トップ > 全国 x イベント > 東海・北陸 x イベント > 北陸 x イベント > 鯖江・武生・越前海岸 x イベント > 武生 x イベント

武生 x イベント

武生のおすすめのイベントスポット

武生のおすすめのイベントスポットをご紹介します。日本三大菊人形のひとつ「たけふ菊人形」、雄大な村国山をバックに花火が打ち上げられる「越前市サマーフェスティバル花火大会」、池田郷の五穀豊穣の神とされる、須波阿須疑神社の例大祭「池田大祭」など情報満載。

  • スポット:7 件
  • 記事:1 件

1~10 件を表示 / 全 7 件

たけふ菊人形

日本三大菊人形のひとつ

色鮮やかな菊花約1万鉢が咲き誇り、大勢の来場者でにぎわう。愛好家が腕を競う作品や、高さ10mもの「菊花大五重塔」などの作品はみごたえたっぷり。

たけふ菊人形
たけふ菊人形

たけふ菊人形

住所
福井県越前市高瀬2丁目7中央公園
交通
JR北陸本線武生駅から福井鉄道かれい崎行きバスで5分、菊人形前下車、徒歩3分
料金
無料

越前市サマーフェスティバル花火大会

雄大な村国山をバックに花火が打ち上げられる

越前市サマーフェスティバルのメインを飾る花火大会。日野川の舞台から打上げられた色鮮やかな花火の大輪に加え、村国山に反響する豪快な音の迫力にも歓声が上がる。

越前市サマーフェスティバル花火大会

越前市サマーフェスティバル花火大会

住所
福井県越前市日野川河川緑地
交通
JR北陸本線武生駅から徒歩5分
料金
有料座席券=S席1500円、A席1000円/

池田大祭

池田郷の五穀豊穣の神とされる、須波阿須疑神社の例大祭

池田48ヵ村の五穀豊穣を司る守護神で、池田総社として親しまれてきた須波阿須疑神社の祭礼。民謡踊りや歌謡ショー、御輿の練り歩きで農繁期明けの一時を楽しむ。

池田大祭

住所
福井県今立郡池田町稲荷須波阿須疑神社
交通
JR北陸本線武生駅から福井鉄道稲荷行きバスで55分、稲荷下車すぐ
料金
要問合せ

水海の田楽能舞

能楽の里、池田町で750年続く水海の田楽能舞

能楽の里として知られる池田町で、750年の間受け継がれてきた水海の田楽能舞。ぴんと張りつめた空気の中、豊作と安穏、一家の繁栄を祈念して厳かに奉納される。

水海の田楽能舞
水海の田楽能舞

水海の田楽能舞

住所
福井県今立郡池田町水海52-20鵜甘神社
交通
JR北陸本線武生駅から福井鉄道稲荷行きで51分、谷口下車、徒歩30分(本数が少ないので注意。JR福井駅からのバスもあり)
料金
要問合せ

越前万歳奉納・初舞

国の重要無形民俗文化財に指定された越前市に伝わる伝統芸能

雪に閉ざされた北陸地方の娯楽として親しまれてきた越前万歳。元旦には新春を祝福し、舞い初めが味真野神社に奉納される。リズミカルな太鼓に優雅な舞で春の訪れを喜ぶ。

越前万歳奉納・初舞

住所
福井県越前市池泉町味真野神社
交通
JR北陸本線武生駅から福井鉄道入谷方面行きバスで25分、味真野神社前下車すぐ(味真野神社)

はすまつり

世界の花はす約130種が咲く花はす公園で開催されるイベント

「はす染め体験」や「ぐう紙作り体験」などのイベントが行われる。中でも、はすの葉に酒やジュースを注ぎ、長い茎から飲む「象鼻杯」は大人気。

はすまつり

住所
福井県南条郡南越前町中小屋64-41花はす公園
交通
JR北陸本線南条駅からタクシーで10分
料金
要問合せ

あじまの万葉まつり

万葉時代の衣装が艶やかな万葉行列や大茶会、ステージなど開催

継体天皇と照日の前や、万葉歌人を中心とする時代行列が見もの。万葉時代の衣装を着て行う野点「万葉大茶会」やステージなど、イベントも盛りだくさん。

あじまの万葉まつり

住所
福井県越前市余川町55-1万葉の里味真野苑
交通
JR北陸本線武生駅から福井鉄道入谷方面行きバスで25分、味真野神社前下車すぐ

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください