トップ > 全国 x 文化施設 > 関西 x 文化施設 > 滋賀・琵琶湖 x 文化施設 > 湖北・長浜 x 文化施設 > 木之本・高月 x 文化施設

木之本・高月 x 文化施設

木之本・高月のおすすめの文化施設スポット

木之本・高月のおすすめの文化施設スポットをご紹介します。宝厳寺宝物殿,井上靖記念室,北淡海・丸子船の館など情報満載。

  • スポット:7 件
  • 記事:3 件

1~20 件を表示 / 全 7 件

宝厳寺宝物殿

数々の寺宝を所蔵

宝厳寺観音堂の裏にある宝物殿。金銀の料紙に書かれた国宝「法華経序品(竹生島経)」や、藤原秀郷が奉納したと伝えられる銅印「駿河倉印」など、多くの寺宝を展示している。

宝厳寺宝物殿

住所
滋賀県長浜市早崎町1664宝厳寺内
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩10分の長浜港から竹生島行き観光船で30分、竹生島港下船、徒歩3分
料金
拝観料=300円/(障がい者手帳持参で割引あり)

井上靖記念室

作家井上靖と観音との出会いを紹介

湖北の十一面観音立像を題材に、小説『星と祭』や随筆『美しきものとの出会い』を執筆した井上靖の著作を多数展示。作品資料や直筆原稿のレプリカ、写真や遺品を通して作品の世界にふれることができる。

井上靖記念室
井上靖記念室

井上靖記念室

住所
滋賀県長浜市高月町渡岸寺115長浜市立高月図書館 2階
交通
JR北陸本線高月駅から徒歩5分
料金
無料

北淡海・丸子船の館

湖上運送の歴史を学ぶ

湖上の輸送船として活躍した丸子船の歴史と、その功績を学ぶ資料館。丸子船は、現在2隻が残るのみ。そのうちの1隻を1階に展示している。全長17mの丸子船は見ごとだ。

北淡海・丸子船の館

北淡海・丸子船の館

住所
滋賀県長浜市西浅井町大浦582
交通
JR湖西線永原駅から徒歩15分
料金
大人300円、小人150円(団体20名以上は大人240円、小人120円)

高月観音の里歴史民俗資料館

湖北地方独自の歴史や文化に触れてみよう

湖北地方に長く受け継がれ守られてきた様々な仏像や民俗行事、地域ゆかりの人物などパネルや模型を使って解説している。

高月観音の里歴史民俗資料館
高月観音の里歴史民俗資料館
高月観音の里歴史民俗資料館
高月観音の里歴史民俗資料館

高月観音の里歴史民俗資料館

住所
滋賀県長浜市高月町渡岸寺229
交通
JR北陸本線高月駅から徒歩8分
料金
大人300円、小・中学生150円(団体20名以上は大人240円、小・中学生120円、障がい者手帳持参で本人入館料無料)

己高閣・世代閣

エキゾチックな風貌の十一面観音立像

己高山諸寺の仏像をはじめ、湖北に伝わる数多くの寺宝を安置する収蔵庫。紅葉の名所として知られる鶏足寺(旧飯福寺)の本尊十一面観音立像は、己高閣で見ることができる。

己高閣・世代閣
己高閣・世代閣
己高閣・世代閣
己高閣・世代閣

己高閣・世代閣

住所
滋賀県長浜市木之本町古橋
交通
JR北陸本線木ノ本駅から湖国バス金居原行きで15分、古橋下車、徒歩5分
料金
入館料(2館共通)=500円/(団体15名以上は400円)

雨森芳洲庵

雨森芳洲の偉業にふれる

江戸中期に善隣外交を唱え、日韓交流に尽くした儒学者・雨森芳洲の生家跡に設けられた記念館。著書や資料を展示するほか、書院造りの研究室や美しい庭園がある。

雨森芳洲庵

雨森芳洲庵

住所
滋賀県長浜市高月町雨森1166
交通
JR北陸本線高月駅からタクシーで5分
料金
大人300円、小・中学生150円(団体20名以上は大人240円、小・中学生120円、障がい者割引あり)

菅浦郷土史料館

桃山時代の彩色能面や菅浦与大浦下庄堺絵図など貴重な資料を保存

須賀神社の参道を右に折れた所に立つ。桃山時代の彩色能面や、かつて境界をめぐる争いが続いた大浦庄との境を示す菅浦与大浦下庄堺絵図など貴重な資料が展示されている。

菅浦郷土史料館

菅浦郷土史料館

住所
滋賀県長浜市西浅井町菅浦
交通
JR湖西線永原駅から湖国バス菅浦行きで20分、終点下車すぐ
料金
協力会=大人300円、小学生以下100円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリアとジャンルを指定してください