トップ > 全国 x 和食 > 関西 x 和食 > 滋賀・琵琶湖 x 和食 > 彦根・近江八幡 x 和食

彦根・近江八幡 x 和食

彦根・近江八幡のおすすめの和食スポット

彦根・近江八幡のおすすめの和食スポットをご紹介します。お風呂上りにお腹も心も満たされる「レストラン蒲生野」、近江牛を使った寿司など当地ならではの味が楽しめる「ひさご寿し」、肉とだし汁のバランスが絶妙「麺匠ちゃかぽん」など情報満載。

彦根・近江八幡のおすすめの和食スポット

  • スポット:38 件
  • 記事:13 件

21~30 件を表示 / 全 38 件

レストラン蒲生野

お風呂上りにお腹も心も満たされる

温泉施設「蒲生野の湯」の中にあるレストラン。うどんやそばといった定番メニューのほか、近江牛を贅沢に使ったメニューも提供。

レストラン蒲生野

レストラン蒲生野

住所
滋賀県蒲生郡竜王町山之上7104-1
交通
JR琵琶湖線近江八幡駅から近江鉄道バス竜王ダイハツ前行きで19分、山之上下車すぐ
料金
近江牛石焼き膳=1950円/きつねうどん=550円/近江牛すき焼き膳=1800円/

ひさご寿し

近江牛を使った寿司など当地ならではの味が楽しめる

会席料理、割烹料理、寿司が味わえる店。広いカウンターや個室で日本料理が楽しめる。各地でとれた新鮮な魚を使ったにぎりのほか、近江牛を使った寿司もある。

ひさご寿し

ひさご寿し

住所
滋賀県近江八幡市桜宮町213
交通
JR琵琶湖線近江八幡駅から徒歩10分
料金
すし定食=1944円/鯖寿し=2484円/びわます棒寿し=3456円/会席料理=4104円~/

麺匠ちゃかぽん

肉とだし汁のバランスが絶妙

近江牛専門店「千成亭」プロデュースのお店。井伊直政、井伊直孝、井伊直弼をイメージした3種の彦根名物、赤鬼うどんが味わうことができる。

麺匠ちゃかぽん

麺匠ちゃかぽん

住所
滋賀県彦根市本町2丁目2-2
交通
JR琵琶湖線彦根駅から徒歩20分
料金
赤鬼うどん一代目=1120円/赤鬼うどん二代目=1380円/赤鬼うどん十三代目=1220円/

漁協婦人部 湖島婦貴の会

沖島の母の味をめしあがれ

漁業組合の婦人部が運営し、島のお母さんたちが笑顔で迎えてくれる。港からすぐの漁業会館内で丼や軽食が味わえる。湖魚の煮付けや佃煮、島の野菜の天ぷらなどを詰めた弁当もおすすめ。

漁協婦人部 湖島婦貴の会

住所
滋賀県近江八幡市沖島町43
交通
JR琵琶湖線近江八幡駅から近江鉄道バス休暇村行きで32分、堀切港下車、沖島港行き定期船に乗り換えて10分、沖島港下船すぐ

池田養魚場渓流館

愛知川上流で育まれたイワナを食す

須谷川渓流を利用した池田養魚場は、試行錯誤の末に成功した日本初のイワナの養魚場。敷地内の渓流館では、イワナの刺身や塩焼きなど岩魚づくし会席が味わえる。

池田養魚場渓流館
池田養魚場渓流館

池田養魚場渓流館

住所
滋賀県東近江市杠葉尾町840
交通
名神高速道路八日市ICから国道421号を桑名方面へ車で15km
料金
岩魚づくし会席=3240円~/岩魚定食=2160円/バーベキュー=3240円~/

近江牛レストラン 千成亭

やわらかな霜降り肉を創業時からのこだわりで厳選

一般的な肥育期間より長く育てた近江牛を厳選。創業以来、未経産の雌牛のみにこだわる。しっかりとサシの入った肉質は格別だ。一品料理も豊富にそろう。

近江牛レストラン 千成亭
近江牛レストラン 千成亭

近江牛レストラン 千成亭

住所
滋賀県彦根市戸賀町120-4
交通
JR琵琶湖線南彦根駅から徒歩25分
料金
懐石風ランチ(昼)=4680円/近江牛トロステーキにぎり=980円/近江肉すき焼き(2名~)=5400円~(1人前)/近江牛しゃぶしゃぶ(2名~)=5700円~(1人前)/近江牛ヒレステーキ=10800円~(140g~)/(サービス料別10%)

魚市

滋賀の昔ながらの保存食「鮒寿し」を

新鮮な魚介と地元産の近江米を使った寿司が評判の割烹料理店。鮒ずしの老舗でもあり、湖国の珍味をじっくりと味わえる。昼は刺し身や天ぷらが付いた魚市定食に人気がある。

魚市
魚市

魚市

住所
滋賀県彦根市芹橋2丁目9-15
交通
JR琵琶湖線彦根駅から徒歩20分
料金
魚市定食=2160円/にぎり寿司=1400円/鮒ずし=1500円~/

日本料理 竹平楼

一子相伝の料理が評判

江戸時代から続く老舗の料亭。代々受け継がれてきた秘伝のたれを使う「鯉のあめ煮」など、趣向を凝らした懐石料理が自慢だ。近江牛のしゃぶしゃぶも味わえる。

日本料理 竹平楼
日本料理 竹平楼

日本料理 竹平楼

住所
滋賀県愛知郡愛荘町愛知川1608
交通
近江鉄道本線愛知川駅から近江バス能登川駅行きで4分、不飲橋下車すぐ
料金
松花堂弁当(昼のみ)=4347円/ひょうたん弁当(昼のみ)=4347円/御幸御膳(昼のみ)(月、火、木限定)=3780円から/近江牛しゃぶしゃぶ=8694円~/懐石料理=7452円~/(すべて税金、サービス料込み)

たちばな食堂

赤どんは地元でも愛される名物

ひこね食賓館 四番町ダイニングの中にある食事処で、地元食材が気軽に味わえる。提供するひこねの赤どんは、甘辛い味の近江牛のすじ肉煮込みと赤こんにゃくにご飯が進む一品。好みのタイミングでだしやわさびを加え、ひつまぶし風に。テイクアウトもできる。

たちばな食堂

たちばな食堂

住所
滋賀県彦根市本町1丁目7-34四番町スクエア 1階
交通
JR琵琶湖線南彦根駅から徒歩20分
料金
ひこね丼=880円/

紫陽花

近江商人の食事が楽しめる

近江商人の食事「さと御膳」が味わえるてんびんの里文化学習センター内にある喫茶。再現された食事は、ここでしか味わえない郷土料理として人気。センター内3階の博物館でも紹介されている。

紫陽花

紫陽花

住所
滋賀県東近江市五個荘竜田町583てんびんの里文化学習センター内
交通
JR琵琶湖線能登川駅から近江鉄道バス八日市駅行きで10分、ぷらざ三方よし下車、徒歩15分
料金
近江牛ハンバーグとおばんざいのランチ=1620円/コース料理(要予約)=3500円~/弁当=1080円~/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください