トップ > 全国 x イベント > 東海・北陸 x イベント > 伊勢志摩・三重 x イベント

伊勢志摩・三重 x イベント

伊勢志摩・三重のおすすめのイベントスポット

伊勢志摩・三重のおすすめのイベントスポットをご紹介します。わらじ祭,月次祭,春の神楽祭など情報満載。

伊勢志摩・三重のおすすめのイベントスポット

  • スポット:57 件
  • 記事:2 件

51~60 件を表示 / 全 57 件

わらじ祭

大漁と平穏無事を祈願し巨大なワラジを編む

ダンダラボッチという大男が、村人が造った大ワラジを見て退散したという民話が起源の祭。畳一枚分の大きさの巨大なワラジを編み、大漁と平穏無事を祈願して海へ流す。

わらじ祭
わらじ祭

わらじ祭

住所
三重県志摩市大王町波切波切神社、波切漁港周辺、須場の浜
交通
近鉄志摩線鵜方駅から三重交通御座港行きバスで20分、波切下車、徒歩3分(波切漁港周辺)
料金
要問合せ

月次祭

年2回行われ、神嘗祭とあわせて三節祭と呼ばれる重要な祭祀

伊勢神宮の祭の一つで、6月と12月に行われる。10月の神嘗祭とあわせて三節祭と呼ばれ、最も古い由緒をもつ。三節祭は別宮以下諸宮社、125社のそれぞれで行われる。

月次祭

住所
三重県伊勢市伊勢神宮内宮・外宮
交通
近鉄山田線伊勢市駅から三重交通内宮前行きバスで16分、終点下車すぐ(内宮)、近鉄山田線伊勢市駅から徒歩5分(外宮)
料金
要問合せ

春の神楽祭

特設舞台では、大太鼓を左右に並べ舞楽を披露。イベントも満載

伊勢神宮の祭。2つの大太鼓が左右に並ぶ特設舞台で、古式ゆかしい舞楽を披露する。平安時代から連綿と受け継がれる舞は必見。野点席などイベントも満載。

春の神楽祭

春の神楽祭

住所
三重県伊勢市宇治館町1伊勢神宮・内宮
交通
近鉄山田線伊勢市駅から三重交通内宮前行きバスで16分、終点下車すぐ(内宮)、近鉄山田線伊勢市駅から徒歩5分(外宮)
料金
要問合せ

来る福招き猫まつり

全国から招き猫約3万体が大集合

風情ある建物が軒を連ねるおかげ横丁で「招き猫の日」9月29日に合わせ行われる福いっぱいの催し。縁起物として親しまれている招き猫約3万体が全国から大集合する。

来る福招き猫まつり
来る福招き猫まつり

来る福招き猫まつり

住所
三重県伊勢市宇治中之切町おかげ横丁
交通
近鉄山田線伊勢市駅から三重交通内宮前行きバスで15分、神宮会館前下車すぐ
料金
要問合せ

神嘗祭

その年に実った新穀を天照大神に奉納する重要な祭祀

その年の新穀を天照大神に捧げる重要な祭事で、6月と12月の月次祭とともに三節祭と呼ばれている。伊勢神宮では「神嘗正月」の言葉もあり、祭器具など一切が新調される。

神嘗祭

住所
三重県伊勢市伊勢神宮(内宮・外宮)
交通
近鉄山田線伊勢市駅から三重交通内宮前行きバスで16分、終点下車すぐ(内宮)、近鉄山田線伊勢市駅から徒歩5分(外宮)
料金
要問合せ

浜島大祭

子供神輿や船神輿など、勇壮で活気あふれる祭

宇気比神社の例大祭。はっぴ姿の子供たちが神輿をかつぎ、元気なかけ声を響かせながら町内を練り歩く。その後、青年による勇壮な船神輿の渡御が行われ、大漁や豊作を願う。

浜島大祭

住所
三重県志摩市浜島町宇気比神社ほか町内一円
交通
近鉄志摩線鵜方駅から三重交通宿浦行きバスで20分、浜島下車、徒歩10分(宇気比神社)
料金
要問合せ

汗かき地蔵まつり

2月24日の縁日には、汗かき地蔵を参詣する人々で賑わう

吉事が起こる時には白い汗、凶事が起こる時には黒い汗をかくといわれる汗かき地蔵。縁日の2月24日には堂の山周辺に数々の屋台が建ち並び、参詣する人々で賑わう。

汗かき地蔵まつり
汗かき地蔵まつり

汗かき地蔵まつり

住所
三重県志摩市大王町波切412
交通
近鉄志摩線鵜方駅から三重交通御座港または越賀中学校行きバス20分、波切小学校前下車、徒歩5分
料金
要問合せ

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください