トップ > 全国 x 文化施設 > 関西 x 文化施設 > 滋賀・琵琶湖 x 文化施設 > 湖北・長浜 x 文化施設

湖北・長浜 x 文化施設

湖北・長浜のおすすめの文化施設スポット

湖北・長浜のおすすめの文化施設スポットをご紹介します。海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館,ヤンマーミュージアム,長浜市長浜城歴史博物館など情報満載。

湖北・長浜のおすすめの文化施設スポット

  • スポット:21 件
  • 記事:5 件

1~20 件を表示 / 全 21 件

海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館

フィギュアをジオラマにして展示

精密さとすばらしい彩色で注目される、食玩と模型のメーカー「海洋堂」のフィギュアが観賞できる。恐竜や海洋生物をはじめ、アニメや特撮ヒーローなどテーマに分けて展示。表情の豊かさ、精巧な技術は圧巻。

海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館
海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館
海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館
海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館

海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館

住所
滋賀県長浜市元浜町13-31
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩10分
料金
入館料(入館記念フィギュア付)=大人800円、小人500円/

ヤンマーミュージアム

子どもたちのチャレンジ精神を育む体験施設

「やってみよう!わくわく未来チャレンジ」をコンセプトに2019年10月にリニューアルオープンした、見て・触れて・体験しながら学べるチャレンジミュージアム。本物の建設機械の操縦体験やリズムに合わせて体を動かしながらエンジンの仕組みを学べるコンテンツなどヤンマーの製品と連動したコンテンツが楽しめる。

ヤンマーミュージアム
ヤンマーミュージアム
ヤンマーミュージアム
ヤンマーミュージアム

ヤンマーミュージアム

住所
滋賀県長浜市滋賀県長浜市三和町6-50
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩10分(土・日曜、祝日は無料シャトルバスあり)
料金
大人600円、小・中学生300円(障がい者手帳持参で本人と同伴者大人300円、小・中学生100円)

長浜市長浜城歴史博物館

秀吉の出世城

昭和58(1983)年に長浜城の天守閣を再興。古代から近代に至る長浜と湖北の歴史を紹介する博物館となった。最上階の展望台からは琵琶湖と城下の景色が一望できる。

長浜市長浜城歴史博物館
長浜市長浜城歴史博物館
長浜市長浜城歴史博物館

長浜市長浜城歴史博物館

住所
滋賀県長浜市公園町10-10豊公園内
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩7分
料金
大人400円、小・中学生200円(障がい者とその介護者1名は無料、要証明書、団体20名以上は大人320円、小・中学生160円)

宝厳寺宝物殿

数々の寺宝を所蔵

宝厳寺観音堂の裏にある宝物殿。金銀の料紙に書かれた国宝「法華経序品(竹生島経)」や、藤原秀郷が奉納したと伝えられる銅印「駿河倉印」など、多くの寺宝を展示している。

宝厳寺宝物殿

住所
滋賀県長浜市早崎町1664宝厳寺内
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩10分の長浜港から竹生島行き観光船で30分、竹生島港下船、徒歩3分
料金
拝観料=300円/(障がい者手帳持参で割引あり)

長浜鉄道スクエア

日本最古の駅舎を見学

明治15(1882)年に建てられた旧長浜駅舎は、現存する駅舎では日本最古のもの。北陸線を走った貴重な蒸気機関車を展示する北陸線電化記念館と、長浜の鉄道史を紹介する長浜鉄道文化館が隣接。

長浜鉄道スクエア
長浜鉄道スクエア
長浜鉄道スクエア

長浜鉄道スクエア

住所
滋賀県長浜市北船町1-41
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩3分
料金
大人300円、小・中学生150円(団体20名以上は20%割引、障がい者手帳持参で無料)

井上靖記念室

作家井上靖と観音との出会いを紹介

湖北の十一面観音立像を題材に、小説『星と祭』や随筆『美しきものとの出会い』を執筆した井上靖の著作を多数展示。作品資料や直筆原稿のレプリカ、写真や遺品を通して作品の世界にふれることができる。

井上靖記念室
井上靖記念室

井上靖記念室

住所
滋賀県長浜市高月町渡岸寺115長浜市立高月図書館 2階
交通
JR北陸本線高月駅から徒歩5分
料金
無料

曳山博物館

長浜曳山まつりの臨場感を体感

ユネスコ無形文化遺産に登録された、長浜曳山まつりを紹介。4基の曳山を3か月ごとに入れ替え、2基ずつ公開する。子ども歌舞伎の映像や曳山の舞台模型に上がって臨場感を体感できる。

曳山博物館
曳山博物館
曳山博物館
曳山博物館

曳山博物館

住所
滋賀県長浜市元浜町14-8
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩7分
料金
大人600円、小人300円(団体20名以上は2割引、障がい者手帳、療育手帳持参で本人と同伴者1名無料)

成田美術館

ルネ・ラリックの作品を鑑賞

アール・デコの巨匠、ルネ・ラリックのガラスアートを収蔵する美術館。北国街道沿いにレンガ造りの姿が映える。作品がいちばん美しく見えるようライティングも工夫している。

成田美術館
成田美術館
成田美術館
成田美術館

成田美術館

住所
滋賀県長浜市朝日町34-24
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩10分
料金
大人800円、高・大学生600円、小・中学生500円(団体割引あり、障がい者手帳持参で本人無料)

北淡海・丸子船の館

湖上運送の歴史を学ぶ

湖上の輸送船として活躍した丸子船の歴史と、その功績を学ぶ資料館。丸子船は、現在2隻が残るのみ。そのうちの1隻を1階に展示している。全長17mの丸子船は見ごとだ。

北淡海・丸子船の館

北淡海・丸子船の館

住所
滋賀県長浜市西浅井町大浦582
交通
JR湖西線永原駅から徒歩15分
料金
大人300円、小人150円(団体20名以上は大人240円、小人120円)

醒井宿資料館

大正モダンを感じさせる歴史ある建造物

大正時代に建てられた木造2階建ての擬洋風建築は昭和48(1973)年まで郵便局として利用されたもの。現在は資料館として宿場町の歴史を伝える古文書や資料が展示されている。

醒井宿資料館

醒井宿資料館

住所
滋賀県米原市醒井592旧醒井郵便局舎
交通
JR東海道本線醒ケ井駅から徒歩5分
料金
大人200円、小・中学生100円(JAF会員は160円、団体20名以上の場合15歳以上は40円引、15歳未満は20円引、障がい者手帳持参で無料)

醒井木彫美術館(森大造記念館)

森大造氏の遺作や彫刻家の作品を展示。伝統的な作品を見られる

木彫りの里、上丹生(かみにゅう)の彫刻家、森大造氏の遺作や上丹生の彫刻家の作品を展示している。社寺建築物や、花鳥、仏など、伝統的な木彫り作品を見ることができる。

醒井木彫美術館(森大造記念館)

醒井木彫美術館(森大造記念館)

住所
滋賀県米原市醒井95
交通
JR東海道本線醒ケ井駅から徒歩10分
料金
大人300円、中学生200円(団体20名以上は200円、75歳以上無料)

高月観音の里歴史民俗資料館

湖北地方独自の歴史や文化に触れてみよう

湖北地方に長く受け継がれ守られてきた様々な仏像や民俗行事、地域ゆかりの人物などパネルや模型を使って解説している。

高月観音の里歴史民俗資料館
高月観音の里歴史民俗資料館
高月観音の里歴史民俗資料館
高月観音の里歴史民俗資料館

高月観音の里歴史民俗資料館

住所
滋賀県長浜市高月町渡岸寺229
交通
JR北陸本線高月駅から徒歩8分
料金
大人300円、小・中学生150円(団体20名以上は大人240円、小・中学生120円、障がい者手帳持参で本人入館料無料)

小谷城戦国歴史資料館

浅井氏と小谷城の歴史を知る

史跡小谷城跡の敷地内にあり、戦国武将の浅井氏や小谷城などの歴史資料を展示している。浅井長政やお市の肖像画、小谷城絵図、小谷城跡で発見された出土品などを見ることができる。

小谷城戦国歴史資料館

小谷城戦国歴史資料館

住所
滋賀県長浜市小谷郡上町139
交通
JR北陸本線河毛駅からタクシーで5分
料金
高校生以上300円、小学生以上150円、乳幼児無料(団体20名以上は大人240円、小学生以上120円、障がい者手帳持参で無料、JAF割引あり)

浅井歴史民俗資料館

浅井の歴史と伝統産業にふれる

戦国大名浅井氏の歴史を紹介する「学習館」、江戸庄屋屋敷の「七りん館」、旧浅井町の伝統産業である養蚕、鍛冶の歴史を紹介する「糸姫の館」「鍛冶部屋」の4施設が立つ。

浅井歴史民俗資料館
浅井歴史民俗資料館
浅井歴史民俗資料館
浅井歴史民俗資料館

浅井歴史民俗資料館

住所
滋賀県長浜市大依町528
交通
JR北陸本線長浜駅から湖国バス近江高山行きで35分、プラザふくらの森下車、徒歩10分
料金
大人300円、小人150円(団体20名以上は大人240円、小人120円)

今重屋敷 能舞館

伝統的町家の蔵で能を学ぶ

造り酒屋の蔵を利用した、能に関する展示場。能面や能装束、楽器などのほか、クイズの展示を通し、能について学ぶことができる。約3m四方の能舞台は、記念撮影に人気。

今重屋敷 能舞館

今重屋敷 能舞館

住所
滋賀県長浜市元浜町23-17
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩7分
料金
入館料=大人500円、中・高校生200円、小学生以下無料/

開知学校

明治時代の小学校の学舎を改装した歴史を感じさせる施設

1874(明治7)年に開校した滋賀第一小学校の学舎を改装した施設。1階はビアパブ・2nd Booze、能面ギャラリー、2階は大工道具などを展示する古建築研究所、3階にはセミナールームがある。

開知学校

開知学校

住所
滋賀県長浜市元浜町2-3
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩5分
料金
無料

己高閣・世代閣

エキゾチックな風貌の十一面観音立像

己高山諸寺の仏像をはじめ、湖北に伝わる数多くの寺宝を安置する収蔵庫。紅葉の名所として知られる鶏足寺(旧飯福寺)の本尊十一面観音立像は、己高閣で見ることができる。

己高閣・世代閣
己高閣・世代閣
己高閣・世代閣
己高閣・世代閣

己高閣・世代閣

住所
滋賀県長浜市木之本町古橋
交通
JR北陸本線木ノ本駅から湖国バス金居原行きで15分、古橋下車、徒歩5分
料金
入館料(2館共通)=500円/(団体15名以上は400円)

国友鉄砲の里資料館

鉄砲に関する資料を展示

国友地区は、戦国時代の鉄砲産地。最盛期には七十余の鍛冶屋と500人以上の職人がいた。実物の火縄銃を展示して鉄砲鍛冶の現場を再現。歴史や鉄砲造りの製法を紹介している。

国友鉄砲の里資料館
国友鉄砲の里資料館
国友鉄砲の里資料館

国友鉄砲の里資料館

住所
滋賀県長浜市国友町534
交通
JR北陸本線長浜駅からタクシーで10分
料金
大人300円、小人150円(団体20名以上は2割引、障がい者手帳持参で無料)

雨森芳洲庵

雨森芳洲の偉業にふれる

江戸中期に善隣外交を唱え、日韓交流に尽くした儒学者・雨森芳洲の生家跡に設けられた記念館。著書や資料を展示するほか、書院造りの研究室や美しい庭園がある。

雨森芳洲庵

雨森芳洲庵

住所
滋賀県長浜市高月町雨森1166
交通
JR北陸本線高月駅からタクシーで5分
料金
大人300円、小・中学生150円(団体20名以上は大人240円、小・中学生120円、障がい者割引あり)

石田会館(治部屋敷跡)

石田三成の生まれた屋敷跡

当時使用された鎧や三成の生涯を描いた絵巻パネルなど、ゆかりの資料を展示する。会館の前には三成の銅像と「石田治部少輔出生地」と刻まれた石碑がある。

石田会館(治部屋敷跡)
石田会館(治部屋敷跡)

石田会館(治部屋敷跡)

住所
滋賀県長浜市石田町576
交通
JR北陸本線長浜駅からタクシーで15分
料金
無料

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリアとジャンルを指定してください