トップ > 全国 x 寺社仏閣・史跡 > 関西 x 寺社仏閣・史跡 > 滋賀・琵琶湖 x 寺社仏閣・史跡 > 湖西 x 寺社仏閣・史跡

湖西 x 寺社仏閣・史跡

湖西のおすすめの寺社仏閣・史跡スポット

湖西のおすすめの寺社仏閣・史跡スポットをご紹介します。白鬚神社,大荒比古神社,藤樹神社など情報満載。

湖西のおすすめの寺社仏閣・史跡スポット

  • スポット:8 件
  • 記事:4 件

1~10 件を表示 / 全 8 件

白鬚神社

湖上に浮かぶように建つ神秘的な大鳥居は必見

創建は垂仁天皇の御代と伝わる古社。祭神は猿田彦命で、延命長寿、縁結びの神様として親しまれる。「近江の厳島」と呼ばれる神秘的な光景が人気である。

白鬚神社
白鬚神社

白鬚神社

住所
滋賀県高島市鵜川215
交通
JR湖西線近江高島駅からタクシーで5分
料金
災難除け勾玉土鈴=1200円/

大荒比古神社

七川祭りが有名な神社

13世紀前半に創建された歴史ある神社。毎年5月4日に行われる例祭「七川祭り」には多くの参拝者が訪れる。10月下旬から11月上旬にかけては紅葉が見ごろを迎える。

大荒比古神社
大荒比古神社

大荒比古神社

住所
滋賀県高島市新旭町安井川844
交通
JR湖西線新旭駅からタクシーで5分
料金
情報なし

藤樹神社

近江聖人・中江藤樹ゆかりの神社

大正11(1922)年、日本の陽明学の始祖で近江聖人と称された中江藤樹のために創建された。社宝に香惇皇后の学生時代の作文がある。藤樹の命日である9月25日には祭礼が行われる。

藤樹神社

藤樹神社

住所
滋賀県高島市安曇川町上小川
交通
JR湖西線安曇川駅から徒歩15分
料金
情報なし

大崎寺の大崎観音

「大崎観音」の名で知られる、秘仏十一面千手観音像を祀る

琵琶湖の海津大崎近くに位置している、泰澄が開いた真言宗の大崎寺にある観音像。朱塗りの本堂に「大崎観音」の名で知られる、秘仏十一面千手観音像を祀っている。

大崎寺の大崎観音

大崎寺の大崎観音

住所
滋賀県高島市マキノ町海津128大崎寺
交通
JR湖西線マキノ駅からタクシーで20分
料金
情報なし

藤樹書院跡

藤樹ゆかりの古木が残る

江戸時代の陽明学者、中江藤樹が門弟や村人に講義をした私塾跡。明治15(1882)年に再建され、国の史跡にも指定される書院で自筆の著書や遺品などを展示している。

藤樹書院跡
藤樹書院跡

藤樹書院跡

住所
滋賀県高島市安曇川町上小川211
交通
JR湖西線安曇川駅から徒歩20分
料金
無料

大崎寺

近江西国三十三箇所 九番札所

海津大崎にある真言宗の古寺。大崎観音の名で親しまれている。本堂右手にある阿弥陀堂の天井は「安土の血天井」で知られ、安土城の遺構を利用して建てられたと伝わる。

大崎寺
大崎寺

大崎寺

住所
滋賀県高島市マキノ町海津128
交通
JR湖西線マキノ駅からタクシーで20分
料金
情報なし

大溝城跡

信長の甥・信燈がつくった水城

織田信長の甥、信澄が安土桃山時代に築城した城。設計は明智光秀と伝わっている。琵琶湖と乙女が池を堀とした水城で湖西地方の要衝であった。現在はわずかに石垣が残るのみ。

大溝城跡

大溝城跡

住所
滋賀県高島市勝野
交通
JR湖西線近江高島駅から徒歩3分
料金
情報なし

鵜川四十八体石仏群

山中にある33体の石仏

草深い山中の墓地に花崗岩で作られた、高さ約1.6mの阿弥陀如来坐像。48体のうち13体が坂本の慈眼堂に移され、2体が盗難に遭ったため、残りの33体が並んでいる。

鵜川四十八体石仏群
鵜川四十八体石仏群

鵜川四十八体石仏群

住所
滋賀県高島市鵜川
交通
JR湖西線近江高島駅から徒歩20分
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください