トップ > 全国 > 関西 > 滋賀・琵琶湖 > 彦根・近江八幡 > 彦根 > 彦根城

彦根城

彦根城のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

彦根城のおすすめのご当地グルメや名物・名産品をご紹介します。彦根のウナギ寿司、鮒ずし、彦根ちゃんぽんなど情報満載。

彦根城のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

  • スポット:54 件
  • 記事:12 件

1~20 件を表示 / 全 5 件

彦根のウナギ寿司(ひこねのうなぎずし)

うな重とは違ったおいしさを味わえる

  • ご当地名物料理

関西ならではの押し寿司に蒲焼きをのせた「ウナギ寿司」。ウナギの特徴である身の柔らかさと皮の食感が、ご飯と合う至高の一品。すし飯の中にシイタケを挟むことが多い。

彦根のウナギ寿司

鮒ずし(ふなずし)

1000年以上にわたり伝えられる伝統料理

  • ご当地名物料理

琵琶湖の豊かな恵みに育まれたフナを塩漬けにし、その身とご飯、酒粕や麹とともに自然発酵させた伝統料理。なれずしとも呼ばれる、1000年以上も昔から伝わる発酵食品。

鮒ずし

彦根ちゃんぽん(ひこねちゃんぽん)

滋賀の野菜をたっぷり使ったちゃんぽん

  • ご当地名物料理

ちゃんぽんといえば長崎が有名だが、彦根地方にも独特の進化を遂げたオリジナルちゃんぽんがある。関西人の口にもあうように、昆布とカツオの和風だしをベースにしたスープを使っている。

彦根ちゃんぽん

琵琶湖の小アユ佃煮(びわこのこあゆつくだに)

おかずにも酒の肴にも最適な名産品

  • おみやげ

琵琶湖でとれる高品質な小アユを佃煮にした地域の名産品。体長は10cm足らずだが、身の詰まりもよく柔らかい。酒のつまみやご飯のおかずなど、どんなものにも合う料理。

近江茶(おうみちゃ)

最澄が唐から持ち帰った歴史ある茶葉

  • おみやげ

滋賀の近江茶には長い歴史があり、9世紀初めに最澄が唐から茶を持ち帰って根付かせたといわれている。煎茶とかぶせ茶が主流になっており、深いこくと上質な香りがある。

近江茶

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください