エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 x 和菓子 > 東海・北陸 x 和菓子 > 北陸 x 和菓子

北陸 x 和菓子

北陸のおすすめの和菓子スポット

北陸のおすすめの和菓子スポットをご紹介します。昔なつかしい郷土菓子「御菓子司たにぐち」、シソの香りがほのかに香る名物「湯の花ごろも」をおみやげに「酒井菓子舗」、リピーター続出のこんぶ餅「おかし処 はとや」など情報満載。

  • スポット:114 件
  • 記事:23 件

北陸のおすすめエリア

41~60 件を表示 / 全 114 件

北陸のおすすめの和菓子スポット

御菓子司たにぐち

昔なつかしい郷土菓子

時代を超えて愛され続ける銘菓「おだまき」が購入できる。「おだまき」は、平たくのばした餅で三角形にあんこを包んだ郷土菓子でおみやげにもぴったり。

御菓子司たにぐち

御菓子司たにぐち

住所
石川県羽咋郡宝達志水町荻市へ9-1
交通
北陸自動車道金沢東ICから国道8・159号を子浦方面へ車で35km
料金
おだまき=120円(1個)/

酒井菓子舗

シソの香りがほのかに香る名物「湯の花ごろも」をおみやげに

湯の花ごろもは蜜漬けの青シソの葉で粒あん入りの羽二重餅をくるんだお菓子。こしひかりまん柔(栗入り桜)も人気(予約制)。

酒井菓子舗
酒井菓子舗

酒井菓子舗

住所
富山県黒部市宇奈月温泉294-3
交通
富山地方鉄道本線宇奈月温泉駅からすぐ
料金
湯の花ごろも=880円(4個入)/こしひかりまん柔(栗入り桜、要予約)=1550円(5個入)/

おかし処 はとや

リピーター続出のこんぶ餅

三代続く老舗の餅屋。地元のお米を使用した餅や、国産の食材を使用したお菓子を販売している。夏季限定のアイスバーもおすすめ。

おかし処 はとや

住所
富山県小矢部市綾子5630
交通
あいの風とやま鉄道石動駅から徒歩6分

饅頭処つかもと

見た目も鮮やかな黄色の「えがらまんじゅう」が名物

もち粉をこねた生地でこし餡を包み、クチナシで黄色に染めたもち米の粒をまぶして蒸したえがらまんじゅうが名物。もち米のつぶつぶ感がたまらないおいしさで、1個売りもしてくれる。

饅頭処つかもと
饅頭処つかもと

饅頭処つかもと

住所
石川県輪島市河井町1-90
交通
のと鉄道七尾線穴水駅から北鉄奥能登バス輪島行きで30分、終点下車、徒歩12分
料金
えがらまんじゅう=150円(1個)、800円(5個入)、1550円(10個入)/

大和甘林堂

江戸後期から地元産小豆、大豆使用の鶯餅が評判の老舗和菓子店

享保4(1719)年の創業で、店構えにその風格が感じられる。江戸時代後期からの看板商品の鶯餅は、地元産の小豆と大豆、砂糖を使って作られ評判を呼んだ逸品。店内には茶房「鶯花」が併設されており、こだわりの甘味とお茶をいただくことができる。

大和甘林堂

大和甘林堂

住所
福井県坂井市三国町北本町4丁目4-52
交通
えちぜん鉄道三国芦原線三国駅から徒歩5分
料金
鴬餅=130円(1個)/蒸し羊羹(冬期限定)=450円/長崎カステラ=1250円/三国神社御用達最中=160円/

あめの俵屋 百番街店

穀物の自然な甘みの飴を作り続ける老舗

1830(天保元)年創業の、金沢で最も歴史あるあめ屋が砂糖を使わない独自の製法で作る「じろあめ」が評判。原料は良質の米と大麦のみ。ずっと愛される素朴な甘さが特徴。

あめの俵屋 百番街店

あめの俵屋 百番街店

住所
石川県金沢市木ノ新保町
交通
JR金沢駅構内
料金
じろあめ(300g)=1296円/

寿美田今川焼店

あんがたっぷり詰まった今川焼

根強いファン層を持つ今川焼。あんがたっぷり詰まった今川焼は、アツアツの出来たてを食べても、持ち帰って食べてもどちらでもおいしい。

寿美田今川焼店

寿美田今川焼店

住所
石川県金沢市青草町88近江町いちば館 1階
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻下車すぐ
料金
今川焼=100円(1個)/

烏鶏庵 本店

しっとり濃厚贅沢な味わいの烏骨鶏かすていら

自社農場で育てた烏骨鶏の卵をたっぷり使った「烏骨鶏かすていら」は濃厚な卵の味わいが口の中いっぱいに広がる。その他の卵菓子も同様に濃厚な卵の味わいを楽しめる。

烏鶏庵 本店
烏鶏庵 本店

烏鶏庵 本店

住所
石川県金沢市西念4丁目22
交通
JR金沢駅から北陸鉄道県庁前方面行きバスで5分、駅西合庁前下車すぐ
料金
烏骨鶏かすていら=1555円(約200g)/烏骨鶏かすていら金箔=1771円(約200g)/烏骨鶏プリン=432円/

御菓子司 美濃喜

名水の里で作る和菓子

大野の名水、厳選した材料で作るでっち羊かん(水羊羹)は、口あたりもよく絶品。さっぱりとしたなかに黒砂糖の風味が口の中に広がりおいしい。毎年11月中旬から3月中旬まで販売している。

御菓子司 美濃喜

御菓子司 美濃喜

住所
福井県大野市明倫町10-23
交通
JR越美北線越前大野駅から徒歩5分
料金
舞葉=130円/でっち羊かん=825円~/

きんつば中田屋 東山茶屋街店

ふっくらとした上品な甘さのきんつば

北海道産大納言小豆をふっくらと炊き上げ、薄衣をつけて丁寧に仕上げる製法が長年幅広い年代に愛されてきた、きんつばの名店。

きんつば中田屋 東山茶屋街店

住所
石川県金沢市東山1丁目5-9
交通
JR金沢駅から北陸鉄道橋場町経由東部車庫行きバスで10分、橋場町下車すぐ

ここや

ここや

住所
石川県加賀市山中温泉南町ロ15-1手作り仲間の小路内

柴舟小出本社

金沢の伝統銘菓である柴舟を販売

創業は大正6(1917)年。柴を積んだ舟が川を下る姿を模したと言われる「柴舟」は、昔から愛され続けているベストセラー。小判型のせんべいに、生姜の風味を効かせた白砂糖を引く。

柴舟小出本社
柴舟小出本社

柴舟小出本社

住所
石川県金沢市横川7丁目2-4
交通
JR金沢駅から北陸鉄道南松任方面行きバスで30分、伏見橋下車、徒歩5分
料金
そらの舟=578円(3個・箱入)/柴舟竹籠=756円(14枚入)/新菓苑=756円~(8個入)/

金沢ゆべし中浦屋

ほろ苦く甘い大人スイーツ

奥能登の伝統銘菓「柚餅子」の老舗が作った新感覚の和菓子「グラウペ」は柚子の皮を砂糖で煮詰めた甘納豆。甘さだけでなく、ほんのりした苦い大人の味で、ワインのおつまみにも最適。

金沢ゆべし中浦屋

金沢ゆべし中浦屋

住所
石川県金沢市武蔵町15-1金沢エムザ B1階
交通
JR金沢駅から北陸鉄道バス香林坊方面行きで3分、武蔵ヶ辻下車すぐ
料金
情報なし

森八 ひがし二番丁店

もちもちの生地が粒餡によく合う

寛永2(1625)年創業の和菓子の老舗。ひがし二番丁店は伝統的な茶屋建築を改修し、金沢らしい風情を感じられる。金箔があしらわれた「加賀藩御用金山 宝達」が人気商品となっている。

森八 ひがし二番丁店
森八 ひがし二番丁店

森八 ひがし二番丁店

住所
石川県金沢市東山1丁目24-6
交通
JR金沢駅から北陸鉄道バス柳橋方面行きで10分、橋場町下車、徒歩3分
料金
くずきり=750円/

昌栄堂

熟練の職人が作る季節菓子が並ぶ

富山の風土を大切に「ふるさとに笑顔をいっぱい作ろう」の想いで、食べる人を笑顔にする季節感を表現した和菓子を作り続けている。

昌栄堂

昌栄堂

住所
富山県黒部市三日市1078-1
交通
富山地方鉄道本線電鉄黒部駅からすぐ
料金
加積りんごパイ=172円/

浅野耕月堂

上品なパッケージはおみやげにもぴったり

あわら温泉の代表銘菓、松乃露(まつのつゆ)を製造販売する老舗菓子店。昭和天皇も召し上がった銘菓で、口の中でふわっととろける上品な味わいが人気を呼んでいる。

浅野耕月堂

浅野耕月堂

住所
福井県あわら市温泉4丁目916
交通
えちぜん鉄道三国芦原線あわら湯のまち駅から徒歩5分
料金
松乃露=432円(小箱)、1620円(4箱入)、3240円(8箱入)/

丸屋松月堂

約100年の伝統を持つようかん

特産のくるみや砂糖、寒天を使い、大正2(1913)年から変わらぬ製法で作られている「くるみやうかん」は、みやげにも最適。「でっち羊羹」など季節限定の商品も美味しい。

丸屋松月堂

丸屋松月堂

住所
福井県勝山市本町2丁目2-24
交通
えちぜん鉄道勝山永平寺線勝山駅から徒歩10分
料金
くるみ羊羹=500円(1本)/くるみ最中=110円/でっち羊羹(冬期限定販売)=800円(1箱)/

奥越菓庵 やまうち

シンプルで上品な和菓子がそろう老舗

名水のまち、大野の和菓子店。おいしい名水を使った水ようかんは分厚いのが特徴。大野市内の15店舗が「でっち羊かん」の統一ブランドで展開している。

奥越菓庵 やまうち

住所
福井県大野市日吉町7-21
交通
JR越美北線越前大野駅から徒歩11分
料金
ひとつぼ栗=152円(1個)/でっち羊かん=756円~/

惣八 藤沢菓子店

程よい甘さのこし餡がたっぷり

山代で地元民に愛され続けて100年以上。添加物なしの自然の味を味わうことができる。名物の六方焼は程よい甘さのこし餡がたっぷりと詰まっている。

惣八 藤沢菓子店
惣八 藤沢菓子店

惣八 藤沢菓子店

住所
石川県加賀市山代温泉万松園通り14
交通
JR北陸本線加賀温泉駅から加賀温泉バス山中温泉行きで15分、山代温泉下車、徒歩5分
料金
六方焼(焼きたて)=120円(1個)/六方焼(個包装)=140円(1個)/雪むろ=120円(1個)/初霜(冬期限定)=130円(1本)/