トップ > 全国 x 和菓子 > 関西 x 和菓子 > 滋賀・琵琶湖 x 和菓子 > 湖北・長浜 x 和菓子

湖北・長浜 x 和菓子

湖北・長浜のおすすめの和菓子スポット

湖北・長浜のおすすめの和菓子スポットをご紹介します。元祖堅ボーロ本舗,元氣や芋平 大手門店,居川屋長浜店など情報満載。

湖北・長浜のおすすめの和菓子スポット

  • スポット:9 件
  • 記事:6 件

1~20 件を表示 / 全 9 件

元祖堅ボーロ本舗

宮内庁御用達の銘菓

明治27(1894)年創業の老舗。着色料、防腐剤を一切使用せず、小麦粉の生地を二度焼きして生姜砂糖をまぶした手作りボーロは明治時代から変わらぬ味を作り続ける宮内庁御用達商品だ。

元祖堅ボーロ本舗
元祖堅ボーロ本舗

元祖堅ボーロ本舗

住所
滋賀県長浜市朝日町3-16
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩5分
料金
堅ボーロ=540円(袋入)、1080円~(箱入)/

元氣や芋平 大手門店

素材の甘みを生かした芋きんつばの専門店

砂糖を一切加えず、芋の甘みを生かしたあんがたっぷり入った芋きんつばの専門店。紅隼人芋、種子島紫芋、屋久島高貴芋と、とくに甘みが強い安納芋の4種類がそろい、どれもしっとり食感がやみつきに。

元氣や芋平 大手門店

元氣や芋平 大手門店

住所
滋賀県長浜市元浜町6-17
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩5分
料金
紅きんつば=各160円~/

居川屋長浜店

居川屋長浜店

住所
滋賀県長浜市高田町15-3

御菓子処 居川屋

地元で愛される老舗和菓子店

自然素材を使う素朴な味わいの創作和菓子が味わえる。ゆずのジャムを練り込んで焼き上げるカステラや、栗をまるごと入れる蒸し羊羹など、ほかにはない和菓子はみやげにも喜ばれる。

御菓子処 居川屋
御菓子処 居川屋
御菓子処 居川屋
御菓子処 居川屋

御菓子処 居川屋

住所
滋賀県長浜市余呉町中之郷937
交通
JR北陸本線余呉駅から余呉バス柳ヶ瀬線・丹生線で6分、中之郷下車、徒歩3分
料金
羽衣カステラ(ゆず味)=1000円/賤の恋=140円(1個)/ゆずまん=100円(1個)/

菓子乃蔵 角屋

地元の素材を活かした和菓子にこだわる

伝統的な和菓子はもちろん、冨田酒造の「七本槍」を使ったカステラや伊吹牛乳のプリンなども並ぶ。2階にカフェも併設。ふんわり蔵ロールは地元産卵を使う。

菓子乃蔵 角屋

菓子乃蔵 角屋

住所
滋賀県長浜市木之本町木之本1072
交通
JR北陸本線木ノ本駅から徒歩5分
料金
ふんわり蔵ロール=972円/

みつとし本舗

創業40年以上のピーナツ煎餅屋

先代から続く煎餅はピーナツの香りも香ばしく、地元の人にも人気がある。ドライブのお供やおみやげにもぴったり。

みつとし本舗

住所
滋賀県長浜市西浅井町大浦1601
交通
JR湖西線永原駅から徒歩10分
料金
丸子船=540円~(150g)/

親玉本店

おみやげに最適な「親玉まんじゅう」が名物の老舗

名物「親玉まんじゅう」で知られる和菓子店。添加物をほとんど使用せず甘さを控えた酒元入りの親玉まんじゅうは長浜みやげにも最適。そのほかにも和菓子が豊富に並ぶ。

親玉本店
親玉本店
親玉本店
親玉本店

親玉本店

住所
滋賀県長浜市元浜町22-33
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩10分
料金
親玉まんじゅう=103円/麩まんじゅう=114円/でっち羊羹=340円/

菊水飴本舗

無添加の甘みにほっこり

江戸時代からの北国街道の名物、菊水飴は棒に巻き付けて食べる水飴で、穀物でんぷんを麦芽で糖化して甘味を出す伝統の味が昔懐かしいと好評だ。

菊水飴本舗
菊水飴本舗
菊水飴本舗
菊水飴本舗

菊水飴本舗

住所
滋賀県長浜市余呉町坂口576
交通
北陸自動車道木之本ICから国道365号を今庄方面へ車で3km
料金
菊水飴=650円(水飴)、430円(粒タイプ)/梅あめ=430円/

菓匠禄兵衛 木之本本店

伝統の味からモダン和菓子まで

自家栽培のよもぎを使用した「名代草餅」が看板商品。そのほかにも見た目やパッケージにもこだわったモダンな和菓子や、地元の素材を使用した和菓子などこだわりの味が楽しめる。

菓匠禄兵衛 木之本本店
菓匠禄兵衛 木之本本店
菓匠禄兵衛 木之本本店
菓匠禄兵衛 木之本本店

菓匠禄兵衛 木之本本店

住所
滋賀県長浜市木之本町木之本1087
交通
JR北陸本線木ノ本駅から徒歩5分
料金
名代草餅=172円/金のでっち羊羹=324円/でっち羊羹=216円/くずどーふ(小豆・地酒・フルーツ)=各種216円/くう(こしあん・よもぎ・黒ごま・桜)=各種248円/

条件検索

エリアとジャンルを指定してください