エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 東海・北陸 > 北陸 > 砺波・五箇山 > 福光・城端

福光・城端

福光・城端のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した福光・城端のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。木製バットの生産量が日本一の地「南砺バットミュージアム」、また食べたくなる新食感スイーツ「ANGO 安居」、心なごむ和風カフェ「珈琲茶房 善哉」など情報満載。

福光・城端のおすすめのスポット

  • スポット:60 件
  • 記事:2 件

福光・城端の新着記事

1~20 件を表示 / 全 60 件

福光・城端の魅力・見どころ

棟方志功が戦時疎開していた寺と蓮如上人開基の古寺

福光は、砺波平野の散居村が見渡せる医王山の懐に抱かれた町。版画家の棟方志功が戦時中に疎開したところで、多くの作品を残した。志功が最初に寄宿した「光徳寺」には華厳松の襖絵や書などが展示されている。城端にある「城端別院善徳寺」は、530年余の歴史を誇る蓮如上人開基の古刹で、加賀藩ゆかりの宝物を多数収蔵する。城端はこの寺の寺内町として、また絹織物の市場町として発展してきた。古い歴史と伝統文化が街並みに息づき、越中の小京都と謳われる。

福光・城端のおすすめスポット

南砺バットミュージアム

木製バットの生産量が日本一の地

王貞治、落合博満、イチローをはじめとした現役、往年のプロ野球選手のバット約500本を展示している。一部のバットは手にとって見ることができる。

南砺バットミュージアム
南砺バットミュージアム

南砺バットミュージアム

住所
富山県南砺市福光6754協同組合東町商店会東会館 2~3階
交通
JR城端線福光駅から徒歩7分
料金
大人500円、小・中学生200円 (障がい者半額)

ANGO 安居

また食べたくなる新食感スイーツ

創業明治42(1909)年の老舗菓子店。和洋のコラボ菓子「もちフィナンシェ」はくせになる食感。さくら、よもぎなど季節ごとに変わる風味も楽しい。

ANGO 安居

ANGO 安居

住所
富山県南砺市城端70
交通
JR城端線城端駅から徒歩8分
料金
もちフィナンシェ=180円(1個)/

珈琲茶房 善哉

心なごむ和風カフェ

創業天保3(1832)年の和菓子の老舗。富山スイーツに認定された「なんと!ん米ロール」というロールケーキが近年の人気商品。店舗横に「木型館」もある。

珈琲茶房 善哉
珈琲茶房 善哉

珈琲茶房 善哉

住所
富山県南砺市城端175田村萬盛堂 2階
交通
JR城端線城端駅から徒歩10分
料金
恋結びぜんざい=680円(コーヒー付はプラス200円)/なんと!ん米ロール(ハニー・竹炭・豆乳)各種=173円/

桜ヶ池クアガーデン

温泉セラピーと地元食材の和食とイタリア料理を堪能

小高い丘の上にある瀟洒なホテル。ここでは健康の三大要素である運動・栄養・休養をベースに、温泉とナチュラルセラピーが楽しめる。コースで味わうイタリア料理も評判だ。

桜ヶ池クアガーデン
桜ヶ池クアガーデン

桜ヶ池クアガーデン

住所
富山県南砺市立野原東1514
交通
JR城端線城端駅からタクシーで10分(城端駅から送迎あり、予約制)
料金
1泊2食付=12420~30240円/外来入浴(6:00~22:00、2月に不定休あり)=620円~/外来入浴食事付(10:00~16:00、12:00~18:00、2月に不定休あり、個室利用、要予約)=5400円~/

じょうはな織館

レトロな洋館で織物に触れる

城端の伝統産業の絹織物や機文化に親しめる施設。気軽に手織り体験が楽しめる。ギャラリー、ショップ、カフェも併設。スタッフが手織りしたオリジナル小物を購入できる。

じょうはな織館
じょうはな織館

じょうはな織館

住所
富山県南砺市城端648-1
交通
JR城端線城端駅から徒歩12分
料金
入館料=無料/絹手織体験料(約30分)=1100円~/ (体験コースは織機や時間の違い等で7コースあり)

ザ☆雪合戦なんと

日本雪合戦選手権大会への出場権をかけて行なわれる雪合戦

作戦力とチームワークで敵陣の旗を奪う雪合戦大会。「一般」の優勝チームには3月に開催される日本雪合戦選手権大会への出場権が与えられる。

ザ☆雪合戦なんと

ザ☆雪合戦なんと

住所
富山県南砺市城端310城南パークイベント広場
交通
JR城端線城端駅からタクシーで7分
料金
参加料(1チーム)=一般の部15000円、小学生の部3000円/ (参加は要事前申込み)

手打ちそば 萱笑

古民家で石臼挽きの手打ち蕎麦を堪能

古民家を再生した店内には棟方志功の作品が飾られている。色白で細くコシのあるそばは、地元産を含む国産玄そばを石臼挽きで製粉し、毎朝丹念に手打ちしたもの。

手打ちそば 萱笑

手打ちそば 萱笑

住所
富山県南砺市福光6771街中にぎわい弐号館
交通
JR城端線福光駅から徒歩7分
料金
萱笑御膳=1920円/天然大えび天ぷらそば=1440円/

椿公園

見頃は3月下旬~5月上旬。地元の愛好家の椿の花が咲き誇る

砺波平野を一望する椿の公園に、地元の愛好家の丹精込めた椿の花が咲き誇る。椿の見頃は3月下旬~5月上旬。

椿公園

椿公園

住所
富山県南砺市川上中広道島111
交通
JR城端線福野駅から加越能バス井口行きで10分、井口行政センター前下車、徒歩3分
料金
情報なし

道の駅 福光

棟方志功記念館へは車で5分。豪農屋敷をイメージした建物

医王山の山並みを背景に豪農屋敷風の駅舎が目を引く。特産品は柿の加工品や米菓、ドジョウの蒲焼き、野球のバットなど。紹興友好物産館では飲茶もOK。農産物直売場「いっぷく市」や貸し農園、中国物産館も常設。

道の駅 福光
道の駅 福光

道の駅 福光

住所
富山県南砺市中ノ江21
交通
東海北陸自動車道福光ICから国道304号を金沢方面へ車で約7km
料金
米菓=100~3000円/米粉パン=130円/

福光温泉

一軒宿「福光温泉」は光差す浴場と山の幸を堪能できる料理が魅力

福光に湧く温泉のひとつ。一軒宿「福光温泉」は優しい光が差し込むガラス天井の浴場が評判。新鮮な川魚や山菜を盛り込んだ料理を中心に、山の宿ならではの熊鍋も楽しめる。

福光温泉

住所
富山県南砺市綱掛
交通
JR城端線福光駅から加越能バス福光温泉行きで25分、福光温泉前下車すぐ
料金
情報なし

法林寺温泉

ゆっくり浸かって疲れを癒す、湯量豊富な源泉掛け流し山麓の温泉

富山・石川の県境にある医王山山麓の湯。リウマチ、神経痛、皮膚病に効果がある。湯量も豊富である。旅館「法林寺温泉」では自然湧出46度の源泉掛け流しの湯を堪能。

法林寺温泉

住所
富山県南砺市法林寺
交通
JR城端線福光駅からタクシーで10分
料金
情報なし

桜ヶ池温泉

越中の小京都、城端の癒し系スパ

壮麗な桜が咲き乱れる春の装いが見事な温泉。桜が終わるとハナショウブやアジサイの群生地で有名な桜ヶ池もあり、色鮮やかな花々が通年、湖畔を彩っている。

桜ヶ池温泉

住所
富山県南砺市立野原東
交通
JR城端線城端駅からタクシーで10分
料金
情報なし

ゆ~ゆうランド花椿

薬湯の内風呂、山脈を望む露天風呂など土蔵風の山里に似合う温泉

土蔵をイメージした白壁に黒い梁、山里に似合う風采が印象的な温泉だ。館内も民芸調をアレンジした郷土色濃いつくりで、薬湯やサウナを備える上品な内風呂と山脈を望む露天風呂がある。

ゆ~ゆうランド花椿
ゆ~ゆうランド花椿

ゆ~ゆうランド花椿

住所
富山県南砺市井口持掛谷35
交通
JR城端線城端駅からタクシーで15分
料金
入浴料=大人510円、小・中学生300円/

なやかふぇ

田舎の納屋で静かなひとときを

農家で実際に使われていた納屋を改装した温もりあるカフェ。工房で作られた南砺市の特産品の干し柿を使ったアイスクリームは、ラム酒にじっくり漬け込んだ上品で濃厚な味わい。

なやかふぇ
なやかふぇ

なやかふぇ

住所
富山県南砺市野口24
交通
JR城端線城端駅からタクシーで5分
料金
ロールケーキ=400円/かぼちゃのパフェ=600円/小松菜のスムージー=500円/アイスクリームとケーキのセット=650円/

福野夜高祭

砺波地方を代表する祭り「夜高祭」は、福野神明社の例祭

砺波地方を代表する祭り「夜高祭」。福野神明社の例祭で、高さ約6.5mの大行燈をはじめとした大小24基が練り歩く。

福野夜高祭

福野夜高祭

住所
富山県南砺市福野町市街地
交通
JR城端線福野駅から徒歩10分(福野神明社)
料金
要問合せ

手づくりの店 桂湯

昭和の銭湯を利用した雑貨屋

かつての銭湯を、そのまま再利用している興趣にあふれた雑貨店。色鮮やかな着物やパッチワークなどの和風小物が、浴槽やタイルの壁などに所狭しと並んでいる。

手づくりの店 桂湯

手づくりの店 桂湯

住所
富山県南砺市城端590
交通
JR城端線城端駅から徒歩10分
料金
要問合せ

城端サービスエリア(上り)

この先は長いトンネルひと息入れて

東海北陸道特有の長いトンネルの連続に差し掛かる手前に位置するサービスエリア。一息入れて安全運転を。

城端サービスエリア(上り)

住所
富山県南砺市立野原東1201
交通
東海北陸自動車道福光ICから五箇山IC方面へ車で4km
料金
情報なし

高窪温泉

神経痛に効果があると評判。静かな山間に湧く温泉

福光地区に点在する温泉のひとつ。静かな山間にある温泉で、神経痛に効果があると評判が高く、毎日通う地元もいるほどだ。リーズナブルな料金設定もうれしい。

高窪温泉

住所
富山県南砺市高窪892
交通
JR城端線福光駅から加越能バス金沢行きで30分、高窪下車、徒歩7分
料金
入浴料=大人400円、小人200円/

縄ヶ池

5月にはミズバショウが湖面いっぱいに咲く。県の特別天然記念物

三面が峰に囲まれた神秘的な自然湖。5月上旬~下旬にはミズバショウがいっぱいに咲く。植物分布上南西限で、標高1000m以下での群生は学術的に貴重。富山県の特別天然記念物。

縄ヶ池

縄ヶ池

住所
富山県南砺市北野蓑谷入会地
交通
JR城端線城端駅からタクシーで30分
料金
情報なし

ギャラリー「瞞着川」

古い商家を改装した空間

築100年の商家を再生した「街中にぎわい弐番館」の奥にある蔵ギャラリー。瞞着川は実際に福光を流れる川で、カッパが出て村人を騙すことから棟方がその名を付けた。

ギャラリー「瞞着川」

ギャラリー「瞞着川」

住所
富山県南砺市福光6771
交通
JR城端線福光駅から徒歩7分
料金
無料

ジャンルで絞り込む