トップ > 全国 > 東海・北陸 > 伊勢志摩・三重 > 尾鷲・熊野

尾鷲・熊野

尾鷲・熊野の概要、観光・旅行情報

尾鷲・熊野の魅力をおすすめのスポットやガイド記事などでご紹介します。

尾鷲・熊野の概要、観光・旅行情報

  • スポット:124 件
  • 記事:5 件

九鬼水軍発祥の地を海上から眺め、神話の舞台を訪ねる

尾鷲は熊野灘に面した港町で、新鮮な魚介が味わえるのが魅力。戦国時代に名を馳せた九鬼水軍発祥の地でもあり、市の南部には九鬼集落がある。江戸時代から林業が栄えた街として、また、降水量が全国1位ということで有名。尾鷲から熊野市にかけての海岸線は複雑に入り組み、楯ヶ崎、獅子岩、花の窟(いわや)などの奇岩怪石が続いている。これらの風景は、遊覧船で海から眺めるのが一番だ。熊野は、神話や伝説の世界が今も息づく場所。『日本書紀』に登場する国生み、神生み神話の舞台である花の窟神社など歴史ある社寺が点在する。

尾鷲・熊野の観光まとめ記事

三重観光はこれでOK!三重観光のポイントとおすすめスポットをご紹介

南北に長く、東に海、西には山が広がる三重県。2000年もの歴史を誇る伊勢神宮をはじめ、史跡や観光施設など多くの見どころが点在します。さらに、多彩なアトラクションがそろうナガシマスパーランドや、日本で唯...

尾鷲・熊野のおすすめスポット

鬼ヶ城

熊野灘の荒波と鬼退治伝説が残る名勝

隆起と風化、波の浸食によってできた無数の洞窟、奇岩が約1kmにわたり連なる。岩や洞窟には「千畳敷」「犬戻り」などの名前がつけられ、それらを縫うように遊歩道が設けられている。名勝、天然記念物に指定されている。

鬼ヶ城

鬼ヶ城

住所
三重県熊野市木本町
交通
JR紀勢本線熊野市駅から三重交通大又大久保行きバスで5分、鬼ヶ城東口下車、徒歩10分
料金
情報なし

花の窟神社

神々が眠る日本最古の神社

『日本書紀』に登場する伊弉冉尊(いざなみのみこと)の墓所で、国生・神生み神話の舞台。ご神体は高さ45mの巨岩で、境内には子供の軻遇突智尊(かぐつちののみこと)の墓所もある。古代から続く「お綱かけ神事」は古式ゆかしい祭り。

花の窟神社

花の窟神社

住所
三重県熊野市有馬町
交通
JR紀勢本線熊野市駅から徒歩15分
料金
情報なし

獅子岩

海に吠える巨大獅子

井戸川の上流に位置する大馬神社の狛犬に見立てられ、国道42号の七里御浜沿いにそそり立つ、獅子の形をした巨大な岩。高さ25m、周囲210mという天然記念物の大岩は、地盤の隆起と熊野灘の荒波、強風が生み出した芸術だ。

獅子岩

獅子岩

住所
三重県熊野市井戸町
交通
JR紀勢本線熊野市駅から徒歩10分
料金
情報なし

七里御浜

小石と砂からなる平坦な「海の参詣道」

熊野市から紀宝町まで続く海岸。その長さは「七里」の名のとおり20数kmにわたる。熊野川の上流から流れ着いた丸くて美しい「御浜小石」が浜に敷きつめられ、独特の景観を生み出している。

七里御浜

七里御浜

住所
三重県熊野市本木町~南牟婁郡紀宝町鵜殿
交通
JR紀勢本線熊野市駅から徒歩5分
料金
情報なし

熊野古道伊勢路

熊野本宮大社を詣でる参詣者に重要な役割を果たした街道

伊勢と熊野速玉大社を結ぶ街道。熊野本宮大社を詣でる東国からの参詣者に重要な役割を果たした。東紀州の峠道は、馬越峠や松本峠など昔の面影を色濃く残した場所が多い。

熊野古道伊勢路

熊野古道伊勢路

住所
三重県尾鷲市
交通
情報なし
料金
情報なし

おすすめスポットをもっと見る

尾鷲・熊野のおすすめの記事

【熊野】思わず写真を撮りたくなる雄大な美景!

海と山に恵まれた熊野の雄大な景色。この大自然が織り成す神秘を目に焼きつけるだけではもったいない。アングルにこだわってシャッターを切り、空気まるごとパッケージ。SNSで共有して感動の輪を広げよう。

【尾鷲】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

降水量が多いことで有名な町。江戸時代から林業が栄え、漁業にも恵まれてきた。食材も豊富で、美しい自然のなかでさまざまなグルメを楽しめる。問い合わせ共同組合尾鷲観光物産協会0597-23-8261紀北町観...

【熊野】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

大馬神社大丹倉布引の滝紀南ツアーデザインセンター熊野川体感塾里創人熊野倶楽部レストランルイ花のいわや亭さぎり茶屋味工房泰門熊野市駅前特産品館菓子匠うぶた堂中の茶屋店

【鳥取】一度は行ってみたい!おすすめ絶景&名所!

鳥取県には自然が生み出した雄大な鳥取砂丘や大山、浦富海岸をはじめ、そこだけでしか見ることができない美しい風景がたくさんある。鳥取への旅でぜひ訪ねてみたい観光名所がこちら。

もっと記事を見る

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください