トップ > 全国 > 東海・北陸 > 静岡・浜松 > 静岡・奥大井

静岡・奥大井

静岡・奥大井のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した静岡・奥大井のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。わさび専門店でおいしいおみやげ発見「田丸屋本店」、濃厚な抹茶ジェラートが名物「雅正庵 おやいづ製茶本店」、大粒で酸味が少ないおいしいイチゴを時間制限なしで味わえる「萩原農園」など情報満載。

  • スポット:655 件
  • 記事:53 件

静岡・奥大井のおすすめエリア

静岡・奥大井の新着記事

61~80 件を表示 / 全 655 件

静岡・奥大井の魅力・見どころ

南アルプスと太平洋に挟まれた歴史とグルメ満喫エリア

県都・静岡は、徳川家康が築城した駿府城を有した城下町。市内には城跡のほか、旧東海道の名物が残る丸子宿や弥生時代の登呂遺跡がある。駿河湾を望む日本平は富士山の絶景ポイント。麓の久能山東照宮にはご祭神として徳川家康が祀られている。世界遺産に登録された三保の松原がある清水は、まぐろの水揚げで知られる港町。大井川鐵道は金谷を起点とし、川沿いに茶畑を見ながらSLが走る。終点の千頭からはコバルトブルーの川面が美しい寸又峡もぜひ訪ねたい。

静岡・奥大井のおすすめスポット

田丸屋本店

わさび専門店でおいしいおみやげ発見

老舗のワサビ専門店。店内にはわさび漬をはじめ、加工品が数多く並んでいる。風味豊かなワサビ商品は、酒の肴にもおすすめ。冬期限定の酒粕、甘酒の販売も好評だ。

田丸屋本店
田丸屋本店

田丸屋本店

住所
静岡県静岡市葵区紺屋町6-7
交通
JR静岡駅から徒歩5分
料金
わさびディップチューブ入=432円(55g)/

雅正庵 おやいづ製茶本店

濃厚な抹茶ジェラートが名物

製茶問屋に併設するショップ。素材にこだわりぬいたジェラート8種類が味わえる。ほか、お茶やスイーツの購入もできる。店外にイートインスペースがある。

雅正庵 おやいづ製茶本店

雅正庵 おやいづ製茶本店

住所
静岡県静岡市駿河区向敷地1198-1
交通
JR東海道本線安倍川駅からタクシーで10分
料金
金箔抹茶=900円/

萩原農園

大粒で酸味が少ないおいしいイチゴを時間制限なしで味わえる

石垣で栽培されるイチゴを時間制限なしで味わえる。章姫は酸味が少なく、粒が大きいのが特徴。温室休憩所や車椅子でも利用可能なトイレなどもある。売店ではイチゴを使ったデザートも楽しめる。

萩原農園
萩原農園

萩原農園

住所
静岡県静岡市清水区増270
交通
東名高速道路静岡ICから県道84号、国道150号を清水方面へ車で10km
料金
イチゴ狩り(12月下旬~翌5月下旬、時間無制限食べ放題)=小学生以上1340~2160円、3歳~未就学児670~1080円、2歳以下無料/ (時期により異なる)

まぐろ茶屋

天然のみなみまぐろがとろける~

新鮮な天然まぐろにこだわる、まぐろ問屋直営の海鮮和食レストラン。目利きの仲買人が惚れた魚介類を、手頃な価格で提供している。みなみまぐろは感動の味わいだ。

まぐろ茶屋
まぐろ茶屋

まぐろ茶屋

住所
静岡県焼津市鰯ケ島136-26うみえーる焼津
交通
JR東海道本線焼津駅から焼津市自主運行バスゆりかもめで10分、アクアスやいづ下車すぐ
料金
茶屋定食=1620円/お刺身定食=1080円/駿河定食=1620円/海鮮丼=1728円/極み中トロ丼=1944円/茶屋丼=1080円/まぐろ松花堂=2160円/まぐろのホホカツ定食=1080円/

ストロベリーフィールド

時間制限なしのイチゴ狩りが嬉しい。有名人も訪れた由緒ある農園

石垣イチゴをこの地で最初に成功させた明治時代後期開園の由緒ある農園で、ヘレン・ケラーや与謝野晶子も訪れた。イチゴ狩りは時間制限なしで楽しめる。また、イチゴのデザートも味わえる。

ストロベリーフィールド

ストロベリーフィールド

住所
静岡県静岡市清水区増259
交通
東名高速道路静岡ICから県道84号を経由し、国道150号を清水方面へ車で10km
料金
イチゴ狩り(時間無制限食べ放題、1~3月)=中学生以上2100円、小学生1900円、3歳~未就学児1000円/ (時期により異なる、要問合せ)

グランドキヨスク静岡

静岡駅にあり有名みやげ物、地元銘菓などがそろう

静岡駅でみやげ物を買うにはもってこいの店。静岡近郊の有名みやげ物、地元銘菓などが多彩にそろう。

グランドキヨスク静岡

グランドキヨスク静岡

住所
静岡県静岡市葵区黒金町47ASTY静岡西館
交通
JR静岡駅構内
料金
こっこ=1080円(11個入)/抹茶バウムクーヘン=1260円/安倍川餅=1000円/追分羊羹=1050円/

Cafe FUGGICOSI

地元野菜がおいしい、家具屋カフェ

家具と雑貨の店「FUGGICOSI」内に併設されている、ナチュラルな雰囲気のカフェ。地産地消にこだわった素材の味が活きている。IFNicoffee×FUGGICOSIのオリジナルブレンド豆を使用したおいしいコーヒーも楽しめる。ヨーロッパ直輸入のパンも好評。

Cafe FUGGICOSI

Cafe FUGGICOSI

住所
静岡県藤枝市志太5丁目3-34
交通
JR東海道本線藤枝駅からタクシーで5分
料金
ベジタブルカレー=610円/セット=880円/トマトチキンクリーミーカレー=610円/セット=880円/サンドセット(ローストベジタブル、テリヤキチキン、生ハム)=410円/セット=790円/キッシュ=360円/キッシュプレート=790円/

静岡市東海道広重美術館

広重の描いた浮世絵作品がずらり

江戸時代に大名が宿泊した「由比本陣」跡地にある美術館。浮世絵師・歌川広重の作品を中心に約1400点を収蔵し、月替わりの展示によってバラエティ豊かな浮世絵を見ることができる。

静岡市東海道広重美術館
静岡市東海道広重美術館

静岡市東海道広重美術館

住所
静岡県静岡市清水区由比297-1
交通
JR東海道本線由比駅からタクシーで5分
料金
大人520円、高・大学生310円、小・中学生130円 (20名以上の団体は割引あり、静岡市内在住の70歳以上および小・中学生は無料、障がい者手帳持参で本人および同伴者1名無料)

紅葉山庭園

鮮やかな緑に囲まれた茶室

静岡市の中心に位置する駿府城公園の中にある、日本庭園と茶室を備えた庭園。「里、海、山里、山」の4つの庭で構成されている。

紅葉山庭園
紅葉山庭園

紅葉山庭園

住所
静岡県静岡市葵区駿府城公園1-1駿府城公園内
交通
JR静岡駅から徒歩15分
料金
入園料=大人150円、小人50円/東御門・巽櫓=大人200円、小人50円/坤櫓=大人100円、小人50円/駿府城公園全施設(紅葉山庭園、東御門・巽櫓、坤櫓)共通券=大人360円、小人120円/ (30名以上割引あり、市内在住の70歳以上は入園料無料(要証明書提示))

静岡科学館る・く・る

科学の面白さがわかる

「みる・きく・さわる」をテーマにした体験型科学館。遊びの要素がたっぷりの展示物には、科学の力を楽しく学べる仕掛けが満載だ。「どうしてこうなるの。」と不思議の秘密を探りながら、自分の想像力を磨いてみよう。

静岡科学館る・く・る

静岡科学館る・く・る

住所
静岡県静岡市駿河区南町14-25エスパティオ 8~10階
交通
JR静岡駅からすぐ
料金
15歳以上510円、小・中学生120円、未就学児無料 (市内在住の小・中学生と70歳以上は無料、各種障がい者手帳持参で本人と同伴者1名は無料、大人20名以上で団体割引あり、定期入館券あり)

金の字本店

ほろ苦くて香ばしい大人の味

清水モツカレーの元祖。戦後間もない頃、初代店主が満州で覚えたカレーと名古屋の土手鍋をヒントに考案。屋台で販売するうち評判となり周辺の店にも広がったという。

金の字本店

金の字本店

住所
静岡県静岡市清水区真砂町1-14
交通
JR東海道本線清水駅からすぐ
料金
もつのカレー煮込み=120円(1本)/なんこつ焼=120円/あか焼=120円(1本)/しろ焼=120円(1本)/もつ焼=120円(1本)/レバー=120円(1本)/ロース焼(1皿)=1200円/若鳥(1皿)=850円/タン大串(1皿)=900円/

清水湊 次郎長生家

東海道きっての大親分の原点

次郎長通り商店街の一角にあり、清水次郎長の生まれた当時のままの姿を残す。貴重な写真や資料を展示するほか、勝札などのオリジナルグッズ、開運グッズも販売。

清水湊 次郎長生家
清水湊 次郎長生家

清水湊 次郎長生家

住所
静岡県静岡市清水区美濃輪町4-16
交通
JR東海道本線清水駅からしずてつジャストライン三保方面行きバスで6分、港橋下車、徒歩5分
料金
オリジナル次郎長絵本一代記=550円/勝札=100円/お金のたまる小判=450円/次郎長手ぬぐい=620円/

Conche

カカオ豆から丁寧に作る絶品チョコレート

チョコレートがどうやって作られているか知ってほしいと、カカオ豆の焙煎からチョコレート作りを手がける専門店。産地ごとにまったく違う表情を見せるチョコレートや、静岡産ハチミツやイチゴなど素材との組み合わせもぜひ食べ比べて味わってほしい。

Conche
Conche

Conche

住所
静岡県静岡市葵区七間町16-7OMACHIビル 1A
交通
JR静岡駅から徒歩15分
料金
カカオ産地別ブラック70%=400円/静岡素材のチョコレート=300円~/自家製アイスクリーム=340円~/焼き菓子各種=200円/

ななや 静岡店

名産地・藤枝市岡部の抹茶を使ったジェラート

挽きたてで香り豊かな抹茶ジェラートは濃さの違う7種類を用意。もっとも濃い「プレミアムNo.7」は、「抹茶の濃さ世界一」を自負する贅沢な味わい。

ななや 静岡店

住所
静岡県静岡市葵区呉服町2丁目5-12
交通
JR静岡駅から徒歩10分
料金
静岡抹茶ジェラート=340円(No.1~6)、530円(No.7)/

芹沢けい介美術館

人間国宝・芹沢氏の作品に触れる

伝統的な型染に創作を加えた型絵染という方式を確立した、人間国宝・芹沢けい介氏に関する美術館。氏の染色作品のほか、氏が集めた世界の工芸品を収蔵する。登呂遺跡公園の中にあり、年4回の企画展を開催している。

芹沢けい介美術館
芹沢けい介美術館

芹沢けい介美術館

住所
静岡県静岡市駿河区登呂5丁目10-5
交通
JR静岡駅からしずてつジャストライン登呂遺跡行きバスで12分、終点下車すぐ
料金
一般420円、高・大学生260円、小・中学生100円、未就学児無料 (静岡市在住の70歳以上の方、小・中学生(通学含む)無料。障がい者手帳等の提示により、本人及び同伴者1名無料)

河童土器屋

毎日市場で仕入れる新鮮な海の幸

駿河湾で獲れた鮮魚や旬の野菜を使った丼が中心。素早くサーブしてくれるので、気軽に立ち寄れるのがうれしい。小鉢などが付いたセットメニューもあり。

河童土器屋

住所
静岡県静岡市葵区呉服町2丁目5-3E-1ビル 1階
交通
JR静岡駅から徒歩7分
料金
海鮮丼=1100円/野菜いっぱい海鮮丼=1150円/天丼=1150円/

富士川のサクラエビ干し場

春と秋だけに訪れるピンク色のじゅうたん

富士山の伏流水が海底から湧き出し、豊かな漁場を生み出している駿河湾。その豊かな恵みを象徴するもののひとつが、湾内でのみ水揚げされる桜えびだ。富士川河口の河川敷は、桜えびを天日干しする風景が見られる貴重なスポットとして人気だ。

富士川のサクラエビ干し場

住所
静岡県静岡市清水区蒲原
交通
JR東海道本線新蒲原駅からタクシーで10分
料金
情報なし

ふじのくにTERRACE

静岡食材が満載の眺望レストラン

静岡県庁の20階、県職員から観光客までが訪れる和食中心の店。県内食材を使った料理に定評のある飲食企業が運営しており、質もボリュームもコスパよし。静岡らしさが楽しめる。

ふじのくにTERRACE
ふじのくにTERRACE

ふじのくにTERRACE

住所
静岡県静岡市葵区追手町9-6静岡県庁別館 20階
交通
JR静岡駅から徒歩10分
料金
天然南鮪の赤身丼ランチ=1000円/まぐろカマ煮付けランチ=900円/

島田市田代の郷温泉 伊太和里の湯

美人の湯と森林浴で心身をリフレッシュ

趣の異なる森林の湯と満天の湯が男女日替わりで、内風呂では美肌作用の高い自家源泉、露天風呂と寝湯では温熱効果が期待できるシルク風呂が楽しめる。1日4組限定の貸切風呂も評判だ。

島田市田代の郷温泉 伊太和里の湯
島田市田代の郷温泉 伊太和里の湯

島田市田代の郷温泉 伊太和里の湯

住所
静岡県島田市伊太1-22
交通
JR東海道本線島田駅から島田市コミュニティバス田代の郷温泉行きで35分、伊太和里の湯下車すぐ
料金
入浴料(4時間)=大人520円、小学生310円(延長1時間ごとに大人110円、小学生60円加算)/貸切風呂(要予約)=3140円(3時間、入館料別)/ (回数券(11枚綴)大人5160円、小学生3140円)

ジャンルで絞り込む