トップ > 全国 > 東海・北陸 > 北陸 > 能登半島 > 輪島・曽々木海岸 > 輪島市街

輪島市街

輪島市街のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した輪島市街のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。魚介などが並ぶ輪島の名物朝市「輪島朝市」、元漁師が目利きするネタを「寿司処伸福」、気軽に立ち寄れる刺身店「朝市さかば」など情報満載。

輪島市街のおすすめのスポット

  • スポット:72 件
  • 記事:6 件

1~20 件を表示 / 全 72 件

輪島市街の魅力・見どころ

輪島塗と朝市、そして勇壮な夏祭り

輪島は重要無形文化財として有名な輪島塗の里。いたるところに工房や塗師屋があり、見学もできる。日本三大朝市とされるのが「輪島朝市」で、『朝市通り』といわれる河井町本町通りには、朝8時頃から新鮮な魚介や野菜、民芸品などの店が所狭しと並び、観光客で賑わっている。朝市通りの近くにある「足湯湯楽里」は無料で入れる足湯で、朝市で歩き疲れた足を癒してくれる。8月に行われる「輪島大祭」はキリコと呼ばれる巨大な灯籠が20基以上もそろう勇壮な祭りだ。

輪島市街のおすすめスポット

輪島朝市

魚介などが並ぶ輪島の名物朝市

日本三大朝市のひとつで、1200年以上の歴史がある。200以上も連なる露店の場所は、家ごとに代々引き継がれてきたものだ。そこで商うおばちゃんとのおしゃべりも楽しみのひとつ。

輪島朝市
輪島朝市

輪島朝市

住所
石川県輪島市河井町
交通
JR金沢駅から北鉄奥能登バス輪島行きで2時間10分、輪島マリンタウン下車、徒歩5分
料金
店舗により異なる

寿司処伸福

元漁師が目利きするネタを

輪島で水揚げされた魚介を中心とした新鮮ネタがずらり。ハタハタや生サバなど珍しいものも多い。輪島ならではの味を満喫するなら、地物11カンの地物にぎりがおすすめだ。

寿司処伸福
寿司処伸福

寿司処伸福

住所
石川県輪島市河井町5-41-23
交通
のと鉄道七尾線穴水駅から北鉄奥能登バス輪島行きで30分、終点下車、徒歩15分
料金
盛り合せ=1100円/地物にぎり=2700円/朝市丼=2700円/

朝市さかば

気軽に立ち寄れる刺身店

輪島の新鮮魚介を買うだけではなく、その場で味わいたいというニーズに応えた新感覚のおやつが串刺身。刺身は肉厚で、季節によって種類が変わる。

朝市さかば
朝市さかば

朝市さかば

住所
石川県輪島市河井町1-91WACCA
交通
のと鉄道七尾線穴水駅から北鉄奥能登バス輪島行きで30分、終点下車、徒歩13分
料金
串刺身(1本)=200円/海鮮丼(みそ汁付)=1500円/輪島ふぐ丼(みそ汁付)=1200円/能登丼=800円/

輪島キリモト本町店

暮らしで生かせる創作漆器を販売

木と漆に携わる工房が自ら企画、デザイン、創作した木製品や漆の器などを展示販売。今の暮らしを意識して、長く愛用できる作品ばかりだ。

輪島キリモト本町店
輪島キリモト本町店

輪島キリモト本町店

住所
石川県輪島市河井町1-172
交通
JR金沢駅から北陸鉄道輪島特急輪島行きバスで2時間20分、輪島漆器会館下車、徒歩5分
料金
コーヒーカップ=21600円(大)/漆の名刺入れ=16200円/

輪島キリコ会館

約30基のキリコを展示

能登の祭りを彩る奉燈・キリコを展示し、勇壮な祭りの情景を再現している。照明によって昼、夕暮れ、真夜中の雰囲気を演出するほか、事前予約でキリコ担ぎ体験や太鼓叩き体験ができる。

輪島キリコ会館
輪島キリコ会館

輪島キリコ会館

住所
石川県輪島市マリンタウン6-1
交通
能越自動車道のと里山空港ICから県道303・1号を輪島方面へ車で16km
料金
大人630円、高校生480円、小・中学生370円、未就学児無料 (団体料金(20名以上)大人450円、高校生370円、小・中学生320円)

まつおか

地元のおばちゃんたちも利用

朝市のいろは橋側入り口近くにある食堂。店主が毎朝、朝市をくまなく歩いて吟味した、新鮮な食材を使った料理は、安くておいしいと評判。地元のおばちゃんたちもよく利用している。

まつおか
まつおか

まつおか

住所
石川県輪島市河井町1部31-1
交通
のと鉄道七尾線穴水駅から北鉄奥能登バス輪島行きで30分、終点下車、徒歩12分
料金
海鮮丼=1200円/ランチ=800円/朝定食=800円/いしるの貝鍋=700円/

輪島ドラマ記念館

朝ドラ「まれ」の世界に浸ろう

輪島市などを舞台にしたNHKの朝の連続テレビ小説「まれ」のロケセットを再現した記念館。ドラマに登場した「サロンはる」や「朝市食堂まいもん」のロケセットを展示。土産やコーヒーなども販売し、休憩所もある。

輪島ドラマ記念館
輪島ドラマ記念館

輪島ドラマ記念館

住所
石川県輪島市河井町1-38
交通
JR金沢駅から北陸鉄道輪島特急輪島行きバスで2時間20分、輪島漆器会館下車、徒歩5分
料金
無料

海幸

輪島の海の幸がたっぷり

輪島市の朝市にある海鮮丼・寿司専門店。輪島で獲れる新鮮な海の幸を使った、海鮮丼や寿司などを提供。お店自慢メニューの「輪島ふぐ丼」は輪島港で水揚げされた天然フグを一面に敷き詰め、ふぐの白子も添えられた贅沢な1杯だ。

海幸

海幸

住所
石川県輪島市河井町1-100-4
交通
JR金沢駅から北陸鉄道輪島特急輪島行きバスで2時間20分、輪島漆器会館下車、徒歩7分
料金
輪島ふぐ丼=1800円/海鮮丼=1300円~/

日吉酒造店

辛口の地酒をおみやげに

朝市通りにある、輪島を代表する酒蔵。厳選素材を使ったこだわりの地酒が買える。辛口ですっきりした酒が多く、男女問わず人気を博している。試飲で好みの一品をみつけたい。

日吉酒造店
日吉酒造店

日吉酒造店

住所
石川県輪島市河井町2部27-1
交通
のと鉄道七尾線穴水駅から北鉄奥能登バス輪島行きで30分、終点下車、徒歩15分
料金
おれの酒=1587円/吟醸輪島大祭=1587円/白駒大吟醸=3045円(720ml)/純米吟醸ささのつゆ=2030円(720ml)/純米酒マジンガーZ=804円(300ml)/

柚餅子総本家 中浦屋 本町店

老舗菓子店のゆずソフト

ゆずを使った名菓「柚餅子」で知られる中浦屋のオリジナルソフトクリーム。さっぱりした味わいに、ヨーグルトの風味とゆずが香る。

柚餅子総本家 中浦屋 本町店

住所
石川県輪島市河井町2-70
交通
能越自動車道のと里山空港ICから県道303・271・1号、一般道を輪島方面へ車で16km

のどぐろ総本店

脂がのったのどぐろを味わう

のどくろの刺身や寿司、煮付けなどが付いたのどぐろのコースが充実しており、四季折々の地元鮮魚もたっぷり。のどぐろ中華そば(1日限定20食)もおすすめ。

のどぐろ総本店

住所
石川県輪島市河井町5-240-4
交通
能越自動車道のと里山空港ICから県道303・271・1号、一般道を輪島方面へ車で16km
料金
要問合せ

石川県輪島漆芸美術館

全国的にも珍しい漆芸専門の美術館

「輪島塗」の産地ならではの漆芸専門美術館。さまざまな企画展のほか、常設展では輪島塗の歴史と文化を制作道具や映像等でわかりやすく紹介。手作り体験ではオリジナルのマイ箸やストラップを作ることができる。

石川県輪島漆芸美術館
石川県輪島漆芸美術館

石川県輪島漆芸美術館

住所
石川県輪島市水守町四十苅11
交通
JR金沢駅から北鉄奥能登バス輪島行きで2時間、輪島駅前下車、のらんけバス海コースに乗り換えて10分、漆芸美術館下車すぐ
料金
入館料=大人630円、高・大学生320円、小・中学生150円/ (20名以上は大人520円、高・大学生210円、小・中学生100円、障がい者手帳又は療育手帳又は精神障がい者保健福祉手帳持参で、本人、付添人(1名)入館料無料(各手帳又は、「ミライロID」アプリを提示))

輪島朝市の炭火焼コーナー

鮮魚や干物を無料で炭火焼に

朝市で購入した山海の幸を自分たちで炭火焼にして食べよう。炭・七輪・紙皿・割り箸は無料で貸してくれる。

輪島朝市の炭火焼コーナー

住所
石川県輪島市河井町
交通
のと鉄道七尾線穴水駅から北鉄奥能登バス輪島行きで30分、終点下車、徒歩7分

御陣乗太鼓

上杉軍名舟村襲来時、村人が陣太鼓で驚かせ追い払った伝統芸能

上杉謙信が名舟村を襲った際、武器のない村人が鬼面に海藻を付け敵を追い払ったという伝説に因む輪島の伝統芸能。7月31日と8月1日は名舟の白山神社の名舟大祭で披露。

御陣乗太鼓

御陣乗太鼓

住所
石川県輪島市マリンタウン6-1輪島キリコ会館もてなし広場
交通
能越自動車道のと里山空港ICから県道303・1号を輪島方面へ車で16km
料金
無料

ホテルルートイン輪島

輪島朝市まで徒歩3分の好立地

朝市通りや輪島漆器会館へも近く、観光やビジネスに好適なホテル。全客室無料LANやWi-Fiを備え、日本海を一望するツインの客室がとくに人気。温泉が満たされる大浴場や露天風呂も好評だ。

ホテルルートイン輪島
ホテルルートイン輪島

ホテルルートイン輪島

住所
石川県輪島市マリンタウン1-2
交通
のと鉄道七尾線穴水駅から北鉄奥能登バス輪島行きで30分、輪島駅前下車、徒歩15分
料金
1泊朝食付=7250~9100円/

ロンシャン・イトウ

みやげに最適

おすすめのマロンパイは、サクサクのパイの中に、大粒の栗がまるごと1個入っている。バターの香りと黄身あんの優しい甘さが、栗の素朴な味を引き立てる。みやげにいかが。

ロンシャン・イトウ

ロンシャン・イトウ

住所
石川県輪島市河井町2-235
交通
能越自動車道のと里山空港ICから県道303・271・1号、一般道を輪島方面へ車で16km
料金
マロンパイ=170円(1個)/

谷川醸造

能登のふるさと味を守る、老舗調味料屋さん

創業明治38(1905)年の老舗調味料屋さん。店内には昔ながらの製法で作った醤油や味噌などが並び、輪島で長く愛され続けている。輪島朝市にも出店しているので、要チェックだ。

谷川醸造
谷川醸造

谷川醸造

住所
石川県輪島市釜屋谷町2-1-1
交通
JR金沢駅から北陸鉄道輪島特急輪島行きバスで2時間5分、輪島駅前でのらんけバス海コースに乗り換えて10分、漆芸美術館下車すぐ
料金
糀のディップソース=432円(70g)/サクラ醤油=270円(120ml)/

輪島塗会館

丈夫で美しい輪島塗の奥深い魅力に触れる

普段使いの器や箸から装飾品まで、市内漆器店約60店の製品を一堂に展示・販売。2階の輪島塗資料展示室では輪島塗の製造工程の説明展示や企画展示を行う。

輪島塗会館
輪島塗会館

輪島塗会館

住所
石川県輪島市河井町24-55
交通
JR金沢駅から北鉄奥能登バス輪島行きで2時間、輪島塗会館前下車すぐ
料金
2階資料館入館料=大人300円、高校生200円、中学生100円、小学生以下無料/ (障がい者手帳で持参で割引あり)

KALPA

塗師屋が営むカフェ&ギャラリー

漆器を製作・販売する塗師屋がプロデュースする、朝市に面したカフェ&ギャラリー。朝市のにぎわいを眺めながら、焙煎されたコーヒーでほっこりできる。朝市散策の休憩スポットとしてもおすすめ。

KALPA

住所
石川県輪島市河井町2-72-1
交通
のと鉄道七尾線穴水駅から北鉄奥能登バス輪島行きで30分、終点下車、徒歩15分

ジャンルで絞り込む