トップ > 全国 x 観光・レジャー > 関西 x 観光・レジャー > 滋賀・琵琶湖 x 観光・レジャー > 湖北・長浜 x 観光・レジャー > 長浜 x 観光・レジャー > 長浜市街 x 観光・レジャー

長浜市街 x 観光・レジャー

長浜市街のおすすめの観光・レジャースポット

長浜市街のおすすめの観光・レジャースポットをご紹介します。黒壁スクエア,海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館,黒壁ガラス館など情報満載。

  • スポット:34 件
  • 記事:8 件

1~20 件を表示 / 全 34 件

黒壁スクエア

長浜観光の中心

北国街道沿いの「見る・遊ぶ・買う・食べる」を網羅したエリア。1號館の黒壁ガラス館を中心に、歴史的建造物を再生利用した約30の施設があり多くの観光客で賑わう。

黒壁スクエア
黒壁スクエア
黒壁スクエア
黒壁スクエア

黒壁スクエア

住所
滋賀県長浜市元浜町
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩5分
料金
施設により異なる

海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館

フィギュアをジオラマにして展示

精密さとすばらしい彩色で注目される、食玩と模型のメーカー「海洋堂」のフィギュアが観賞できる。恐竜や海洋生物をはじめ、アニメや特撮ヒーローなどテーマに分けて展示。表情の豊かさ、精巧な技術は圧巻。

海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館
海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館
海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館
海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館

海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館

住所
滋賀県長浜市元浜町13-31
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩10分
料金
入館料(入館記念フィギュア付)=大人800円、小人500円/

黒壁ガラス館

黒壁スクエアのランドマーク

明治33(1900)年に建てられた重厚な建物を改装したガラスショップ。アクセサリーや食器など、ヨーロッパを中心とした国内外の製品が充実しておりクラシックな雰囲気が漂う。

黒壁ガラス館
黒壁ガラス館
黒壁ガラス館
黒壁ガラス館

黒壁ガラス館

住所
滋賀県長浜市元浜町12-38
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩5分
料金
入館料=無料/タンブラー=380円~/

ヤンマーミュージアム

子どもたちのチャレンジ精神を育む体験施設

「やってみよう!わくわく未来チャレンジ」をコンセプトに2019年10月にリニューアルオープンした、見て・触れて・体験しながら学べるチャレンジミュージアム。本物の建設機械の操縦体験やリズムに合わせて体を動かしながらエンジンの仕組みを学べるコンテンツなどヤンマーの製品と連動したコンテンツが楽しめる。

ヤンマーミュージアム
ヤンマーミュージアム
ヤンマーミュージアム
ヤンマーミュージアム

ヤンマーミュージアム

住所
滋賀県長浜市滋賀県長浜市三和町6-50
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩10分(土・日曜、祝日は無料シャトルバスあり)
料金
大人600円、小・中学生300円(障がい者手帳持参で本人と同伴者大人300円、小・中学生100円)

陶芸工房ほっこくがま

ろくろで食器作りに挑戦

毎日開催される陶芸教室では、手軽に楽しく湯のみや茶碗など好みの食器づくりができる。20分程度の体験コースもある。焼き上がりは約1か月半後(送料は別途必要)。

陶芸工房ほっこくがま
陶芸工房ほっこくがま
陶芸工房ほっこくがま
陶芸工房ほっこくがま

陶芸工房ほっこくがま

住所
滋賀県長浜市元浜町8-19
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩3分
料金
作陶体験=1620円(レギュラーコース)、1080円(お手軽コース)/お手軽電動ろくろコース=2160円/電動レギュラーコース=4320円/絵付け=756円~/(送料、梱包料別)

長浜市長浜城歴史博物館

秀吉の出世城

昭和58(1983)年に長浜城の天守閣を再興。古代から近代に至る長浜と湖北の歴史を紹介する博物館となった。最上階の展望台からは琵琶湖と城下の景色が一望できる。

長浜市長浜城歴史博物館
長浜市長浜城歴史博物館
長浜市長浜城歴史博物館

長浜市長浜城歴史博物館

住所
滋賀県長浜市公園町10-10豊公園内
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩7分
料金
大人400円、小・中学生200円(障がい者とその介護者1名は無料、要証明書、団体20名以上は大人320円、小・中学生160円)

長浜鉄道スクエア

日本最古の駅舎を見学

明治15(1882)年に建てられた旧長浜駅舎は、現存する駅舎では日本最古のもの。北陸線を走った貴重な蒸気機関車を展示する北陸線電化記念館と、長浜の鉄道史を紹介する長浜鉄道文化館が隣接。

長浜鉄道スクエア
長浜鉄道スクエア
長浜鉄道スクエア

長浜鉄道スクエア

住所
滋賀県長浜市北船町1-41
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩3分
料金
大人300円、小・中学生150円(団体20名以上は20%割引、障がい者手帳持参で無料)

長浜別院 大通寺

「長浜御坊」の名で知られる寺

湖北の門徒に仏法を説き広めるため開いた道場が起源の、真宗大谷派の別院。伊吹山を借景とする含山軒庭園、狩野派の絵師が手がけた客室の襖絵や障壁など見ごたえがある。

長浜別院 大通寺
長浜別院 大通寺
長浜別院 大通寺
長浜別院 大通寺

長浜別院 大通寺

住所
滋賀県長浜市元浜町32-9
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩15分
料金
拝観料=大人500円、中学生100円、小学生以下無料/

豊国神社

長浜の町衆が秀吉の没後にしのんで建立。御神像を祀っている

豊臣秀吉の没後、長浜の町衆が秀吉をしのんで建立した。江戸時代に取り壊されて恵比寿神が祀られたが、現在は明治期に町年寄によって守り継がれた御神像を祀っている。

豊国神社

豊国神社

住所
滋賀県長浜市南呉服町6-37
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩3分
料金
情報なし

総持寺

美しいボタンの名所

4月下旬から5月初旬にかけて約80種1000株のボタンが咲く。西国薬師霊場第31番札所で、手術成功祈願に本尊「頭の薬師」に参る人が絶えない。

総持寺
総持寺
総持寺

総持寺

住所
滋賀県長浜市宮司町708
交通
JR北陸本線長浜駅から湖国バス近江長岡行きで12分、宮司北下車すぐ
料金
ボタン開花時の入山料=400円/文化財の拝観料(要予約)=500円/(団体20名以上はボタン開花時入山料350円・文化財拝観料400円)

慶雲館

歴史ある迎賓館で庭園美を満喫

国の名勝に指定された庭園を有する長浜の迎賓館。明治20(1887)年、明治天皇行幸の際に行在所として建てられた。毎年1月上旬から3月上旬は「長浜盆梅展」の会場に。

慶雲館
慶雲館
慶雲館
慶雲館

慶雲館

住所
滋賀県長浜市港町2-5
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩3分
料金
入館料=大人300円、小・中学生150円/入館料(長浜盆梅展期間)=大人500円、小・中学生200円/(団体20名以上は20%割引、長浜盆梅展期間は団体15名以上10%割引、障がい者手帳持参で無料)

曳山博物館

長浜曳山まつりの臨場感を体感

ユネスコ無形文化遺産に登録された、長浜曳山まつりを紹介。4基の曳山を3か月ごとに入れ替え、2基ずつ公開する。子ども歌舞伎の映像や曳山の舞台模型に上がって臨場感を体感できる。

曳山博物館
曳山博物館
曳山博物館
曳山博物館

曳山博物館

住所
滋賀県長浜市元浜町14-8
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩7分
料金
大人600円、小人300円(団体20名以上は2割引、障がい者手帳、療育手帳持参で本人と同伴者1名無料)

長濱八幡宮

豊臣秀吉や多くの武将から庇護を受けた古社

4月中旬に行われる長浜曳山祭で知られる古社。南北朝時代、京都の石清水八幡宮から勧請したことにはじまる。豊臣秀吉をはじめ、多くの武将から庇護を受けた社でもある。

長濱八幡宮

長濱八幡宮

住所
滋賀県長浜市宮前町13-55
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩10分
料金
情報なし

成田美術館

ルネ・ラリックの作品を鑑賞

アール・デコの巨匠、ルネ・ラリックのガラスアートを収蔵する美術館。北国街道沿いにレンガ造りの姿が映える。作品がいちばん美しく見えるようライティングも工夫している。

成田美術館
成田美術館
成田美術館
成田美術館

成田美術館

住所
滋賀県長浜市朝日町34-24
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩10分
料金
大人800円、高・大学生600円、小・中学生500円(団体割引あり、障がい者手帳持参で本人無料)

十里街道生活工芸館テオリア

織桟を使って2時間ほどで小物作りの体験ができる

作陶やさをり織り、ポーセラーツ作品の工芸体験ができる。作陶とさをり織りの体験は2時間ほど。さをり織り体験では織桟を使って、小物を作るなどのさまざまな体験を楽しめる。

十里街道生活工芸館テオリア

十里街道生活工芸館テオリア

住所
滋賀県長浜市神前町1-24
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩10分
料金
入館料=無料/1日体験(要予約)=1000~2800円/パンセット=700円/ソースかつ丼=1000円/スペシャリティコーヒー=400円/

豊公園

湖畔の美しい公園でくつろぐ

羽柴(豊臣)秀吉が築城した長浜城の跡地に整備された公園。長浜城は江戸時代初期に廃城となり、資材は彦根城や大通寺に移された。園内には天守閣を模した長浜城歴史博物館のほか、太閤井戸などの遺構が残る。

豊公園
豊公園
豊公園
豊公園

豊公園

住所
滋賀県長浜市公園町
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩5分
料金
長浜城歴史博物館=大人400円、小・中学生200円/

舎那院のフヨウ

およそ300株の白花、酔フヨウなどが美しく咲き誇る

平安時代に空海が開基し、のちに秀吉が再興した六瓢箪めぐりで知られる寺。境内にはピンクの花を中心に白花、酔フヨウなどおよそ300株の花が植えられており、美しく咲き誇る。

舎那院のフヨウ
舎那院のフヨウ

舎那院のフヨウ

住所
滋賀県長浜市宮前町13-45
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩15分
料金
情報なし

Wan’s Garden

広々とした空間と気軽に入りやすい雰囲気が魅力

ワンコとくつろげるドッグカフェに併設のドッグラン。貸切利用の相談もできる。愛犬撮影会や誕生日会など各種イベントも実施している。

Wan’s Garden

住所
滋賀県長浜市大戌亥町1264
交通
北陸自動車道長浜ICから県道37号、国道8号、夕映えさいかち通りを田村駅方面へ車で4km
料金
入店料=200円(1頭)/ドッグラン(1日)=300円/(ドッグランは全員利用可、会員登録(1年間入店料無料)500円で入店料(200円)が無料ドックラン100円で利用可)

長浜の町並み

城下町と宿場町の二つの顔を持つ町

長浜城の城下町として賑わい、北国街道の宿場町として栄えた長浜市。江戸時代の町並みをいかした町作りが行なわれていて、黒壁ガラス館や成田美術館などの見どころがある。

長浜の町並み
長浜の町並み
長浜の町並み
長浜の町並み

長浜の町並み

住所
滋賀県長浜市
交通
JR北陸本線長浜駅からすぐ
料金
情報なし

ながはま御坊表参道

門前町らしい風情を漂わせる石畳の参道

「ごぼうさん」の名で親しまれている大通寺へと続く石畳の参道。参道沿いに並ぶ商店は、門前町らしい風情が漂う。7月上旬は夏中法要に合わせた出店などでにぎわう。

ながはま御坊表参道

ながはま御坊表参道

住所
滋賀県長浜市元浜町~大宮町~宮前町
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩5分
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリアとジャンルを指定してください