トップ > 全国 x 美術館 > 東海・北陸 x 美術館 > 北陸 x 美術館 > 立山・富山 x 美術館 > 富山 x 美術館

富山 x 美術館

富山のおすすめの美術館スポット

富山のおすすめの美術館スポットをご紹介します。“ガラスの街とやま”を象徴する新スポット「富山市ガラス美術館」、アートとデザインをつなぐ美術館「富山県美術館」、和モダン建築とアートの融合「樂翠亭美術館」など情報満載。

  • スポット:7 件
  • 記事:1 件

富山のおすすめエリア

富山の新着記事

1~20 件を表示 / 全 7 件

富山のおすすめの美術館スポット

富山市ガラス美術館

“ガラスの街とやま”を象徴する新スポット

「ガラスの街とやま」を発信する文化芸術の拠点として世界的建築家である隈研吾氏が手掛けた複合施設「TOYAMAキラリ」に開館した。注目は幻想的な「グラス・アート・ガーデン」。

富山市ガラス美術館
富山市ガラス美術館

富山市ガラス美術館

住所
富山県富山市西町5-1TOYAMAキラリ
交通
JR富山駅から市電南富山駅前行きで9分、西町下車すぐ
料金
常設展=200円、企画展は展覧会により異なる/

富山県美術館

アートとデザインをつなぐ美術館

富岩運河環水公園に開業した美術館。ピカソやミロなどの貴重なコレクション展示のほか、アトリエやギャラリー、遊具が設置された屋上などでアートとデザインを体感できる。子どもから大人まで楽しめる新感覚のスポットだ。

富山県美術館
富山県美術館

富山県美術館

住所
富山県富山市木場町3-20
交通
JR富山駅から富山地方鉄道富山赤十字病院行きバスで9分、富山県美術館下車すぐ
料金
入館料=大人300円、大学生240円、高校生以下無料/ (展覧会により異なる、70歳以上は入館料無料)

樂翠亭美術館

和モダン建築とアートの融合

1950年代に建築された日本家屋や庭園を生かした和の空間で、陶磁器やガラス造形作品、現代アートなど、さまざまな作品が鑑賞できる。

樂翠亭美術館
樂翠亭美術館

樂翠亭美術館

住所
富山県富山市奥田新町2-27
交通
JR富山駅から徒歩10分
料金
企画展により異なる

富山市佐藤記念美術館

茶室のある美術館

富山城址公園内にある、静かな雰囲気で作品を鑑賞できる美術館。中国・日本・ペルシャなどの古陶磁や、日本の近世絵画など東洋の古美術を収蔵する。館内の茶室で呈茶も行っており、季節のお菓子とお抹茶を楽しむことができる(有料)。

富山市佐藤記念美術館

住所
富山県富山市本丸1-33
交通
JR富山駅から市電環状線で3分、県庁前下車、徒歩5分
料金
入館料=210円/

ギャルリ・ミレー

街なかで楽しむ世界的名画

農民の生活を描き続けたフランス絵画の巨匠ミレーの作品を中心に、コローやドービニーなど50点以上の絵画を収蔵。世界的名画が、街なかのアーケード街で鑑賞できるという気軽さが魅力だ。

ギャルリ・ミレー
ギャルリ・ミレー

ギャルリ・ミレー

住所
富山県富山市中央通り2丁目1-20
交通
JR富山駅から市電南富山駅前行きで9分、西町下車、徒歩4分
料金
300円

森記念秋水美術館

日本刀のコレクションは必見

富山の製薬会社が収集してきたコレクションの収蔵・公開している。重要文化財や重要美術品を含む日本刀のコレクションや、横山大観や川合玉堂などの日本の近代美術史を代表する画家の作品も公開されている。

森記念秋水美術館
森記念秋水美術館

森記念秋水美術館

住所
富山県富山市千石町1丁目3-6
交通
JR富山駅から市電環状線で12分、グランドプラザ前下車、徒歩4分
料金
一般1000円、高校生500円、中学生以下無料 (団体20名以上は一般800円)

富山県水墨美術館

日本の伝統と美の神髄にふれる

水墨画をはじめ日本の美を幅広く紹介する美術館。竹内栖鳳や横山大観、川合玉堂ら近代水墨画を代表する作家の作品を中心に展示している。映像ホール、図書室、茶室などもある。

富山県水墨美術館

富山県水墨美術館

住所
富山県富山市五福777
交通
JR富山駅から市電富山大学前行きで10分、トヨタモビリティ富山Gスクエア五福前(五福末広町)下車、徒歩10分
料金
企画展により異なる (18歳以下、児童福祉施設等の入所者・通所者、各種障がい者手帳持参者は常設・企画展無料、70歳以上(要年齢証明)は常設展のみ無料)