トップ > 全国 > 東海・北陸 > 岐阜・飛騨 > 岐阜・大垣・関ケ原 > 岐阜 > 長良川温泉

長良川温泉

長良川温泉のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した長良川温泉のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。創業150有余年、江戸時代より時を刻む老舗宿「十八楼(日帰り入浴)」、岐阜の歴史を体験・体感して学ぶ「岐阜市歴史博物館」、町家カフェでゆったり過ごそう「川原町屋」など情報満載。

長良川温泉のおすすめのスポット

  • スポット:25 件
  • 記事:4 件

長良川温泉の新着記事

1~20 件を表示 / 全 25 件

長良川温泉の魅力・見どころ

鵜飼い観賞の拠点としておすすめ、趣ある街並みが印象的

織田信長天下取りの拠点、岐阜城がそびえる金華山麓に湧く温泉。「鵜飼」で名高い長良川畔にホテルや旅館が建ち並んでいる。鵜飼は5月中旬から10月中旬まで行われ、その季節には鵜飼い観賞をセットにした宿泊プランを実施している宿も多い。温泉街の中心部である長良橋周辺の湊町、玉井町、元浜町は「川原町」と呼ばれ、袖壁や格子が情緒あふれるノスタルジックな街並みが続く。

長良川温泉のおすすめスポット

十八楼(日帰り入浴)

創業150有余年、江戸時代より時を刻む老舗宿

長良川畔、金華山麓に位置するホテル。赤褐色の湯が湛えられる展望大浴場から豊かな自然を望みながらの湯あみは気分爽快。長良川の鮎を中心に、川魚料理も絶品だ。

十八楼(日帰り入浴)

住所
岐阜県岐阜市湊町10
交通
JR岐阜駅から岐阜バス長良橋方面行きで15分、長良橋下車すぐ
料金
入浴料=大人1000円、小人500円/

岐阜市歴史博物館

岐阜の歴史を体験・体感して学ぶ

岐阜の歴史と伝統工芸を紹介する博物館。信長の楽市楽座令によって賑わった当時の岐阜の町の一部を再現し、人々の息づかいが感じられる展示が魅力だ。衣装の着付けも体験しよう。

岐阜市歴史博物館

住所
岐阜県岐阜市大宮町2丁目18-1岐阜公園内
交通
JR岐阜駅から岐阜バス長良橋方面行きで20分、岐阜公園歴史博物館前下車すぐ
料金
総合展示常設展入館料=大人300円、小・中学生150円、特別展は別料金/ (団体20人以上は大人240円、小・中学生90円、岐阜市内在住の70歳以上、小・中学生は無料、毎月第3日曜日の家庭の日は中学生以下と高校生以上の同伴家族無料、身体障がい者手帳・精神障がい者保健福祉手帳・療育手帳持参で本人と介護者1名無料)

川原町屋

町家カフェでゆったり過ごそう

明治時代に和紙問屋だった商家を改装し、和モダンなカフェに。母屋と離れ、蔵に分かれた趣ある空間で、コーヒーやケーキを味わって。店内には和風雑貨が並ぶギャラリーコーナーもある。

川原町屋
川原町屋

川原町屋

住所
岐阜県岐阜市玉井町28
交通
JR岐阜駅から岐阜バス長良橋方面行きで15分、長良橋下車、徒歩5分
料金
季節のロールケーキ=550円/季節のケーキ=550円~/ケーキセット=1000円~/お抹茶(菓子付)=700円/川原町屋あんみつ=700円/鮎のおかゆ=1080円/川原町屋ごはん=1200円/川原町屋珈琲=500円/

ぎふ長良川鵜飼

千三百年以上続く伝統漁法の迫力と技が目の前に

鵜飼とは、鵜匠が鵜を巧みに操り、魚を捕まえる伝統漁法のこと。1300年以上前から続いており、織田信長や徳川家康らも楽しんだと言われている。今、この長良川鵜飼は観覧船に乗って間近で見学することが可能だ。

ぎふ長良川鵜飼
ぎふ長良川鵜飼

ぎふ長良川鵜飼

住所
岐阜県岐阜市湊町1-2
交通
JR岐阜駅から岐阜バス長良橋方面行きで15分、長良橋下車すぐ
料金
観覧船(要予約)=3400円(Aコース、18:15出船)、3100円(Bコース、18:45・19:15出船、土・日曜、祝日は3400円)/貸切船(15~50人)=40800円~/ (障がい者手帳持参で乗合船乗船時のみ大人300円引、小人100引)

ナガラガワフレーバー

岐阜の新たな魅力を発信する

川原町のほど近くに、カフェやフラワーショップ、ギャラリーなどの店舗が集まった複合施設。ナガラタタンでは、岐阜県産の厳選素材にこだわった手作りのパンやスイーツを楽しめる。

ナガラガワフレーバー
ナガラガワフレーバー

ナガラガワフレーバー

住所
岐阜県岐阜市西材木町41-2
交通
JR岐阜駅から岐阜バス長良橋方面行きで13分、材木町下車、徒歩3分
料金
コーヒー(カフェ)=470円~/季節替わりのパスタランチ(カフェ)=1100円~/岐阜県産はちみつバウムクーヘン(ナガラタタン)=1080円~/

川原町倶楽部 ラ・ルーナ ピエーナ

地元の食材を取り入れたイタリア料理に舌鼓

イタリアで修業を積んだシェフが腕をふるう店。岐阜の食材をふんだんに取り入れ、素材の味を生かした品々を提案する。窓の外に広がる緑豊かな風景と岐阜城の眺めもごちそうに。

川原町倶楽部 ラ・ルーナ ピエーナ
川原町倶楽部 ラ・ルーナ ピエーナ

川原町倶楽部 ラ・ルーナ ピエーナ

住所
岐阜県岐阜市玉井町21-1
交通
JR岐阜駅から岐阜バス長良橋方面行きで15分、長良橋下車、徒歩5分
料金
ルーナコース(ランチ)=2900円/ステッラコース(ランチ)=4500円/マーレコース(ディナー)=5000円/テッラコース(ディナー)=7000円/シェフのおまかせコース=10000円~/

鵜の庵 鵜

鮎のうま味が口いっぱいに。鵜匠が振る舞う雑炊は絶品

長良川鵜飼で活躍する鵜匠が営む店。鮎の唐揚げ、なれずしのほか、漁後に鵜匠が食べたという鮎雑炊などがそろう。中庭に放たれた鵜を間近で見られるのも鵜匠の店ならでは。

鵜の庵 鵜
鵜の庵 鵜

鵜の庵 鵜

住所
岐阜県岐阜市長良中鵜飼94-10
交通
JR岐阜駅から岐阜バス長良橋方面行きで15分、鵜飼屋下車、徒歩5分
料金
鮎ぞうすい=1000円/鮎のなれずし=1500円/鵜鮎のからあげ=1000円/

都ホテル 岐阜長良川

上質なホテルならではの施設が充実

長良川の畔に建つホテル。館内にはビュッフェや中国料理、日本料理、鉄板焼などのレストランのほか、ラウンジやコワーキングスペースもそろう。

都ホテル 岐阜長良川
都ホテル 岐阜長良川

都ホテル 岐阜長良川

住所
岐阜県岐阜市長良福光2695-2
交通
JR岐阜駅から岐阜バス長良八代公園行きで17分、長良川国際会議場前下車すぐ
料金
シングル=12500円~/ツイン=21000円~/

岐阜グランドホテル

金華山と長良川を望むシティ&リゾート温泉ホテル

金華山と岐阜城を望む長良川河畔に建つホテル。2000名収容の大宴会場などバンケットルームが充実。展望レストランのフレンチをはじめ、和洋中とそろった料理でもてなす。

岐阜グランドホテル
岐阜グランドホテル

岐阜グランドホテル

住所
岐阜県岐阜市長良648
交通
JR岐阜駅から岐阜バス加野団地線三輪釈迦前・岩井山かさ神行きで18分、長良川温泉(岐阜グランドホテル前)下車すぐ(岐阜駅から送迎あり、定時便)
料金
1泊2食付=15810~29850円/外来入浴食事付(11:30~14:30、入浴は13:00~15:00、レストラン利用、要予約)=3240円、3564円(土・日曜、祝日)/

YAJIMA COFFEE

香り高い自家焙煎コーヒーをぜひ

香り豊かなコーヒーは、厳選した生豆を少量ずつ自家焙煎し、注文を受けてからハンドドリップ。素材にこだわった自家製タルトによく合う。大きな窓から望む金華山や岐阜城の眺めも格別だ。

YAJIMA COFFEE

住所
岐阜県岐阜市大宮町1丁目8
交通
JR岐阜駅から岐阜バス長良橋方面行きで15分、岐阜公園歴史博物館前下車、徒歩5分
料金
ケーキセット(ケーキは日替わり)=900円~/本日のコーヒー=450円/コーヒー豆=1200円~(200g)/

玉井屋本舗

岐阜を代表する鮎菓子の元祖

明治41(1908)年に創業。長良川を泳ぐ若鮎をかたどって作られた「登り鮎」は、岐阜銘菓として広く親しまれている鮎菓子の元祖。小麦粉に卵や砂糖、山芋を混ぜて焼いた「やき鮎」も有名だ。

玉井屋本舗
玉井屋本舗

玉井屋本舗

住所
岐阜県岐阜市湊町42
交通
JR岐阜駅から岐阜バス長良橋方面行きで15分、長良橋下車すぐ
料金
登り鮎=1440円(10個入り)/

文化屋

風光明媚な眺望と創作料理を堪能

長良川を望むロケーションで、彩りあふれる創作会席が味わえる。フレンチベースの料理やデザートは、どれもできたてで洗練された仕上がり。古民家を生かした建物が、特別感をいっそう高めてくれる。

文化屋
文化屋

文化屋

住所
岐阜県岐阜市元浜町35
交通
JR岐阜駅から岐阜バス長良橋方面行きで15分、長良橋下車、徒歩8分
料金
月替わりコース(昼・夜)=3240円~/

鵜匠の家 すぎ山

鵜匠家一統の料理宿で天然鮎料理ざんまい

長良川沿いに建つ料理宿。新鮮な天然鮎料理を味わえる。なかでも塩焼きは、5・6月頃は小ぶりで骨はやわらか、7・8月頃は成長して身が締まり食べごろなど、その時期ならではの味わい。

鵜匠の家 すぎ山

住所
岐阜県岐阜市長良73-1
交通
JR岐阜駅から岐阜バス長良橋方面行きで15分、鵜飼屋下車、徒歩7分
料金
鮎ご飯(5人前、要予約)=4968円/天然鮎塩焼き(5月11日~10日15日限定)=2000円~/天然鮎会席=10000円~/

長良川温泉

鵜飼で知られる長良川。その清流沿いにホテルや旅館が並ぶ

岐阜城が山頂に建つ金華山のふもとに広がる温泉。夏から秋の鵜飼シーズンは観光客が押し寄せる。長良川畔に設備の整ったホテルや旅館が建ち、観光、ステイともに充実した温泉地といえる。

長良川温泉
長良川温泉

長良川温泉

住所
岐阜県岐阜市長良ほか
交通
JR岐阜駅から岐阜バス長良橋方面行きで15分、長良橋下車すぐ
料金
情報なし

全国選抜長良川中日花火大会

音花火がメインの昼の部、バラエティに富んだ夜の部の2部構成

長良川の夏の風物詩ともいわれるこの大会は、音花火をメインとする昼の部、日本煙火芸術協会銘品集をはじめとするバラエティーに富んだ夜の部と、2つの顔をもつ。

全国選抜長良川中日花火大会

全国選抜長良川中日花火大会

住所
岐阜県岐阜市長良川河畔
交通
JR岐阜駅から直行臨時バスで30分
料金
要問合せ

名和昆虫博物館

世界各地から集められた昆虫を展示

緑豊かな岐阜公園内に、昆虫学者・名和靖氏が設立した博物館。身近な昆虫から世界の珍しい昆虫まで、約1000種3500匹を展示している。2階で催す、標本を使った昆虫クイズが人気。

名和昆虫博物館
名和昆虫博物館

名和昆虫博物館

住所
岐阜県岐阜市大宮町2丁目18岐阜公園内
交通
JR岐阜駅から岐阜バス長良橋方面行きで15分、岐阜公園歴史博物館前下車すぐ
料金
入館料=大人500円、4歳~中学生400円/ (団体20名以上で2割引)

十八楼

雄大に流れる長良川のほとりのホテル

長良川畔、金華山麓に建つホテル。長良川の恵みを受けた鮎を中心に、川魚料理がたっぷり味わえる。展望浴場から豊かな自然を眺めながら、赤褐色の湯につかりくつろぎたい。

十八楼
十八楼

十八楼

住所
岐阜県岐阜市湊町10
交通
JR岐阜駅から岐阜バス長良橋方面行きで15分、長良橋下車すぐ
料金
1泊2食付=17280~24840円/外来入浴(15:00~21:00)=1000円/

長良川うかいミュージアム

1年中、長良川鵜飼を楽しめる

長良川鵜飼の歴史と伝統、魅力を伝えるミュージアム。世界初の絵巻物型スクリーンシアターや展示で、鵜飼期間中でなくても鵜飼を楽しむことができる。オフシーズンの土・日曜、祝日は鵜匠による鵜飼の実演と説明も実施。

長良川うかいミュージアム

長良川うかいミュージアム

住所
岐阜県岐阜市長良51-2
交通
JR岐阜駅から岐阜バス長良橋方面行きで15分、鵜飼屋下車、徒歩6分
料金
大人500円、小人250円 (身体障がい者手帳・精神障がい者保健福祉手帳・療育手帳持参で本人と介護者無料)

住井冨次郎商店

技と心を伝える岐阜うちわの老舗

伝統工芸品の岐阜うちわの唯一の専業店として、明治中期から続く店。竹の骨組みに美濃和紙を貼り、カシュー漆で仕上げた上品なうちわが並ぶ。店の奥にある作業場では、4代目の技が見学できる。

住井冨次郎商店
住井冨次郎商店

住井冨次郎商店

住所
岐阜県岐阜市湊町46
交通
JR岐阜駅から岐阜バス長良橋方面行きで15分、長良橋下車すぐ
料金
水うちわ=3350円~/塗りうちわ=1400円~/渋うちわ=1250円~/

鵜匠の家 すぎ山(日帰り入浴)

ゆったり流れる清流長良川に触れ、鴨料理が自慢の宿

長良川の鵜飼いシーズンには、絶好のロケーションで見物できると人気の温泉宿。鵜匠にゆかりがある宿だけに、夏は天然の鮎、冬には宮内庁直伝の野鴨料理が味わえる。

鵜匠の家 すぎ山(日帰り入浴)

住所
岐阜県岐阜市長良73-1
交通
JR岐阜駅から岐阜バス長良橋方面行きで15分、鵜飼屋下車、徒歩5分
料金
入浴料=1000円(タオル付)/食事付入浴(要予約)=2500円~/

ジャンルで絞り込む