湿生植物と地域固有種の宝庫

弓張山系からの湧水が流れる場所に生じた珍しい成り立ちの湿原。約250種の湿生植物が自生する。地域固有種も見られ、多くのハイカーが訪れる。

葦毛湿原
葦毛湿原

葦毛湿原

住所
愛知県豊橋市岩崎町長尾
交通
JR東海道新幹線豊橋駅から豊鉄バス赤岩口行きで30分、岩崎・葦毛湿原下車、徒歩15分
料金
情報なし

根池

池に守り神の大蛇が住むといわれる。日照り続きでも水が枯れない

守り神の大蛇が住むといわれる不思議な池。日照り続きでも水は枯れず一年中水草が池を覆い、その下を無数の鯉が泳いでいる。鯉を放して願いをかければ、願いがかなうと言われている。

根池

根池

住所
愛知県豊田市羽布町鬼の平1丁目173
交通
名鉄名古屋本線東岡崎駅から名鉄バス大沼行きで1時間、東大沼下車、タクシーで20分
料金
情報なし

池ヶ原湿原

水芭蕉やリュウキンカが訪れる人の目を楽しませてくれる

ニコイ高原の中にあり、およそ40万株もの水芭蕉やリュウキンカを見ることができる。水芭蕉は4月下旬から5月下旬が見ごろで、雪色に咲き誇る湿原の景色はとても美しい。

池ヶ原湿原
池ヶ原湿原

池ヶ原湿原

住所
岐阜県飛騨市宮川町洞地内
交通
北陸自動車道富山ICから国道41・360号を高山方面へ車で30km
料金
情報なし

新宮池

竜蛇伝説で知られる神秘的な雰囲気の池

和泉平の山頂、新宮神社のなかにある、周囲約500mの大きな池が竜蛇伝説で知られる新宮池だ。動植物の宝庫としても有名で、モリアオガエルなども見ることができる。

新宮池

住所
静岡県浜松市天竜区春野町和泉平
交通
天竜浜名湖鉄道天浜線遠江一宮駅から秋葉バス気多行きで30分、新不動橋下車、徒歩40分
料金
情報なし

夜叉ヶ池

竜神伝説が残る神秘的な美しさ

福井県の南端と岐阜県境、標高1100mの三国ヶ岳の山間に位置する、周囲をブナの原生林に囲まれた美しい池。夜叉ヶ池の大蛇「夜叉竜神」の伝説が残り、昔から雨乞いの池としても知られている。

夜叉ヶ池

夜叉ヶ池

住所
福井県南条郡南越前町岩谷
交通
JR北陸本線今庄駅から登山口までタクシーで45分(登山口入口まで)
料金
情報なし

池河内湿原

植生の南限と北限にあたる珍しい植物もある広大な湿原

面積4haほどもある広大な湿原だ。ここには約700種類に及ぶ植物が自生している。植生の南限と北限にあたる珍しい植物もある。

池河内湿原

住所
福井県敦賀市池河内
交通
JR北陸本線敦賀駅から敦賀市コミュニティバス新保行き(予約制)で15分、池河内口下車、徒歩50分
料金
情報なし

くんまホタルの里

田んぼにゆらめくホタルの光が古き良き日本を彷彿させる

6月上旬から下旬までがホタル観賞期間。やまあいの田んぼに蛍光色の点がゆらゆらと揺れる幻想的な風景は「田舎」ならではの風景だ。ホタルの観賞期間のみ有料。

くんまホタルの里

くんまホタルの里

住所
静岡県浜松市天竜区神沢
交通
遠州鉄道西鹿島駅から遠鉄バスくんま水車の里行きで40分、終点下車、徒歩30分
料金
入場料=中学生以上200円、小学生100円/

真菰ヶ池

春には池の周りの桜が満開

久谷焼窯跡展示館後ろの中腹にある灌漑用の小池で、散策途中の休憩場所として利用できる。デッキ風のスペースがとても気持ちがいいと人気。

真菰ヶ池
真菰ヶ池

真菰ヶ池

住所
石川県加賀市山代温泉
交通
JR北陸本線加賀温泉駅から加賀温泉バス山中温泉行きで11分、山代温泉東口下車、徒歩5分
料金
情報なし