エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 関西 > 滋賀・琵琶湖 > 大津・比叡山 > 信楽

信楽

信楽のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した信楽のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。山頂には信楽ならではの陶器神社が祀られている「愛宕山」、癒やしをもたらす滑らかな器たち「谷寛窯・ギャラリー陶ほうざん」、皿や碗などシリーズごとに種類も豊富で鮮やかな色使いの器が人気「ギャラリーYASUO」など情報満載。

信楽のおすすめのスポット

  • スポット:76 件
  • 記事:9 件

信楽の新着記事

【滋賀】ファーム体験!大自然を体感する!

滋賀の自然&ファーム体験ができる人気スポットをご紹介。ソラノネ食堂、近江おごとハーブガーデン、EnglishGardenローザンベリー多和田、山田牧場の4つのスポットをチェックしましょう。アクティブレ...

近江牛 滋賀の人気店大集合!近江牛ランチができるお店情報も♪

全国でも名高い食材がそろい、湖国ならではの名物や食文化も注目されている滋賀県。なかでも必ず味わいたいのは、全国に誇る滋賀グルメの代表格、近江牛です。やわらかな肉質を贅沢に味わう定番店と、気軽に楽しめる...

【滋賀・琵琶湖】おすすめ琵琶湖ドライブコースをご紹介! 立ち寄りたいおすすめスポットも!

日本最大の湖・琵琶湖を有する滋賀県を車でめぐってみませんか?今回は、湖国の魅力を五感で感じられる3つのドライブプランをご提案。歴史文化遺産、こだわりカフェ、ビュースポット、スタイリッシュなギャラリーな...

滋賀のお土産おすすめ17選 滋賀土産はコレにきまり!

滋賀県には、自然の恵みと伝統が生んだ逸品土産がそろいます。銘菓や琵琶湖の湖魚を使った加工食品などのおいしい土産、かわいらしいポーチやご当地ステーショナリーなどメイドイン滋賀の雑貨、の2ジャンルで滋賀ら...

【信楽】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

のどかな景色が広がる焼物の里焼物の産地として知られ、信楽焼を扱う窯元やショップが点在している。たぬきの置物が有名。

【滋賀】おすすめのパン屋さん5選! わざわざ行きたい話題のパン屋さん

滋賀県には、豊かな自然の中でのんびり味わいたい極上パンがそろっています。滋賀のご当地パン「サラダパン」や、和菓子の老舗が生みだすパンなど、注目のパンを厳選してご紹介します。

滋賀【信楽】信楽を観光しよう♪ 工房&窯元めぐり

20以上の窯元があり、日本遺産に認定されている信楽焼の里。信楽駅前から続く道沿いに点在する窯元やギャラリーをめぐって、お気に入りの器を見つけましょう。また、信楽は朝宮茶の産地としても有名です。信楽焼の...

滋賀の日帰り温泉 人気&おすすめの施設をチェック!

滋賀でのレジャーや、湖水浴やキャンプのあとに立ち寄りたい日帰り温泉を一挙ご紹介!!
もっと見る

41~60 件を表示 / 全 76 件

信楽の魅力・見どころ

誰もが一度は見たことがある、愛敬あふれるタヌキの置物の故郷

日本六古陶のひとつに数えられる信楽焼で有名な町。のどかなローカル線の信楽高原鐵道が走る。信楽焼は奈良時代初期に聖武天皇が紫香楽宮を造営する際に、瓦などを焼いたのが始まりといわれる。信楽焼のタヌキの置物に迎えられて町の中に入ると、窯元や陶器販売店などが点在する。精力的に作陶に取り組む作家も多く、作品を買えるギャラリーも増えている。

信楽のおすすめスポット

愛宕山

山頂には信楽ならではの陶器神社が祀られている

標高約350mの愛宕山の山頂には陶器神社(愛宕神社)があり、焼き物の町、信楽の人々の信仰を集めている。7月第4土曜日には古式ゆかしい松明奉納の神事が行われる。

愛宕山

愛宕山

住所
滋賀県甲賀市信楽町長野
交通
信楽高原鐵道信楽駅から徒歩15分
料金
情報なし

谷寛窯・ギャラリー陶ほうざん

癒やしをもたらす滑らかな器たち

明治時代の師範学校の講堂を移築した建物の中に、ギャラリーと作業場がありどちらも見学できる。ギャラリーでは三代目谷井芳山の作品と、信楽の若手作家の作品を展示販売。普段使いのシンプルな器が中心。生豆を自家焙煎した香り高い珈琲を、芳山の作ったカップで飲める「里山カフェ」を併設。

谷寛窯・ギャラリー陶ほうざん
谷寛窯・ギャラリー陶ほうざん

谷寛窯・ギャラリー陶ほうざん

住所
滋賀県甲賀市信楽町長野788
交通
信楽高原鐵道信楽駅から徒歩15分
料金
雪中華スィングカップ=7560円/紫香楽琥珀釉八寸たわみ盛鉢=10800円/カップ類=1296円~/抹茶碗=10800円~/花入れ=2160円~/

ギャラリーYASUO

皿や碗などシリーズごとに種類も豊富で鮮やかな色使いの器が人気

安兵衛窯5代目窯元による器を中心に、親子3人の作品が並ぶ。さまざまな色を重ねた「彩」、白い釉薬から覗く土の表情と青の色合いが絶妙な「唐津」など、一つひとつ表情が異なる器の中からお気に入りを探そう。

ギャラリーYASUO

住所
滋賀県甲賀市信楽町長野620-1
交通
信楽高原鐵道信楽駅から徒歩15分

信楽の町並み

信楽焼のたぬきが出迎える焼き物の町

約1260年続く緑豊かな古窯の町。信楽駅付近を中心に、信楽焼の窯元やギャラリー、骨董商店やショップなどが立つ。駅前には信楽のシンボル、たぬきの置物も立つ。

信楽の町並み
信楽の町並み

信楽の町並み

住所
滋賀県甲賀市信楽町長野ほか
交通
信楽高原鐵道信楽駅から徒歩6分
料金
情報なし

マルポタ舎。

こだわりのコーヒーとかわいいスイーツでひと息

ずらりとタヌキの焼き物が並ぶ「マルタ陶喜」の敷地内にあるカフェ。季節のフルーツを使い甘さ控えめに仕上げるケーキ、彩り良く盛り付けるあんみつなど、見た目もすてきなスイーツと注文ごとにていねいに淹れるコーヒーで信楽散策の合間にひと休みを。

マルポタ舎。

住所
滋賀県甲賀市信楽町長野1198-5
交通
信楽高原鐵道信楽駅から徒歩5分

陶屋六代 丸由製陶

一つ一つの器に思いをこめて

家族で営む工房で、一つ一つ思いを込めてていねいに作り上げた花瓶、水鉢、傘立て、アクセサリーなどがそろう。また、工房側の登り窯を当時のまま見学することができる。

陶屋六代 丸由製陶

住所
滋賀県甲賀市信楽町長野790
交通
信楽高原鐵道信楽駅から徒歩15分
料金
花器=1050円~/

菓子吉舟川

信楽のおみやげへ、粒あんがぎっしりのたぬきもなかが人気

冬の定番でっちようかん、細長い赤ようかんなど、信楽名物はいろいろあるが、一番人気はたぬきもなか。羽二重餅とビーツで炊いた粒あんがぎっしり。

菓子吉舟川

住所
滋賀県甲賀市信楽町西494-4
交通
信楽高原鐵道信楽駅からタクシーで6分

つちあそび

本格的な陶芸教室。時間制限もなく心ゆくまで陶器作りが楽しめる

本格的な作陶体験ができる陶芸教室。なかでも「手びねりコース」「ろくろコース」は時間制限がなく、土の使用量にも制限がないので心ゆくまで陶器作りに専念できる。

つちあそび

つちあそび

住所
滋賀県甲賀市信楽町江田688-2
交通
信楽高原鐵道信楽駅から甲賀市コミュニティバス宮尻行きで3分、日吉神社(信楽)下車、徒歩3分
料金
手びねりコース=大人1500円、小人500~1000円/電動ろくろ一日コース=5000円/電動ろくろ半日コース=3500円/手作りたぬきづくり=2500~2800円/

信楽産業展示館

信楽焼の新しい魅力を発信

さまざまなメーカーが手がける信楽焼を展示・販売。食器や花器をはじめとした幅広い作品が並び、滋賀県立陶芸の森の園内を散策後にじっくり好みを探せる。

信楽産業展示館

住所
滋賀県甲賀市信楽町勅旨2188-7滋賀県立陶芸の森内
交通
信楽高原鐵道信楽駅から甲賀市コミュニティバス巡回線田代・畑・陶芸の森行きで3分、陶芸の森前下車、徒歩5分
料金
丸湯呑(ツジ久陶器)=3080円/角皿(ツジ久陶器)=3300円/

玉桂寺

地元の信仰が厚い弘法さま(信楽の弘法様)

奈良時代に淳仁天皇が造営した離宮「保良宮」跡に、空海が建立したのが始まりと伝えられる高野山真言宗の寺。空海が植えた高野槇は滋賀県指定の天然記念物で、毎月21日に会式が行なわれている。

玉桂寺

玉桂寺

住所
滋賀県甲賀市信楽町勅旨891
交通
信楽高原鐵道玉桂寺前駅から徒歩3分
料金
情報なし

飯道神社

江戸初期に建立された本殿は国の重要文化財

飯道山頂上付近に立つ古社。江戸初期に建立された千鳥破風と軒唐破風を付けた檜皮葺きの本殿は、国の重要文化財建造物。4月から5月には境内にシャクヤクが咲き誇る。

飯道神社
飯道神社

飯道神社

住所
滋賀県甲賀市信楽町宮町7
交通
JR草津線貴生川駅からタクシーで10分
料金
情報なし

しがらき顕三陶芸倶楽部

閑静な山あいの作房で器作り

4代続く窯元、小川顕三氏が主宰する陶芸工房。小川さんと息子の記一さん指導のもと手びねりやタタラ成形、電動ろくろが体験できる。2階のギャラリーでは作品を展示販売。自炊式の簡易宿泊施設もある。

しがらき顕三陶芸倶楽部
しがらき顕三陶芸倶楽部

しがらき顕三陶芸倶楽部

住所
滋賀県甲賀市信楽町長野755-1
交通
信楽高原鐵道信楽駅から徒歩17分
料金
陶芸体験(要予約、約60~90分、焼成代込み)=5000円/素泊まり(1日1組2名以上、作陶費込み、1名)=12000円/

窯元丸利窯

信楽焼伝統工芸士、奥田康人の山野草鉢や山草盆栽鉢を展示販売

信楽焼伝統工芸士、奥田康人の山野草鉢等を展示販売。特製粘土から作る鉢は通気性がよく、植物の生育に最適。植物の苗も販売し、好みの鉢とコーディネートできる。陶芸教室、寄植教室もある。

窯元丸利窯

窯元丸利窯

住所
滋賀県甲賀市信楽町長野1349-24
交通
信楽高原鐵道信楽駅から徒歩20分
料金
手作り鉢=1000円~/変わり鉢=2300円/陶芸体験(要予約)=1500円~/寄せ植え教室(要予約)=1200円~/

滋賀県立陶芸の森陶芸館

定期的に企画展を開催

国内外の現代陶芸や陶磁デザイン、古陶磁を紹介する陶芸専門の美術館。多様な視点で陶芸の魅力を発信する。

滋賀県立陶芸の森陶芸館

住所
滋賀県甲賀市信楽町勅旨2188-7
交通
信楽高原鐵道信楽駅から甲賀市コミュニティバス巡回線田代・畑・陶芸の森行きで4分、陶芸の森(陶芸館前)下車すぐ
料金
展覧会により異なる

信楽たぬき温泉

散策にぴったりののどかな山あい。信楽焼で有名な古窯の里の温泉

日本六古窯の一つで有名な信楽焼の里に湧出。唯一の温泉宿「小川亭」ほか、信楽焼窯元の「ますみ窯」と「狸家分福」が足湯として源泉を共用している。周辺では散策や窯めぐりが楽しみ。

信楽たぬき温泉

住所
滋賀県甲賀市信楽町長野
交通
信楽高原鐵道信楽駅から徒歩10分

陶の辺料理 魚仙

信楽焼の器でいただく湖国の味

信楽で百余年の歴史を持つ料亭。近江野菜など地の産物にこだわり、季節の素材を華やかに盛る。とくにしめサバとシソの風味が調和する名物の鯖寿し「忍すし」に人気がある。

陶の辺料理 魚仙
陶の辺料理 魚仙

陶の辺料理 魚仙

住所
滋賀県甲賀市信楽町長野1334-2
交通
信楽高原鐵道信楽駅から徒歩10分
料金
季節の点心=2160円/花橘(ミニ会席)=4320円/忍すし(お椀付)=972円/土産用の忍すし(信楽焼ケース入)=1404円/ (座敷はサービス料別10%)

ギャラリーろくろ

センスが光る作品の数々

信楽におけるギャラリーショップの草分け的存在。茶碗やカップなど、使うほどにそのよさが実感できる普段使いの食器を中心に販売している。作家ものなど個性的な作品が多い。

ギャラリーろくろ
ギャラリーろくろ

ギャラリーろくろ

住所
滋賀県甲賀市信楽町長野1254-1
交通
信楽高原鐵道信楽駅から徒歩8分
料金
ご飯茶碗=1080円~/コーヒーカップ=1080円~/

アートサロンmisin-ya

ポップで個性豊かな作品がそろう

布作家のやまだあやこさんが営むアートと雑貨の店。帆布にカラフルな着物生地を縫い付けたオリジナルのバッグや小物を制作・販売している。日本各地の作家による陶器など個性豊かな作品も多数ある。

アートサロンmisin-ya

アートサロンmisin-ya

住所
滋賀県甲賀市信楽町長野1156-2
交通
信楽高原鐵道信楽駅から徒歩7分
料金
ポーチ=3240円~/飯碗=2400円~/カラフルなバッグ=4500円~/ぽち袋=216円~/

信楽たぬき温泉 足楽の湯

目印の寝転がる大きなタヌキを見かけたらぜひ立ち寄りたい

有名作家の作品から掘り出し物まで各種の信楽焼を扱っており、自家製麺がおいしい食事処や足湯を併設。国道沿いに寝転がる大きなタヌキがシンボリックな店舗外観で、遠くからでも一目瞭然。

信楽たぬき温泉 足楽の湯

住所
滋賀県甲賀市信楽町西459
交通
信楽高原鐵道信楽駅からタクシーで5分

愛宕山 陶器神社

信楽焼を見守る火の守護神を祀る神社

愛宕山頂の陶器神社があり信楽の人々の信仰を集めている。江戸時代以前から続く火まつりは毎年7月第4土曜に行われ、陶器や生活、文化に欠かせない火への感謝と安全祈願を込めて松明が奉納される。

愛宕山 陶器神社
愛宕山 陶器神社

愛宕山 陶器神社

住所
滋賀県甲賀市信楽町長野
交通
信楽高原鐵道信楽駅から徒歩18分
料金
無料

ジャンルで絞り込む